fc2ブログ

アスラクライン2 第24話 「君への想いが世界を壊す」 感想

二巡目の世界に戻り、魔神相剋者となった智春。

しかし朱浬の安否も分からない今、塔貴也を止めるには明らかに戦力不足だった。

それでも対決の準備を始める智春に対し、玲士郎と瑤は、第三生徒会会長になるよう命じる。

そして、会長就任を承諾した智春の背中を押すように、瑤は「なすべきことをなせ」と

助言するのだった。

 アスラクライン2 公式サイト

アスラクライン2 4(初回限定版) [DVD]アスラクライン2 4(初回限定版) [DVD]
(2010/04/07)
入野自由戸松遥

商品詳細を見る

アスラクライン 13 (電撃文庫 み 3-28)アスラクライン 13 (電撃文庫 み 3-28)
(2009/11/10)
三雲 岳斗

商品詳細を見る

「アスラクライン」マグカップ「アスラクライン」マグカップ
()
アスキー・メディアワークス

商品詳細を見る
予想はしていましたが、原作とは違うオリジナル展開になってきましたね。


二巡目の世界へ帰って来た智春達。

朱浬さんや瑶はそのままかい!

時間的には一巡目の世界へ飛ばされてそんなに経っていない状態なのかな。

塔貴也が中央渦界領域を暴走させ三巡目の世界へ跳ぶのは10日後だと予測するアニア。

魔神相剋者に対抗出来るのは魔神相剋者だけ。

智春も奏と契って魔神相剋者になっていた……ってアニメ版の契約って前回の

奏「夏目智春、汝は我、嵩月奏の生涯の契約者となることを誓うか?」
智春「誓う」

これだけなの!?

これはガッカリですよ。

ちなみに原作では、SEXする事だったんですけどね。

そのままじゃ放送出来ないのは分かっているので、そういうのがあったと想像できる描写が

あればいいやと思っていたら、見事に改変してくれましたよ。

契約された事によって召喚された使い魔、ペルセフォネですが、その姿はフクロウ。

って……これ、クロエじゃないですか!

クロエというのは原作では、直貴と律都の契約によって召喚された使い魔です。

原作ではペルセフォネは、翼を持った火蜥蜴の姿だったのですが。

これ改変する意味あったのかなぁ。

フクロウの姿という事はその能力も違うんでしょうね。

クロエのクライン空間の精製能力になるのか、それとも智春の魔精霊の能力だった

対消滅する力を持つ妖鳥召喚能力になるのかも。

照れている奏はすっごく可愛かったですけどね。

塔貴也はその本性を現したあの決戦で氷羽子を庇って怪我をしていました。

冬琉は秋希を失った事だけをずっと後悔していた。

冬琉「でも、これでもう私は選ばなくていい」
冬琉「全部塔貴也に任せていればいい」


考える事の放棄ですか!なんとも無責任な。

氷羽子「知りたいからですわ」
氷羽子「私達悪魔はどこから来たのか、世界はどこから始まってどう終わるのか」
氷羽子「その全てを見て知りたい」
氷羽子「その願いを叶えてくれると、主は言ったのです」


氷羽子が塔貴也と契約した理由についても変わっていましたね。

これまた原作との比較になりますが、兄である蹴策が魔力の酷使によって氷羽子の事を

忘れてしまったことを憂い、塔貴也に協力していたんですよね。

蹴策はアニメでは登場していませんが、設定としては存在していて、塔貴也に協力する理由は

原作と一緒だと思っていたのですが。

智春と奏が契約した事を知った玲士郎は、緊急生徒会長会議で智春達を強制連行。

あれ?瑶が普通に居ますよ。

昨夜の怪我は平気なの?

玲士郎「夏目智春!単刀直入に言う。今日から君が第三生徒会長だ」

学校の秩序を守る為に生徒会長が必要というのは分かりますが、わざわざ智春を任命しなくても

玲士郎がいれば充分だと思うのですが。

そもそも普通は学校に生徒会長は一人だし、玲士郎にはそれだけの能力がありますしね。

六夏会長のお見舞いに行った智春達。

六夏会長は片目を失明していました。

六夏「心配しなくても大丈夫よ。姫笹が居るし、真日和もいる」
六夏「あんた達も戻って来たんだから何の不自由もないでしょうが」
六夏「いいから、ちゃっちゃと世界でも何でも救いなさい」

片目を失っても六夏会長は六夏会長でした。

その強気な態度も超甘党なところも。

智春を励ましてくれましたが、このまま智春達を信じ後を託したまま退場となるのか、

最終決戦に助っ人として駆けつけてくれるのか。

でも片目だと二丁拳銃を使いこなすのは無理だろうなぁ。

悩んでいる智春に対し、瑶がシャツのボタンを外すとその胸元に元演奏者の紋章が!

原作では左手だったのに何故わざわざ胸元に変えたんだ?

視聴者サービスの為ですか?(笑)

一期だとあるのか無いのか分からないぐらいだったのに、二期になってから大きくなりましたしね。

GDの詰め所を襲った時に、翡翠、蒼鉛、薔薇輝のイクストラクタを奪っていた塔貴也。

鋼の力で強引にトランクを空けたようですが、副葬処女無しでどうやって?

翡翠、蒼鉛、薔薇輝を手に入れたと言っていましたが、その能力を鋼が取り込んだという事?

アニメでは鐵・改の出力が、鋼を上回っている事に設定が変更されましたからね。

潮泉太秦が久々の登場ですね。

奏でにお風呂がもうすぐ沸くと言われた時、智春が想像した事、それはもちろん奏の裸でしょう(笑)

わざわざ胸がアップになっていたし、擬音も入っていましたからね。

操緒「なーに今更照れてんのよ。契約までしてるくせに」
操緒「あ、でもトモはずっと受身だったか」
操緒「うん、うん。やっぱりヘタレだなぁ」


契約したと言っても原作と違い、口約束だけですからね。

ここでペルセフォネと一緒に智春の側から離れて二人っきりにしてあげるあたり、気が利きますね。

智春「僕は嵩月が好きだ。ずっと一緒にいたい」
奏「はい」

改めて告白し、キスする二人。

これで奏ルート確定かと思いきや、ペルセフォネと一緒に飛んでいた操緒のセリフ。

操緒「大丈夫。トモは最後は操緒のところに戻って来るよ」
操緒「お前がご主人様に付いているように、トモには操緒が付いているの」


操緒の黒い発言が出ましたよ。

正妻の余裕といったところでしょうか。

中央渦界領域に辿り着いた塔貴也は、鋼に加え手に入れた3体の機巧魔神、翡翠、蒼鉛、薔薇輝を

召喚します。

手に入れたというのは能力でなく、文字通り手に入れたって事なんですね。

副葬処女がいないのにどうやってるんだ?

その分、冬琉に負荷がかかっているのかな?

機巧魔神の色が変わっていましたが、これが塔貴也カラーという事でしょうか。

そういえばOPでも塔貴也の後ろに複数の機巧魔神がありましたが、それはこの事だったのか!

中央渦界領域を暴走させ、三巡目の世界への扉を開いた塔貴也。

そしてその影響で二巡目の世界の非在化が始まって……。

原作とは随分変えてきましたね。

クライマックスはオリジナル展開になるだろうと思っていましたが、ここから既に、ですか。

アニメ化する際に、必ずしも原作通りにしないといけないといけない事はないので

オリジナル展開はいいのですが、基本設定は崩さないでほしいなぁ。

ここからはずっとオリジナル展開でしょうから、原作を知っていてもこの先どうなるか

分からないので楽しみともいえますね。

翡翠、蒼鉛、薔薇輝の3体の機巧魔神を塔貴也が手に入れたので、その露払いとして

朱浬さんや玲士郎、六夏会長達が出てくるのかな。

氷羽子の相手は、奏がするのは変わり無いでしょうし。

一巡目の世界の異世界の門はゼットンが守っていましたが、二巡目の世界でも門を守っている

使い魔はいるのでしょうか。

今度は多分いないんじゃないかと思っていますが。

そこまで尺に余裕は無いでしょうしね。

次回 第25話「過去と因果と別れの絶望」
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/898-994ccdc0

アスラクライン2 第24話

第24話『君への想いが世界を壊す』アスラクライン2 1(初回限定版) [DVD]今回は・・・元の世界に戻ってきたのね。

アスラクライン2 第24話「君への想いが世界を壊す」

智春と契約済みで、すでにドーターまでいた奏ちゃんの照れっぷりが印象的だった、アスラクライン第24話

『アスラクライン2』第24話

第24話「君への想いが世界を壊す」智春と奏に元気な子供ドウターが生まれました~。

「アスラクライン2」第24話

   EX024「君への想いが世界を壊す」智春、生徒会長に!智春たち、二巡目の世界に戻り・・・直貴が鳴桜邸を一巡目から飛ばしてくれていた塔貴也を止める決戦は10日後だとニア。いつの間にか奏と契約していた智春。ドウターも生まれていました。ペルセフォネ塔貴也は...

アスラクライン2 第11話(EX024) 「君への想いが世界を壊す」

 二巡目に戻って来ても忙しないですね。序盤だけ見ていると少しはのんびりできそうだったのに…。

アスラクライン2 EX024『君への想いが世界を壊す』

元の世界に帰って来た智春たち。 元と同じ時間に戻ってきたため安心してる場合ではない光景が広がるのだがさすがに疲れたか智春はぐっすり。 とりあえずは一夜を明かすことに。

アスラクライン2 EX24「君への想いが世界を壊す」

半レ○プ目で済んで良かった・・・・他力本願な口調からするともう六夏会長の戦闘参戦は否定かと。。残念残念本編ドールマニアの部長が最終決戦の予定を完全無視あっさりブラックホール完成させて2巡目の世界がピンチに!ルートおっぱい要員奏ルート突入確定かと思いきや...

アスラクライン2 第24話「君への想いが世界を壊す」

世界を否定した者達。

(アニメ感想)アスラクライン2 第24話「君への想いが世界を壊す」

第24話「君への想いが世界を壊す」 「塔貴也が3巡目を始めるという事はこの2巡目の世界が滅びに向かうという事だ」 「部長・・・絶...

アスラクライン2 第24話 「君への思いが世界を壊す」

智春はやっと奏ルートを選らんだってことで(?) 世界の存亡と恋愛が同じ重さで語られるのがこの作品のいいところ…かな。 いわゆるセカイ...

アスラクライン EX024「君への想いが世界を壊す」

アスラクライン EX024「君への想いが世界を壊す」です。 アスラクラインもいよ

アスラクライン2 第24話「君への思いが世界を壊す」

戻ってきた2巡目の世界----------------。倒れたままになっていた朱浬や、瑤。だが、ひとまずここに戻ってこれた事で安心してしまったのか、夏目は突然電池が切れたように眠ってしまうのだった・・・。夏目が目を覚ました時、何故か鳴桜邸は元通りのままだし、なんと、奏...

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (614)
アニメ感想 (3047)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (35)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (592)
キン肉マン (366)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (53)

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード