戦姫絶唱シンフォギアG 第13話(最終回) 「遥か彼方、星が音楽となった…かの日」 感想

最期まで『シンフォギア』らしかったですね。
ツッコミ要素満載ですが、面白かったですよ。

奪われたのでなく、解き放たれたと知った君がついに立つ。
倒すべき悪の潜まぬ闇を貫くは、壊れやすいまでに純な輝き。
英雄でない者だからこそ、その手に零さず掴める世界がある。
寂しさは優しさへ…傷痕は、強い絆結ぶ証になる。
この胸の希望に終わりはない。
飛び立とう、声を重ねて――空が待っているから。


 戦姫絶唱シンフォギアG 公式サイト

Next Destination(期間生産限定盤)Next Destination(期間生産限定盤)
(2013/08/14)
高垣 彩陽

商品詳細を見る
マリアのガングニールを奪った響。
このままだとマリアのピークは1話~2話だったことになりますが、
最終話で名誉挽回はありますかね。

逃げ出し階段を転げ落ちるウェル博士、杉田さんの演技もあって
相変わらずいい味出してますね(笑)

床を一撃で叩き割る弦十郎、流石です!
その力をもっと早く見せてほしかった。
ノイズ相手には無力でもマリアたち相手なら戦えたでしょうからね。

ウェル博士を追いかける弦十郎と緒川、この2人に追いかけられるのは
たまったもんじゃないですね(笑)

ネフィリムの心臓の力を使い、自立型完全聖遺物で響たちの妨害をするウェル博士。
楽しそうですね、ノリノリですよ。

セレナの姿を見たマリアとのデュエット。
セレナギアがとうとう来るのかな。
って、ナスターシャは無事だったんかい!
車椅子、万能ですね(笑)

自立型完全聖遺物に手こずる響きたちを助けに現れた調と切歌。
そしてマリアも。
ベタですが燃えますね。

完全聖遺物の攻撃から皆を守ったのはマリア!
最後の最期で名誉挽回、ようやく見せ場が来ましたよ!
絶唱のアレンジVer、いいですね。

響を中心に手を繋ぐ翼と調、クリスと切歌。
貧乳コンビと巨乳コンビという組み合わせdすね(笑)

ここにきてシンフォギアXDが!
XDモードは出ないかも思っていましたが、ついに出ましたね。
翼のXDモード、足の装飾が凄い!

完全聖遺物を倒され意気消沈するウェル博士の前に現れた弦十郎と緒川。
ウェル博士の動きを影縫いで封じるって、流石は忍者ですね(笑)
いやホント、何者だよ!

ネフィリムの心臓を切り離したウェル博士。
暴走したエネルギーは一兆℃ってゼットンかよ!(笑)

飛んでくる岩を拳で砕く弦十郎。
分かってはいましたが、やっぱり強いですね。
ウェル博士をただの人として捌いてみせるって、カッコイイですね。

暴走し再生をするネフィリムの心臓。
ゼットンですか(笑)

調のシンフォギアEDが変形した!?
終Ω式ディストピアって、ロボじゃないですか!

切歌は終虐・Ne破aァ乱怒ってネバーランドか。
こういう当て字は『男塾』を思い出してしまいます。

2人の攻撃もネフィリムには通じず!
エネルギーを吸収、厄介ですね。

クリスはソロモンの杖を使い、バビロニアの宝物庫にネフィリムを格納しようと
試みますが、杖を飛ばされてしまいましたよ!
しかしマリアが引き継ぎ格納庫をオープン!
ホント、最終回だけでもマリアに見せ場があってよかったです。
しかも触手プレイのおまけつき(笑)

自分を犠牲に世界を救おうとするマリアですが、だったらマリアの命は
私たちが守って見せるって響、イケメンですね。
格好良すぎです。

月の遺跡の再起動を行うナスターシャ、いい仕事をしますね。
GJです!
ここでOPが流れるのは熱くていいですね。

宝物庫の中から再び扉を開くことに成功したマリア。
けど、このまま脱出をさせてもらえないのはお約束ですよね。

立ちはだかるネフィリム相手に、6人が力を合わせて攻撃。
やっぱり最後はこうですよね。
って、何これ!?

武装をパージして合体し両腕に!
組み合わされた腕による攻撃、ヘル・アンド・ヘブンのようであり
スパイラルナックルにようでもあり。
何でもありですね。
『シンフォギア』らしいですけど(笑)

最終回に未来の活躍する場はないのかと思いきや、こちらにも活躍の場が!
宝物庫から脱出したものの力尽きて扉を閉じれない響きたちに代わり、
ソロモンの杖で扉を閉じるという重要な役割が!

陸上走りからソロモンの杖を掴み、扉に向かって放り投げる未来。
どんだけ強肩なの!
凄いですね、未来は。

月の遺跡を再起動させたことに懸念を示すマリアたちですが、響は歌があるから
平気だと。
これは3期フラグですかね。

最後の曲は「逆光のフリューゲル」ですか。
1期もそうでしたが、2期もこの曲で締めくくりなんですね。
しかも今回は6人で歌ってますよ。

ツッコミ要素満載ですが、面白かったですね。
実に『シンフォギア』らしいというか。
3期があるかどうか分かりませんが、楽しみに待ちたいと思います。

スタッフの皆さん、お疲れ様でした。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村←よろしければ、ポチっとお願い致します。
ブログパーツアクセスランキング
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

セレナのギアはアガートラーム(銀の腕)らしいので、マリアさんは銀の巨大な手、響はアームドギアが繋ぎ合う手だから金の巨大な手だったのでしょうね
元々、セレナと響の絶唱特性は似てたらしいので、マリアさんが妹と似た特性発揮したからこそでしょうか

実はEDの歌は「虹色のフリューゲル」という題名で装者6人で歌ってる以外にも歌詞が少し違ってたようです
フリューゲルで締めるのは1期が好きな身としては大変嬉しかったのですが、ここは未来さんも混ぜてあげても良かったかも?

お返事です

>>
セレナのギアをマリアが装着するのは予想していましたが、
あの巨大腕は予想外すぎました(笑)
「虹色のフリューゲル」の歌詞が違っていたのには気づかなかったです。
確かに未来も一緒に歌ってほしかったですね。

金子さんやっぱりゼットンをwwwラギュ様と言い本当に好きなんですねぇ……

取り敢えずマリアさんがマダオ(マるでダめなオんな)で終わらなくて良かったです(小並)

お返事です

>>赤い鷹さん
マリアがあのままぽいこつで終わらずに活躍できてよかったですよ。

トラックバック

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/3448-0c45f928

(アニメ感想) 戦姫絶唱シンフォギアG 第13話 「遥か彼方、星が音楽となった…かの日」

投稿者・フォルテ Next Destination(期間生産限定盤)(2013/08/14)高垣 彩陽商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日21時半からアニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!! ↑ポチって押して頂け...

戦姫絶唱シンフォギアG EPISODE 13「遥か彼方、星が音楽となった…かの日」 感想

風が髪をさらう瞬間君と僕はコドウを詩にした 奪われたのでなく、解き放たれたと知った君がついに立つ。 倒すべき悪の潜まぬ闇を貫くは、壊れやすいまでに純な輝き。 英雄でない者だからこそ、その手に零さず掴める世界がある。 寂しさは優しさへ…傷痕は、強い絆結ぶ証になる。 この胸の希望に終わりはない。 飛び立とう、声を重ねて――空が待っているから。 「マリアさんのガングニール...

戦姫絶唱シンフォギアG 最終話 「遥か彼方、星が音楽となった…かの日」 感想

 歌は死なない、何度でも甦るさ。

アニメ感想 戦姫絶唱シンフォギアG 第13話「遥か彼方、星が音楽となった…かの日」

最速で最短で真っ直ぐに!!!

戦姫絶唱シンフォギアG 第13話 遥か彼方、星が音楽となった…かの日

マリアのガングニールは響へ。 ウェルはこんな所で終われるかと逃げ、響は力尽きたマリアを支えてそれを見過ごす事に。 左腕を繋げる事でフロンティアを意のままに操れるウェ ...

戦姫絶唱シンフォギアG 第13話 「遥か彼方、星が音楽となった・・・かの日」

戦姫絶唱シンフォギアG 第13話 「遥か彼方、星が音楽となった・・・かの日」です

やはり最後は力押し! (戦姫絶唱シンフォギアG 最終話視聴)

最後は小手先ではなく勢いで突っ走る。 やはりシンフォギアはそうでなくては! という最終回でしたね。 わりとあっさり復活したマリアはともかく…… というか、最終回はラスボスとの戦闘になるんだから、 マリアの復活は前回でもよかっただろ! とか言いたけど、それ以降は 「始まりの歌」の大合唱プラス70億人XDモードでのネフィルム成体完全撃破。 ついで「Vitalization...

戦姫絶唱シンフォギアG 第13話 「遥か彼方、星が音楽となった…かの日」 感想

これこそがシンフォギア、勇気ある歌とともに! あー、俺の生き甲斐作品が終わってしまった… とりあえずライブ行くまでは死んでも死にきれん、最終回を見てさらに固く心に誓ったのデース。

戦姫絶唱シンフォギアG EPISODE13 最終回!!まさかの投槍エンドw

おっしゃー司令の出番来たァ! いきなり床に穴をあける司令。 2期では控え気味だった司令だが、最後の最後でようやくその超人敵活躍を見せてくれました。

戦姫絶唱シンフォギアG 第13話

EPISODE 13「遥か彼方、星が音楽となった…かの日」の感想です。「ガングニール…適合だと!?」マリアのガングニールを自らのギアとしてまとった響。中継されたそ...

戦姫絶唱シンフォギアG #13

【遥か彼方、星が音楽となった…かの日】 戦姫絶唱シンフォギアG 1(初回限定版) [DVD]出演:悠木碧キングレコード(2013-10-02)販売元:Amazon.co.jp こちらも最終回です〜 

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (603)
アニメ感想 (3039)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (29)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (577)
キン肉マン (351)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (52)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード