銀河機攻隊マジェスティックプリンス 劇場版 「覚醒の遺伝子」 感想

昨日から上映開始の劇場版マジェスティックプリンス、
さっそく観てきました!
めっちゃ面白かったです。
戦闘シーンは相変わらず凄かったし演出や音楽も
よくてかなり良かったです。
いり具合はほぼ満席といったところ。
そして劇場先行発売のBDは速攻売り切れていました。

汎銀河統一帝国を名乗る謎の勢力“ウルガル”の襲撃を受け、
存亡の危機に陥った地球。
遺伝子操作によって戦うために生まれた子どもたち、イズル、
アサギ、ケイ、タマキ、スルガ、アンジュの「チームラビッツ」は、
最新鋭の戦闘デバイス「AHSMB(アッシュ)」で戦いを挑む。

ウルガルの拠点を叩く決戦で勝利するが、その戦闘でイズルは
重傷を負い昏睡状態となってしまう。
戦闘母艦ゴディニオンでイズルの回復を祈るアサギたち。
そんな中、ウルガルの皇族の遺伝子を持つディオルナがその姿を現し、
残存部隊を統率して地球へと侵攻する。

狙うは、ラビッツの母校・グランツェーレ都市学園の地下に
眠る“遺伝子”。
イズルの意識が戻らない中、「イズルのぶんまで戦う」と
決意するアサギ。
チームラビッツ、そして新アッシュを駆るチームフォーンは
最後の戦いへと出撃していく。


↓画像クリックで『マジェスティックプリンス』公式サイトへ↓
マジェスティックプリンス
まずはTV放送終盤のイズルとジアートの戦闘シーンから。
ケイが乱入してくる直前からでした。
TV法掃除もすごい戦闘シーンだと思いましたが、映画館の
大きいスクリーンで見ると迫力が凄かったです。

昏睡状態のイズルが入っている医療カプセルにイズルへの
メッセージが書かれていくのですが、お見舞いに来る人たちが
どんどん書いていく&お見舞いの品を置いて行ったり飾り立てたり
していくうちにとんでもないことに(笑)
まるでイズルが死んだみたいになっていましたからね。

これが地球の文化と感動しているテオーリアの相手をする
スズカゼの顔が引きつっていたのは仕方ないですね(笑)

なんとケイがまともなケーキを作ってくるという事件が!
ピットクルーと一緒に作ったからというのに納得。
というか、一緒に作っても甘すぎる劇物ケーキができるかと
思っていましたよ。

最初、ケイがケーキを作ってきた時、食べてみて美味かった
ことの驚き、説明を受けて納得した時とラビッツの面々の
表情の変化が面白かったです。

新キャラとしてパトリックの双子の姉のパトリシアが登場。
パトリックに対しパトリシアって安直な名前だ(笑)

しかもいきなりタマキの胸を揉むという驚きの登場。
タマキが揉まれて喜んでいるのにもビックリ!
そのままパトリシアの胸を揉み返してるし(笑)

巨乳二人組のやり取りにひきつるケイと3人の胸を
見比べたるアサギとスルガ。
胸囲の戦力差でした(笑)
まあ、ケイにボコられるのは仕方ないですね。
とはいえ、見比べてしまうのもわかりますよ(笑)

昏睡状態だったイズルを目覚めさせたのはまたもやケイのケーキ!
一人で作った普段より10倍は甘い劇物ケーキを医療カプセルの
上に置くと、イズルが苦しみだし目を覚ます場面ではあちこちから
笑いが(笑)
私も笑っていましたよ。

TV放送時にレッドファイブ覚醒後にイズルがおかしくなっていた時に
元に戻したのもケイのケーキでしたが今回も大活躍(笑)
本人は真剣にイズルのことを想って作っただけなんですが、破壊力は
すさまじすぎますね(笑)

潰シューことコミネがスターローズ2で援軍として登場!
まさかコミネにこんな見せ場があるとは予想外。
その扱い的においしいキャラではありますね(笑)

チャンドラは無事婚約者と結婚した模様。
今回の戦いが終わったらパトリシアに紹介すると死亡フラグを
立てましたが無事生還。
死亡フラグクラッシャーですね。

チームドーベルマンとチームフォーンが合流しチームフォックスとして
地球に侵攻するウルガル相手に戦いましたが、チームフォーンの
4人の見せ場があまりなかったのは残念。
新型アッシュと共にどんな活躍が観れるのかと楽しみだったのですが
ラビッツメインになるのは仕方ないですね。

ディオルナのセリフを翻訳して伝えようとするテオーリアでしたが
伏字だらけのセリフに赤くなり、翻訳できず黙ってしまう姿が
可愛かったですよ。
テオーリアは劇場版でかわいさが増しましたね。

ラビッツの面々はスルガ、アサギ、タマキ、ケイの順に覚醒。
ゴールドフォーはさらに砲戦特化。
ブルーワンは関節の各所から光の布を放出し、相手に巻きつけたり
足場としたりと戦闘の幅を広げていました。
ローズスリーは両翼を翼のように羽ばたかせ、ブースターを
ビームとして活用。
タマキは制御できていませんでしたが、パープルツーを介して
スルガが制御することによりえげつない戦闘力を発揮。
パープルツーは分析解析伝達特化。
地味ながらホワイトゼロの制御に大きな役割を果たすという
重要な役割を担っていました。

覚醒で一番すごいと思ったのはタマキかな。
アサギやスルガができたのなら自分でもできるはずと、
それだけで本当に覚醒しちゃうんですから。

アンジュとディオルナはお互い相手の言葉がわからないまま
罵り合うという、ある意味似た者同士な戦いに。
言葉は通じなくても通じ合っていましたね(笑)

ディオルナはジアートの遺伝子も使われているだけあって、
ジアートと同じような戦い方をしていました。
今まで登場してきたウルガルの指揮官の中でも飛び抜けて
キレたキャラでした。
戦闘力の高さはさすがでしたけどね。

イズルは新型機・レッドファイブプラスで参戦。
まさかの可変機ですよ!
ますます主人公機っぽくなりましたね。
イズルが病み上がりなので本領発揮とはいきませんでしたが。

イズルはてっきりアサギと一緒にホワイトゼロに乗るかと
思っていましたが、ホワイトゼロはアサギが単独で搭乗。
制御できずにかっこいい搭乗の後は醜態をさらし、ラビッツの
面々が「え?」という感じになっていたのには笑ってしまいました。

ラストバトルはグランツェーレ都市学園のラベンダーの中で。
TV版17話~18話でのオマージュでした。
ウルガルの指揮官機相手にイズルとアサギがフォワードを務め
ケイが分析制御指示を担当。
タマキを使ってスルガが止めというところも同じ。
違ったのはアンジュが脱出しようとしたディオルナを繋ぎとめたと
いうところですね。

しかし止めがローズスリーの火力を制御したスルガの元気玉(違)に
なるとは思いませんでしたが、チームとしての役割をそれぞれが果たした
いい戦い方でした。

劇場版の主人公はPVで予想はしていましたがアサギでした。
イズルが戦えないことでリーダーに指名され悩み背伸びし
懸命にこなそうとするも空回りしたり。

TV版で自分がヒーローにならなくてもサポート役になると
一皮むけた部分もありましたが、年齢的にもそりゃいろいろと
悩みますよね。

仲間からの叱咤・激励・からかわれ胃が痛くなりながらも
成長する姿はベタですがやっぱりいいですね。

そしてアンジュもチームの一員となっていたのがより強く
描かれていました。
イズルのことを心配したりアサギにダメ出しをしたり励ましたり
よりつながりを強く描かれていました。

そしてそしてケイがよりヒロインっぽく描かれていましたね。
イズルのことを心配してこっそり一人でお見舞いに行くシーンが
描かれていたり、イズルのことを想ってのセリフや行動が
多く描かれていました。
まぁ、真・ヒロインはイズルだった気がしないでもないですが(笑)

まあ好意の結果が劇物ケーキなので周りが引きつった顔に
なってしまうのは仕方ないですね。
ケイ本人はすごくいい笑顔と対照的ですが(笑)

ラビッツ出撃の場面でTV版後期OPの「PROMPT」、クライマックスで
20話EDの「心はひとつじゃない」が流れたのもいいタイミングでした。
EDで流れていた新曲「消えない宙」もいい歌でお気に入りです。

本編終了後にボイスドラマ『戦いの後~から騒ぎ~』が上映されましたが
ボイスドラマでなくアニメとして上映してほしかった。
今回はVol.1となっていたので来週はVol2になっているんじゃないかな。
来週も観に行こうかと検討中、たぶん観に行く気がする(笑)
ボイスドラマ抜きにしても面白かったのでもう一度見たいですし。


にほんブログ村←よろしければ、ポチっとお願い致します。
ブログパーツアクセスランキング

第1話 「出撃」 感想
第2話 「ヒーロー誕生」 感想
第3話 「奇襲」 感想
第4話 「喪失」 感想
第5話 「小惑星基地潜入作戦」 感想
第6話 「卒業」 感想
第7話 「欲望の牙城」 感想
第8話 「ケレス大戦」 感想
第9話 「開示」 感想
第10話 「狩るもの、狩られるもの」 感想
第11話 「オペレーション・アレス」 感想
第12話 「シークレットミッション」 感想
特別編 「ザンネンなんかで終わんない!!」 感想
第13話 「孤高のエース」 感想
第14話 「アッシュの影」 感想
第15話 「ヴェスタ防衛」 感想
第16話 「君のヒーロー」 感想
第17話 「都市学園防衛戦(前篇)」 感想
第18話 「都市学園防衛戦(後篇)」 感想
第19話 「ディープリーコン」 感想
第20話 「宿命の遺伝子」 感想
第21話 「決戦前夜」 感想
第22話 「オペレーション・ヘヴンズゲート」 感想
第23話 「アーレア・ヤクタ・エスト」 感想
第24話(最終回) 「宇宙に散る花」 感想
第25話 「未来への翼」 感想
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

良かった

面白かったですね、劇場版マジェプリ。劇場版のスケールになっても変わらない『マジェプリ』らしいコミカルさが随所にちゃんとある点がさすがだな、と。劇場化はちょっと待たされてしまった感があり、「今劇場化で人が入るの?」と疑問もありましたが、この面白さならかつて観ていた人にはぜひ一度は観ていただきたい作品になっていて良かったです。

vol.2になっていたら教えて下さい、もう一度観に行ってきます(笑 公開が二週間と短いはずなのですが、頑張ってますね。

お返事です

>>月詠さん
TV放送終了後から3年、こうして劇場版が作成されたのが嬉しいです。
『マジェプリ』らしさは相変わらずの面白さ。
観に行ってよかったです。
とても楽しめました。

トラックバック

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/4642-bb6741d2

劇場版マジェスティックプリンス -覚醒の遺伝子- 感想

劇場版マジェスティックプリンス -覚醒の遺伝子- 感想 ≪あらすじ≫ 汎銀河統一帝国を名乗る謎の勢力“ウルガル”の襲撃を受け、存亡の危機に陥った地球。 遺伝子操作によって戦うために生まれた子どもたち、イズル、アサギ、ケイ、タマキ、スルガ、アンジュの「チームラビッツ」は、最新鋭の戦闘デバイス「AHSMB(アッシュ)」で戦いを挑む。 ウルガルの拠点を叩く決戦で勝利するが...

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス

銀河機攻隊 マジェスティックプリンスに関するアニログです。

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (1)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (613)
アニメ感想 (3043)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (33)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (580)
キン肉マン (354)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (52)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード