FC2ブログ

リトルバスターズ!EX 第4話 「いつか、どこかで…」 感想

バッドエンドで終わるのかと思っていたので、沙耶に救いがあって
よかったです。
恭介はやっぱりいい男ですね。
最後のシーンは色々と解釈ができるでしょうけど、沙耶が報われた。
それだけでよかったですよ。

地下迷宮の奥深くに眠る「秘宝」とは何なのか――。
理樹と沙耶はまだ見ぬ「秘宝」に思いを巡らせ、戦いが終わった後に
デートをしようと語り合う。
だが、その前に最後の決着をつけなければいけなかった。
ふたりの前に立ちはだかったのは、闇の執行部部長・時風瞬。
この迷宮の支配者であり、何度戦っても勝ち目がないほどの敵だったが、
沙耶には策があった。
切り札である理樹を使って、沙耶は「ラストゲーム」nい挑む。


 リトルバスターズ!EX 公式サイト

リトルバスターズ! ~Refrain~4 (EX朱鷺戸沙耶ルート第4話同梱) (初回生産限定版) [Blu-ray]リトルバスターズ! ~Refrain~4 (EX朱鷺戸沙耶ルート第4話同梱) (初回生産限定版) [Blu-ray]
(2014/04/23)
堀江由衣、たみやすともえ 他

商品詳細を見る
沙耶の回想シーンからスタート。
戦場で育ったって、よく無事でしたね。
「学園革命スクレボ」を何度も読んだ、それが元でループ世界に同じような
設定の状況を作り出すことになったのでしょうか。

理樹との出会ったときに「あや」と名乗っていましたが、沙耶という名前も
漫画からだったの!?
世界はともかく名前は自分の名前かと思っていたので意外でした。

ベンチに座っていた大人は理樹の両親かな。
まだ両親が健在な頃に2人は出会っていたんですね。

豪雨で土砂崩れが起こって、あやが巻き込ましたよ!
え?ここであやは亡くなったの!?
ということは、あやはここで自分の虚構世界を作り出し、虚構世界の中でのみ
生きていて、それが恭介が虚構世界を作り出した時に巻き込まれるように
1つになり世界に紛れ込んだということなのかな。

理樹との再会、隙と好き、か。
ダンジョンアタックで何度も死んでいて、その記憶があるというのも
キツイですね。

時風瞬に頼み込み、与えられた最後の挑戦。
理樹とイチャイチャしてますが、切ないですね。
秘宝がタイムマシンと言っていた意味が、今回の回想でよく分かりましたよ。
子供の頃からやり直したい、ホント、切ないです。

理樹に切り札になってくれと頼む沙耶。
切り札って、女装理樹かよ!(笑)

時風瞬を撃つことにためらっていた理樹ですが、沙耶の「その人は死なない」
という一言で撃ちましたよ!
これだけでよく撃てましたね。

沙耶が履いていたスカートを理樹が着てるのか。
スカートを履いていない状態の沙耶、これはいいものだ(笑)

この先に最下層へのエレベーターがあることを教える時風瞬。
恭介の優しさですかね。

最下層の地下60階にあった部屋に、沙耶だけが入りましたよ。
鍵までかけて。
秘宝の正体は生物兵器!?
確かにそういう展開はアリだとは思いますが、沙耶に救いが無さすぎますよ。

漫画の中の登場人物・朱鷺戸沙耶とあやの魂が一つになったのが、
今の朱鷺戸沙耶なんですね。
そのことを当然ながら恭介は知っていたと。

迷い込んだ魂、この世界で本当に死んでいたことが確定している1人なんですね。
沙耶の気が済むまで待っていた恭介、さすがですね。

秘宝の正体は「学園革命スクレボ」でもまだ明かされていなかったんだ。
生物兵器にしたのは沙耶のお願いだったと。
沙耶が考えたこの世界からの去り方、切なすぎる……。

時が止まればいい。
一瞬の永遠を願う理樹の目の前で沙耶が自分の頭を撃ち抜きましたよ!
これ、一生のトラウマになりますよ。

目を覚ました理樹。
目の前には恭介と「学園革命スクレボ」が……。

恭介の口から沙耶が闇の執行部から逃げ切ったと語られましたよ!
闇の執行部が所有していたタイムマシンが無くなっていたって、
そういうふうに改変したのか!

病院で目を覚ましたあや、事故に遭う前まで戻ったんですね。
恭介が沙耶のためにした優しさ。
IFの世界を作り出したんでしょうね。

沙耶を起こす理樹。
これは……どういうことだろ。
そういう夢だった、恭介の優しさが見せた夢だったということ?
恭介が新たに作った世界では沙耶は死なずにいて理樹と一緒になって、
これまでの出来事を夢として見たいた?
真実は視聴者の心の中に、ということかな。
何にせよ沙耶に救いがあって良かったです。

次回 第5話「佐々美、猫になる」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村←よろしければ、ポチっとお願い致します。
ブログパーツアクセスランキング

EXの感想は↓
第1話 「諜報員 朱鷺戸沙耶」 感想
第2話 「迷宮の二人」 感想
第3話 「闇の執行部」 感想

2期の感想は↓
第1話 「それは突然やってきた」 感想
第2話 「そのときも雨が降っていた」 感想
第3話 「ずっとここにいたかった」 感想
第4話 「理樹と鈴」 感想
第5話 「最後の課題」 感想
第6話 「逃亡の果てに」 感想
第7話 「5月13日」 感想
第8話 「最強の証明」 感想
第9話 「親友の涙」 感想
第10話 「そして俺は繰り返す」 感想
第11話 「世界の終わり」 感想
第12話 「お願いごとひとつ」 感想
第13話(最終回) 「リトルバスターズ」 感想

1期の感想は↓
第1話 「チーム名は…リトルバスターズだ」 感想
第2話 「君が幸せになると、私も幸せ」 感想
第3話 「可愛いものは好きだよ、私は」 感想
第4話 「幸せのひだまりを作るのです」 感想
第5話 「なくしものを探しに」 感想
第6話 「みつけよう すてきなこと」 感想
第7話 「さて、わたしは誰でしょう?」 感想
第8話 「れっつ、るっきんぐふぉーるーむめいとなのです」 感想
第9話 「学食を救え!」 感想
第10話 「空の青 海のあを」 感想
第11話 「ホラー・NO・RYO大会」 感想
第12話 「無限に続く青い空を」 感想
第13話 「終わりの始まる場所へ」 感想
第14話 「だからぼくは君に手をのばす」 感想
第15話 「ムヒョッス、最高だぜ」 感想
第16話 「そんな目で見ないで」 感想
第17話 「誰かにそばにいて欲しかったんだ」 感想
第18話 「答えは心のなかにあるんだ」 感想
第19話 「きっと、ずっと、がんばるのです」 感想
第20話 「恋わずらいをいやせ」 感想
第21話 「50ノーティカルマイルの空」 感想
第22話 「わたし、必ず戻ってきます」 感想
第23話 「あなたの大切なもののために」 感想
第24話 「鈴ちゃんが幸せならわたしも幸せだから」 感想
第25話 「最後のひとり」 感想
第26話(最終回) 「最高の仲間たち」 感想
番外編 「世界の斉藤は俺が守る!」 感想
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

「学園革命スクレボ」は恭介にとっても好きな作品です。
アニメではカットされましたが、最初に沙耶が虚構世界に現れた時は、恭介は沙耶の事を自分の「学園革命スクレボの世界で遊びたい」という欲求が生み出した架空の人物と誤解しています。
しばらく遊ばせておけば自分の中の欲求が解消されて自然消滅すると考えていました。
しかし、ダンジョンの最奥で時風瞬として沙耶と対峙した際、彼女が外部から虚構世界に迷い込んだイレギュラーである事に気づいたんですよ。

アニメでは物語が始まった時点で沙耶は幾度もループを繰り返た事になってますが、原作の沙耶ルートは一週目から始まっています。
一週目のダンジョンには致死性の罠が無いんですよ。 アニメの第2話に出た温泉も、原作では一週目に出たものです。
これは前述したように一週目の時点では恭介は単なる遊びのつもりでいたので、それがダンジョンに影響を与えていたという事です(あのダンジョンを生み出したのは沙耶ですが、虚構世界のマスターである恭介の意思の方が強く干渉できます)

沙耶も気づいていましたが、恭介はその気になれば、強引に沙耶を虚構世界から排除することも可能でした。
それをしないで彼女の方から「終わりにする」と言い出すまで付き合い続けていたのは恭介の優しさですね。
その気になればダンジョンを消滅させることも理樹と沙耶の出会いを阻止することだって可能だったはずですからね(沙耶が死亡したルートではダンジョンが消滅、一般の生徒から沙耶の記憶が失われます)

ちなみに謙吾と真人も沙耶の存在を知っています。
事情を知っていながら余計な干渉はせず、毎回同じ行動を繰り返してくれていたんですね。

あのラストに関しては制作サイドからもプレイヤー各々に解釈を委ねると語られています。
なお原作のラストでは沙耶の手を取る理樹と(空気を読まない)他の男連中(恭介、謙吾、真人)が一緒に駆け出すCGが入ります。

お返事です

>>kさん
恭介が最初、誤解したのも無理ないですね。
恭介もそうですが真人と謙吾もいい男ですね。
この作品の男キャラは素晴らしいですね。
あのラストは色々と考えてしまいます。
プレイした人、視聴した人、それぞれの解釈次第。
それもアリないい終わり方だったです。

No title

>切り札って、女装理樹かよ!(笑)
やっぱり理樹はみんなのヒロインなんですね(笑)
恭介も内心は大興奮だったんじゃ・・・(笑)

あやが土砂崩れに巻き込まれた場所は、偶然にも後に理樹たちの乗った修学旅行のバスが事故を起こした場所の近くです。
この事があやの魂が虚構世界に迷い込んだ理由かもしれませんね。
あるいはあやの「もう一度あの子(理樹)と遊びたい」という想いが起こした奇跡だったのか・・・

コミック版では、本当に過去の歴史が変わったと匂わせる描き方でした。
沙耶(あや)がリトバスの一員として、理樹や仲間たちと駆け出していくラストです(理樹か沙耶の夢の可能性もありますが)

No title

沙耶は追加ヒロインで隠しキャラみたいな扱いですが、にもかかわらず原作で人気トップのヒロインです
本編では理樹と恭介としか絡みませんが、二次創作では他のリトバスキャラとも絡む場合が多いです
特に笹桐ゆうや先生のリトルバスターズ! EX The 4コマでは沙耶も紆余曲折の末にリトバスの正式メンバーに加わっています(同作品には、他にも独自解釈が盛り込まれており、葉留佳が最初から佳奈多に好意的です)

No title

補足
他にもみさき樹里先生の「リトルバスターズ! エクスタシー ワンダービット ワンダリング」でも沙耶が登場します。
理樹たちが虚構世界とは別の異世界に迷い込んで冒険する作品です。
機会があったら読んでみてください

トラックバック

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/3661-dcd2ed9f

リトルバスターズ! ~Refrain~第4巻EX朱鷺戸沙耶ルート第4話「いつか、どこかで・・・・・・」レビュー・感想

どうか、僕たちにこの一瞬。その永遠を・・・・ください永遠とも思えるゲームオーバーを繰り返しそれでも理樹との共闘を続ける朱鷺戸沙耶。それでも決してゲームを降りようとしな ...

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (614)
アニメ感想 (3047)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (35)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (592)
キン肉マン (366)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (53)

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード