FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ささめきこと 第7話 「少年少女」 感想

朱宮の妹、万奈歌は、いつまでたっても純夏にアタックできない兄のため、

彼女にデートをするよう直談判する。

純夏は流れと万奈歌の策略にのり、つい承諾してしまう。

当日、なぜか女装姿で現れる朱宮。

一見すると女同士の不可解なデートが始まるが、実はそのコースはすべて、

万奈歌が純夏と朱宮をくっつけるために計画したものだった。

女の子向けスポットで兄の可愛さを純夏にアピールしようという魂胆だ。

さらに万奈歌は行く先々で待ち伏せて、純夏と朱宮を監視するが、

二人はことごとく思惑とちがう方向に行動し、練り上げたプランは

一つとして上手くいかない…。

 ささめきこと 公式サイト

ささめきこと 第4巻 [DVD]ささめきこと 第4巻 [DVD]
(2010/04/23)
高垣彩陽高本めぐみ

商品詳細を見る

ささめきこと 2 (MFコミックス アライブシリーズ)ささめきこと 2 (MFコミックス アライブシリーズ)
(2008/04/23)
いけだ たかし

商品詳細を見る

悲しいほど青く /  虹色ポケット悲しいほど青く / 虹色ポケット
(2009/10/21)
清浦夏実

商品詳細を見る

朱宮正樹の妹、万奈歌が登場です。

万奈歌は小学生なのか。思ったより歳が離れている兄妹です。

正樹は完全に万奈歌の尻に敷かれていますね。

つーか、万奈歌は変態か!

純夏の下駄箱に入っていた果たし状。

読まずに捨てたら、近くのダンボール箱に隠れていた万奈歌が激怒。

どこに隠れてるんだよ!

万奈歌が名乗ろうとしたら正樹が掻っ攫っていった!

加速装置でも使ったのかと思うくらいのスピードだ。

万奈歌「あんた可愛い女の子が好きなんでしょ」
万奈歌「うちのお兄ちゃん、あんなに可愛いのにどうして好きにならないの?」


いや、女の子でなくて、男の娘ですから(笑)

万奈歌「かく言う私も肉親ながらたまに辛抱たまらん時が……」

ヤバイ、ヤバ過ぎるぞ、この妹(笑)

正樹とデートするように純夏に言い放つ万奈歌。

万奈歌「断ったらお兄ちゃんの恥ずかしい写真、世界中にばら撒いちゃうから」

怖い……、なんちゅう妹だ……。

正樹が怒ったら万奈歌泣いちゃったよ。

一応、正樹の事を心配してるのには間違いないんだけど手段が間違いまくりだよ。

純夏「私も駄目な兄貴持つ妹の気持ち、分かるからさ」

デートOKして貰っても。こんなセリフ聞かされたら凹むよね。

万奈歌「計算通り」

おいおい、マジか!なんて策士なんだ、こいつは。

で、デート当日ですが……。

純夏「って、何で女装だよ!」

だよね、そう思うよね。

正樹も女装が好きなのかと聞かれて目を逸らしているし。

真性の女装好きだな。

当然のように後をつける万奈歌。

それにしても死霊で盆祭りってどんな映画だよ(笑)

相当つまらない映画だったみたいです。

ファッションモールでは万奈歌が試着室の一つに潜んでいて塞がっていた為、純夏と正樹は

同じ試着室に。

正樹「僕、仕事で女の子の着替え、見慣れてますからお気になさらず」

モデル仲間には微塵も男扱いされていないという正樹。

それは、男であるとバレてないのか、それとも男だと承知の上でそう扱われていないのかで

大きく意味合いが違ってくるんですが。

純夏「神様の馬鹿、馬鹿!」
純夏「男を可愛くする暇があるなら、あたしを何とかしてくれてもいいじゃないか!」


純夏の本音(笑)、相当気にしてるんですね。

でもこの作品で一番可愛いのって女装した正樹だからなぁ。

ここで万奈歌が投入したのは最終兵器、秋葉名物キモイ三連星。

小学生の生写真に釣られてこんな事するなんて、なんて駄目な連中……。

ここで駆けつけた正樹が助けに入るのですが……。

正樹「あ、あの……そんな乱暴な娘より……ね」

男であることをバラした正樹ですが、キモイ三連星は、気にしない!

むしろ気に入ってる!

万奈歌「どう。お兄ちゃんの可愛さのお陰であんたは助かったのよ」
万奈歌「惚れたでしょ」


いや、これで惚れるというのは無理でしょ。

喫茶店で媚薬を入れようとしたり、キモオタを嗾けたり色々と無茶をする万奈歌ですが、

結局、正樹は許してしまうんですよね。

ただ、その気持ちは多少は分かってしまう(苦笑)

汐は純夏に電話するものの、デート中で繋がらず純夏には残念な結果に。

結局、一番振り回されたのは純夏ですか。

次回 第8話「Ripple」

来週から、これまでのおちゃらけた話とは一味違う百合世界が……

ホントに?(笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/848-568d62df

ささめきこと・第7話

「少年少女」 モデルとして、妹の玩具あつかいの朱宮くん。「いっそ、女の子として生まれてくれば良かったのに」という妹の言葉に… とい...

ささめきこと その七 『少年少女』(感想)

あずにゃん登場! ブラコンな小学生。もしかして女装した兄が好きなのか? 寂しそう

ささめきこと 第7話 『少年少女』

ささめきこと - 第7話 『少年少女』 (C)2009 いけだたかし・メディアファクトリー/梅枝高校女子部 第6話で属性偽装を試みた蓮賀 朋...

[アニメ][感想]ささめきこと 07話

 HENTAIだー!兄が兄なら、妹も妹でした。いやむしろ、妹のせいでこうなったと言うべきか。正樹の女装癖は妹の趣味だったのね。小学生にして兄に女装させ、その写真をネットにアップするとは末恐ろしい子。押し倒した絵なんかどう見ても男女が逆転してたな。ところでこの子

ささめきこと 第7話 『少年少女』 感想

この物語における、朱宮君の役割とは。ささめきこと 第7話 『少年少女』 の感想です。 この物語の基調は、純夏と汐のラブストーリー...

ささめきこと 第07話「少年少女」

なんなんだ、お前は!(笑

ささめきこと 第7話 アキバ系生物兵器「キモイ三連星」登場!

■第7話 少年少女 なんだこのカオス回は~(^^; という訳で、朱宮くんが女装して「男の娘=アケミちゃん」となって純夏とデートする...

ささめきこと その七『少年少女』

今回はちょっと時間がないので簡単に。朱宮正樹は妹の朱宮万奈歌に山崎アケミとして、ネットでのブログ活動させていました。そういや、モデルもこの妹のせいだったな。村雨純夏に果たし状を差し出した万奈歌は、純夏が「可愛い女の子を好き」という誤解をしています。「可...

ささめきこと 第7話「少年少女」 【感想】

朱宮くんの妹の万奈歌ちゃんは小学生にして陰険で変態さんですか…。彼の女装趣味のきっかけを与えてしまった元凶はこんな近くにいたんで...

ささめきこと#7

オタクを気持ち悪い「モノ」として描く作品は多々ありますが、 ‥‥自虐的に笑えば良いの? 制作する側の人達は、私たちオタクをどういう目で見てるのだろう(笑) ささめきこと 第7話「少年少女」 朱宮君の妹、万奈歌の策略により、純夏は朱宮君とデートする事に...

ささめきこと 第7話 「少年少女」

何か余計な要素が沢山練り込まれてた気がしなくもない村雨と朱宮のデート話。 風間は今回終始空気でした。(-.-)

■ささめきこと 第7話「少年少女」

 デートデート♪。  この作品最初のデートが、純夏と正樹だったなんて、意外だよ。  さすがの純夏も、駄目な兄を持つ妹繋がりってことで、ついついOKしちゃうのでし

ささめきこと その七

「少年少女」 おっぱいなんて飾りです、偉い人には(ry うほほ~い、アケミちゃん祭りでしたよ(*´д`*)ハァハァ オニーチャン(*・∀・*...

…計算通り! 「ささめきこと」 第7話の感想。

「その曇ったメガネ、お兄ちゃんの魅力で叩き割ってくれるわ!」 ( ´3ω3`) …たたき割られましt…

■ささめきこと【その七】少年少女

ささめきこと #07の視聴感想です。 男の子? 女の子? 男の娘? デート? おにいちゃんだ~いすき! ↑さぁポチッとな

ささめきこと 第七話

 朱宮の女装の元凶は妹。でも、あくまで原因であって続けているのは本人の意思っぽい

ささめきこと #7

【少年少女】 ささめきこと 第5巻 [DVD]出演:高垣彩陽販売元:メディアファクトリー発売日:2010-05-25クチコミを見る 朱宮可愛いよ・・・ (※朱宮君は一応男の子ですw 

ささめきこと 第7話

「少年少女」を見ました。 朱宮くんの女装回! もう一生女で過ごしたらいいと思うw

ささめきこと #7「少年少女」

いっそメイン・キャラを山崎アケミ(朱宮)にしたら良かったんじゃ…第7話「少年少女」です。 ささめきこと公式サイト 朱宮の妹、万奈歌は、...

ささめきこと 第7話 「少年少女」

 妹思いの兄と兄思いの妹なんですが、いろいろと方向性が間違っています。いつも以上にネタ回でしたね。

ささめきこと 第7話「少年少女」

妹ヤバ過ぎwww 兄貴馴染み過ぎwww 純ちゃん1日ふり回され… 「つまんなーい」 汐かわいそうでした… おまけに空気(泣) 純ちゃんが正樹と1日デート。 正樹はもちろん女装で(^_^;) 汐とばったりフラグはなかったですねw それにしても...

ささめきこと 第7話「少年少女」

朱宮くんを美少女モデルに仕立てた張本人で本人はプロデューサー気分の妹、万奈歌ちゃんの登場。小学生らしい小生意気さと無邪気さで兄に接しているけれども、女装子山崎アケミに対しては恋愛感情を持っているんじゃないのか。 兄の性的倒錯は徐々に周囲も知るところで、...

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (614)
アニメ感想 (3047)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (35)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (592)
キン肉マン (366)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (53)

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。