僕だけがいない街 第11話 「未来」 感想

八代、怖すぎ!
こんないいところで終わったら来週まで待ち遠しくて
仕方ありませんよ。

悟が冷たい水の底に沈んだ日から年月は流れ、2003年。
九死に一生を得たものの昏睡状態となった彼は、
ついに目を醒ます。
15年もの間眠り続けていたという事実と、事件にまつわる
記憶が失われていることにショックを受ける悟。
しかし献身的に悟に尽くし、過去の話題を避けているような
素振りの佐知子を見て、「あえて思い出さなくていいのでは?」
とも思うのだった。
そんな彼のもとに、赤ん坊を抱いた一人の女性がやってくる。
かつて、悟がその生命を未来へとつなげた少女−−
雛月加代だった。
感極まり、祝福の言葉を贈る悟。
それをきっかけとして彼はリハビリの量を倍にし、
必死の努力を重ねていった。


↓画像クリックで『僕だけがいない街』公式サイトへ↓
僕だけがいない街
モノローグは八代か。
スパイスというところでタイガースの前監督の和田の名前が
真っ先に思い浮かびました(笑)

それにしても八代は歪みまくっていますね。
怖すぎる!

OPで目の部分にかかっていた線が外れていますね。
代わりに加代、佐知子、愛梨に蜘蛛の糸が!
ユウキさんも牢屋に入っていませんでしたし、何よりも悟が
でてこないのというのが、『「僕」だけがいない街』というのを
強く感じさせますね。

佐知子の仕事も元々の世界と変わっていますね。
意識不明のままの悟を介護するためか。
長い間辛かったでしょうに。
よく頑張りましたよ。

悟は15年も意識不明のまま寝たっきりだったって、これは
リハビリが大変だ。
心の声がこれまでは大人だったのが子供に。
これはいい演出ですね。

悟は記憶障害が起こっているのか。
リバイバルの事も覚えていないんですね。

ケンヤは弁護士、ヒロミは医者になったのか。
ヒロミはやや小太りになっていますね。
ケンヤはカッコイイまま。
何があったのか気になっているでしょうけど、佐知子が悟の過去の
話題を避けるようにお願いしていたのも無理ない話ですね。
佐知子にしてみれば無事に目を覚ましたことだけで十分。
これ以上苦しんでほしくないでしょうし。

リハビリ中の悟の前に現れたのは赤ん坊を抱いた加代!
ヒロミと結婚したの!?
意外な組み合わせですね。
でも、死ぬはずだった二人が結ばれるというのは悪くないかな。

それにヒロインは愛梨だというのがリバイバル前のやり取りで
分かっていますしね。
さすがに愛梨も他の人とくっついていたとなると何でやねん!と
なりますが(笑)

悟が描いた加代と赤ん坊の絵、無茶苦茶上手い!
寝たきりだったのによくこんなに上手く描けますね。
この体では練習していなかったでしょうに。

北村先生の電話の話し相手の理事って八代か!
八代の要求をキッパリ断っていましたね。
ただ言いなりになってるわけじゃないというのがいいですよ。

ケンヤと一緒にお見舞いにやって来た澤田、久しぶりの登場ですね。
ケンヤは澤田と一緒に事件を追っているのかな。

久美を励ます悟、ナンパですね(違)
マスゴミが盗撮しながら下種な記事を作ろうとしていましたが
八代がいい仕事をしました。
悟の事はお気に入りですからね。

八代は婿養子になって西園に名字が変わったのか。
名前も学(がく)から学(まなぶ)へと変更。
八代は久美の事も狙っているのかな。
そして八代は悟が記憶を思い出すのを怖がっていないというのが
怖いですね。

悟の車椅子を押して移動する八代。
場面が変わったらいつの間にか手袋をしてますよ!
怖えぇぇ!

エレベーターの屋上へのボタンは悟に押させる。
自分の指紋は残さずに悟の指紋だけを残していますね。

屋上にやって来た二人、悟の記憶は戻っていたのか。
それを口に出して言うということは何か考えがあるんでしょうね。
ひょっとして体力もかなり戻っているのかな。
そのうえで罠を仕掛けていたということなんでしょうね。
これで実は思っていたことがうっかり口に出ていただったら
大笑いですよ(笑)

次回 第12話(最終回)「宝物」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村←よろしければ、ポチっとお願い致します。
ブログパーツアクセスランキング

第1話 「走馬灯」 感想
第2話 「掌」 感想
第3話 「痣」 感想
第4話 「達成」 感想
第5話 「逃走」 感想
第6話 「死神」 感想
第7話 「暴走」 感想
第8話 「螺旋」 感想
第9話 「終幕」 感想
第10話 「歓喜」 感想
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

悟がどうやって助かったかの補足です
たまたま通りかかった女性の獣医師(30歳)が川に落ちてる車を発見しました
人の頭が動いているように見えたので、危険を承知で飛び込みました
頭に見えたのは実は八代がアクセルを動かすのに使ったバスケットボールでした
しかしそのおかげで助手席にいた悟を発見し
固定されていたシートをハサミで切り取り救出
(ちなみにシートの細工により警察は殺人未遂事件として捜査、だけど証拠が少なく動機もみあたらないので捜査は暗礁に)
あと悟が死ななかったのは脳死前に低体温症で仮死状態になってたからです

No title

あと悟の入院費はケンヤ&ヒロミ達小学校時代の友達の
募金活動と母のバイトでまかなわれています
(ちなみにヒロミは悟の為に医者になりました)
この募金活動には加代や中西彩ちゃんらも参加してます
ちなみに現在もこの活動は続いてるそうです
それとすごくサイコな話ですが八代も
西園になってから大金や病院に機材等を寄付してたりします
冒頭の話通り生き延びた事で八代は悟を大好きになっているので
(まあもう一回殺そうとはしてますけど
内心それでも生き延びてくれと願いつつという狂った動機ですけどね)
八代のなにが怖いって殺人鬼であるという以外は
いたってまともな人間であるって事です

心配してた通り八代の過去の話は殆どカットでしたが
殺人鬼として覚醒した理由だけはカットされませんでしたので
個人的には許容範囲です

お返事です

>>サクさん
補足ありがとうございます。
通りすがりの医師に大感謝、ですね。
それと母親と友達たちにも。
悟の頑張りがこういう形でも報われてよかったです。
それにしても八代は怖いですね。
いい人である部分も間違いなくあるだけに余計に怖いです。

トラックバック

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/4388-05b19aad

僕だけがいない街 第11話「未来」

第11話「未来」 OPから僕だけが消えた!?

僕だけがいない街 フジテレビ(3/17)#11

第11話 未来 増えすぎて困ったハムスターをもらった八代。水を入れて夕飯を食べて戻ると1匹だけ生き延びていた。彼をスパイスと名づけて飼ったが蜘蛛の糸を思い出した。亡くなる他人にも蜘蛛の糸が見えるようになった。悟にも蜘蛛の糸が見えた。 母親の佐知子はコンビニでバイトをしながらも 15年間眠ったきりの悟を看病してきた。あの時、上野へは電車一本で行けるといったのは何だったのだろう。確かに電車一本で...

【僕だけがいない街】第11話『未来』キャプ付感想

僕だけがいない街 第11話『未来』 感想(画像付) 15年間寝ていた悟! リバイバルしないでそう来るのかw 成長した雛月との再会…意外なカップリングになってたのね。 そして八代との再会で悟は記憶を取り戻して対決へ!? 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。

僕だけがいない街 第十一話「未来」

僕だけがいない街の第11話を見ました。 第十一話 未来 二度目のタイムリープにおいて連続誘拐殺人事件の真犯人である八代によって湖底に沈められた悟は長い間植物状態に陥っていたがようやく目を覚ます。 広美や賢也、加代が見舞いに訪れてくれ、悟はリハビリを倍にして早く歩けるように筋力をつけていた。 植物状態となった以降の悟の様子をペットのように観察する八代は死去した妻の父親を...

僕だけがいない街 第11話「未来」感想

おはよう悟。そう言って泣き出した母佐知子さんはどんなに嬉しかったんだろうか。 悟には迫る八代との直接対決から無事に母の元へと帰って欲しい。 雪の降る中、氷点下近かっただろう水温の川に落とされた悟は、命は失わなかったものの15年の間眠り続けていたんですね。 そしてその間ずっと息子の面倒を見ながら働いてきた佐知子さんに敬服の念しか浮かんできませんが、悟が目覚めてくれて本当に良か...

僕だけがいない街 第11話

悟(CV:土屋太鳳)が冷たい川に沈められてから、月日が流れ2003年になっていました。 母・佐和子(CV:高山みなみ)はコンビニでバイトをしながら、こん睡状態の悟をずっと看病していました。 そして、ついに悟(CV:満島真之介)は目を醒まします。 悟は15年間も眠り続けていたことや事件にまつわる記憶がなくなっていることにショックを受けます。 そんな悟のところに、弁護...

僕だけがいない街 #11

【未来】 【早期購入特典あり】僕だけがいない街 下(上下巻連動購入特典:「上下巻収納BOX」引換シリアルコード付)(完全生産限定版) [Blu-ray]アニプレックス(2016-06-22)販売元:Amazon.co.jp ...

僕だけがいない街 #11 「未来」

== 辿りついた未来の先で ==  どうも、管理人です。明日は久々の休み…と言いたいところなんですが、月曜日が休日出勤決まってすごくブルー。とりあえず、精神的な休養にあてる。 === 悟:「八代! 俺の記憶は戻っているぞ!!」 ===  今回の話は、この時間軸における未来を描いた話。それにしても、まさか雛月が主人公とくっつかないとかマジかorz  前回ラストから年月は流...

僕だけがいない街 第11話 「未来」 感想

あれから15年…だと!?

僕だけがいない街「第11話 未来」

僕だけがいない街「第11話 未来」に関するアニログです。

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (614)
アニメ感想 (3046)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (35)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (587)
キン肉マン (361)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (52)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード