ANGEL VOICE 第355話 「YNWA(ユールネバーウォークアローン)」 感想

まるで脇坂が主人公のようですね。
次号でとうとう最終回……。
てっきり9月いっぱいまではやるのかと思っていたのですが、
予想より一週早く最終回でした。
麻衣からの手紙も気になるし、単行本で描き下ろしがあったり
しないのかな。

選手権千葉県予選決勝で、市蘭は亡くなった麻衣との
約束を守り、悲願だった打倒船学を果たした…。


ANGEL VOICE 38 (少年チャンピオン・コミックス)ANGEL VOICE 38 (少年チャンピオン・コミックス)
(2014/08/08)
古谷野 孝雄

商品詳細を見る
麻衣の告別式に参列する松田。
北村たちを通じて知ったんですかね。
百瀬が八津野戦で松田が解説をしてくれたことを知っているのも
北村たちを通じての事かな。

古川も参列しましたが、喪服かよ!
高校生でも服を持っているって珍しいんじゃないかな。
ほとんど制服で済ませるでしょうから。

脇坂が悲しいはずなのに、ふとした拍子にくだらない……
どうでもいいことを考えることも分かったと心の中で
呟いていましたが、確かにこれは気になる(笑)

古川は外見だけでなく、心も大人ですね。
人間ができているというか出来過ぎというか。
格好良すぎですよ。

麻衣を見送るために北村ら不良たちが並んでいますが、凄い人数ですね。
一体何人ぐらいいるのかな。
その多さのあまり、警官が警備に来てますよ!
事情を知らなければ何事かと思いますよね。

場を穢すからと告別式会場に入らなかった北村たちに対し、
最後だから顔を見ていってあげてと話す麻衣の母親……。
流石はゴッドマザーの母親!
泣き笑いな表情と、涙を零す北村たち……。
読んでいるこっちも泣けてきますよ。

市蘭の選手たちはユニフォームに着替えて最後の見送りを。
泣きながらユルネバを歌う市蘭の面々と不良たち。
ここでユルネバを持ってきましたか。
市蘭というチームに一番ふさわしい曲ですからね。
できれば麻衣に病気が治って歌ってほしかったですよ。

成田たち中学時代最強と呼ばれていた4人のその後が語られましたね。
てっきり『タッチ』のように選手権でどうなったかが匂わせるような描写が
入るのかと思ったのですが、ここでその後が語られるとは予想外でした。

成田はプロに進み、圧倒的なスピードを活かしてどんな局面でも得点を
狙えるプレイヤーに育っていくとのことですが、日本代表には選ばれたのかな。
麻衣との約束もあるし選ばれたと思いたいですが、どちらにも受け取れますね。

40を過ぎても引退せず若手に疎ましがられるというのも、これまで代表に
選ばれず、約束を果たすまではと引退しなかったとも受け取れますし。
ここは約束を果たせたと思いたいです。

乾がプロに進むのは既に分かっていたことですが、やっぱり海外に
移籍するんですね。
こちらは日本代表に選ばれ中盤の一角として一つの時代を築いたと
明記されていました!

流石は乾!
けど、船学戦でオフサイドとなった成田の幻のゴールへのパスが
生涯最高のパスだったということは、代表では成田と組めなかったのか
どうなのか気になります。

成長した乾、尋猶に似てるような……。
つまり尋猶は老け顔だったということで(笑)

同世代の中で最も成功したのは所沢ですか。
プロに進んだ後、日本の守護神と呼ばれるようになるまで
時間はかからなかったって、皆川(兄)も追い越したんですね。

元々その才能は高く評価されていましたし、高いレベルでもまれて
一気に才能が開花したんでしょうね。

尾上は警察官になったって、これは意外。
でも、よくよく考えてみると母親を守るために強くなったのですから
警察官というのは案外似合っているのかも。
なったんだから仕方ないって、オチ担当ですね(笑)

大事な仲間を失って生きているオレはこれから何をやればいいのか
考えた脇坂。
これまでも裏主人公的な扱いでしたが、最終回前でもまるで主人公のような
扱いですね。

脇坂は黒木の後を継いで市蘭の監督になるのでしょうか。
百瀬や他の面々はどうなったのか気になりますね。

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
ブログパーツアクセスランキング
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

尾上のアレには変な声が出てしまいました。
でもやっぱり母親のためなのかも、と納得。

締めは脇坂となりましたが、自分も指導者志望かなと思います。
人間的に一番成長したのは間違いなく脇坂なので、
良い結末に持って行ってほしいですね。

個人的に葬式の雰囲気がとても良くできていると感じました。

お返事です

>>TENさん
尾上のアレはオチ担当かい!と心の中でツッコミを入れましたよ!(笑)
やっぱり母親の事があったからでしょうね。
脇坂はもう1人の主人公という感じの扱いでしたからね。
指導者の可能性が1番高いですよね。
出来れば全員の進路が知りたかったです。

トラックバック

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/3791-8699a9a6

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (614)
アニメ感想 (3045)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (35)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (583)
キン肉マン (357)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (52)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード