FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトルバスターズ! 第26話(最終回) 「最高の仲間たち」 感想

試合シーンはもっと見たかったですが、いい最終回でした。
2期の『リトルバスターズ!~Refrain~』が楽しみですね。

初試合の前日、恭介はリトルバスターズのリーダーを降り、
理樹に全てを任せると言い出す。
だが、突然のリーダー就任に戸惑う理樹にはチームをまとめるのは
困難だった。
「恭介の後についていくと、いつも楽しいことが待っていた」と、
理樹は幼い頃のことを思い返す。
そして、ずっと恭介の背中に守られてきた自分にはリーダーは
務まらないのではないかと思い悩むのだった。
恭介は「いつまでも俺を頼っちゃいけないんだ」と理樹を励ますのだが……。


 リトルバスターズ! 公式サイト

リトルバスターズ! End of Refrain(1) (電撃コミックス)リトルバスターズ! End of Refrain(1) (電撃コミックス)
(2013/03/27)
ZEN

商品詳細を見る
リトルバスターズのリーダーを任されたことで悩んでいる理樹。
そこに謙吾がやって来ましたが、何このハイテンション!?
謙吾が壊れましたよ!

手作りのリトルバスターズジャンパーを着ている謙吾。
あまりにもこれまでの謙吾との違いに、理樹たちが引いてますよ!

確かに恭介の言う通り、バカの素質はありましたが、ここまで変わるとは……。
今まで相当ため込んでいたんですね。
ここまではっちゃけた性格になるとは思いませんでしたよ。

リーダーを任された理樹を応援する一同。
葉留佳、その扇子はどこから出した!(笑)
クドもいつの間にか応援ボードを用意してるし(笑)
恭介にとってか弱いところが、美魚にとっては萌ポイントなんだ。
ブレないですね。
その位置だとパンツが見えそうですよ(笑)

謙吾のアイデアで点呼をとってみる理樹ですが、ダメだこりゃ(笑)
ここでも謙吾の壊れっぷりが凄い事に!
人間、変われば変わるものですね。

守備の練習をしようとしたところに、かなたとあーちゃん先輩が
止めに来ましたよ!
業者が整備に入るからグラウンドへの立ち入り禁止だそうで。

そんな重要なこと、あらかじめ連絡しとくはずなのにと思ったら、
理樹がケータイの電源を切っていたのでメールが届いていなかったのか。
ありがちといえばありがちですね。

自主トレをすることになったのですが、ここで葉留佳が佳奈多と
一緒に帰っているのがいいですね。

打順にポジション、作戦と決めることが多すぎて何から手を付ければ
いいのか悩んでいる理樹。
いきなり任されると、そうなりますよね。

いつまでも恭介について行きたいと話す理樹に対し、いつまでも頼ってちゃ
いけないと返す恭介。
これまで理樹がやって来たことは、理樹にしかできなかったことであり、
自分を乗り越えるようにと、強くなれと励ます恭介。

確かにいつまでも頼りっぱなしというわけにはいかないですからね。
いつかは自立しないと。
それに恭介がいる間に、こうして任されたのはまだよかったかも。
いなくなって、いきなりやることになったら、もっと大変だったでしょうし。

しっかし、この2人のやり取りを美魚が見てたら大歓喜だったろうなぁ。
2人の距離も近いし(笑)

理樹のメモ帳、真人の特徴を筋肉と書いてますね。
間違っては無いけどさ(笑)

悩んでいる理樹を見守る恭介。
ここでまたもや、これまでにやっていないシーンが出てましたよ!
やっぱりこの世界はループ世界で、そこでの出来事なんでしょうね。

ロッカーの中に潜んでいた葉留佳。
そりゃ驚くわ!
一体いつから隠れてたんだろ。

悩んでいた理樹を笑わせようとしての行動、優しいですね。
理樹によって救われたことのお礼を言い、微笑む葉留佳。
これは可愛い!
理樹を励ます葉留佳、いい女だなぁ。

対戦相手のオールスターチームのデータを持ってきた美魚。
データを集め、傾向と対策を纏めたって、凄いですね。

美魚も理樹に感謝の言葉を。
こういう展開はいいですね。
小毬とクドも理樹に感謝を述べるシーンが来るのかな。

そう思っていたら、次のシーンで2人一緒に来ましたよ!
釣竿を使ってメモを届けるのか。
この2人、仲がいいですね。

空に1番近い場所、屋上へやって来た理樹。
クドと来ヶ谷は買い出しに行っていて、小毬だけがいましたよ!

あの時描いた絵本、謙吾を含めたリトルバスターズの面々が加わっていますね。
小毬からクドへの話のつなげ方が上手いですよ。

理樹は理樹らしく、恭介のようなリーダーにと考えていた理樹にとって
目から鱗が落ちる一言だったでしょうね。

優しさが理樹の強さ、その優しさが皆を一つにした、そのままの君を
皆が信頼しているって、来ヶ谷はいいこと言いますね。

恭介に打順とポジション、それに作戦を考えたことを告げる理樹、
いい顔になりましたね。
もっと強くなりたい、恭介に負けないリーダーになれるようにと
話す理樹、成長しましたね。

「どんな物語にも終わりがある」
「誰もが子供のまんまじゃいられないんだ」
「時間は進み、人は成長していく」
「俺たちはいずれ一緒に居られなくなる」
「俺がいなくなっても、お前は歩いて行くんだ」

「僕は強くなる、きっと」
「いつか離れ離れになる時が来るかもしれない」
「だから今は皆で野球をしよう」

「楽しもう、リトルバスターズが一つだったことを」

ここでの2人の会話がいいですね。
微笑んで見守っている鈴、真人、謙吾もいい感じです。
手を打ち合わせる理樹と恭介、いろんな意味が込められているんでしょうね。

いよいよ試合が開始。
リトルバスターズのスターティングメンバーは以下の通り。

 1.能美 クドリャフカ(一塁手)
 2.三枝 葉留佳   (遊撃手)
 3.来ヶ谷 唯湖   (中堅手)
 4.直枝 理樹    (捕手)
 5.井ノ原 真人   (左翼手)
 6.棗 恭介     (三塁手)
 7.宮沢 謙吾    (右翼手)
 8.神北 小毬    (二塁手)
 9.棗 鈴      (投手)

葉留佳は左利きでショートかよ!
以前の左利きのセカンドも無いだろ!と思いましたが、ショートも
普通は無いですよね。
それだけ葉留佳の運動神経がいいってことでしょうけど。

来ヶ谷がセンターなのは、外野のまとめ役とライトを守る謙吾の
フォロー役としてかな。

って、センターだった筈なのにセカンドになってる!?
守備で瞬間移動してませんか!
謙吾は片手でホームランを打ったのかよ!

オールスターチームの一塁はロリコンですか(笑)
走ってくるクドに見とれて、バンドで転がってくるボールを
トンネルしてるし(笑)

謙吾、涼しい顔をしてライナーを素手で取ってますよ!
骨折とかしないのかよ!

キャッチャーをやっていた柔道部のキャプテン、小毬に絆創膏を
貼ってもらって嬉しそうですね。
気持ちは分かりますが(笑)

あーちゃん先輩の袖を掴んで心配そうに見てる佳奈多がいいですね。
葉留佳の活躍に嬉しそうにしてますよ!

佐々美は謙吾しか見てないですね(笑)

試合シーンを見てると、リトルバスターズが勝ったように見えましたが、
実際は18対10で負けたんですね。

筋肉イェイイェイをしている真人と一緒にはしゃいでいる謙吾、
ホント、ここまで壊れるとは思わなかったですよ。
でも、楽しそうだからいいか。

最後の写真を撮るシーン、OPのあのシーンですか。
綺麗にまとめた、いい終わり方ですね。
2期の『リトルバスターズ!~Refrain~』も楽しみですよ。
気になるシーンも色々と出てきましたしね。

2期は再放送終了後になると思いますが、楽しみに待ちたいと思います。
スタッフの皆さん、お疲れ様でした!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村←よろしければ、ポチっとお願い致します。
ブログパーツアクセスランキング

第1話 「チーム名は…リトルバスターズだ」 感想
第2話 「君が幸せになると、私も幸せ」 感想
第3話 「可愛いものは好きだよ、私は」 感想
第4話 「幸せのひだまりを作るのです」 感想
第5話 「なくしものを探しに」 感想
第6話 「みつけよう すてきなこと」 感想
第7話 「さて、わたしは誰でしょう?」 感想
第8話 「れっつ、るっきんぐふぉーるーむめいとなのです」 感想
第9話 「学食を救え!」 感想
第10話 「空の青 海のあを」 感想
第11話 「ホラー・NO・RYO大会」 感想
第12話 「無限に続く青い空を」 感想
第13話 「終わりの始まる場所へ」 感想
第14話 「だからぼくは君に手をのばす」 感想
第15話 「ムヒョッス、最高だぜ」 感想
第16話 「そんな目で見ないで」 感想
第17話 「誰かにそばにいて欲しかったんだ」 感想
第18話 「答えは心のなかにあるんだ」 感想
第19話 「きっと、ずっと、がんばるのです」 感想
第20話 「恋わずらいをいやせ」 感想
第21話 「50ノーティカルマイルの空」 感想
第22話 「わたし、必ず戻ってきます」 感想
第23話 「あなたの大切なもののために」 感想
第24話 「鈴ちゃんが幸せならわたしも幸せだから」 感想
第25話 「最後のひとり」 感想
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:

結構良い最終回でしたね。久し振りに良い青春物語でした。続編楽しみですね(^^)

全26話をかけた、長い【プロローグ】が終了しました。

個人的には野球の試合の様子をもっと見せて欲しかったですが・・・。まあ、リトバスにおいての野球は、物語を紡ぐための一要素でしかないので(笑)
どちらかと言えば、理樹と恭介・ヒロイン達との会話の方が重要ですからねー。
恭介の台詞とか、もう核心を突きはじめてますし。


『リトルバスターズ!(第一期)』の個人的な総評としては、【良作ではあるが傑作ではない】といった感じです。
尻上がりに面白くなってきましたが、前半がスロースタートすぎた様な・・・。脚本と演出はもう少しテンポよくして欲しかった。
アニメーションとしての面白さに今ひとつ欠けていた様に感じました。


さて、第二期にして本番である『リトルバスターズ!~Refrain~』のPVと公式サイトが発表されました!

ついに、『AIR』『CLANNAD』『Angel Beats!』を作った【麻枝准】の最大級の感動物語が登場します!

少し時間が空くようですが、始まるまで期待して待ちたいですね!


では、最後にちょっとフライングして、この台詞を書いておきます。

理樹「さようなら、リトルバスターズ」

お返事です

>>キハさん
前半は悪くは無いですが、やや退屈な部分もありましたからね。
美魚ルートから、どんどん面白くなってきたと感じました。
原作は見プレイですが、アニメ化するのが難しい作品なのかなと
思いました。
とはいえ、良作だったとは思いますし、後半のリフレインにも
期待したいですね。
間が空くのが残念です。

トラックバック

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/3224-55cce5b3

紡いだ大きな輪で【アニメ リトルバスターズ #26(終)】

リトルバスターズ! 5 (全巻購入特典「テレビ非公開「秘密」エピソードDisc」応募券付き)(初回限定版) [Blu-ray](2013/04/24)堀江由衣、たみやすともえ 他商品詳細を見る アニメ リトルバスタ

リトルバスターズ! 第1話 ~ 第26話 最高の仲間たち 最終回

リトルバスターズ! 第1話  ~  第26話 最高の仲間たち 最終回 Keyが制作した恋愛アドベンチャーゲーム、およびそれを原作としたメディアミックス作 アフィリエイト FC2 Blog Ran...

リトルバスターズ! 第26話「最高の仲間たち」

「みんなを支えられるように、僕はもっと強くなりたい。いつか、恭介に負けないリーダーになれるように」 ・アバンは理樹の考え事から。謙吾は一体何があったしwwwww ・リ

「リトルバスターズ!」第26話(終)

強くなる… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201304070001/ リトルバスターズ! 5 (全巻購入特典「テレビ非公開「秘密」エピソードDisc」応募券付き)(初回限...

第26話 最高の仲間たち

いい最終回……だったのか? 最後にリフレインと表示されたようにまだ何も終わってないじゃないですかー。

【リトバス1期完結!そして『リフレイン』へ!】『リトルバスターズ!』26話『最高の仲間たち』レビュー(理樹が『キャプテン』として強くなる回でしたが、この先に繋がる『リフレイン』が今から楽しみです!)

    理樹への 『メッセージ』                       どんな物語にも 『終わり』 がある       &nb...

リトルバスターズ! 第26話 最終回 感想

 リトルバスターズ!  第26話 『最高の仲間たち』 最終回 感想  次のページへ

リトルバスターズ! 第26話「最高の仲間たち」

いつまでも俺を頼っちゃいけないんだ――。 恭介からリトルバスターズのリーダーを任された理樹。 ずっと恭介の背中に守られてた自分にはリーダーは出来ないと悩むが…。 恭介はそ...

リトルバスターズ! 第26話 「最高の仲間たち」

リトルバスターズ! 5 (全巻購入特典「テレビ非公開「秘密」エピソードDisc」応募券付き)(初回限定版) [Blu-ray](2013/04/24)堀江由衣、たみやすともえ 他商品詳細を見る 寝ぼけて直枝

リトルバスターズ! 第26話(最終回) 「最高の仲間たち」

「これは手作りのリトルバスターズジャンパーだ」 ついにこの時が来てしまったw これまでの謙吾はいったい何だったのかというくらい別人になってしまいました(つ∀`) うん、やっ

リトルバスターズ! 第26話(終)

関連リンク公式HPWikiPage第26話 最高の仲間たち理樹がリトルバスターズのリーダーにそして…まずリーダーとして何をやろうということで謙吾の案で点呼をすることにぐだぐだになったな...

リトルバスターズ! 26話 理樹らしく

リトルバスターズ!最終回、26話を見ましたよ! いや〜、良かったですねー! リトルバスターズステップな!! さぁ!みなさんご一緒にぃー!! いちっ!にぃー! リ

リトルバスターズ! 第26話(最終話) 「最高の仲間たち」 感想

さわやかだ!! ゲームもやってて思ったんだが、性格変わりすぎだろ(つ∀-) しかも器用だな、お前。 謙吾、はっちゃけすぎw ―あらすじ― あの、一番つらかった日々。 ふさ

リトルバスターズ! 第26話 「最高の仲間たち」 感想

リトルバスターズは最高―

リトルバスターズ!#26(最終話)「最高の...

ボクは強くなる!いつか離ればなれになる時が来ても。「最高の仲間たち」あらすじは公式からです。初試合の前日、恭介はリトルバスターズのリーダーを降り、理樹に全てを任せると言...

リトルバスターズ! 第26話(1期最終回)「最高の仲間たち」あらすじ感想

今回でリトルバスターズ1期目終了。謙吾も加わり、遂にリトルバスターズのメンバーが揃い、いよいよ試合へ…!これまで野球練習に励んできたリトルバスターズの面々。その成...

リトルバスターズ! 第26話(最終話) 「最高の仲間たち」感想

リトルバスターズ! 第26話(最終話) 「最高の仲間たち」感想   う、うぉおお! 『リトルバスターズ!』、最高ぉおおおおおおおおおおおおおお!!

リトルバスターズ!第26話「最高の仲間たち」(最終回)レビュー・感想

僕は強くなる、きっといつか離れ離れになる時がくるのかもしれないだから今はみんなで野球をしよう!最高の仲間達と何時までもこのままで。理樹の願いは、そして仲間達の想いは・・ ...

リトルバスターズ!「第26話 最高の仲間たち」/ブログのエントリ

リトルバスターズ!「第26話 最高の仲間たち」に関するブログのエントリページです。

リトルバスターズ!最終回第26話『リトルバスターズ・リフレインに続く!』感想

『最高の仲間たち』 「いやっほうー!!リトルバスターズはサイコウだー!!」 まさにサイコ野郎。 きっと前回の屋上から飛び降りた衝撃で 鼻から吸引するパウダーのテンションにな

リトルバスターズ! 最終回「最高の仲間たち」

リトルバスターズ! 5 (全巻特典「テレビ非公開「秘密」エピソードDisc」応募券付き)(初回限定版) [Blu-ray]『僕は強くなる、きっと!』 キャラクター原案:樋上いたる、Na-Ga 監督:山川吉...

リトルバスターズ! 第26話「最高の仲間たち」

リトルバスターズは…最高だ。 「終わり」と「始まり」の最終回 リトルバスターズ! 5 (全巻購入特典「テレビ非公開「秘密」エピソードDisc」応募券付き)(初回限定版) [Blu-ray](2013/04/24)

【アニメ感想】リトルバスターズ!第26話「最高の仲間たち」

チーム名は・・・リトルバスターズだ!ついに最終回です。 リトルバスターズ! パーフェクトエディション TVアニメ化記念版(2012/11/30)Windows商品詳細を見る

リトルバスターズ!:26話感想&総括

リトルバスターズ!の感想です。 理樹がつくったリトルバスターズ!

リトバス 第26話「最高の仲間たち」

 リトルバスターズはとりあえず、ここで一区切り。なるほど、一期は穏やかな感じで終わるのだな。  …なんてことを考えていた自分の甘さを、今話途中で思い知りました。  ...

リトルバスターズ! 第26話(最終話)

最高の仲間たちがいる、それがリトルバスターズ!

リトルバスターズ! 第26話 最高の仲間たち

恭介の真意を測りかね、自分がリーダーなどというのはからかっているだけと思う理樹。 そんな理樹と真人の部屋に、「ひゃっほーーーー、リトルバスターズは、最高だーーー」、「 ...

[感想] リトルバスターズ! 第26話(最終回) 「最高の仲間たち」

最終回続報でRefrainキタ━━━(゚∀゚)━━━!! ということで最終回を迎え続きともなるRefrainの予告がされたリトルバスターズ!第26話。

リトルバスターズ! 第26話「最高の仲間たち」

「俺を乗り超えろ、理樹。強くなれ。」 恭介にそうは言われたものの、リーダーという役割と己に課せられたものの重みに苦悩していた理樹に対して、葉留佳、美魚、そして小毬・クド

リトルバスターズ! #26 「最高の仲間たち」

いつか来る、別れのために  どうも、管理人です。とりあえず、レギュラー感想では多分冬アニメラストになります。ここから先は、まとめ感想のちはやふる2以外は春アニメになる…

リトルバスターズ 最終回 観ました

まだ来ヶ谷の姉御と鈴ちゃんの話が終わっていませんがとりあえずは、世界には謎があるのが確定的だと言うことを見せてひとまず終わりました。割とキレイに終わったと思うのですが…...

リトルバスターズ! 第26話「最高の仲間たち」感想

冒頭。 野球の楽しさに目覚めた謙吾が自作の刺繍ジャンパーを着て練習に向かう姿が描かれ、幼馴染達や仲間と野球が出来ることで理樹も笑顔を見せるが・・・。 いや謙吾、刺繍って...

リトルバスターズ!  全26話

さて、こちらはだいぶ前に見終わっていたんですが感想を書きそびれていたため今更です といっても続編であるリフレインの放映も決定してますし 今回はあくまで一区切りではあるん

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (614)
アニメ感想 (3047)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (35)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (592)
キン肉マン (366)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (53)

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。