四月は君の嘘 第11話 「命の灯」 感想

公生にとって一つの区切りがつきましたね。
いい方向に回って来ているように見えますが、かをりの症状が……。
新たなトラウマとならなければいいんですけどね。

公生の演奏は終わった。
コンクール会場の控室に戻った公生の前に、亡き母の友人・瀬戸紘子が現れる。
日本屈指のピアニストである紘子は、公生がピアノに込めた想いを読み取っていた。
――ピアノは奏者のすべてを引きずりだすわよ。
そのことばに戸惑う公生。
そしてコンクールの結果が発表されたが、武士と絵見は妙に晴ればれとした
公生の表情を見て、彼の変化と成長をたしかに感じ取るのだった。


 四月は君の嘘 公式サイト

四月は君の嘘(7) (講談社コミックス月刊マガジン)四月は君の嘘(7) (講談社コミックス月刊マガジン)
(2013/09/17)
新川 直司

商品詳細を見る
ヒーローからスタート、まるで『ピンポン』のようですね。
武士にとっては公生がヒーローだった。
だったと過去形ですが、今の公生は武士にとってはどのような存在なのかな。

公生は審査員からコンクールは自分探しの場所ではないと言われましたが
これはその通りですね。
でも、自分探しという意図は分かるんだ。

公生に話しかけてきた紘子。
その様子を見ていた渡の反応が(笑)
紘子は美人ですからね。

反応と言えば椿が……。
傍にいるのが当たり前だった公生なのに、自分の知らない公生を
見せられて表情が曇っていますね。
さすがにそろそろ自分の気持ちに気付け!
気付いたところで既に手遅れではありますが。

公生の母親は公生をピアニストにするつもりはなかったんだ。
それを紘子がピアニストにするように説き伏せて、ああなったと。
そりゃ責任を感じますよね。

ピアノに込められていた「君が好きです」という想いを感じ取っていた紘子。
公生はかをりが渡の事を好きだと思っているので、自分の感情には
気付かないふりをしている、あるいは無意識にそう思わないように
しているままなんですね。
既に気持ちはかをりに届いていると思いますが(笑)

公生が予選落ちとなって武士は悲しそうですね。
怒りをぶつける武士ですが、公生の事情は知らないですからね。

公生が変わったことを感じ取った武士。
これまで思い描いていたヒーローとは違ってしまったけど、これはこれで
新たな公生を認め、いい友達になれるんじゃないかな。

絵見にとっては精密機械の演奏より、いたずらっ子のような今回の演奏の方が
お気に召したと思いますし。
ピアノを始めるキッカケになった公生の演奏にこちらの方が近かったですしね。

帰り道、叫びながら走り出した公生に戸惑う椿と渡。
そして笑顔のかをり。
悔しいという感情を爆発させた公生のこれからの変かが見ものですね。

公生の家にやって来た紘子ですが、電話を慣らしても出ない。
呼び鈴を鳴らしても出ないということで家の中に飛び込むと、ピアノの前で
倒れている公生の姿が!
単に練習で疲れて寝てるだけだと思いますけどね。
でも、紘子にしてみれば最悪の可能性の心配をしますよね。

ガラコンの主催者推薦で招待された公生とかをり、凄いですね。
喜ぶ渡りに対し、椿の反応が……。
公生がますます遠くなってしまうと感じているんでしょうね。
椿は公生とかをりの気持ちには気づいているのかな。

かをりがガラコンでやりたい曲は「愛の悲しみ」。
ひょっとして公生のトラウマ曲ですか。

バイオリンを抱きしめてのかをりのセリフ、意味深いですね。
コンサートが終わって部屋でベッドに倒れ込んでいたりと症状はかなり
悪いんじゃないのかな。
なので時間が許す限り、公生に、ということですかね。

小春、公生に懐きましたね。
もともと知り合いで2年ぶりの再会で戸惑っていただけなので、
また懐くにも時間はかからなかったんですね。
公生がおもちゃにされていますよ(笑)

紘子が公生の後見人に!
公生の母親に公生をピアニストにするように勧めた責任を感じているので
自分の意思でピアニストになろうと決心した公生の力になってくれるんですね。
事情をよく知っていて実力のある紘子はありがたい存在ですよ。

かをりが橋から飛び降りましたよ!
また川に飛び込んだのかと思ったら蛍ですか。
橋から飛び降りてよく無事でしたね。
かをりは蛍を自分に見立ててるのかな。

いい雰囲気の公生とかをり。
そして……公生が言った!
「君が居たんだ」
よく言った!
これ、告白ですよね。

でも、これでかをりが死んじゃったら公生に新たなトラウマ発生ですよね。
かをりの最後のセリフが不穏すぎる!
これまでにも伏線は散りばめられていましたし。

次回 第12話「トゥインクル リトルスター」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村←よろしければ、ポチっとお願い致します。
ブログパーツアクセスランキング

第2話 「友人A」 感想
第3話 「春の中」 感想
第4話 「旅立ち」 感想
第5話 「どんてんもよう」 感想
第6話 「帰り道」 感想
第7話 「カゲささやく」 感想
第8話 「響け」 感想
第9話 「共鳴」 感想
第10話 「君といた景色」 感想
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/3889-27ae0258

四月は君の嘘 第11話「命の灯」感想

挿入歌のロンドカプリチオーソと儚い蛍の光が対象的すぎて物哀しくなりました。 かをりの存在が公生にとっては時に繊細で、時にダイナミックで、気ままで元気な妖精さんになってるんでしょうか。 挿入歌に使われたロンドカプリチオーソから、そんな公生のかをりに対する想いを感じますが、儚げな蛍の光に照らされながら、いつまでもそばに居るとは限らないと言葉を漏らすかをりに切なくなってしまいました...

四月は君の嘘 フジ(12/18)#11

第11話 命の灯 公式サイトから公生の演奏は終わった。コンクール会場の控室に戻った公生の前に、亡き母の友人・瀬戸紘子が現れる。日本屈指のピアニストである紘子は、公生がピアノに込めた想いを読み取っていた。――ピアノは奏者のすべてを引きずりだすわよ。そのことばに戸惑う公生。そしてコンクールの結果が発表されたが、武士と絵見は妙に晴ればれとした公生の表情を見て、彼の変化と成長をたしかに感じ取るのだっ...

四月は君の嘘 第11話「命の灯」

四月は君の嘘 第11話「命の灯」です。 第11話ノイタミナからすると、1クール目

四月は君の嘘「第11話 命の灯」

四月は君の嘘「第11話 命の灯」に関するアニログです。

四月は君の嘘#11「命の灯」感想

君が好きだって。 ピアノは語っていた・・・。 「命の灯」 あらすじは公式からです。 公生の演奏は終わった。 コンクール会場の控室に戻った公生の前に、亡き母の友人・瀬戸紘子が現れる。 日本屈指のピアニストである紘子は、公生がピアノに込めた想いを読み取っていた。 ――ピアノは奏者のすべてを引きずりだすわよ。 そのことばに戸惑う公生。 そしてコンクールの結果が...

四月は君の嘘 第11話「命の灯」

評価はよいものとはいえなかったけど、弾き終わって吹っ切れすっきりいい顔の公生。 彼に声をかけたのは旧知の間柄の紘子さん。 彼女が公生をピアニストにするよう勧めたのか。 まさかああなっちゃうとは夢にも思わなかったでしょうね。 恋愛面に関しては公生素直じゃないなあ。 てゆーか、かをりちゃんと亮太ってまだ続いてるんだろか。 公生×かをりのフラグバッシバシですよね。 椿ちゃんがいつ...

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (614)
アニメ感想 (3045)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (35)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (583)
キン肉マン (357)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (52)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード