リトルバスターズ!~Refrain~ 第5話 「最後の課題」 感想

理樹は強くなりましたね。
伏線っぽいものがあちこちにばら撒かれていましたが、これからどうなるのか。
次回が気になってしょうがないですよ。

県議会の議員が学校を視察するので、理樹たちのクラスから案内役を
2名出すことになった。
猫のレノンが運んできた手紙に「ホームルームに立候補しろ」と
書かれていたのを思い出した鈴と理樹は、恐る恐る案内役に立候補する。
人見知りの鈴はがんばって議員を案内しようとするが、緊張は隠せない様子。
ところがそんな鈴の不器用な態度がなぜか議員に気に入られてしまう。
議員が帰った後、鈴は職員室に呼び出され、思わぬ任務を要請される。


 リトルバスターズ!~Refrain~ 公式サイト

リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray]リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray]
(2014/01/29)
堀江由衣、たみやすともえ 他

商品詳細を見る
鈴は付き合うことの意味、やっぱりよく分かってなかったっぽいですね。
理樹の部屋で居眠りをしてしまう鈴が可愛いですよ。

理樹が登校すると鈴から来ヶ谷、クド、美魚が来ていないことを
聞かされた理樹。
前回、前々回で4人は消えてしまったわけですが、もう登場しないんですかね。

理樹は来ヶ谷から何があっても鈴を守るように言われたことも忘れてるのかな。
夢の出来事として忘れるようにされているのかもしれないですね。

県議会から視察が来るので案内役を2人選ぶことにって、立候補はこのこと?
もっと大事かと思っていたのですが。

もじもじしながら立候補する鈴が可愛いですが、担任の脇が痒いのかは
酷すぎる!(笑)

部室でそのことを報告する2人ですが、人見知りの鈴は、顔色がヤバいことに。
鈴は謙吾から敬語が使えるのかを心配されるレベルですか(笑)
って、使えてねえぇ!

謙吾から黙って笑顔を浮かべていればいいとアドバイスされた鈴ですが、
それすらできないんかい!
まぁ、できないからこそ鈴なんでしょうけど。

小毬から前向きマジックのアドバイスを貰う鈴。
前回、小毬がクド、葉留佳、美魚の3人と一緒に消えなかったのは親友として
鈴を支え強くするためなんですかね。
この時の恭介の表情が気になりますよ。

県議会の方々を案内する理樹&鈴。
もっぱら仕事をしてるのは理樹だけですが(笑)
鈴もほんのちょっぴりは仕事をしてましたけどね。
そう、ほんのちょっぴりだけ。
でも、これだけでも人見知りの鈴には大変なんでしょうね。

寮の案内で理樹と一緒に暮らしていると爆弾発言をする鈴(笑)
いやいや、それはあかんやろ!
鈴、理樹の名字を覚えてなかったの!?

あたしたちは女子寮に住んでいるって、「たち」じゃないよ!
担任が冷や汗をかいてますよ(笑)

理樹はフォローも上手くこなしてますね。
鈴も最後は敬語を使えていなかったですが、答えた内容自体は良かったですね。

野球の練習に参加しているメンバーが少ないのが寂しいですね。
皆が揃っていたころが懐かしいですよ。

職員室に呼び出されていた鈴。
別の学校に行ってくれと言われたってどういうこと!?

恭介が交換留学生のようなものとして併設校に通うことだと説明をしましたが
どうして恭介は知っているんですかね。
家族として一緒に話を聞かされたのかな。

その併設校に通っていたとある生徒たちがバス旅行中に交通事故に遭い
2人しか助からなかったって、助かったのは2人だけ?
それってひょっとして理樹と鈴のことじゃ……。

来ヶ谷、クド、葉留佳、美魚が消えたのって限界を迎えて亡くなったから?
この世界はループ世界の描写がこれまでにありましたが、それは皆で力を
合わせて作った夢の世界のようなものなんですかね。
何らかの目的があってそのために世界が繰り返されている?

外部から生徒を招き活気を取り戻すという試み。
あ~、県議会のお偉いさんのセリフはこれの伏線だったんだ。
恭介は噂を聞いて調べたと言っていますが、本当ですかね。
何だか怪しいですよ。

必死に反対する理樹に対し、恭介の反応は冷たく感じますね。
恭介は事実を言ってるだけなのも、鈴が変わったのも事実ですが、
普段の恭介ならこんな反応をするかな。

河原で鈴に自分は反対だと話す理樹。
「これから愛を深めていく」って、凄い事を言いますね。
理樹も言うときは言いますね。

真人に相談する理樹ですが、真人はこの件に関しては思ってることがあっても
何も言わないと決めてるって、真人らしくないですね。
「ずっと」っていつからなんでしょうか。

前回で3人が消えた時にもその場にいて、驚いた様子もなかったので真人も
世界の秘密を知っているんでしょうけど、そのことと関係してるんでしょうね。
何だか切ないですよ。
屋上で祈っている小毬の姿もまた……。

鈴が本当の恋を知らないと気付いた理樹。
一歩ずつ成長してきた鈴はいろんな体験をして前に進むべきだと、
鈴が大人になっても僕を好きになってくれると信じて送り出すことを決意。
大人ですね。
なかなかそうは割り切れないですよ。

「お前の彼女は今、大変お怒りだ!」と自分を送り出そうとする理樹に
不満をぶつける鈴。
それでも苦言を言い続ける理樹は凄いですね。

小毬に相談する鈴。
でも、小毬も鈴が行くことには賛成なんですね。
これが小毬が消えずに残っていた意味、役割なんですかね。

謎の手紙に着いて辻褄が合いすぎていると疑問を抱く理樹。
手紙の主の目的は鈴を成長させることだったと気付きましたよ!
成長したのは鈴だけでなく理樹もですけどね。

レノンを追いかけた理樹、その先に待っていたのはやっぱり恭介。
恭介の言葉に現実が吸い寄せられてるように事が運んだという理樹に対し、
現実はそんなに簡単にいかないと返す恭介。
意味深ですね。

恭介の思う通りに事が運んだように見えるのはループを繰り返し、何度も
失敗を重ねてきたから何が起こるのか分かるし対処できて来たということかな。

理樹の答えを聞いた恭介は笑い出しましたが、2人の間には根本的なところで
ずれがあったんでしょうね。
理樹は恭介が鈴を成長させるためにことを起こしたと思っていましたが、
それは答えの一部でしかなかったんでしょう。

警備員に見つかり、恭介に手を引かれて走り出す理樹。
まるでヒロインですね(笑)

走っている最中、木の根っこに躓き、つないだ手が離れ恭介が先に
行ってしまう……、これって先に恭介が逝ってしまうという暗示っぽい
気がしますよ。

あれ?駆けていた恭介が消えた?
それとも単に見えなくなっただけ?
他の4人のように消えるのにはまだ早いと思いますし、理樹との別れを
意味する演出だったのかな?

これから先、どうなるのか気になりますね。
一週間が長いですよ。

次回 第6話「逃亡の果てに」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村←よろしければ、ポチっとお願い致します。
ブログパーツアクセスランキング

2期の感想は↓
第1話 「それは突然やってきた」 感想
第2話 「そのときも雨が降っていた」 感想
第3話 「ずっとここにいたかった」 感想
第4話 「理樹と鈴」 感想

1期の感想は↓
第1話 「チーム名は…リトルバスターズだ」 感想
第2話 「君が幸せになると、私も幸せ」 感想
第3話 「可愛いものは好きだよ、私は」 感想
第4話 「幸せのひだまりを作るのです」 感想
第5話 「なくしものを探しに」 感想
第6話 「みつけよう すてきなこと」 感想
第7話 「さて、わたしは誰でしょう?」 感想
第8話 「れっつ、るっきんぐふぉーるーむめいとなのです」 感想
第9話 「学食を救え!」 感想
第10話 「空の青 海のあを」 感想
第11話 「ホラー・NO・RYO大会」 感想
第12話 「無限に続く青い空を」 感想
第13話 「終わりの始まる場所へ」 感想
第14話 「だからぼくは君に手をのばす」 感想
第15話 「ムヒョッス、最高だぜ」 感想
第16話 「そんな目で見ないで」 感想
第17話 「誰かにそばにいて欲しかったんだ」 感想
第18話 「答えは心のなかにあるんだ」 感想
第19話 「きっと、ずっと、がんばるのです」 感想
第20話 「恋わずらいをいやせ」 感想
第21話 「50ノーティカルマイルの空」 感想
第22話 「わたし、必ず戻ってきます」 感想
第23話 「あなたの大切なもののために」 感想
第24話 「鈴ちゃんが幸せならわたしも幸せだから」 感想
第25話 「最後のひとり」 感想
第26話(最終回) 「最高の仲間たち」 感想
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

理樹の成長の為に皆が役割を担い、終わったら消えて行く……

何だか悲しいです……

お返事です

>>赤い鷹さん
消えていった面々はもう登場しないんですかね。
彼女たちの気持ち、見送る立場だった恭介たちの気持ち。
その辺は今後説明されるんですかね。

トラックバック

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/3490-f3107c24

ゆっくりと何かが崩れていく音がする【アニメ リトルバスターズ! Refrain #5】

リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray](2014/01/29)堀江由衣、たみやすともえ 他商品詳細を見る アニメ リトルバスターズ!Refrain 第5話 最後の課題 立ちはだかる壁の高さに戦慄する

「リトルバスターズ! ~Refrain~」第5話

交換留学… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201311030000/ リトルバスターズ! 棗鈴 抱き枕カバー 2Wayトリコット[メディアファクトリー]《発売済・在庫品》価格:5,229円(税込、送料別)

リトルバスターズ!〜Refrain〜 第5話「最後の課題」

第5話「最後の課題」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

リトルバスターズ!~Refrain~ 第5話 「最後の課題」

リトルバスターズ!~Refrain~ 第5話 「最後の課題」感想

リトルバスターズ! ~Refrain~ 第5話 「最後の課題」 感想

桑田碧海―

リトルバスターズ!Refrain 第5話 「最後の課題」あらすじ感想

前回遂に付き合い始めた理樹と鈴。最後の試練に挑むことに…!理樹と鈴は試練を乗り越えることができるのでしょうか…?  そして指令を送っていた人物が今回遂に明らかに――。 その人物はやっぱり…。1話に繋がる雰囲気で思わず...

リトルバスターズ!~Refrain~ 第5話『世界の秘密と、棗鈴の成長。』感想

最後の課題。付き合い始めたラブラブな二人ですが何をすればいいのかわかりません。 そして最後には世界の秘密を知る者の、正体が・・・!!

リトルバスターズ!~Refrain~ 第5話「最後の課題」

県議会の議員の案内役をクラスから出すことになり 「ホームルームに立候補しろ」という課題を思い出して立候補した鈴たち。 不器用に案内した鈴だが、議員に気にいられて、交換留学生に選ばれてしまうが…。   クド、美魚、葉留佳もいなくなって、リトルバスターズも寂しくなってきましたね。 最後の課題を行った理樹は、ついに出題者と会う。  やっぱりあの人でした(笑)  

リトルバスターズ!~Refrain~ 第5話「最後の課題」

リトルバスターズ!~Refrain~第5話の感想です 《公式あらすじ》 県議会の議員が学校を視察するので、理樹たちのクラスから案内役を2名出すことになった。 猫のレノンが運んできた手紙に「ホーム ルームに立候補しろ」と書かれていたの を思い出した鈴と理樹は、恐る恐る案内役に立候補する。人見知りの鈴はがんばって議員を案内しようとするが、緊張は隠せない様子。 ところがそんな鈴の不器...

リトルバスターズ! Refrain 5話 『最後の課題』

リトバスRefrain第5話、付き合い始めた理樹と鈴に突きつけられた試練を2人は乗り越えられるのでしょうか。

アニメ感想 リトルバスターズ!~Refrain~ 第5話「最後の課題」

亀裂の入ったリトルバスターズ

リトルバスターズ!~Refrain~ 第5話「最後の課題」

君とのなくしもの / 涙色の翼『お前が世界の謎を解き明かしたかどうかだ』 キャラクター原案:樋上いたる、Na-Ga 監督:山川吉樹 シリーズ構成・脚本:島田満 制作:J.C.STAFF 直枝理樹:堀江由衣  棗鈴:たみやすともえ  棗恭介:緑川光 井ノ原 真人:神奈延年  宮沢謙吾:織田優成  神北小毬:やなせなつみ 三枝葉留佳:すずきけいこ  能美クドリャフカ:若林...

不順異性交遊に浮かれていた理樹が賢者タイム突入 リトルバスターズ!Refrain 第5話「最後の課題」感想

鈴と付き合いだした事に浮かれる理樹の元にまたもや謎の手紙が届き、そこには最後の試練として『HRで立候補しろ』という課題が書かれていた。 そんな矢先、手紙に書かれていた通り県議会議員が理樹達の学校を視察に来る際の案内役がHRで募られる。 『世界の秘密』を知ろうとする鈴は手紙の指示に従い羞ずかしがりながらも挙手し、理樹もそんな鈴を助ける為に一緒に案内役に立候補する。 ...

リトルバスターズ!〜Refrain〜 #5

【最後の課題】 リトルバスターズ! ~Refrain~2(初回生産限定版) [DVD]出演:堀江由衣ワーナー・ホーム・ビデオ(2014-02-26)販売元:Amazon.co.jp ゆっくり宜しくお願いします? 

アニメ感想 13/11/02(土) リトルバスターズ!〜Refrain〜 #5

リトルバスターズ!〜Refrain〜 第5話『最後の課題』今回は・・・鈴がHRで立候補しました。立候補したのはいいけど、敬語使えないとか大丈夫なのか?まぁ、理樹も一緒だから、それは ...

第5話 最後の課題

答え合わせの時間かと思いきや……? 来ヶ谷だけでなくクドと美魚もさらっとお休みでしたが、恐らく葉留佳も"お休み"なんだろうなぁ、と思いながら最後の課題である「HR時に立候 ...

『リトルバスターズ!〜Refrain〜』 第5話 観ました

なんかいよいよこのリトルバスターズの深淵の淵が見え隠れしてきたような予感で大きく話が動きそうな、そうでなさそうな… それまで居た新規リトバスメンバーで残ったのは小毬ちゃんただひとり。 この意味するところはいったい何なのか… それを頭の片隅に置きつつ観ていま...

リトルバスターズ!~Refrain~ 第05話 感想

 リトルバスターズ!~Refrain~  第05話 『最後の課題』 感想  次のページへ

リトバス Rf 第5話「最後の課題」

 イヤな予感が次第に膨らんでいく、少しずつ「世界の秘密」へと迫っていく過程の、渋めの一話。いや、「恭介が黒幕だった!」ということが明らかになったという意味では、初見の方にはもうちょっと大きめのインパクトがあったかも知れませんね。でも、「問題を取り違えている」と恭介が言ったように、世界の秘密はまだ明らかになっていません。  アバンでは、眠そうな鈴の姿が描かれています。  デジャブを...

リトルバスターズ!〜Refrain〜 #05 「最後の課題」

みんながいるから出来ること  どうも、管理人です。どうも、本格的に体調が悪い方に揺り戻されているらしく、個人的に落ち着かないです。せめて、今週末のイベントと試験には万全の体調で臨みたいのに、大丈夫なのだろうか…。 鈴:「みんながいるからだ!」  今回の話は、最後の課題を契機に生じた亀裂と、仄めかされてきた黒幕の存在に切り込んだ話。そろそろ胃がきりきりと痛み始める頃合いで...

リトルバスターズ!~Refrain~:5話感想

リトルバスターズ!~Refrain~の感想です。 鈴の選択と恭介の思惑。

リトルバスターズ!Refrain 5話 棗恭介の陰謀

リトルバスターズ!Refrain5話を見たぞ。 いやー、よかったですねー! おねむな鈴ちゃんな!! 今日は、お部屋でまったりデート(?) 宿題に集中できないからか、 理樹と一緒にいる心地よさから か、 この日の鈴ちゃんはウトウト気味でした。 頭の猫も気持ち良さそうに寝ています。 ☆ そ...

リトルバスターズ!~Refrain~第5話

感想はこちら→http://nizigen-world-observatory.hatenablog.jp/entry/2013/11/04/153959 ―あらすじ― 幼い頃、絶望の淵にいた直枝理樹は4人の少年少女と出会った。 あれから数年、理樹はリトルバスターズのメンバーとして騒がしくも楽しい日々を過ごしている。 こんな時間がずっと続けばいい。それだけを願っていた。 ...

リトルバスターズ!~Refrain~ 第5話「最後の課題」

「HRで立候補しろ」 原作知らない私はてっきり修学旅行関係かと予想していましたが、県会議員が視察に来て案内役を生徒に・・・って斜め上の重要案件でした。更には、鈴の性格が不器用でも裏表のないところとかお気に召したのかどうかはともかく、彼女を重要任務で転校させるという・・・傍から見れば大抜擢みたいなものですが、鈴とリトルバスターズにとっては親友たちと離れ離れになってしまう深刻な事態。そしてこれま...

リトルバスターズ!~Refrain~ 第5話「最後の課題」感想

リトルバスターズ!~Refrain~ 第5話「最後の課題」感想 なんでも知ってる恭介。 なんでもは知らない、知ってることだけの理樹。

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (614)
アニメ感想 (3045)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (35)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (583)
キン肉マン (357)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (52)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード