とある科学の超電磁砲S 第24話(最終回) 「Eternal Party」 感想

最終回らしい最終回ではありましたね。
婚后さん、大活躍ですよ!
湾内、泡浮を含めたあの3人の活躍は良かったですね。

歴代のOPを次々と流していましたが、流しすぎて逆に盛り上げに
欠けた気もします。

有冨たち『スタディ』による『革命』――二万体もの駆動鎧を使ったテロが始動する。
その企みを阻止せんと、学究会各会場で奔走する黒子、初春、佐天、婚后たち。
さらに多くの風紀委員たちの力を借りて、駆動鎧を会場敷地内に押しとどめ、
テロの進行を防ぐ。
思わぬ抵抗に、『ケミカロイド』ジャーニーへの負担は増してゆき、布束は
自分の選択に迷いを見せる。
そして、美琴とフェブリは本丸である有冨たちの元にたどり着いた。
もう自分は、ひとりではない。
共に戦う皆の姿を胸に、美琴は迫る駆動鎧をなぎ倒して進む。
その先に待っているのは――。


 とある科学の超電磁砲S 公式サイト

とある科学の超電磁砲S 第4巻 (初回生産限定版) [Blu-ray]とある科学の超電磁砲S 第4巻 (初回生産限定版) [Blu-ray]
(2013/10/23)
佐藤利奈、新井里美 他

商品詳細を見る
2万体のパワードスーツ相手に美琴たちだけじゃ不利、特に固法先輩や
初春&佐天のところは厳しいと思っていたら、他にも"風紀委員"が
いたんですね。
巨乳と書かれたTシャツを着てた奴がいたのには笑ってしまいましたよ。

黒子!決めセリフを取られてますよ(笑)
これだけの人数が「ジャッジメントですの」って……。

パワードスーツ相手に生身でも意外と戦えていますね。
単純動作しかできないとはいえ、こんなに弱かったのか。

水流操作を行う湾内をお姫様抱っこした泡浮が流体反発で移動して
婚后が空力使いで止め。
このコンボは格好良くていいですね。

佐天、片手で振ったバットでパワードスーツを吹き飛ばした!?
将来有望な長距離砲ですね(笑)

有冨、ここにきてもやっぱり小物臭しかしませんね。
布束が有冨程度の奴に1対1でやられるように思えないんですけどね。

通信妨害に多脚ロボを持ち出した有冨たち。
実弾をぶっ放していますが、大量殺人を行うつもりですか!

パワードスーツを相手に疲労困憊の美琴。
数が多いとはいえ、美琴がこの程度のパワードスーツ相手にここまで苦戦を
強いられますかね。
何だか話の都合で弱体化させられてるように思えます。

麦野が登場したかと思いきや、麦野の原子崩しの能力を解析した武器を
装備したロボですか。
劣化ファイブオーバーといったところですね。
でもこれって麦野が登場してこいつらを壊すフラグにしか見えないですよ。

ピンチの初春や佐天を助けに駆け付けたのは黄泉川!
巨大兵器に乗って来ましたが何これ!?
春上も最終回だからか登場しましたね。

絆理も協力してテレパス同士のネットワークを作って通信妨害に対処。
固法先輩が「こんなこともあろうかと」とのたまってますよ(笑)
メガネを光らすな!(笑)

この巨大兵器、婚后航空が作ったのかよ!
ロボットに変形って、どんな変形式大型作業機械だよ!
趣味丸出しですね。

名前はエカテリーナ2世号改って、婚后がノリノリです(笑)
ホント、2期は婚后が活躍してますね。

しかもこれを操縦するの佐天なの!?
昨晩マニュアルに目を通しただけで操縦できるって凄すぎ!

初春と2人乗りですが、初春は引いてますよ。
これって操縦が佐天で初春は電子戦担当ということですか。

座席的に佐天が振り返ると初春のパンツが丸見えって、製作者はスカートで
これに乗るとは想定していなかったんでしょうね。
気合入ってるって、勝負パンツですか(笑)

佐天、エカテリーナ2世号改を完全に乗りこなしていますね。
勝負パンツパンチでアッサリと相手を撃破。
残りの1体についてもワイヤーアームクロー&パイルバンカーで撃破!
圧倒的すぎる(笑)

そしてやっぱり登場した麦野!
次々とロボを撃破、こちらも圧倒的な攻撃力ですね。
単純な攻撃力だけなら美琴より上ですしね。

残りのアイテムのメンバーも登場。
全く危なげないですね。

フェブリに目を合わせちゃダメと言って通路を駆けていく美琴。
その通りですね(笑)
関わらないのに越したことはないわな。

追い詰められた有冨は最終フェーズを起動。
暴走による学園都市破壊を試みるってお約束ですね。

銃を取り出し自殺を図る有冨。
どこからその銃を取り出した!
高校生が普通に銃を持っている、相変わらずの治安の悪さですね。

有冨の自殺を止めた美琴。
電光石火、ですね。

美琴による説教タイム。
当麻の説教癖が移りましたか(笑)

放たれたミサイルを阻止しようと作戦を練る美琴たち。
フェブリの飴が無くなっちゃいましたが、有冨はもう心が折れてるし、
普通に入手できそうなので、それほど心配ない気が。

"風紀委員"のシステムではミサイル撃破や軌道計算ができないと嘆く初春。
ここで妹達の出番ですね。
ミサカネットワークを使った演算能力は凄いですからね。

フェブリの為に飴を持ってきた佐天。
やっぱり有冨から置いてある場所を聞き出したんですね。
フェブリ、物凄い食いつきっぷりですよ(笑)

エカテリーナ2世号改に乗り込んだ美琴と黒子を空力使いの能力で
打ち上げる婚后、凄すぎです!

次々と装甲をパージしていくエカテリーナ2世号改ですが、落ちたパーツは
大丈夫なんですかね。
初春が計算してるから大丈夫ということなんですかね。

布束の演算処理の手伝いをする妹達。
頂いた心の欠片のお礼。
ミサカ19090号というと布束のお蔭で感情表現が豊富な妹達ですね。
後日、御坂妹にダイエットをしてるのではないかと疑われたあの子。
実際に当麻GETの為にダイエット成功してたわけですが(笑)

美琴と黒子、この高度で生身で外に出て平気なの!?
神裂も劇場版で宇宙空間に飛び出していましたが、あちらは聖人ですからね。

エカテリーナ2世号改を超電磁砲として撃ちだす美琴。
やっぱり最後は巨大レールガンなんですね。

目覚めたジャーニーと布束にフェブリは渡す物があるって何かと思ったら
おにぎりですか。
一瞬、何かわかりませんでした(笑)

布束の私服、ゴスロリなんですね。
フェブリの服にゴスロリを選んだあたり、そういう趣味だとは思っていましたが
自分でも着てるんだ。

美琴は後始末に食蜂を頼ったのか!
心理掌握は確かに強力ですが、どんな頼み方をしたんでしょうね。
でも、この時点でこの2人に繋がりを持たせていいのかな。

一方通行と打ち止めも最後のチラっと出ていましたね。

アイテムはプールでくつろいでいましたが、何故フレンダの後ろ姿を
アップで映す(笑)

最後に学芸都市の名前が出てきましたが3期フラグなんですかね。
妹達編が終わった後は、学芸都市編をやると思っていた頃もありました。
オリジナルより学芸都市編をやった方が良かった気がするんですけどね。

これで最終回ですが、2期は妹達編を美琴視点で丁寧に描いたのは
良かったですが、その後のオリジナルの改革未明編は微妙すぎでした。
もうちょっと何とかならんかったのかなぁと思ってしまいますね。
映像でアイテムの活躍が見れたのは良かったですけどね。

スタッフの皆さん、お疲れ様でした。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村←よろしければ、ポチっとお願い致します。
ブログパーツアクセスランキング

2期の感想は↓
第1話 「超電磁砲(レールガン)」 感想
第2話 「寿命中断(クリティカル)」 感想
第3話 「超電磁砲量産計画(レディオノイズけいかく)」 感想
第4話 「妹達(シスターズ)」 感想
第5話 「絶対能力進化計画(レベル6シフトけいかく)」 感想
第6話 「あたし…みんなのこと見えてるから」 感想
第7話 「お姉さまの力になりたいですの」 感想
第8話 「Item(アイテム)」 感想
第9話 「能力追跡(AIMストーカー)」 感想
第10話 「原子崩し(メルトダウナー)」 感想
第11話 「自動販売機」 感想
第12話 「樹形図の設計(ツリーダイアグラム)」 感想
第13話 「一方通行(アクセラレーター)」 感想
第14話 「約束」 感想
第15話 「最弱(かみじょうとうま)」 感想
第16話 「姉妹」 感想
第17話 「勉強会」 感想
第18話 「お引越し」 感想
第19話 「学園都市研究発表会」 感想
第20話 「フェブリ」 感想
第21話 「闇」 感想
第22話 「STUDY」 感想
第23話 「革命未明(Silent Party)」 感想

1期の感想は↓
第1話 「電撃使い(エレクトロマスター)」 感想
第2話 「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」 感想
第3話 「ねらわれた常盤台」 感想
第4話 「都市伝説」 感想
第5話 「とある二人の新人研修」 感想
第6話 「こういうことにはみんな積極的なんですよ」 感想
第7話 「能力とちから」 感想
第8話 「幻想御手(レベルアッパー)」 感想
第9話 「マジョリティ・リポート」 感想
第10話 「サイレント・マジョリティ」 感想
第11話 「木山せんせい」 感想
第12話 「AIMバースト」 感想
第13話 「ビキニは目線が上下に分かれますけどワンピースは身体のラインが出ますから細い方しか似合わないんですよ」 感想
第14話 「特別講習」 感想
第15話 「スキルアウト」 感想
第16話 「学園都市」 感想
第17話 「夏休みのつづり」 感想
第18話 「あすなろ園」 感想
第19話 「盛夏祭」 感想
第20話 「乱雑開放」 感想
第21話 「声」 感想
第22話「レベル6<神ならぬ身にて天上の意志に辿り着くもの>」 感想
第23話 「いま、あなたの目には何が見えていますか?」 感想
第24話(最終回) 「Dear My Friends」 感想

OVAの感想は↓
#EX 「御坂さんはいま注目の的ですから」 感想
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

期待してましたし妹達編までは良かったんですがねぇ……

オリジナルはもう少し尺があればマシになったのかもしれませんが、それを差し引いてもちょっと如何なんだコレはと思いました。

結局、御坂がメガネ軍団たちの思い(能力者が得られる評価を自分たちにも欠片でも分けて欲しいという思い)を理解しようとする事はありませんでした。レベルアッパーの時から何も変わっていません。

しかしメガネ軍団も哀れなものです。自分達が一生懸命作成したロボは高レベル能力者にかなうことはなく惨敗し、挙げ句の果てにはそれらを遥かに上回る性能のロボ(しかも素人が操縦している)でやられ、研究者としての誇りまで砕かれてしまいました。

ボスメガネが自殺しようとするのを止めたのも『対話』ではなく『能力』という名の暴力、どこまでも上から目線(じゃなかったら「助けてやるわよ」なんて言わない)の『持論の押し付け』、あれでは『自分達は決して能力者達には逆らえないのだ』という恐怖を植え付け屈服させたようにしか見えません。

せめて、それはあくまで過程で後で対話するつもりだった、とかならまだ良かったのですが・・・・後の彼らの描写が無い為、どうも監獄にぶち込んでお終いだったようですね。

つまり、彼らの自殺を止めたのは『御坂が好きな皆』を助けるのに必要だからで、用が済めばどうなろうがかまいやしない。素晴らしいです。


・・・・ 本当にもう少しなんとかならなかったんですかねえ。

No title

妹達の扱いは上手かったと思います。
今の妹達は調整中で戦闘ができる状態じゃありませんしね。
布束さんとミサカ19090号の会話も良かったです。
ただ、それ以外が色々と・・・

佐天さんを活躍させるためとはいえロボ軍団があまりにも弱すぎですね。
そもそも佐天さんが前線で戦うのがおかしいんですけどね。 元々佐天さんは戦闘で活躍するキャラじゃないし・・・
ジャッジメントたちがあんなに大勢来るなら、なおさら佐天さんが前線に出る理由がないですしね。

他にもジャッジメントが暗部組織(一応)と正面からぶつかってよかったのかとか、成層圏の美琴と黒子とか、ツッコミどころが多すぎでしたよね。 全部書いてたらキリがないです(笑)

布束さんの救済自体は良かったし、フェブリは可愛かったし、部分的にはいいところもあるんですが・・・それでも、もう少し何とかしてほしかった・・・と思ってしまいますね。

No title

婚后さんの見せ場が多いのはうれしかったです。

アニオリは良い部分と悪い部分の落差が激しかったですね

お返事です

>>赤い鷹さん
妹達編がよかっただけに改革未明編の今一つさが残念でしたね。

>>マリモールさん
改革未明編は尺が短かったのでどうなるのかと不安でしたが
ガッカリなままで終わってしまいましたね。
脚本家の名前を見てこうなったのも納得できるものがありましたが。
ホント、どうしてこうなったと言いたいです。

>>河原さん
布束と19090号のやり取りは良かったですね。
布束がどうなったかは原作では描かれていなかったので
そのフォローを描くという試みもよかったのですが、肝心の
中身が……。
佐天さんは好きなキャラですが、あんな風に無双するというのも
おっしゃる通り違いますよね。
1期の時のようにレベル0ならではの活躍ならよかったのですが。

>>
婚后さんの出番が増え、活躍が見れたのは良かったのですが、
湾内&泡浮の能力名を公開しちゃったということは続編では
どうするつもりなのかと思いました。
食蜂に頭を下げたことといい、続編を作る気が無いのかなと。

No title

うーん、悪ノリのしすぎという感じの最終回でした。

このノリが好きな人もいるでしょうが、これを手放しで褒めたら
仮に三期が作られたとき、もっとひどいことになりそう。


漫画版の超電磁砲で絹旗たちに捕まった布束のことがずっと語られて
いなかったので、彼女のその後がわかったのはよかったと思います。

ただ妹編からそんなに経っていないのに無事が確認されたので
絹旗の「命以外は何もかも失った超クソッタレな人生がお待ちかね
ですけどね」というセリフは何だったんだという感じです。

これ視聴者に「学園都市の暗部ってチョロい」という印象を
与えるんじゃないですかね。

漫画版のギョロ目でインパクトのある容姿が好きだったのに、
普通の美少女になったのも加えて、コレジャナイ感が強いです。


漫画版で布束はその後どうなったか?という読者の声が多い。
→じゃあその後を書こう。

漫画版の婚后さんが可愛いと評判→じゃあ婚后さんの出番増やそう

個人的な感想ですが、漫画版で過程をしっかり描いて生まれた結果を、
過程を省いて、結果だけを描き、旨みを得ようとしている気がしました。

お返事です

>>ヤマサキさん
布束に対してフォローを行うという試みはよかったのですが
色々と残念な感じでしたね。
原作を知らない方にはおっしゃる通り暗部を軽く見てしまうかも
しれませんね。
積み重ねを無視して安易に、そして脚本家の好みにアレンジした結果
こうなってしまったという気がしますね。

超電磁砲 最終話をみて

今回は眠気と格闘しつつ、『超電磁砲S』の最終話をみましたが、「まあまあ」と思いました。
最後の最後で【シスターズ】が出てのは◎でした☆

お返事です

>>ふぇふぇふぇさん
革命未明編はもう少し何とかならなかったのかなぁと思ってしまいます。
19090号の思いが受け継がれていたのはよかったですけどね。

No title

確かにあれ?って感じですが、これはこれでほのぼのした終わり方でいいと思いますよ。
だって、これは物語の一部なのですよ。一つの物語でそんな何回も何回も最終回みたいなENDになるとは思えませんからね。

一つの捉え方として、「原作も読めよ!」というメッセージかもしれませんね。

・・・それにしても、アニメを作る側でもないくせに偉そうなこと言う人が多すぎですねぇ。作ってくれるだけありがたいと思ったらどうですか。無料でこれだけのクオリティの作品を見られるんですから。

No title

http://kodoku21.blog83.fc2.com/blog-entry-3097.html

さて、この人の感想ブログが、しっかり否定点もまとめていてすごくいいので、見てみて下さい。

トラックバック

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/3450-ace7261e

[終]とある科学の超電磁砲S 第24話

[終]とある科学の超電磁砲S 第24話 『Eternal Party』 ≪あらすじ≫ 革命未明によるテロを未然に防ぎ、さらにフェブリの同位体で“姉“のような存在のジャーニーを救うべく、危険を承知で立ち上がった美琴たち。 迫りくる二万体のパワードスーツ。それに退治するのは美琴たち……だけでなく、有志で集まった風紀委員たち。そこに黒子たちも加勢する。 一方、美琴はフェブリの...

とある科学の超電磁砲S 24話「Eternal Party」感想

とある科学の超電磁砲S 24話「Eternal Party」

とある科学の超電磁砲S 第24話 「Eternal Party」

 ジャッジメントですの。

とある科学の超電磁砲S 第24話(終)

関連リンク公式HPWikiPage#24 Eternal Partyジャッジメント勢ぞろいジャッジメントですの!(全員)有富たちからのおもてなしそれは学園都市広域に渡すロボの大群それを全員で止め美琴は本拠地へ操っているだけのロボに関してはなんとか食い止めることができるもそ...

『とある科学の超電磁砲S』#24「Eternal Party」(最終回)

「今の私は違う。みんなで一緒に戦ってるんだから!!」 フェブリを逃す時、どうして美琴の名前を教えたのか… こんなときだけど、一人考え事をする布束。 答えは見つからないものの、事態は急変! 各会場に配置したパワードスーツの前に、数人が立ちはだかったと思ったら、 「ジャッジメントですの!!」 ジャッジメントが終結し、臨戦態勢に入った!

とある科学の超電磁砲S「第24話 Eternal Party」/ブログのエントリ

とある科学の超電磁砲S「第24話 Eternal Party」に関するブログのエントリページです。

とある科学の超電磁砲S 第24話 「Eternal Party」 (最終回)

とある科学の超電磁砲S 第24話 「Eternal Party」 (最終回) 感想

とある科学の超電磁砲OSTMADPV【アニメ とある科学の超電磁砲S #24(終)】

とある科学の超電磁砲S 第2巻 (初回生産限定版) [Blu-ray](2013/08/28)佐藤利奈、新井里美 他商品詳細を見る アニメ とある科学の超電磁砲S 第24話(最終回) Eternal Party 一言で言える出来 ひどい(;´Д`)

とある科学の超電磁砲S 第24話「Eternal Party」

第24話「Eternal Party」 2万体のパワードスーツとの総力戦。 戦力のバランスに不安を感じましたが、助っ人はジャッジメント。 学園都市にこんなにいるんですか? 全員で「ジャッジメントですの!」 これには笑ったw こういう熱い展開大好きです! とにかく動く、動く! 妹達編では待つだけだった黒子。今回は美琴と共に戦える事に喜びを感じています...

とある科学の超電磁砲S 第24話(最終回)

「Eternal Party」 今日は白井さん流に ジャッジメントですのッ!!

とある科学の超電磁砲<レールガン>S #24「Eternal Party」

とある科学の超電磁砲<レールガン>S #24「Eternal Party」です。

とある科学の超電磁砲S 第24話(最終回) 「Eternal Party」

「ここは白井さん流に…ジャッジメントですの!」 黒子の決め台詞って超有名だったんですねw こうやって他の人がやってるのを見てるとなんかちょっと恥ずかしい気分になるのは何でだろう(つ∀`) みんなノリノリだったし一度はやってみたかったみたいw しかし、パワードスーツはあんまり強くないなぁ。 硬いから壊されることはないけど、生身の人たち相手にしっかり足止めくらってるし(^^; ...

「とある科学の超電磁砲S」第24話(終)

ミサイル、撃墜… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201309280000/ メール便不可とある科学の超電磁砲 S お風呂ポスター B■在庫あり価格:1,575円(税込、送料別)

とある科学の超電磁砲S 第24話最終回『エカテリーナ二世号改と初春の勝負パンツ!!』感想

「Eternal Party」こうして出会うべくして出会ったわけです。みんな「ジャッジメントですの!!」いよいよ始まる学究会との戦い!人気シリーズも「革命未明」編も最終回です!

とある科学の超電磁砲S 第24話「Eternal Party」

パワードスーツ部隊に対抗し、黒子たちはジャッジメントを総動員。 有冨たちがロボを投入すると、婚后たちが用意したエカテリーナ2世号改が登場(笑) 美琴たちの最終決戦は宇宙に…!? 破天荒なアニメ版最終回w

とある科学の超電磁砲S 第24話「Eternal Party」 (最終回)

これまでの話がうまく生きた最終話でしたね。 まさかロボットアニメになるとは^^; 今回の勝利は光子ちゃんに負うところが大きいなと。 二次元の世界のお金持ちキャラはほんとケタが違いますね。 佐天さんも負けず劣らずの大活躍。 バットで堂々渡り合ってました。 ロボ操縦は頼まれてたのね。 マニュアル読んだだけであれだけ動かせるとはすごい。 事前の根回しも完璧の美琴チーム、メガ...

とある科学の超電磁砲S 第24話 最終回 感想

 とある科学の超電磁砲S  第24話 最終回 『Eternal Party』 感想  次のページへ

とある科学の超電磁砲S #24(最終話)「Et...

天空から来る禍に思いのありったけを込めて!「私はアンタだって助けてやるわよ!」「EternalParty」このままではジャーニーもフェブリも体内に毒素が溜まって死んでしまう!学究会を舞...

とある科学の超電磁砲S 第24話(最終回)「Eternal Party」 感想

とんでもない最終回でしたwww 超電磁砲2期もついに最終回。 色々すごい内容でしたね(笑)

アニメ「とある科学の超電磁砲S」 第24(最終)話 Eternal Party

とある科学の超電磁砲S 第2巻 (初回生産限定版) [Blu-ray](2013/08/28)佐藤利奈、新井里美 他商品詳細を見る それでも、どうか、彼女の想いに応えさせてくれ。 「とある科学の超電磁砲S」第24話の感想です。 虫のいい話。 (物語をなぞりつつ、感想など) 革命の失敗。 面白かったという声を聞くけど、個人的には微妙すぎてどうしたもんだかと思いました。 妹達編...

とある科学の超電磁砲S 第24話(最終話)「Eternal Party」

とある科学の超電磁砲S第24話(最終話)の感想です 「ジャッジメントですの!」 ジャッチメント大量導入キター。数には数で対抗ですねw黒子の決め台詞ってこんなに知れ渡っていたんだ。全員で言ってるのは面白かったけど何か怖かったですw 佐天さん、金属バットでパワードスーツを撃破(^-^;ちょっと強すぎるんじゃw金属バットを装備した佐天さんは無敵ですね、多分w初春も警備...

とある科学の超電磁砲S 第24話「EternalParty」...

その1はこちらも同調させた。いよいよ、フェブリの番。ガラス越しにジャーニーに語りかけるフェブリ。「どうか彼女の思いに応えさせてくれ!」上手くいくかわからない中で祈る砥信...

とある科学の超電磁砲S 第24話「Eternal Party」(最終話)

とある科学の超電磁砲S 第24話「Eternal Party」(最終話)

とある科学の超電磁砲S 第24話「Eternal Party」(最終話)

とある科学の超電磁砲S 第24話「Eternal Party」(最終話) 「「「ジャッジメントですのっ!」」」 やっと「待ってた!」な展開。レールガンらしい最終回でした。 「エクセレント」 美琴達が初めてフェブリと出会った頃からずっと来ていた服をフェブリに着せてやっている砥信。 これから1人で外に出る事を言い聞かせ、そして例の飴を手渡す。 「そ...

とある科学の電磁砲S 最終回「Eternal Party」

とある科学の超電磁砲S 第3巻 (初回生産限定版) [Blu-ray]『ホント退屈しないわね、御坂さんといると♪』 原作:鎌池和馬、冬川基 キャラクターデザイン:灰村キヨタカ 監督:長井龍雪 シリーズ構成:水上清資 御坂美琴:佐藤利奈   白井黒子:新井里美  佐天涙子:伊藤かな恵 初春飾利:豊崎愛生   上条当麻:阿部敦  婚后光子:寿美菜子  、 春上衿衣:花澤香菜

[アニメ]とある科学の超電磁砲S 第24話「Eternal Party」(最終回)

ああー、これ『超電磁砲』じゃない。この最終回は愚痴だらけになってしまった残念な回でありました。前回までの周りの反応が今になってよくわかった気がする。普通でいいのに、普 ...

『とある科学の超電磁砲S』 最終回 観ました

いよいよ大詰め最終回!! って事で大団円に向けて盛り上がりが最高潮に。 前回の感想で学者希望の学生が日陰扱いでグレルのは脚本家が舞台設定を読み込まないで作っているからだとかイロイロ言われている今作でしたが…この盛り上がりは成功していると思います。それに…...

アニメ感想 13/09/27(金) とある科学の超電磁砲S #24(終)、ロウきゅーぶ!SS #12(終)

とある科学の超電磁砲S 第24話『Eternal Party』(終)今回は・・・最終回だったのですが、見事なfripSideメドレーでした。これだけでも、テンション上がりまくりです。どうせなら、最後 ...

とある科学の超電磁砲S 第24話「Eternal Party」(最終回)レビュー・感想

できるとか、できないじゃないのよねやってみせるわあなたが言ってくれた私にしかできないことを遂に始まる有富率いる“STUDY”の計画だが、それを阻止しようと続々と集結する“仲 ...

『とある科学の超電磁砲S』 24話(終) Eternal Party

ジャッジメントですのー!

#24 Eternal Party

あれ?アーマードコアってアニメになってたっけ? オリジナル話は、はっちゃけてるイメージですが今回もやってくれましたね。 仲間を頼ることにした美琴は、"全ての人脈"を使い、 ...

「とある科学の超電磁砲S」-まとめ

公式コミックアンソロジー とある科学の超電磁砲 featuring とある魔術の禁書目録 (2) (電撃コミックスEX)(2013/09/27)イチヒ、カネコマサル 他商品詳細を見る  最終回は学生集団による物量バトルでした。これまでのOPを流していき、総出演という形で盛りあげていますね。アイテムが乱入して、巨大ロボットも活躍してくれます。聞いた話だと、劇場版の要素も盛りこまれているいよう...

とある科学の超電磁砲S 第24話 「Eternal Party」 感想

「ジャッジメントですの!」 これはスタッフ全員で言ったのかなw 「ですの」をつけるとは…今回はギャグ回ですねわかります、 とある科学の超電磁砲S 第4巻 (初回生産限定版) [Blu-ray](2013/10/23)佐藤利奈、新井里美 他商品詳細を見る

とある科学の超電磁砲S 第24話 「Eternal Party」 感想

心を一つに―

とある科学の超電磁砲S 第24話 Eternal Party

皆が1つの目的に向かって一丸となり、多くの協力者を得て、フェブリを救い、学園都市を守る為に動き出します。 その連携でSTUDYのロボットを破壊していきます ...

2013年02クール 新作アニメ とある科学の超電磁砲S 第24話 雑感

[とある科学の超電磁砲S] ブログ村キーワード とある科学の超電磁砲S 第24話 「Eternal Party」 #railgun2013 『とある魔術の禁書目録』のヒロインの1人である御坂美琴を主人公として、科学サイドの出来事を描いたスピンオフ作品。 サウンド 音楽 アニソン Rozen Maiden ローゼンメイデン 水銀燈 真紅 水樹奈々 茅原実里 神奈川...

とある科学の超電磁砲S #24

【Eternal Party】 とある科学の超電磁砲S 第4巻 (初回生産限定版) [Blu-ray]出演:佐藤利奈ジェネオン・ユニバーサル(2013-10-23)販売元:Amazon.co.jp ジャッジメントですの! 

さぞご満悦だったんでしょうね(ステラ女学院高等科C3部とかとある科学の超電磁砲Sとか)

【リコーダーとランドセル ミ☆ 第12話(最終回)】夏祭(夕涼み?)に行くあつしくんらの巻。あんまり最終回らしくないお話でしたが、“夏の終わり”という点はこれで良かったの ...

とある科学の超電磁砲S 24話「Eternal Party」

とある科学の超電磁砲S 佐天 涙子 パジャマでお泊まり佐天さん(2013/07/28)キャラアニ商品詳細を見る ra

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (528)
アニメ感想 (3016)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (42)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (566)
キン肉マン (340)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (52)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 公式サイト 昭和元禄落語心中 公式サイト ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード