キルラキル 第4話 「とても不幸な朝が来た」 感想

『グレンラガン』スタッフだからって4話で作画を崩す伝統を
守らなくていいでしょうに(笑)

起きてみると朝からなにやら騒がしい。
今日は一学期に一度風紀部により執り行われる『本能字学園ノー遅刻デー』なのだ。
通学路には無数のトラップ、遅刻をすれば即刻退学。
流子はマコに連れられ、地獄絵図と化した本能町で登校を開始する。
そんな中、流子たちはひょんなことからクラスメイトの大暮麻衣子と行動を
共にすることに。
3人は力を合わせて次々とトラップを破って行くが…。


 キルラキル 公式サイト

キルラキル 1(完全生産限定版) [Blu-ray]キルラキル 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2014/01/08)
小清水亜美、柚木涼香 他

商品詳細を見る
鮮血が切り裂かれる夢を見て飛び起きた流子。
実際に鮮血は悲鳴を上げていたのですが、その理由が好代にたわしと
洗濯板で洗われていたからかよ!(笑)

搾られ、干され、叩かれる鮮血。
まさかこんな形で最大のピンチが訪れようとは(笑)

鮮血の声って流子にしか聞こえないんですね。
流子に助けを求める鮮血ですが、アイロンによる攻撃が!
流子は流子で服に名前を付ける寂しがり屋の子だとマこに思われてるし(笑)

鮮血、アイロンは気持ちがいいんだ。
皺が伸びて気持ちいいとうっとりしてるし(笑)

朝の4時に選択してるのも疑問ですが、こんな時間から登校するのも
おかしいだろ!
ノー遅刻デーだからって、こんな時間から登校しなくてもいいでしょうに。
無星生徒、何でそんなに気合が入ってるの!?

生徒会四天王の1人、風紀委員長の蟇郡苛からのノー遅刻デーの解説が!
無星生徒は風紀委員が仕掛けた罠を潜り抜けて8:30までに登校しないと
いけないって罠って何でだよ!

パジャマで登校してるのを指摘され恥ずかしがる流子が可愛いですね。

怒る蟇郡に対し、またもやマコの話術タイムが!(笑)
蟇郡は寝る時は裸かよ!
話術タイムは蟇郡がマコに圧倒されていましたね。
この2人、いいコンビじゃないですか(笑)

風紀委員が仕掛けた罠、何これ!?
よくこんなものを作りましたね。

階段を上る無星生徒たち。
すると階段が坂に!ってドリフかよ!
チェックポイントは全部で999個って多すぎ!
まだまだ先は長いですね。

クラスメイトの大暮麻衣子は流子にぶつかって痛がっていますが
当たり屋までいるんかい!
怪我した振りをして一緒に連れて行ってもらおうという算段ですか。
まぁ、有効的な手だわな。

麻衣子が平気だからと口にすると、そのまま麻衣子を置いて行こうとする流子。
その途端痛みが……、まぁそうなるわな。
置いてかれちゃ予定が狂いますからね。

薔薇蔵に流子の元まで運んでもらう鮮血。
鮮血もシートベルト着用なんだ(笑)

流子の背中からずり落ちた麻衣子はその際にパジャマのズボンに掴んで
その結果、流子のパンツが見えてますよ!
流子のパンツをガン見していてよそ見運転の結果事故った薔薇蔵は
血まみれに!
これは酷い(笑)

ノー遅刻デーのコース、たけし城のノリですね。
薔薇蔵に代わり流子に鮮血を届けようとする又郎でしたが、またもや流子の
パンツタイムに事故りましたよ!
親子ですね。
って、今度はガッツが引き継ぐのかよ!

一つ星生徒用のバスは装甲車だから地雷原も平気って、その前にいろいろと
おかしいだろ!

当たり屋・麻衣子と流子のコンビネーションにより登校バスの乗っ取りに
成功って、これじゃ悪党ですよ!

マンション区の住人による妨害工作、登校バスが銃で撃たれまくってますよ!
『ガントレット』かよ!

この妨害工作に対し、機関銃で反撃っていろいろおかしい(笑)
これぞまさにセーラー服と機関銃ですね。
マコはすっかり快感に酔いしれてますよ(笑)

RPGによる攻撃に銃座を降ろしましたが、その所為で車内がえらいことに(笑)
更なるRPGによる攻撃で吹き飛ぶバスですが、そのお蔭で校庭に到着。
とはいっても後15分で教室に辿り着かないといけないわけですが。
教室に辿り着くまでが登校ですよ!

鮮血を届けに来たガッツですが、ここで三度、麻衣子による流子の
パンツタイムが!
麻衣子に奪われた鮮血、やっぱりそうなりますよね。

麻衣子の正体はトラップ開発部部長。
本能寺学園の女帝となるために神衣を奪ったって、麻衣子には着れないでしょ。

って、ここでまたもやマコの話術タイムが(笑)
これ、毎回あるんですかね。
流子はそれを着た半分裸になるのが楽しみって酷いこと言ってますよ(笑)
痴女扱いかよ!

鮮血を着る麻衣子、変身しちゃいましたよ!
けど、形がおかしいですよ。
鮮血曰く、麻衣子は恥を知らないから着れたって、理由が酷い(笑)

マコを殴って力パワーを試そうとする麻衣子ですが、体が動かないって
何が起こってる……って、鮮血が妨害してるの!?

動けない麻衣子をぶん殴る流子、車田飛びで吹き飛びましたよ!
これで退場ですか。

鮮血を取り戻した流子、遅刻しないように急いで教室に向かいますが
鮮血は自力で移動してるじゃないですか!
ぴょん吉化してますね。

教室に向かう流子とマコですが、ここで麻衣子の偽学校トラップが発動!
ふりだしに戻るって、麻衣子も遅刻になりますよね。
風紀部の誇りにかけて2人を遅刻させるって、いろいろとおかしい(笑)
そして自分はパラシュートで脱出しましたが、遅刻ですよね。

鮮血を着て人衣一体状態になった流子。
変身バンクは早送りですか(笑)

海まで運ばれた2人ですが、目の前に学校直通のセレブウェイが!
管理していた一つ星を殴って脅して使うって、まるで悪党ですね(笑)

麻衣子ですが皐月にとって代わろうと考えていたことが蟇郡にバレて
放校処分に。
自業自得で同情の余地なしですね。

降りてる暇はないとそのまま教室に向かう流子とマコ。
教室まで辿り着いてる生徒、かなりいますね。
このクラス、優秀な生徒が多いじゃないですか。

ダイナミック登校で遅刻は免れましたが、他の生徒はよく無事に
登校できましたね。
どうやって辿り着いたんだろ。

次回 第5話「銃爪(ヒキガネ)」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村←よろしければ、ポチっとお願い致します。
ブログパーツアクセスランキング

第1話 「あざみのごとく棘あれば」 感想
第2話 「気絶するほど悩ましい」 感想
第3話 「純潔」 感想
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

何処から突っ込んだものやら(´・ω・`)

取り敢えず風紀を部活に任せるのは良くないと思います(こなみかん)

お返事です

>>赤い鷹さん
今回は箸休め回だったんですかね。
勢いに任せ、一気に突っ走って行くスタイルには感心します(笑)

トラックバック

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/3478-3af4bc60

『キルラキル』#4「とても不幸な朝が来た」

「本能寺学園の無星生徒たちが青春のすべてをかけて学校に向かう日、 そう、まさに今日が、今日こそがノー遅刻デーよ!!」 鮮血が切り刻まれる嫌な夢を見たと思ったら、 朝の4時にサイレンが鳴り出し、マコも起きてきた! 今日はなにやらノー遅刻デーとか言う日らしく、 罠をかいくぐり、8:30までに教室にたどり着けなかったら即刻退学!? 流子にとっては楽勝かと思いきや、きょうの流子はパジ...

キルラキル 第4話「とても不幸な朝が来た」

朝、鮮血の悲鳴を聞いたような気がして飛び起きた流子に対しサイレンで通学準備をするまこ ってたわしと洗濯板で思いっきり綺麗にされてる鮮血だけどその声は流子にしか聞こえないし 学生の本分は学校に行くことで主婦の本分は洗濯することだからと布団叩きで滅多叩きにされw 言葉は流子しか聞こえないからおいていかないでといいつつアイロンの温度に気持ちよさそう というか学生服にアイロン直あてするとてか...

キルラキル「第4話 とても不幸な朝が来た」/ブログのエントリ

キルラキル「第4話 とても不幸な朝が来た」に関するブログのエントリページです。

キルラキル KILL la KILL 第四話「とても不幸な朝が来た」

悪夢で目を覚ました纏流子でしたが、鮮血が満艦飾好代によって洗濯されていました。え

キルラキル第4話『ケガした大暮麻衣子とトラップだらけのノー遅刻デー!!』感想

とても不幸な朝が来た「だめ!!学生の本分は学校に行くこと!主婦の本分は洗濯すること!!」学校に行くまでが一日の始まり、その始まりを描いたギャグ回!

キルラキル 第4話 感想 - こりゃたまげた

キルラキル 第4話 「とても不幸な朝が来た」の感想です。 ずいぶんラフな作画だと思ったんですけど,これはわざとなんでしょうね。 前回のクライマックス感満載な盛り上がりから急転直下,日常ドタバタコメディーを4等身ぐらいのデフォルメキャラで描く,というあまりの落差に戸惑いました。まさか2013年の現代にこういうアニメを見るとは。パンストのノリを思い出しました。

キルラキル #4「とても不幸な朝が来た」感想

ノー遅刻デー急に毛色が変わったな少年漫画の王道がてんこ盛りだぜ!しかしノリが風雲たけし城だ・・・急に寄り添ってきたから怪しいとは思ったけどやはり裏切りか。トラップ開発部長ってなんだ・・・帳尻を合わせのギリギリ展開最後には何事もなかったかのようにだるーく出席うーむクールだたまにはこういうアホ回もいいんじゃないでしょうかキャスト纏流子  小清水亜美鬼龍院皐月  柚木涼香満艦飾マコ  洲崎綾美木杉...

キルラキル #4「とても不幸な朝が来た」感想

ノー遅刻デー急に毛色が変わったな少年漫画の王道がてんこ盛りだぜ!しかしノリが風雲たけし城だ・・・急に寄り添ってきたから怪しいとは思ったけどやはり裏切りか。トラップ開発部長ってなんだ・・・帳尻を合わせのギリギリ展開最後には何事もなかったかのようにだるーく出席うーむクールだたまにはこういうアホ回もいいんじゃないでしょうかキャスト纏流子  小清水亜美鬼龍院皐月  柚木涼香満艦飾マコ  洲崎綾美木杉...

命がけで神衣を着た皐月様って・・・ キルラキル 第4話「とても不幸な朝が来た」感想

「本能字学園の無星生徒達が青春の全てをかけて学校に向かう日、そうまさに今日は・・・今日こそが『ノー遅刻デーよ』」 早朝の四時に突然鳴り響くサイレンの音で目覚めた流子は、マコに急かされ洗濯中の「鮮血」を着る間もなくパジャマ姿で登校する事となる。 だが、そんな流子を待ち受けていたのは無星生徒の登校を阻止しようとする『蟇郡 苛』をはじめとした風紀部によるトラップの数々であった。...

キルラキル 第4話 「とても不幸な朝が来た」 感想

朝早くに叩き起こされ ノー遅刻デーと言うことで、早朝から学校へ登校することになった流子ちゃんとマコ 星がない生徒は、遅刻しただけで退学になるのが本能字学園の生徒の決まり 学園に向かう道にはトラップが施してあって、どうみてもコレ、風雲たけし城じゃ・・・w 大暮麻衣子というクラスメイトが出てきますが、どうみても怪しすぎ 3人力を合わせて、トラップを切り抜けてみれば、やっぱり麻衣子は...

キルラキル 4話「とても不幸な朝が来た」感想

キルラキル 4話「とても不幸な朝が来た」

キルラキル KILL la KILL 第4話 「とても不幸な朝が来た」 感想

笑いは力なり―

キルラキル 第4話「とても不幸な朝が来た」

遅刻したら即退学のノー遅刻デー。 超高校級な命がけの登校が始まる!? 超ハイテンションギャグ & 作画崩し回(笑) このスタッフはこんなの大好きですねw  

【感想】 キルラキル(KILL la KILL)第四話 「とても不幸な朝が来た」

まっ、『チープ』にひとことで表せば、 グレンラガン第4話、再び と言ったところなんでしょうね。 これは、かなりの確率で「それ」を狙ったと思われます。 作画も徹底して ...

キルラキル 第4話「とても不幸な朝が来た」あらすじ感想

今回はグレンラガン4話やパンストを思い出すようなカオスな1話。前回でやることはやったせいか、今回はストーリーに関係ないギャグ回でした。とにかく細かいことを気にせず、その勢いを感じろ!な1話でした〜。ツッコミを入れたらきっと負け。 あとヴァルヴレイヴ感想...

キルラキル #4「とても不幸な朝が来た」...

今日はノー遅刻デー!放校の危機を乗り切れ!!!「とても不幸な朝が来た」無星生徒たちには試練のノー遅刻デイの日。マコの家に世話になっている流子だが、「鮮血」を洗濯されてし...

キルラキル 第4話 『とても不幸な朝が来た』 バスが蜂の巣になるシーンは「ガントレット」のオマージュか。

クリント・イーストウッド主演。内容がダーティーハリーっぽいのにダーティーハリーじゃなくて、当時付き合っていた愛人のために作った映画(だと思っている)ガントレット。劇中では撃たれるがままだったと思うのですが、こちらはバスに搭載されていた機関銃でマコが反撃!!ブローニングM2っぽいけど水冷ジャケットが付いている。あとM2にしては発射速度がムチャクチャ速かったですね。 ノー遅刻デーって内容がムチャ...

キルラキル 第四話「とても不幸な朝が来た」 感想

流子ちゃんがあの日だって!? あらすじ 起きてみると朝からなにやら騒がしい。今日は一学期に一度風紀部により執り行われる『本能字学園ノー遅刻デー』なのだ。通学路には無数のトラップ、遅刻をすれば即刻退学。流子はマコに連れられ、地獄絵図と化した本能町で登校を開始する。そんな中、流子たちはひょんなことからクラスメイトの大暮麻衣子 (おおぐれまいこ)と行動を共にすることに。3人は力を合わせて次...

キルラキル #4.

「とても不幸な朝が来た」 黛ジュン、らしいw。>サブタイ元ネタ。流石にこのあたり

キルラキル 第4話「とても不幸な朝が来た」

今話は内容的には箸休め的な軽いギャグ回で作画も前3話に比べると簡素化された感じで・・・となれば普通は中身が手抜きっぽくなって視聴する側もスカスカなものを適当にながら見気分で・・・のはずなんですが、なんなんですかコレ?www ストーリーもぶっちゃけてしまえば抜き打ちの遅刻者取り締まり+一生徒による下克上狙いというだけで、作画もいつにも増して昭和っぽくて動きもそれほどではないのに、ここまで展開を...

あんまり歯を立てるんじゃねえ!/キルラキル4話他2013/10/26感想

<記事内アンカー> キルラキル 第4話「とても不幸な朝が来た」 漫画感想(「艦隊これくしょん -艦これ- アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編」1巻)  画像に津波注意報等が入ってます、ご了承ください。キルラキルは全力片輪走行回でした。

キルラキル 第4話「とても不幸な朝が来た」を見て

 サクサク書いちゃいましょう。  第3話で大見得を切ったので、一体どんな敵が立ちふさがるのだろうと思っていたら、出てきたのはかなりの小物で、個人的にはちょっと拍子抜けだったかもしれません。いや、それはそれとして楽しみましたが。お約束をお約束のまま、ただし剛速球で投げ抜けるという方法論、嫌いじゃありません。  今回は鮮血の、「自分の声は流子にしか聞こえない」というのが、気になりまし...

キルラキル 第四話「とても不幸な朝が来た」簡略感想

予告の時からカオスだったけどさ・・

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (601)
アニメ感想 (3038)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (28)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (577)
キン肉マン (351)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (52)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード