FC2ブログ

銀河機攻隊マジェスティックプリンス 第5話 「小惑星基地潜入作戦」 感想

回を追うごとに面白くなりますね。
ギャグと戦闘描写の格好よさとのギャップもいい感じです。
ガッカリ3も、いいキャラしてましたね。

作戦だけでなく、その退却までも失敗し、死傷者が出る寸前だった
チームラビッツを救ったのは、MJP第2世代にあたるチーム
ドーベルマンだった。
イズルたち学生とは違いまるで教官のように訓練機を操る、凄腕ながら
ガッカリスリーとも呼ばれている3人の先輩たちに、尊敬と親しみを
抱くチームラビッツ。
次の作戦は、小惑星にある敵基地に潜入・爆破する「オペレーション・ナバロン」。
チームドーベルマンとの合同ミッションだ。


 銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 公式サイト

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス VOL.1 Blu-ray 初回生産限定版【ドラマCD付き】銀河機攻隊 マジェスティックプリンス VOL.1 Blu-ray 初回生産限定版【ドラマCD付き】
(2013/06/21)
相葉裕樹、浅沼晋太郎 他

商品詳細を見る
チームラビッツとドーベルマンの模擬戦、いいですね。
イズルはリーダーらしく一面を見せつつも、やっぱりザンネン5だし、
ドーベルマンの3人も先輩としての格の違いを見せているし。

新キャラのクロキ・アンジェが登場していましたが、どういう位置づけの
キャラなんでしょうね。

ミーティング中にスズカゼのプライベートアドレスと暇な曜日を
教えてほしいって、ランディはそういうキャラなのかよ!
余りに予想外の内容に、笑ってしまいましたよ(笑)

チームドーベルマンってガッカリ3、マンザイ3、トリオ・ザ・ドーベルマンって
そんな風に呼ばれてるんだ。
ザンネン5と同類なんですね、実力はともかくとして。
ギャグ補正が付いたことにより、この3人の生存率が上がった気がします(笑)

ガッカリ3のお蔭で落ち込んでいたザンネン5の緊張もほぐれましたね。
その様子を見て微笑むスズカゼ。
わざとなのか素なのかはともかく、いい先輩たちですね。

夕日の中でのイズルとランディの語らい。
ランディ、いい先輩だ。
けど、このシチュエーションはヤバイ!
死亡フラグなシチュエーションですからね。

ランディ曰く、ヒーローの条件は顔がいい事(笑)
あながち間違ってはいないのが何とも……。
けど、ランディがチームで一番顔がいいかというとそれはどうかと。

イズルを励ますランディ、いい先輩ですよ。
更に出した3つの条件。

・決断する
・諦めない
・仲間を信じる

イズルが仲間を守ることに必死で、何でも自分で引き付けようとしていることを
指摘し、仲間を信じ、味方を信用することの大切さを説明。
的確な教えですね。

そうやってカッコイイところを見せたかと思うと、ケイとタマキの
どっちを狙っているかという話に。
いいキャラしてるわ(笑)

「俺たちはいつ死ぬか分からない仕事をしてるんだ」
「死んだ後でも、誰かに覚えててもらいたいだろ」
「一人でも多く、いろんな奴と関わっておけ」
「そしてお前も、相手のことを覚えておくんだ」


いいセリフですね。
カッコイイですよ、ランディ。
いい兄貴分だ。

1号機と4号機のパイロットと見て参考にするといいと、データカードを
渡すランディ。
1号機と4号機って、アサギとスルガですよね。
男だけで見て頑張れって、これ、エロ動画じゃないの。

ケイとタマキも含めた5人で貰ったデータを見るイズル。
スルガが後ずさり、ケイが怒りに震えながらビンタって、
やっぱりエロですか(笑)

プロレス?って、タマキは純粋なんですね。
スルガは普段はナンパとかしてるくせに、意外と純真というかヘタレでしたか。

アサギ!下らんとか言いつつ、イズルと一緒にガン見してるじゃないですか!
しかも女優さんがスズカゼに似てることに気が付いてるし(笑)

ミーティング中も眠そうなイズルとアサギ、まさか徹夜?(笑)
眠そうにしている2人を覗き込むタマキが可愛かったですね。

チームラビッツに手柄を立てさせてあげたいというスズカゼの親心を
読むランディとラケシュ。
流石は人生の先輩!

ケイからのエロビデオを見たのかという冷たい指摘に教官に
言いつけられないかとドキドキするイズルとアサギ(笑)

イズルとアサギ、やっぱり徹夜したんだ。
ケイの目が怖いですよ!

ランディにケイとタメキにも見せたことを話し、逸材と称えられるイズル。
恐ろしすぎるわ!(笑)

敵の基地、手薄どころか警戒厳重じゃないですか!
また情報解析失敗ですか。
情報部、しっかり仕事しろよ!

作戦続行を決断するランディ。
居るはずのない場所に敵がいるのは何か企んでいるということ。
実戦でリーダーとはこういうものだとイズルに見せているんですね。

ドーベルマンが敵機を引き付け、ラビッツが爆破と役割分担。
3機で引き付けるのは敵機が多すぎませんか。
何とか死なないでほしいですね。

基地への進入口にはローズ3は入れないということで、一緒に残ることを
決めたアサギと任せるイズル。
仲間を信じる、ですね。
って、アサギがまた胃痛に!(笑)

基地内部での戦闘シーン、ぐりぐり動いてますね。
冒頭の地上訓練の成果がここで現れているわけで、しっかりと伏線を
回収しているのもいいですね。

中心部に辿り着き、戦闘をしながらも爆弾をセットしようとしますが、
爆弾に被弾していてセットできない状態に!

スルガに修理を頼むイズル。
決断と信頼、ですね。

修理をするイズルの護衛をケイに頼み、敵機を撃破していくイズル。
リーダーとして成長しましたね。
ランディの教えを実践し、ヒーローたらんとする姿は熱いですよ。

3人が無事に帰ってくることを祈っているアサギとタマキ。
無事に帰ってこないと胃が持たないってそっち!?

爆弾の修理が完了し、設置したスルガ。
やる時はやりますね。
イズルの信頼に見事に応えましたよ!

爆弾の爆発、ちょっと早すぎないですか。
誘爆に巻き込まれそうになりながらも辛くも基地を脱出した3機ですが、
基地の外で爆破に巻き込まれたのをローズ3が救助!

タマキが待機していたのをこういう形で活かしましたか。
上手いですね。

今回の任務、アサギだけ何もしていませんよ(笑)
ドーベルマンの3機と一緒にいたということは、こちらを加勢していたとか?
それとも胃痛と戦っていて、それどころじゃなかったとか(笑)

次回 第6話「卒業」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村←よろしければ、ポチっとお願い致します。
ブログパーツアクセスランキング

第1話 「出撃」 感想
第2話 「ヒーロー誕生」 感想
第3話 「奇襲」 感想
第4話 「喪失」 感想
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/3260-1326575a

アニメ「銀河機攻隊マジェスティックプリンス」 第5話 小惑星基地潜入作戦

私は想像する(2013/04/17)昆夏美商品詳細を見る スルガならできる!僕は信じてる。 「銀河機攻隊マジェスティックプリンス」第5話のあらすじと感想です。 修理。 (あらすじ) 補習

銀河機攻隊 マジェスティック プリンス   ~  第5話 小惑星基地潜入作戦

銀河機攻隊 マジェスティック プリンス 第1話 ~  第第5話 小惑星基地潜入作戦 地球暦2110年。 宇宙に進出を果たした人類は、数多の資源小惑星を手中に収め、その未来と繁栄は約

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第5話

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第5話 『小惑星基地潜入作戦』 ≪あらすじ≫ 先の戦いでイズルとケイの窮地を救ったチーム・ドーベルマンと合流したチーム・ラビッツ。MJP

銀河機攻隊マジェスティックプリンス #005「小惑星基地潜入作戦」

銀河機攻隊マジェスティックプリンスの第5話を見ました。 #005 小惑星基地潜入作戦  作戦だけでなく、その退却までも失敗し、死傷者が出る寸前だったイズル達をチームラビッ

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第5話「小惑星基地潜入作戦」

チームラビッツの危機を救ってくれたMJP第2世代のチームドーベルマン。 確かな操縦技術もあるが、イズルたちには親しみやすい先輩であった。 小惑星の敵基地を潜入・爆破する

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 5話「小惑星基地潜入作戦」感想

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 5話「小惑星基地潜入作戦」

「銀河機攻隊 マジェスティックプリンス」第5話

ヒーローの条件… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201305030002/ 銀河機攻隊 マジェスティックプリンス VOL.1 Blu-ray 初回生産限定版【ドラマCD付き】東宝 2013...

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第05話 感想

 銀河機攻隊  マジェスティックプリンス  第05話 『小惑星基地潜入作戦』 感想  次のページへ

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第5話 「小惑星基地潜入作戦」 感想

 チームドーベルマンとの合同ミッション。信頼という絆のチカラ。

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス #05「小惑星基地潜入作戦」

チームドーベルマンが「がっかりスリー」とかwww どこの残念ファイブかと思ったw ノリが一緒だから、やっぱりこういうタイプが生き残るのかね? ・学園での評価はやっぱりザ

銀河機攻隊マジェスティックプリンス 第5話「小惑星基地潜入作戦」感想

「そうだ、俺とチームを交代しよう」 「今日からお前がチームドーベルマンのリーダーだ」 「ラビッツは俺が貰った」 奇襲作戦が失敗し、大破したレッド5とイズルの窮地を救ったMJP...

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第5話 「小惑星基地潜入作戦」 感想

nefiru: ドーベルマンの人達強くね? g_harute: 連携がちゃんと取れてたしね nefiru: そして残念5・・・訓練が雑魚すぎるだろ・・・いやホント g_harute: 連携以前の問題があるとしか思...

銀河機攻隊マジェスティックプリンス 第5話「小惑星基地潜入作戦」感想

今回はチームラビッツの5人が、先輩チーム・チームドーベルマンと一緒にミッションを行う話。イズル達は今回こそミッションを成功させることはできるんでしょうか…?チーム...

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (614)
アニメ感想 (3047)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (35)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (592)
キン肉マン (366)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (53)

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード