FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月刊少女野崎くん 第12話(最終回) 「この気持ちが恋じゃないなら、きっと世界に恋はない。」 感想

いい最終回でしたね。
最後まで楽しく、綺麗にまとまっていました。
これで最終回なのが残念です。

バレンタインデーに渡すことのできなかった野崎への
チョコレートを冷蔵庫の奥底で見つけた千代。
バレンタインデーはとうの昔に終わってしまったけれど、
このチョコレートには募り続けている野崎への恋心が
つまっているのかもしれない。
アシスタントとして一緒に過ごす毎日に満足していた
千代の心が再び動き出す。


 月刊少女野崎くん 公式サイト

月刊少女野崎くん 第1巻【 イベント優先販売申込券 】 [Blu-ray]月刊少女野崎くん 第1巻【 イベント優先販売申込券 】 [Blu-ray]
(2014/09/24)
中村悠一、小澤亜李 他

商品詳細を見る
瀬尾を中心に男子に何を貰ったか話している女子たち。
佐倉はサイン色紙と答えますが、普通は引かれますよね(笑)
相手が漫画家だと知らないですし。

その他に貰ったものといえば、セーラー服……は受け取り拒否してましたね。
お歳暮も。
あとは……お弁当ですか。
まぁ、一番大きなものは、"ときめき"ですけどね(笑)

バレンタインに渡せなかったチョコを学校に持ってきた佐倉。
これは友達が食べたくないというのも分かりますね(笑)

あ~、野崎はバレンタイン当日はネタ集めに奔走していて、
佐倉は捕まえることができなかったのか。
これは気の毒な。

クラスメイトに誤解を与え続けて終わった野崎のバレンタイン。
特に女子への誤解は酷いけど、本人は何とも思っていないんですよね。
欲が無いというか何というか。

瀬尾のバレンタインの思い出って、3歳まで遡るんかい!
って、岡田君が大変なことになってる!
この後どうなったか気になりますね。

鹿島は堀にチョコを渡してたんだ。
コンビニで並んでいたチョコを見本に見た目完璧なコピーを作って
渡したって、ある意味凄いよ!

鹿島の勧めで野崎にチョコを渡そうと決意を固める佐倉でしたが、
蓋を開けて歩いていたのが災いして、ぶつかった拍子にチョコを
全部落としてしまいましたよ!
5ヶ月の佐倉の恋心が、大変なことに!
しかもぶつかった相手は野崎かい!

佐倉を心配する野崎。
本当は食べてほしかったという佐倉の言葉を勘違い(笑)
チョコを拾って食べる野崎ですが、ますます勘違いが広がってる!

お詫びとしてホワイトデー的に飴が欲しいとお願いする佐倉ですが
野崎は隠語と勘違い(笑)
喜んでいる佐倉は可愛いですが、誤解を深めている野崎。
いい加減、佐倉の気持ちに気付け!(笑)

鹿島の歌唱力が、前に比べ上手くなったと話す瀬尾とそのことを
喜ぶ佐倉ですが、妙に顔がアップだと思ったら、2人とも耳を
塞いでる!
これは酷い(笑)本心が溢れ出てますね(笑)

夏祭りに佐倉は浴衣で登場、可愛いですね。
鹿島は御子柴も誘っていたのですが、周りの女性が逆ナンしようと
2人を狙ってる!
この場には行きたくないですね(笑)

佐倉の浴衣を褒めちぎる御子柴。
次は俺の番って、褒めあいっこが目的ですか。
相変わらずの面倒くささですね(笑)
佐倉、御子柴のことをすっかり扱い慣れてますね。

祭り = 浴衣は普通に着るだろうって、ギャルゲ基準のギャルゲ脳ですね。
瀬尾と鹿島が浴衣を着ていないことにイベントスチルはどうするのかと
ショックを受けてますし。
残念イケメンですね(笑)

野崎と若松は夏祭りにご飯を食べに来てました。
今日も仕事だったんですね。

カップルを見て設定のネタを想像する野崎。
そして今、向こうから来る女はお前を不幸にする設定って、瀬尾が手を振って
やって来ましたよ!
それは設定じゃないですね(笑)
若松を見つけた瀬尾、凄くうれしそうですね。
2人の対比が(笑)

鹿島を男と勘違いし、デートしていると誤解する若松。
学校で出会ったのならスカートを履いているので女子だと気付いたと
思いますが、この場は思いっきり誤解してますね。

というか、瀬尾は鹿島にバスケ部の後輩を見つけたと言っていましたが、
瀬尾はバスケ部じゃないですよね。

想像力豊かな若松。
こっちもすっかり少女漫画脳になってますね。

そのうち祭りの背景を描くことになるかもしれないと写真を撮る堀。
野崎の取材熱心さが移ってますよ!
しかも撮る写真が一味違いますね。
そりゃ大概だと友達に思われるのも仕方ないですよ(笑)

転んだマミコを鈴木が助け起こすというシチュエーションでの写真を
撮ろうとした堀ですが、そこに鹿島が登場!
思いがけずいい写真が撮れましたね。
鹿島にしてみれば褒められても何のことやらさっぱりですが(笑)

瀬尾や鹿島とはぐれて1人になった佐倉ですが、野崎とバッタリと。
災い転じと福となりましたね。

佐倉を凝視する野崎、リボンがいつものと違ったので佐倉と分からなかったんかい!
って、さすがに冗談でしたか。
野崎の場合、どこまで冗談なのか分かりづらいですね。

浴衣姿の佐倉をじっくり見る野崎ですが、漫画に資料として見られていると
分かっている佐倉は着付けが問題ないか確認。
佐倉が主導権を握ってますね(笑)

余計な期待はすまいとする佐倉でしたが、冗談で差し出したリンゴ飴を
野崎が一口食べましたよ!
関節キスですか。
ラブコメの波動が(笑)

混んできたので上から写真を撮ろうと誘う野崎。
ジャングルジムの上に佐倉を誘いますが、浴衣じゃ無理ですよね(笑)

佐倉を抱え持ち上げる野崎、そんな軽々と持ち上がるの!?
あの時と同じ、と入学式の事を思い出す佐倉。
リボンがいつもと違いますね。
あれ?この髪形ってマミコ?
マミコって性格は御子柴がモデルですが、外見は佐倉がモデルなんですね。

校門をよじ登っている途中で眠っている野崎を見つけて、佐倉が
驚いていますね。
そりゃこんなところで普通は寝ないし、驚きますよね。
徹夜明けなんでしょうけど器用な(笑)

降りて佐倉を持ち上げる野崎。
OPであったのはこのシーンですか。

学校を休もうとしたけど、入学式で胸に付ける花が(資料用として)欲しかった
野崎にギャップ萌えしちゃった佐倉。
勘違いから始まった恋だったんですね。

ジャングルジムの上で花火を見る2人、普通ならいい雰囲気なのですが
野崎ですからね。

どんどん野崎の事が好きになっていった佐倉、可愛いですね。
実際、佐倉は野崎マニアというか野崎以外の人には結構バッサリなところが
ありますからね。

「好きだよ」と告白した佐倉!
けど、花火で聞こえてないんだろうなぁ。

野崎は……何て言ったの!?
花火で聞こえないよ!
結構長いセリフを言っていますが、何て言ったのか……。

BGMが軽い感じに変わりましたよ!
花火を見ながら堀を持ち上げる鹿島、それはアカン(笑)

御子柴はギャルゲキャラのガチャガチャに夢中。
ブレないですね(笑)

若松は相変わらず瀬尾に振り回されていて……。
その後に出てきた親子連れって誰?
野崎に似てる気がしますし、野崎の家族なのかな。

都はタヌキのぬいぐるみを抱えて屋上から花火を見てますね。
かわいいなぁ。
都はもうちょっと出番が欲しかったですよ。

原稿を見ながら頭を抱えている宮前、これは酷い(笑)
そりゃ頭を抱えたくなるわ。

野崎が何と言ったか聞こえなかった佐倉。
そこで野崎は佐倉の耳元で「俺も好きだよ」と。
「花火」と付け加えられましたが(笑)

天国から突き落とされた佐倉(笑)
普通なら照れ隠しとなるところですが、野崎ですからね。

「ありがとう。一緒に居てくれて」
「今はこれで幸せだよ」って、佐倉としては今はこれで満足ですか。
何だかんだで随分と仲良くなりましたからね。
実際のところ、野崎はどう思ってるのかな。
本人としても自覚が無いんでしょうけどね。

最後まで楽しい、いい最終回でしたね。
放送前はノーマークだったのですが、1話が面白すぎて一気にハマりました。
毎回面白くてハズレ回がなく、この3ヶ月楽しませてもらいました。
アニメが終わったので、購入したまま封印してあった原作をこれから読もうと
思います。
スタッフの皆さん、お疲れ様でした!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村←よろしければ、ポチっとお願い致します。
ブログパーツアクセスランキング

第1話 「その恋は、少女漫画化されてゆく。」 感想
第2話 「新(ニュー)ヒロインをよろしくね♪」 感想
第3話 「バイオレンス vs プリンス」 感想
第4話 「男には、戦わねばならない、時がある。」 感想
第5話 「恋を「思い」「描く」男子。」 感想
第6話 「魔法をかけてあ・げ・る♥」 感想
第7話 「漫画家脳野崎君」 感想
第8話 「学園の王子様(女子)の悩み」 感想
第9話 「ドキドキたりてる?」 感想
第10話 「強まるのは、絆と手綱。」 感想
第11話 「米しよっ♥」 感想
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

親子は野崎の両親と弟です

あと今回アニオリがはいってます
まあ原作からすれば最終回ではなく物語の途中の話なわけですから当然といえば当然ですが

お返事です

>>
やっぱり野崎の家族だったんですね。
アニオリは最後の野崎と佐倉のシーンかな。
最終回らしく綺麗にまとめていましたね。

トラックバック

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/3803-788033da

月刊少女野崎くん 最終号「この気持ちが恋じゃないなら、きっと世界に恋はない。」

月刊少女野崎くんの第12話を見ました。 最終号 この気持ちが恋じゃないなら、きっと世界に恋はない。 バレンタインデーに渡すことのできなかった野崎へのチョコレートを冷蔵庫の奥底で見つけた千代。 バレンタインデーはとうの昔に終わってしまったけれど、このチョコレートには募り続けている野崎への恋心がつまっているのかもしれない。 アシスタントとして一緒に過ごす毎日に満足していた...

月刊少女野崎くん 第12話 最終号「この気持ちが恋じゃないなら、きっと世界に恋はない。」感想

千代ちゃんにきゅんきゅんするー!もうアニメ終わっちゃうと思うとさびしい。 今期放送前のPVをいろいろ見ている時に、千代ちゃんが1番可愛いと思って見始めたのが月刊少女野崎くんでした。 彼女の漫画ちっくな多彩な表情を見る度に、千代ちゃん頑張れー!応援してるよって気持ちが強くなっていきましたが、最終号では野崎くんのりんご飴カプッありの、2人きりの花火鑑賞ありの、嬉しい締めくくりでした。 ...

月刊少女野崎くん 第十二号[終]

「この気持ちが恋じゃないなら、きっと世界に恋はない。」 評価 ★★★★ セーラー服も貰っただろ! 結局、受け取ってはいなかったっけ?        まあ、それはともかく

月刊少女野崎くん 第十二号「この気持ちが恋じゃないなら、きっと世界に恋はない。」

月刊少女野崎くん 第最終号「この気持ちが恋じゃないなら、きっと世界に恋はない。」

『月刊少女野崎くん』#12「この気持ちが恋じゃないなら、きっと世界に恋はない。」(最終回)

「私、野崎くんのことずっとずっと───好きだよ」 バレンタインに野崎に渡せなかったチョコを見つけてしまった佐倉。 なにやら野崎はバレンタインのイベントをネタの宝庫と考えているのか、 あちこち見に行って飛び回っていたため、佐倉は捕まえ切れなかったらしい。 チョコを学校のみんなと食べようとしたけれど、女子は事情を聞いて食べてくれず… ついでに男からのプレゼントで色紙をもらったという...

【アニメ】 月刊少女野崎くん 第12話 「この気持ちが恋じゃないなら、きっと世界に恋はない。」 感想

  月刊少女野崎くん 第12話 「この気持ちが恋じゃないなら、きっと世界に恋はない。」  の感想です 脚本:中村能子 絵コンテ:山﨑みつえ 演出:山﨑みつえ 作画監督:瀧原美樹 バレンタインデーに渡すことのできなかった野崎へのチョコレートを冷蔵庫の奥底で見つけた千代。バレンタインデーはとうの昔に終わってしまったけれど、このチョコレートには募り続けている野崎への恋心がつま...

月刊少女野崎くん「第12話 この気持ちが恋じゃないなら、きっと世界に恋はない。」

月刊少女野崎くん「第12話 この気持ちが恋じゃないなら、きっと世界に恋はない。」に関するアニログです。

月刊少女野崎くん 第12話「この気持ちが恋じゃないなら、きっと世界に恋はない。」(最終回)

野崎くんに渡せなかったチョコレート。 千代ちゃんすっごく努力はしたのね^^; 野崎くんにとってはバレンタインは絶好の取材チャンス日。 てゆーか、取材対象でしかなかったww まわりにはすっごい楽しみにしてた&すっごいざんねんな人と思われ^^; 千代ちゃん・結月ちゃん・鹿島くんのガールズトーク面白可愛いww 渡せなかったチョコを野崎くんに…千代ちゃんこっつんこした^^; ありゃ...

月刊少女野崎くん 第12話「この気持ちが恋じゃないなら、きっと世界に恋はない。」の感想 これはこれでよし!

ネタ探しをよくする野崎くんですが、自分の置かれている状況が一番少女漫画していると思う。 良い最終回でしたね。 2期があると良いのだけど。 以下ネタバレあり。 月刊少女野崎くん(1) (ガンガンコミックスONLINE)(2012/04/20)椿 いづみ商品詳細を見る

月刊少女野崎くん 第12話「この気持ちが恋じゃないなら、きっと世界に恋はない。」 キャプ付感想

千代ちゃんのリボンは本体じゃなかったのか?(^^;  野崎君と会った時、千代ちゃんは違うリボンだったことも明かされる最終話。  最後は良い雰囲気になるのに…やっぱり野崎くんでしたねーw    バレンタインデーに渡すことのできなかった野崎へのチョコレートを 冷蔵庫の奥底で見つけた千代。 バレンタインデーはとうの昔に終わってしまったけれど、このチョコレートには 募り続けてい...

月刊少女野崎くん 最終号「この気持ちが恋じゃないなら、きっと世界に恋はない。 」感想

自宅の冷蔵庫の中、バレンタインデーに手渡す事が出来なかったチョコレートを発見した千代。 渡しそびれたまま、アシスタントという現状に満足してしまっていた5ヶ月も眠っていた恋心の詰まったチョコレート。 周囲の声に背中を押され野崎へと手渡そうと決意するが、その矢先に野崎と廊下でぶつかりチョコレートを廊下に落としてしまう。 床に散らばるチョコレートを前に肩を...

月刊少女 野崎くん 12話 (最終回) 感想

月刊少女 野崎くん 12話 (最終回) 「この気持ちが恋じゃないなら、きっと世界に恋はない」 感想 最終回ですね。 千代ちゃんの声や、あのEDが聴けなくなるのは寂しいですね。

月刊少女野崎くん #12

【この気持ちが恋じゃないなら、きっと世界に恋はない。】 月刊少女野崎くん 第2巻 [Blu-ray]出演:中村悠一KADOKAWA メディアファクトリー(2014-10-29)販売元:Amazon.co.jp 最終回です! 

月刊少女野崎くん 第12話(終) 『この気持ちが恋じゃないなら、きっと世界に恋はない』 遂に「高い高い」の詳細が明らかに!そして二期はあるのか。

やはり馴れ初めがあった様で。入学式当日、電車を乗り間違えて遅刻した佐倉が見たのは門を跨ったまま寝ている野崎。遅刻して門限やぶり。目付きが悪い(多分睡眠不足だから)。怪我?の痕(シップ貼っていただけ)。当初ヤンキーと勘違い。でも自分を抱き上げてくれたり、入学式に出たいという野崎のギャップにキュンと来てしまったと。因みにこの時の佐倉の髪型がマミコそっくり、これ元ネタかな。  渡しそびれ...

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (614)
アニメ感想 (3047)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (35)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (592)
キン肉マン (366)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (53)

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。