FC2ブログ

ささめきこと 第5話 「friends」 感想

ある日の放課後。

朋絵とみやこが、女子部設立会議と称して村雨家に押しかけてきた。

当然のように私生活をかきまわされる純夏。

そして翌日、会議の場所は汐の家へと変更されるのだが、ここでもケチをつけたり、

いたずらしたりと傍若無人なみやこの振る舞いに純夏は苛立ちを隠せない。

やがて汐がメイド服を持ち出したことをきっかけに、なぜか純夏とみやこは料理で対決することに。

食材を買いに走り、メイド服姿で鼻息荒く勝負に突入する2人だが、料理が苦手な純夏は

散々な結果に終わってしまう。

女の子らしく振る舞えない自分に嫌気がさした彼女は、逃げだそうとするのだが…。

 ささめきこと 公式サイト

ささめきこと 第3巻 [DVD]ささめきこと 第3巻 [DVD]
(2010/03/25)
高垣彩陽高本めぐみ

商品詳細を見る

ささめきこと 1 (MFコミックス アライブシリーズ)ささめきこと 1 (MFコミックス アライブシリーズ)
(2007/12/22)
いけだ たかし

商品詳細を見る

悲しいほど青く /  虹色ポケット悲しいほど青く / 虹色ポケット
(2009/10/21)
清浦夏実

商品詳細を見る

当番があるので純夏は先に帰って構わないと言う汐。

みやこ「あんなオッパイしてるのに真面目ね」

いや、それは関係ないだろ(笑)

純夏の家で女子部設立の為の作戦会議。

純夏「まだ諦めていなかったか」

まったくだよ(笑)

みやこ「いいじゃん。あんた勉強できんだから、ちょっと邪魔するくらい」
純夏「邪魔って自覚あるんだ。たち悪いな、おい」

ホントにね。朋絵はともかくみやこはかなりいい性格してるよ。

純夏「家政婦さんだよ。住み込みの」
野江「早澄野江と申します」

母親でなく住み込みの家政婦さんだったのか!

確かに母親にしては純夏に対し、敬語を使っていたのでおかしいなとは思っていましたが。

すると母親はどうしたんだろう。

もう亡くなっているのか離婚したのか。

この家政婦の野江さん、結構愉快な性格をしてますね。

バレバれの合成写真やアルバムを作ったり(笑)

次の日、汐の家出勉強会という名の作戦会議を行う事に。

朋絵「何故だか村雨君が家を使わせたがらないのでね、困ったものだ」

何故だかじゃねえよ。

汐「「アケミちゃんがいないのよ~」
汐「先生に聞いてもそんな転校生は居ないって言うし~」

純夏「あ、案外、そ、その辺に居るかもよ」

正樹、白目になってるよ(笑)

こいつも苦労性だよな。

汐の家は本だらけ。

物凄い量ですよ、底が抜けないように注意しないとね。

確か、昔そんな事件があったよね。底が抜けて階下のお宅に落ちていったという。

汐「うち……両親居ないから」みやこ「ウソ!何で?」
朋絵「みやこ!不躾だぞ」
みやこ「ごめんなさい……」
朋絵「謝るなら風間君にだ」

みやこはデリカシーがないよね。

それに対し朋絵の方は、女の子が好きということを除けば意外と常識人です。

汐の着替えを妄想する純夏。

あれ?こんなコだったかな……だったかもしれないな(笑)

朋絵「やっぱりまず顧問を見つけておくべきだったんだよ」

やっぱりちょっとズレています(笑)

純夏とみやこの好きな人のエプロンが似合っている自慢。

またしても純夏の妄想が(笑)

純夏「あああ、くっそぉ。女同士で結婚とか出来ねぇかなぁ」

確かオランダやベルギー、スペインにカナダ、南アフリカ等は同性結婚が認められていましたね。

純夏の野望を実現させるには移住するしかないか(笑)

同じような妄想をしていたみやこを見て引いていましたが、あんたも同じだから!

エプロンを洗っていたからといってメイド服を着る汐と朋絵。

汐の兄は雑誌のライター等をしているので貰ってきたとか。

それでも普通着るかねぇ?

みやこ「さては、あんた料理とか出来ないんでしょう」
みやこ「そんな女の子っぽい事、ちょーっと無理そうだもんね、暴刀村雨さんには」
純夏「そーっちこそ女の子らしさで売っといて、まさかぜーんぶ相方任せってこたーないよな」

挑発するみやこに売り返す純夏、そして30分1品勝負の料理対決をする事に!

純夏のメイド服姿、似合ってるよね。

料理を始めると爆発が!

純夏は料理が出来なかったのか!

てっきり出来ると思っていたのに……。

それでも爆発って(笑)

野江「あそこは風間さんの……」
野江「純夏さんったら。ホント、女の子らしいところはからっきしなんだから」

煙を見て納得するという事は、良くある事だったのかよ!

純夏「失敗すると爆発する料理ってのは誰が発明したんだろうね」
みやこ「あんたじゃないの」

これは酷い。部屋が大惨事に……。本が……本がえらい事に!

汐「みんな、お夕飯うちで食べていかない?」
汐「みんなでお料理してみんなで食べるの。きっと楽しいしおいしいわよ」


ナイスフォロー。って買ってきた蛸、まだ生きてるのか!

逃げ帰ろうとする純夏に鍋を投げつけて足止めをする汐!おいおい^^;

汐「逃げちゃ駄目よ」
汐「女の子にはね、偉い先生が何と言おうとやらなきゃいけない時が来るのよ……いつか」


目を赤く光らせて告げる汐……怖えええ!!

それでも駄々を捏ねる純夏を見て、朋絵が汐に入れ知恵を。

汐「すみちゃん。あたし、すみちゃんが作ったお料理……食べたいな」

目を潤ませながら頼む汐に純夏の態度は豹変(笑)

純夏「任せとけえええ!」
汐「そっかー、すみちゃんって甘えんぼさんに弱いのね。男らしいところあるものねぇ」
朋絵「微妙に逆効果だったようだ。すまない、村雨君」

わ、分かりやすっ。北風と太陽ですね。

包丁で指を切った純夏の指を舐める汐……って純夏の妄想かい!

今回の純夏は妄想が多いな。

朋絵「村雨君は心が男子だなあ」

確かにこの妄想力は思春期の男子というか……。

汐のお兄さん、風間範夫が初登場。

本屋さんで蒼井さんが買っていった本ってお兄さんが書いた本なんでしょうね。

作家名は織野真紗香で本のタイトルは「黄昏寒椿」。

私の想いはお姉様の心に……って百合作品ですか!

兄妹だなぁ。

本業は作家の他に持っているんですね。

売れるようになるまで作家一本で行くのは大変ですしね。

範夫「妹ですか?元気にしてますよ」
範夫「色々忙しいだろうに家の事もよくやってくれますし」
範夫「僕も励みになりますね」
範夫「家の事情で辛い目にも遭わせてしまいましたが、」
   「今はいい友達も出来て毎日楽しそうにしてますよ」


お兄さんはイイ人そうですね。

家庭の事情で大変だったからこそ兄妹支えあって仲良くやっているんでしょうね。

お兄さんの帰宅直後、またしても料理が爆発(笑)

範夫「いやぁ、余計に買っておいて良かった」
範夫「友達って聞いて、てっきりあの子もいると思ってね
きより「やっ、部活終わったんで来たよー」
きより「……メイド喫茶?」


あの子というのはきよりの事ですか。

たしかにきよりはよく食べますからね。それにしてもいいタイミングだ。

きより「みんなでお料理か。部活サボってこっち来ればよかったぁ」

サボるな!

でもそうすればきよりの出番が多かったのか……なら、アリだな。

朋絵「鳥追君は料理が得意なのかい?」
きより「大得意」
みやこ「食べるのが、でしょ」

だよね、でも意外と得意なのかもしれないぞ。

『三者三葉』の小田切双葉みたいに。

純夏「部活じゃなくたってさ、普通に遊べばいいじゃない。今日みたいにさ」
朋絵「何を言う!高校生なら部活だろ!」
純夏「あーハイハイ。やっぱり馬鹿だ」

うん、微妙にズレてるよね。

朋絵「感謝はしているよ」
朋絵「私達二人はいつでもこんなふうだったから」
朋絵「他に友達と呼べる相手もいなかったけど」
朋絵「恋人とは二人きりがいいが、友達とは大勢の方が楽しい」
朋絵「だから今日は楽しかった」
朋絵「ありがとう」


最後に名セリフ来たー!

今までの朋絵達の孤独さと今の充実さが伝わってきますね。

第1話の時点では百合作品かと思っていたのですが、ギャグ部分が多くなってきましたね。

『青い花』に続く作品ではないですよね。

これはこれで面白いからいいですけど。

次回 第6話「二人の夜」
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/831-a2da8c21

ささめきこと #5

【friends】 ささめきこと 第1巻 [DVD]出演:高垣彩陽販売元:メディアファクトリー発売日:2010-01-22クチコミを見る 恋人とは2人きりの方が良いが友達とは大勢の方が楽しい! 

ささめきこと 第5話 「friends」

 純夏が妄想男子みたいで面白いですね。何故か今回はメイド回でした。

ささめきこと 第05話「friends」

別に部活じゃなくてもね・・・・

ささめきこと 第5話「friends」

純夏から汐へは一方通行が続くものの、朋絵とみやこも殻を作ることなく、女子同士の恋愛が理解できる純夏たちには心を開いた「ささめきこと」第5話。 朋絵の女子部設立への意気込みとノリは生かしたままで、理解されない関係に周囲に壁を作りかけていた二人を純夏、汐が

[アニメ][感想]ささめきこと 05話

 女子部設立を却下された4人が親睦を深め、タイトルの通り友だちになっていく話。始めから最後まで4人とも絶好調でしたな。それに家政婦さんもあんな調子なんもんだから、突っ込み担当の純夏は休む暇がないじゃないか。朋絵も百合属性を除けば意外とまともな人なのかね。あ

ささめきこと 第5話

「friends」を見ました。 女子部設立のための会議だったのに、なぜかメイドお料理対決に!?w まぁ皆楽しんで友情を深め合ったので良かっ...

ささめきこと 第5話「friends」

元記事はこちら↓ http://coffeemonster.at.webry.info/200911/article_10.html ささめきこと 第5話「friends」の感想記事です。 ※この記事は、...

ささめきこと 第5話 『friends』 感想

この作品、だんだんコメディ色が強くなるなぁと思っていたら、今回はすっかりスラップスティックコメディに。ささめきこと 第5話 『friend...

ささめきこと #5「friends」

第5話「friends」です。 ささめきこと公式サイト ある日の放課後。朋絵とみやこが、女子部設立会議と称して村雨家に押しかけてきた...

ささめきこと 第5話「friends」

「失敗したら、爆発する料理ってのは…誰が発明したんだろうね」 純夏達が汐の家で料理の手伝いをする話。 上の純夏の台詞ですけど、ギャ...

ささめきこと その五

「friends」 百合部のメンバーが親睦を深めるお話でした 軽いノリのコメディ回、心情描写は控えめ それでもラストの朋絵の言葉は深みがありま...

ささめきこと・第5話

「friends」 「待っていなくて良いよ」 図書委員の仕事に行った汐。取り残された純夏に、朋絵とみやこがなぜか付いてくる。女子部...

お兄さんはビブリオマニア!? 「ささめきこと」 第5話の感想。

↑ちわっほう! 「あああくっそぉ…」 「女同士でケッコンとかできねぇかなあ…」 ( し´?ω?`) すみちゃんが野獣の目に…

ささめきこと 第5話「friends」

純夏もかなり危ない子でしたね~(^_^;) 百合妄想はエスカレートする一方、汐のさらに上を行く純夏ちゃんw 妄想が「男視点」なのが気になりますが(ぇ これまで汐への想いを無理に抑えて来た感のある彼女、 朋絵とみやことの出会いで素直に感情を出せるようになった? ...

ささめきこと 第5話 「friends」感想

今週は正樹の出番がほとんど無くて残念。

ささめきこと 第5話「friends」

ささめきこと 第1巻 [DVD](2010/01/22)高垣彩陽高本めぐみ商品詳細を見る ギャグで盛り上がり、感動で終わらすという感じの流れでした。キャラの壊...

(アニメ感想) ささめきこと 第5話 「friends」

ささめきこと 第1巻 [DVD]クチコミを見る ある日の放課後。朋絵とみやこが、女子部設立会議と称して村雨家に押しかけてきた。当然のように私生活をかきまわされる純夏。そして翌日、会議の場所は汐の家へと変更されるのだが、ここでもケチをつけたり、いたずらしたりと傍...

ささめきこと 第5話「friends」

「新しい友達」

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (614)
アニメ感想 (3047)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (35)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (592)
キン肉マン (366)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (53)

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード