FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦場のヴァルキュリア 第12章 「さらわれた姫君」 感想

セルベリアが何の気なしに手にした、床に残されていたラグナイトの結晶。

それはファルディオがアリシアにプレゼントしたものだった。

アリシアの身に何かが起きたことを察したウェルキンたちに、イェーガーはこの城で

起きている陰謀について教える。

ガリア義勇軍と帝国軍、相容れない両者ではあったが大胆にもウェルキンは

共闘作戦を持ちかけた。

同じ頃、目を覚ましたアリシアは銀髪の少女がぐったりとしている様子に息を呑む。

ヴァルキュリア人の末裔であると言われている、コーデリア姫その人だったのだ。

果たして公主誘拐の裏に潜む陰謀とは。

ウェルキンたちは助け出すことができるのか…。

戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]
(2009/08/05)
千葉進歩井上麻里奈

商品詳細を見る

戦場のヴァルキュリア 2 [DVD]戦場のヴァルキュリア 2 [DVD]
(2009/09/02)
千葉進歩井上麻里奈

商品詳細を見る

TVアニメーション「戦場のヴァルキュリア」ドラマCD 第一章TVアニメーション「戦場のヴァルキュリア」ドラマCD 第一章
(2009/07/24)
ドラマ

商品詳細を見る
コーデリア姫がさらわれた事をイェーガーに報告するカール。

やはり帝国側は今回の動きを事前に察知していたんですね。

それにしてもカール、こんな所で堂々とイェーガーと呼んでいいのか?

偽名で潜入しているんでしょうが。周りには誰もいないようですが気をつけないと。

アリシアの姿が見えない事で帝国の連中が何かしたのではないかと思い詰め寄るファルディオ。

その余裕のない表情からするとアリシアに対する気持ちは本気だったのか。

今回の騒ぎはガリアのボルグ宰相と連邦のダウンゼントが共謀した事。

ガリアが連邦の保護下に入る事で連邦は強大になり、ボルグはガリアが任される事に

なると。う~ん、でもボルグにとってこれってそんなに美味しい事かな。

今でも最高権力者として充分自由に振舞っているようなもんでしょ。

コーデリア姫はやる気が無いダメ君主なんだし。

完全に自由に振舞うって訳にはいってないと思いますけど、それは自分がトップに

立っても独裁者でもない限りそんなに出来る訳でもないし。

いざとなったらコーデリア姫に責任を押し付けられる今の立場の方がいい気がするんだけど。

宰相という立場から責任皆無という訳にはいかないでしょうけど。

バレた時のリスクを考えるとあんまり美味しくない気がする。

イェーガーからコーデリア姫と一緒にさらわれた人物がアリシアだろうと聞かされたウェルキン達。

ウェルキンはイェーガーに協力を呼びかけます。

ウェルキン「今協力すれば僕らはコーデリア姫とアリシアを取り戻し、帝国はガリアが
ウェルキン「連邦の物になるのを阻止できる。これはいわば双方が利益を得られる
ウェルキン「相利共生です」


カールから最短距離を教えてもらうウェルキン達ですが…。ここってガリアの領内だよね?

ウェルキン達より帝国側の方が道に詳しいのかよ!

イェーガー「やつが本物かどうか知りたいのさ」
イェーガー「俺達が戦うに値する相手なのか、そうでないのか」


イェーガーにとって今回の事は、ガリアと連邦が手を結ぶのは避けるというのと同時に

ウェルキンの手腕を見極める場でもあるようです。

エーデルワイス号で出発するウェルキンとイサラ。

何でこんな所にエーデルワイス号があるの?まさかこれでやって来たの?

ファルディオ「なあラマール。この国はどこに向かっているんだろうな」
ファルディオ「派閥争いに執着する軍部。存在感の無い統治者。好き勝手をする大臣達」
ファルディオ「泥舟も同然じゃないか」


たしかにガリアはボロボロな状態なんですよね。国としては末期状態。

帝国も実は結構問題を抱えているのですがまだガリアよりはマシかな。

トラックの荷台に乗せられていたアリシアとコーデリア姫。

追いついたファルディオは、トラックにしがみつき助手席の相手を投げ落としトラックを

止めようとしますが、運転手は銃を持っている為中々うまくいきません。

この運転手もあの至近距離でしかも不意をついて外すかね。

運転もしていたとはいえ、射撃の腕前はかなり下手糞ですね。

そしてエーデルワイス号も追いつきました。

コーデリア姫を先に逃がそうとするアリシアでしたが、一人で逃げるようにと言います。

自分はいてもいなくても一緒だからと。

ダメだ、こいつ。全然上に立つものとしての自覚ないよ。

それは事実でもそんな事言ってちゃダメでしょうに。

アリシアはコーデリア姫相手に一喝。

アリシア「いい加減にしなさい!」
アリシア「みんな好きな場所に生まれて好きなように生きてると思っているの!」
アリシア「何をやっても変わらないと思ってるみたいだけど、今まで本気で何かした事あるの!」


その隙に誘拐犯がアリシアを人質に取られて身動きが取れない状態になってしまいます。

えー?、この誘拐犯ってファルディオに投げ落とされた奴じゃないの?

あの状態でトラックにしがみつけたとは思えないし、まして投げ落とされてから走って

追いつくなんて事出来る訳ないし。どうなってんの?

ウェルキンはそれでも誘拐犯に銃を向け隙を見て発砲。

危険な賭けでしたが、何とかアリシアは無傷でした。

そしてコーデリア姫はトラックからエーデルワイス号のウェルキンに向かって跳び、

ウェルキンは無事キャッチ。全く荒事の経験が無いだろうにコーデリア姫はよく

跳べましたね。

ファルディオもトラックに乗り込むことに成功。

そして崖から落ちかけたトラックを止める事に成功しました。

アリシア「全然大丈夫じゃない」
アリシア「ほら見て。スージーに借りたドレスがこんなに汚れちゃったんだよ」


アリシアのドレスはスージーから借りた物だったようです。

イェーガー「客人ってのはお姫様の事かい」
イェーガー「あいにくだが俺達が連れてきたのはお姫様じゃなくて魔女さ」


一方イェーガー達は誘拐犯達の合流場所で待っていた共犯者達を一掃。

実際に戦うシーンはありませんでしたがドレス姿で青いオーラを発していたセルベリアが

カッコいいです。あの動きが制限されるドレス姿で楽勝というのがまた凄いですが。

イェーガー将軍は渋くてカッコいいですね。

コーデリア姫が戻ってくるとは思っていなかったボルグは戸惑状態。

国民を動揺させない為、今回の誘拐騒動を内密にしてほしいと頼むコーデリア姫。

ファルディオ「それは今までと何も変えず変わらず、という事ですか」

実際の所、コーデリア姫一人じゃ何も出来ないですしね。

統治者に必要なスキル何も持ってなさそうだし。

エレットはボルグとタウンゼントの密談を目撃していましたが、アリシアから事の顛末を聞き

記事にしない事にしました。

アリシア、この事件の事そんなにエレットに話していいの?

下手に隠して中途半端な状態で記事になっても不味いですが。

エレット「でも気をつけて。強すぎるジョーカーを引いちゃったようものなのよ、あなた達」
アリシア「ジョーカー?」

アリシアよりエレットの方が状況を把握してそうだ。

ファルディオからどうして銃を撃てたと聞かされたウェルキン。

コーデリア姫の奪還を優先したのと、アリシアなら大丈夫だと何となく思い深く考えていなかった

ようです。確かにこの場合、コーデリア姫の奪還が最優先項目ですからね。

ファルディオ「ウェルキン、お前の言葉は時々、ひどく傲慢に響くな」
ファルディオ「もし俺がアリシアを好きだって言ったらどうする?」


三角関係勃発ですか!?ファルディオも本気のようですし。


《次回予告》
我が名はベルホルト・グレゴール。人は悪魔と私を呼んだ。
我が二つ名に相応しい物は断罪者だろう。
ダルクス人を一掃し世の人間全てが皇帝の威光にひれ伏すべきなのだ。
次回、戦場のヴァルキュリア 第13章 「戦慄の移動要塞」。
装甲列車エーデル、その鉄(くろがね)の鎧で敵を粉砕せよ。

次回予告でロージーがエロいえらい事に。大ピンチですよ!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いろいろ…

こんばんわ、TBをありがとうございます。
サテサテ…

>でもボルグにとってこれってそんなに美味しい事かな。

これが帝国側と戦争をしていなければそうでしょうけど…戦争状態でしかも帝国に押され気味。帝国には付きたくないとすれば、戦争に負けずに統治者でいるためには良い考えだと思ったんでしょうね。

>この運転手もあの至近距離でしかも不意をついて外すかね。

基本的に動いている車両上で撃つ拳銃は当たらない事を表現してこの後のウェルキンの発砲がいかに無謀であるか表現していたみたいですね。今、思うと…

記事を読んでいて不と気が付いた事をすいそくしてみました。
いかがだったでしょうか?
ではでは。

なるほど…

>きつねのるーとさん
TBありがとうございます。

ボルグにとってはガリア云々よりも自分の地位が大切なんでしょうね。
あるいはコーデリア姫を奪還出来る戦力はガリアには無いと
見越してのことだったかもしれません。
イェーガー達がいなかったらウェルキン達も救出出来なかっただろうし。

>ウェルキンの発砲がいかに無謀であるか表現していたみたいですね。

なるほど…。言われて見ればそうかもしれませんね。
でもそうすると見事命中させたウェルキンは射撃の腕も凄いと
いうことになっちゃうんですよね。
さすがにそこまでウェルキンは万能とは思えないんですよね。

トラックバック

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/595-176221fe

戦場のヴァルキュリア 第12章「さらわれた姫君」

 悩めるファルディオが良かったですね。ウェルキン、アリシアと三角関係になっていくのでしょうか。三角関係というより今からだと単にお邪魔虫かも知れませんけど。

戦場のヴァルキュリア 第12話「さらわれた姫君」

イェーガー将軍、渋くてかっこいいですねw 帝国はボルグ宰相の企みを知ってたみたいですが、なにしに来たんでしょうか(ノ∀`*) 別に阻止す...

■戦場のヴァルキュリア 第12話「さらわれた姫君」

 ガリアの現状は、戦争状態ってこと以前に、かなり危ういみたいなのです。  ファルディオは泥舟って言ってたっけ…。  コーデリア姫も無気力なお人形さんみたいだった

戦場のヴァルキュリア 第12話「さらわれた姫君」

ウェルキンに、ファルディオ、大活躍でした

戦場のヴァルキュリア #12「さらわれた姫君」

ハリボテ姫の誘拐 そんな能登姫もきっと謎の力で(BASARAネタやめいw) では戦場のヴァルキュリア感想です。 戦場のヴァルキュリア 1 [DVD](200...

(アニメ感想) 戦場のヴァルキュリア 第12話 「さらわれた姫君」

戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]クチコミを見る セルベリアが何の気なしに手にした、床に残されていたラグナイトの結晶。それはファルディオがアリシアにプレゼントしたものだった。アリシアの身に何かが起きたことを察したウェルキンたちに、イェーガーはこの城で起きてい...

戦場のヴァルキュリア・第12話

「さらわれた姫君」 側近であるボルグの手引きにより、拉致されたコーデリア姫と、そこに巻き込まれたアリシア。アリシアの落とした石によ...

戦場のヴァルキュリア 第12話「さらわれた姫君」感想

戦場のヴァルキュリア 第12話「さらわれた姫君」感想 前回、現役軍人なのにワンパンで気絶させられた上に アッサリ拉致られたアリシアさんの続き。

戦場のヴァルキュリア 第12話 さらわれた姫君

戦場のヴァルキュリア 第12話 さらわれた姫君 セルベリアが何の気なしに手にした、床に残されていたラグナイトの結晶。それはファルディ...

戦場のヴァルキュリア 第12話「さらわれた姫君」

コーデリア拉致の陰謀に巻き込まれたアリシア。 ウェルキンは、落されていたラグナイトの結晶からアリシアの異変を察知。 イェーガーから陰...

戦場のヴァルキュリア 第12話 ファルディオがウェルキンに宣戦布告!?

■第12話 さらわれた姫君 前回、コーデリア姫の誘拐に巻き込まれてしまったアリシアですが、犯人はガリア公国を無傷で属国にしようとする...

戦場のヴァルキュリア 第12話 「さらわれた姫君」 感想

誇りを取り戻す戦い

戦場のヴァルキュリア 第12話 「さらわれた姫君」

戦場のヴァルキュリア 第12話 「さらわれた姫君」 見ました コーデリア姫と一緒にアリシアはさらわれてしまいました。

戦場のヴァルキュリア 第12話「さらわれた姫君」

本気の心を。

戦場のヴァルキュリア(アニメ):第12章「さらわれた姫君」

う~む、期待が大きかった分、落胆も大きいのです。 前回の「招かれざる客達」で、 美味しそうな前菜をいっぱい並べたので、 メインディッシュも美味いだろうな~っと予想し

戦場のヴァルキュリア12話「さらわれた姫君」感想

ハリウッド映画のようなスピード感と演出がものすごく面白かったのですが 同時に、妙な点もやたら多い回でした…… 姫とついででアリシアをさらったのは第三勢力の連邦でした 亡命扱いにしてガリアを属国になるぜって 宰相もあんなだしガリアもうだめっぽい ウェルキン

戦場のヴァルキュリア 第12話「さらわれた姫君」

面倒に巻き込まれたアリシア・・・ ファルディオと合流したウェルキン アリシアがいないことに気づきイェーガーさんに食ってかかる!! 誘拐された人影が二人いたので一人がアリシアじゃないかと言うイェーガー と国家権力を我がものにしようとする人たち ・・・・

戦場のヴァルキュリア 第十二章『さらわれた姫君』

『今はまだ仲間として言わせてもらうよ。お疲れさん』 うぁ!イェーガーがカッコ良過ぎて渋過ぎて鼻血出しそうだZE! 何だかんだ思いつつ最終的には協力してるセルベリアもイイオンナだっ! …相変わらず帝国軍に肩入れ中!! 戦場のヴァルキュリア PLATSTATION 3 the Bes...

戦場のヴァルキュリア第12話『さらわれた姫君』の感想レビュー

今週のスージーは、ドレスだけの出演です。 先週も出てたんですね、ドレスだけ(^o^;) それはさておき、お話的には、連れ去られたコーデリア姫をウェルキン達が追う展開...

戦場のヴァルキュリア 第十二章「さらわれた姫君」 感想。

共同作戦いいねぇ

戦場のヴァルキュリア 第12話「さらわれた姫君」

先週誘拐されてしまいましたコーデリア姫とついでに!アリシアも一緒に連れて行かれてしまいました、 今回は王道通りの展開なので見ている...

戦場のヴァルキュリア』 第12話 観ました

今回は前回に続いて奪還編! と言うことで… 舞踏会会場にアリシアがいないことに義勇軍のみんなが気付いたのは、会が終わって招待客があらかた引き上げた後のこと。で、探しに行って見つけたのは少将と大佐。そして大佐付きの少尉の3人の帝国軍軍人が変装した姿だった

戦場のヴァルキュリア 第12話 「さらわれた姫君」

戦争そっちのけで、三角関係が面白くなってきました!!!

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (614)
アニメ感想 (3047)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (35)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (592)
キン肉マン (366)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (53)

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。