FC2ブログ

リトルバスターズ!~Refrain~ 第9話 「親友の涙」 感想

謙吾回でしたが、真人が時節、いい顔をしてましたね。
今回のED曲も前回に続き「Song for friends」だったのは良かったです。
世界の秘密についてのネタバレも出してきましたし、次回でほぼ明らかに
なりそうで楽しみです。

真人の次は謙吾を仲間にする番だった。
だが謙吾は何かを知っている様子で、このまま進むならば、
待っているのは暗闇だ、
と言って理樹の仲間集めをやめさせようとする。
リトルバスターズを続けることと、謙吾をつなぎ止めること。
この両方を成立させる方法はないものか……理樹たちは悩んだ。
それでも恭介に負けないリーダーになるという理樹の意志は揺るがず、
謙吾を力で倒して仲間にしようと決意。
鈴は「やきゅーで対決だ」と理樹にボールを渡す。


 リトルバスターズ!~Refrain~ 公式サイト

リトルバスターズ! End of Refrain (2) (電撃コミックス)リトルバスターズ! End of Refrain (2) (電撃コミックス)
(2013/09/27)
ZEN

商品詳細を見る
子供の頃、恭介は道場破りをして謙吾を仲間にしたのか!
回想シーンの謙吾、剣道全日本で優勝したのにつまらなさそうな顔を
していますね。
剣道は好きだけど、もっと遊びたかったのかもしれませんね。

恭介はどうやって師範だった謙吾の父親を倒したのでしょうか。
とりあえずは正々堂々と剣道の試合でというのではないことは確実ですね。

落とした消しゴムを右手で拾おうとして何かに気付いたように途中でやめる謙吾。
やっぱり右手の怪我は仮病ですか。

理樹にリトルバスターズの仲間にならない、これ以上先を目指すなと
突き放すように話したのは、この前のループでボロボロになったことを
気にしていて、これ以上傷つかないようにとの謙吾なりの配慮なんでしょうね。

相変わらず引きこもり状態の恭介。
まるで恭介の姿を見せまいとしてるかのように、壁にもたれかかっている
恭介が暗くてよく見えないようにしてますね。

立ち去る理樹に、謙吾は1つだけ嘘をついていると話す恭介。
引きこもってはいても、やっぱり仲間の事は気になるんですね。

謙吾の右腕の怪我は治っている、あるいは怪我はしていなかったのではないかと
気付いた理樹。
まぁ、見てれば気づきますよね。

理樹がこのまま先に進めば待っているのは暗闇だと話しましたが、
それだけだと理樹は納得できないですよね。

謙吾に反論する理樹を笑みを浮かべて見守る真人がいいですね。
理樹の成長を喜んでいるのが分かりますよ。

理樹に別れを宣言して立ち去る謙吾。
謙吾を仲間にするのは一筋縄ではいかない、手強いですね。

ヒロインたちのことがフラッシュバックする理樹。
恭介に負けないと呟く理樹にもたれかかている真人の表情がいいですね。
いい兄貴分として頼もしいですよ。
ちゃんとアドバイスもしてますしね。

謙吾とは野球で対決だとボールを投げる鈴。
すっかり元通りになってよかったですよ。
リフレインが始まった当初の鈴は酷い状態でしたからね。

部室で謙吾に野球での勝負をしようと申し込む理樹。
理樹がいなくなった後で、ループ世界だったことと理樹が全てを忘れていることを
謙吾が呟いていましたが、まぁ、見てれば分かることですからね。

恭介に話しに来た謙吾。
謙吾にとっては理樹と鈴は弱いまま、守ってあげないといけない対象のまま
なんですね。
子離れできない親のようなものですか。

あれ?2人の会話の途中に横転したバスが映っていましたね。
鈴ルートでの併設校のバス事故の話。
あれは実際はやっぱり理樹たちに起こった出来事なんでしょうね。
生き残った2人というのも実際は理樹と鈴のことを指してるんだろうなぁ。

謙吾が1番理樹と鈴の事を分か合っていないんですね。
2人の成長を感じ強引に事を勧めようとした恭介。
2人の成長を見守っていた真人。
この2人は理樹と鈴が成長しているのを感じ取っていましたが、謙吾にはそれが
見えていない。
ある意味、謙吾が1番子供なのかもしれませんね。

勝負方法は1対1でお互いの投げるボールを打ちあい、先にホームランを
打った方が勝ち。
ヒットでなくホームランというのが難しいところですね。

謙吾ですが、凄まじい球を投げますね。
真人も良く平然と捕れるなぁ。

2球目を空振りした理樹ですが、振り遅れてはいないですね。
そして3球目はファールに!
7球目までファールで粘る理樹でしたが、8球目が左手に当たるデッドボールに!
これはヤバい、硬球が手の甲に直撃したので、下手したら折れてますよ。

今は自分がリトルバスターズのリーダーだから何としても謙吾を仲間にすると
叫んだ理樹は、9球目を見事にホームラン!
打った理樹、喜ぶ鈴の笑顔もいいですが、真人が1番いい顔をしてますね。

理樹に代わって投げようとする鈴。
理樹だけでなく鈴も強くなってますね。

鈴が投げるならとキャッチャを理樹に任せる真人。
真人の立ち回りがいいですね。
2人のことをよく分かってますよ。

鈴が投げるのはいいですが、そのスカートの短さでピッチャーをやるのは
どうかと、見えますよ(笑)

この時点での鈴は、神なるノーコン状態なんですね。
酷いコントロールですよ。

肩の力を抜いた鈴ですが、抜きすぎてヘロヘロ球がバットの届く範囲に!
あまりにヘロヘロすぎたのが幸いして、謙吾が打ち損じてくれましたね。

理樹のように頑張ると気合が入っている鈴の投げた球はついにストライクゾーンに!
謙吾はファールだったので2ストライクと追い込みましたよ!
これはここであの球、ライジングニャットボールがでるのかな。

おお!鈴はここでリトルバスターズの面々で野球をしたことを思い出すのか。
最後の球はやっぱり出ましたよ、ライジングニャットボール!
ボールの軌道が物凄いことになってますね。
ライズボールのように浮き上がりましたよ!

勝つことに全てを費やした自分の人生は何だったんだと落ち込む謙吾。
ちょっ、恭介は謙吾の父親を倒した際に、案山子を武器にしたのかよ!
竹刀と案山子の二刀流、よく振り回せましたね。

例え案山子との二刀流が相手でも達人なら勝てると思いますが、
それだけでなく別の手段も使ったんでしょうね。
精神攻撃とか。

謙吾はやっぱり勝ち負けに縛られず、ただ遊びたかっただけだったんだ。
もっと遊びたかっただけと泣きながら本音を漏らす謙吾。
そしてそんな謙吾に駆け寄り声をかける仲間たち、いいシーンですね。

最後に映った恭介、場所が部屋でなく山の中ですね。
しかも傷だらけでボロボロですよ。
これ、バス事故現場ですか。

理樹と鈴以外は全員亡くなったわけでなくまだ辛うじて生きている?
現実世界とループ世界は別物で、力を振り絞って何とか世界を構築を
維持しているということでしょうか。
けど、それも限界が近いようですね。

でも、恭介は学年が違うのに何で一緒に巻き込まれているんだろう。
まさかこっそり潜り込んだ?

来週はいよいよ恭介回ですか。
サブタイからすると、恭介視点になるんですかね。

次回 第10話「そして俺は繰り返す」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村←よろしければ、ポチっとお願い致します。
ブログパーツアクセスランキング

2期の感想は↓
第1話 「それは突然やってきた」 感想
第2話 「そのときも雨が降っていた」 感想
第3話 「ずっとここにいたかった」 感想
第4話 「理樹と鈴」 感想
第5話 「最後の課題」 感想
第6話 「逃亡の果てに」 感想
第7話 「5月13日」 感想
第8話 「最強の証明」 感想

1期の感想は↓
第1話 「チーム名は…リトルバスターズだ」 感想
第2話 「君が幸せになると、私も幸せ」 感想
第3話 「可愛いものは好きだよ、私は」 感想
第4話 「幸せのひだまりを作るのです」 感想
第5話 「なくしものを探しに」 感想
第6話 「みつけよう すてきなこと」 感想
第7話 「さて、わたしは誰でしょう?」 感想
第8話 「れっつ、るっきんぐふぉーるーむめいとなのです」 感想
第9話 「学食を救え!」 感想
第10話 「空の青 海のあを」 感想
第11話 「ホラー・NO・RYO大会」 感想
第12話 「無限に続く青い空を」 感想
第13話 「終わりの始まる場所へ」 感想
第14話 「だからぼくは君に手をのばす」 感想
第15話 「ムヒョッス、最高だぜ」 感想
第16話 「そんな目で見ないで」 感想
第17話 「誰かにそばにいて欲しかったんだ」 感想
第18話 「答えは心のなかにあるんだ」 感想
第19話 「きっと、ずっと、がんばるのです」 感想
第20話 「恋わずらいをいやせ」 感想
第21話 「50ノーティカルマイルの空」 感想
第22話 「わたし、必ず戻ってきます」 感想
第23話 「あなたの大切なもののために」 感想
第24話 「鈴ちゃんが幸せならわたしも幸せだから」 感想
第25話 「最後のひとり」 感想
第26話(最終回) 「最高の仲間たち」 感想
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

>恭介はどうやって師範だった謙吾の父親を倒したのでしょうか。

原作の鈴によると、3人がかりで倒したとのこと。 ちなみに真人と鈴は、相手が謙吾の父親だと、今まで知りませんでした(道場で1番強い人としか理解してなかった)
原作の真人曰く、「マジかよ…俺たち、あいつをかなり派手にやっちまったぞ。 今更どの面下げて謙吾の友達だって言えばいいんだ?」

>まさかこっそり潜り込んだ?

もうお察しのようなので言ってしまいますと、その通りです。 1人だけ留守番なんて嫌だと駄々をこねた挙句、バスにこっそり忍び込みました。
ちなみに葉留佳もです。 本来は違うクラスだから別のバスに乗るはずでした。 向こうのクラスに友人のいない葉留佳は、理樹たちと同じバスに乗りたかったんですね。

謙吾の本心が見えて良かったです。
やっぱり仲間なんだなぁ、リトルバスターズは。

No title

仕方ないとはいえ、結構カットされてますね。
原作では謙吾の怪我の嘘を暴くときは、派手でコミカルな芝居で謙吾をひっかけたんですよ。

他にも原作では理樹は、なぜ恭介が謙吾の父親を倒したかを調べるために、謙吾の家に電話したりしてます。
謙吾の父親は、修行の旅で家を留守にすることが多いそうです。 明言はされていませんが、当時小学生だった恭介たちに負けたショックを今でも引きずってるんでしょうね。

謙吾の心理描写も、以前の世界の時から、謙吾の一人称の形で丁寧に描かれています。
この新たな世界が始まった時の謙吾の心境やケガをしてるフリをした理由、前回の真人の事件の時の謙吾の心情やその裏での恭介との会話なども入っていました。
できることなら、この謙吾の話は、前後編に分けてほしかったです

No title

謙吾が、古式さんの事で必死になってたのは、彼女に昔の自分を重ねてたからなんでしょうね。

前の世界の謙吾の腕の怪我も芝居だったと思います。
考えてみたら、片腕が使えない状態でジャンパーに刺繍とか無理ですしね。

今回の話の後だと、あの時の謙吾の変貌ぶりも納得いきますね。
本当はみんなと一緒に遊びたかったんですね。

お返事です

>>kさん
3人がかりですか、それならまだ納得できますね。
1対1では勝てると思えないですし。
葉留佳が同じバスの忍び込んだ理由、切ないですね。

>>赤い鷹さん
リトルバスターズはいい仲間ですよね。

>>
尺の都合を考えると、どうしてもカットしないといけない部分は
ありますからね。
とはいえ、カットされているところが気にならない構成だったと
思います。
私は原作は未プレイですが、特に気になりませんでしたし。
心理描写については、丁寧に描いてほしかったですね。
今後、描く予定なんですかね。

>>河原さん
古式さんの"今"はどんな状態なのか気になります。
あの吹っ切れた謙吾は願望が実現した、夢のような
出来事だったんでしょうね。

トラックバック

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/3522-8be9d8d0

今は僕が―【アニメ リトルバスターズ! Refrain #9】

リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray](2014/01/29)堀江由衣、たみやすともえ 他商品詳細を見る アニメ リトルバスターズ!Refrain 第9話 親友の涙 VS謙吾 手を引いてもらってきた、守ってもらってきた だから今度は―

リトルバスターズ!~Refrain~ 第9話「親友の涙」

謙吾攻略のため野球で勝負! 対決する理樹の強さに押されていく健吾。 理樹とともに戦うって鈴が投げる…。 鈴は、かつて背後を守ってくれた仲間たちの声を聞く!? 健吾の理樹たちを想う気持ちも熱いですね。 ともに親友を想うゆえの戦いですw

リトバス Rf 第9話「親友(とも)の涙」

 長い間、レビュアーなんてものをやっておりますと、「また同じこと書いてる、かなぁ?」なんて、自分の広がりのなさが気になったりするものでございます。元から大したモノを持ってるわけじゃないんだから、そりゃしょうがないと言えばしょうがないんですけれど、でもやっぱり気になるのです。  具体的には、シリーズ終盤の盛り上がる辺りになると、必ず決まって大文字太字で「ぐがはああああ!」とか「ずんだらぶ...

「リトルバスターズ! ~Refrain~」第9話

野球勝負… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201312010000/ TVアニメ リトルバスターズ! -Refrain-クリアファイル2枚セットクド&唯湖【メール便対応】価格:735円(税込、送料別)

リトルバスターズ!~Refrain~第9話感想親友(とも)の涙

恭介を心配する理樹 冬わ冬眠(笑)寒いのでえ引きこもろう(笑) キャッチボール会話(たくらみ???笑) 謙吾ヒーロー???

リトルバスターズ!〜Refrain〜 第9話「親友(とも)の涙」

第9話「親友(とも)の涙」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

リトルバスターズ!~Refrain~ 第9話 「親友の涙」 感想

野球で対決だ! 謙吾を仲間にするために動き出した理樹。 けど、謙吾は頑なに拒絶します。 このままリトルバスターズを続けていくのならお別れだと。 理樹はリトルバスターズを作るのをやめない、謙吾も諦めない、どんな事をしても両方成り立たせると告げます。 そんな理樹に真人は力で倒せば奴は仲間になると。 野球で本気の勝負することに!! ―あらすじ― 幼い頃、絶望の淵にい...

リトルバスターズ!~Refrain~ 第9話「親友の涙」

リトルバスターズ!~Refrain~第9話の感想です 真人の次は謙吾を仲間にする番だった。 だが謙吾は何かを知っている様子で、このまま進むならば、待っているのは暗闇だ、と言って理樹の仲間集めをやめさせようとする。 リトルバスターズを続けることと、謙吾をつなぎ止めること。この両方を成立させる方法はないものか ……理樹たちは悩んだ。 それでも恭介に負けないリーダーになる とい...

リトルバスターズ! ~Refrain~ 第9話 「親友の涙」 感想

雨垂れ石を穿つ―

リトルバスターズ!~Refrain~ 第9話『直枝理樹VS宮沢謙吾!蘇るライジングニャットボール!』感想

「親友の涙」 感想、再びリトルバスターズの出発点を語ります。宮沢謙吾。二人は守るべきか育てるべきか。剣をバッドに持ち替えます。かつてのバッドエンドを繰り返さないためにも。バッドだけに・・・

リトルバスターズ!~Refrain~ 第9話「親友の涙」

リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray]『俺はお前たちともっと遊んでいたかったんだ!』 キャラクター原案:樋上いたる、Na-Ga 監督:山川吉樹 シリーズ構成・脚本:島田満 制作:J.C.STAFF 直枝理樹:堀江由衣  棗鈴:たみやすともえ  棗恭介:緑川光 井ノ原 真人:神奈延年  宮沢謙吾:織田優成  神北小毬:やなせなつみ ...

【アニメ】リトルバスターズ!~Refrain~ 第09話 「親友の涙」 野球勝負! ライジングニャットボール!!!

890 名無しになるもんっ♪ sage New! 2013/11/30(土) 20:33:12 ID:??? ショタ

リトルバスターズ! Refrain 9話 『親友の涙』

3週間ぶりのリトバス感想記事になります。第9話、前回の真人との決闘に続き今回は謙吾との勝負となりました。 今回初めて"この世界の仕組み"について作中で明確に明かされましたが、まあ原作未プレイの方にも大体予想はついていた通りだったかと思いますね。

リトルバスターズ!Refrain 第9話「親友の涙」感想

なんとか真人を仲間にする事に成功した理樹は引き続き謙吾をリトルバスターズに勧誘しようと思案する。 そんな中、理樹は部屋に篭る恭介の助言から謙吾が嘘をつき、怪我をしているはずの右腕が実はなんともない事に気付く。 疑問を抱いた理樹はその理由を謙吾に尋ねるが、謙吾はリトルバスターズの仲間を集める事をやめるならその理由を語ると交換条件を出してくる。 「やきゅうで対決だ」...

アニメ感想 13/11/23(土) リトルバスターズ!〜Refrain〜 #9

リトルバスターズ!〜Refrain〜 第9話『親友の涙』今回は・・・謙吾の話です。昔、謙吾がリトルバスターズ!に入った時は・・・道場破りしたのね。しかも、倒したのは謙吾ではなく ...

『リトルバスターズ!〜Refrain〜』 第9話 観ました

ん〜〜〜〜ここで世界がループしていることを明かすですか〜 確かに、これまでうっすらとループしているかも知れないと伏線が貼られてきたのでここいらへんでバラされてもあまり衝撃は無いかも…ですが、そうなるとこのリトルバスターズの話しの終わりが間近になっているよ...

リトルバスターズ!〜Refrain〜 #09 「親友の涙」

子供から大人へ  どうも、管理人です。昨日に引き続き、アマガミ視聴中。手堅いと言えばそれまでだけど、やっぱお手本みたいな作りというのは大切だと思います。 理樹:「謙吾、僕は鈴と一緒に頑張りたい」  今回の話は、謙吾編。相変わらず、着々とイベントが進んでる印象がありますが、これだけ詰め込んでれば最後はどうにかなるかなと。  前回、無事真人が仲間に加わり、続いて取り...

アニメ感想 リトルバスターズ!~Refrain~ 第9話「親友の涙」

遊びたかった・・・友と共に

リトルバスターズ!~Refrain~ 9話「親友の涙」

理樹も鈴も弱い存在じゃない。 リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray](2014/01/29)堀江由衣、たみやすともえ 他商品詳細を見る

リトルバスターズ!~Refrain~第9話

感想はこちら→http://nizigen-world-observatory.hatenablog.jp/entry/2013/12/02/043648 ―あらすじ― 幼い頃、絶望の淵にいた直枝理樹は4人の少年少女と出会った。 あれから数年、理樹はリトルバスターズのメンバーとして騒がしくも楽しい日々を過ごしている。 こんな時間がずっと続けばいい。それだけを願っていた。 ...

リトルバスターズ!〜Refrain〜 #9

【親友の涙】 リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray]出演:堀江由衣ワーナー・ホーム・ビデオ(2014-01-29)販売元:Amazon.co.jp 俺はお前達ともっと遊びたかったんだ・・・ 

リトルバスターズ!~Refrain~ 第09話 感想

 リトルバスターズ!~Refrain~  第09話 『親友の涙』 感想  次のページへ

リトルバスターズ!~Refrain~ 第9話「親友の涙」感想

リトルバスターズ!~Refrain~ 第9話「親友の涙」感想   涙の数だけつよくなれるよ。

リトルバスターズ!Refrain 第9話 「親友(とも)の涙」あらすじ感想

今回は待ちに待ってた謙吾ルート、そして今回も男キャラのターン!剣道に真面目に打ち込んでいた謙吾がリトルバスターズに加入したのは何故だったんでしょうか?野球勝負のシーンはゲームの興奮も蘇ってきて、もう涙でした…。

リトルバスターズ!Refrain 9話 繰り返しながら強くなる

一週遅れ! リトルバスターズ!Refrain9話の感想です! いやー、よかったですねー! ピッチャー交代、棗鈴な! リトルバスターズ加入を賭けて 野球勝負をする事になった理樹と謙吾。 ボロボロになりながらも謙吾から ホームランをもぎ取った理樹の姿を見て、 鈴も共に闘うことを決意します。 「ピンチの時に現われる、それがエース...

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (614)
アニメ感想 (3047)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (35)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (592)
キン肉マン (366)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (53)

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード