FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キン肉マン 第41話 「誇り高き"超人拳法"!!」 感想

ラーメンマンの頭の傷、もう一生治りそうにないですね。
メディカルサスペンションとは何だったのか(笑)

正義・悪魔・完璧の三陣営が入り乱れ戦う“全面対抗戦”は
いよいよセカンドステージへ!
完璧・無量大数軍はセカンドステージの舞台を鳥取砂丘に指定し、
そこに“階段ピラミッドリング”を出現させる。
正義・悪魔両軍を殲滅対象とする完璧超人に対し、正義超人と悪魔超人は
一時的に共闘体制を取り、7人の完璧超人が待ち受ける階段ピラミッドに突入。
第1ステップのリングでは超人拳法の伝承者同士であるラーメンマンと
マーベラスが激突し、ラーメンマンが優位に試合を進めるが、
クラッシュマンの自決に動揺したところをマーベラスに攻められ、
ついには必殺技“双龍同体飛燕”を食らってしまう……!!


 コミック - 週プレNEWS
 Yahoo!ブックストア 週プレ web comic
 ゆでたまご公式サイト

キン肉マン Vol.8 [DVD]キン肉マン Vol.8 [DVD]
(2003/07/21)
神谷明、松島みのり 他

商品詳細を見る
1ページ目の「不屈の闘将!!」という煽り文がいいですね。
このシリーズの煽り文は、いい仕事をしてますよ。

フライング・レッグ・ラリアート、懐かしい技が出ましたね。
レッグ・ラリアットはラーメンマンというよりもモンゴルマンの
イメージが強い技ですが。

闘う相手によっては殺人拳を封じなければならない、それを
悟らせてくれたのがブロッケンマンだったって、その後も
結構相手を殺していたような気がしますが。
モーターマンとバイクマンの立場って……。
特にモーターマンについてはノリノリだったような。
プリズマンについては、ああいう奴だったので否定はしませんが。
そういやスプリングマンも犠牲者なんですよね。
あの場合は、ミート君を助けるという目的があったので、
仕方なかったですが。
言ってることは間違ってはいないんだけど、どことなく詭弁な
感じがします。

相手と共に己も救い、育て、強化し、ひいてはさらに生かすことになる
無限大の成長が超人拳法の目指す真の道であり、それを悟らせてくれたのが
キン肉マンをはじめとする仲間たちというのはいいですね。
テリーマンの信じる、正義超人道と同じですね。
切磋琢磨できるライバルがいるから、お互いに成長でき、
さらなる高みにいくことができるということですね。

ウォーズマンにやられた頭の傷、まだ治ってなかったのかよ!
1年半もメディカルサスペンションに入っていたのに、使えないなぁ。
ウォーズマンはどこまでラーメンマンの足を引っ張るのか(笑)
ラーメンマンにとって一番の難敵って、どう考えてもウォーズマンですよね。

勝手に襲い掛かる蒼龍を殴りつけるマーベラス。
両肩の龍って自分の意思があるんですね。
相手の古傷を攻めるという姑息な手段は使わない。
勝つのは正々堂々の勝利を目指す完璧超人だ、ってマーベラスが
カッコイイですね。

相手の弱点を狙うのは悪いことではないのですが、あくまで正々堂々と
戦おうとする姿、これぞ完璧超人という感じですね。
そしてこれってアトランティスの古傷を攻めたマーリンマンが
貶されてませんか(笑)
まぁ、最初から古傷を狙ったわけじゃないですけどね。

<完昇>双龍同体飛燕を双龍逆旋回で返したラーメンマン。
そして九龍城落地!ってあれ?新技が?
前回の欄外煽り文は新技詐欺ですか。
これで決着だと本当に煽り文による新技詐欺になりますが、
完昇技も破ったし、決着っぽいんですよね。
新技は無しということになるのかな。
後は、マーベラスの自決をどう防ぐかということで。

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
ブログパーツアクセスランキング
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ブログ拝見させていただきました。大変ためになる文章でした
私のブログでも活用させていただきます。
http://blog.with2.net/link.php?1428106....←をクリックすると無料でいいことがありますよ。まぁそれはいいとしてもしよければ相互リンク見たいのができたらなと思っています。返事お待ちしてます。

どうやったら

この時間から、今週号がみられるんですか?
下記にアクセスしても、この時間はまだ先週号のままなんですが…
http://www.shupure-comic.net/kinnikuman2/

お返事です

>>きんさん
週プレNEWSは10時更新ですが、Yahooブックストアは0時更新なので
そちらから見ることができます。
この記事の本文のあらすじの下にあるYahooブックストアへの
リンクをクリックしていただければそちらに飛びますので
見ることができますよ。

No title

戦う「相手によって」ですから
カーメン、スプリング、モーター、バイク、プリズは
殺人拳を使ってもいい相手だった…んでしょう?
ブロッケンJr.には「本当の殺人技とはこういうものだ」といいながら気絶で済ませてましたから

>正々堂々と戦う完璧超人
カーメンのコブラを攻めたクラッシュ、BHの顔面を猛攻したダルメシ、
脳天や頸動脈を狙ったピークの立場はw

No title

バイクマンに関しては殺らなければ殺られる相手だったという見方があると思います。一度は仮死状態にまで追い込まれてますし。
ただ、モーターマンは・・・昔の悪魔超人やプリズマン程の悪者の印象もなかったし、実力も低めだったんで、レッグ・ラリアートを決めた時点で許してやっても良かった気が・・・

相手と己を共に生かし育て強くなるという台詞は素直に感動しました。
この台詞はキン肉マンとブロッケンJrに特に当てはまると思います。
勝者と敗者の違いがありますが、二人ともラーメンマンとの死闘をどちらも生き残る形で乗り越え、それから強く成長しましたからね。ラーメンマン自身も含めて。

メディカルサスペンションに1年半も入っていた事になってるのはさすがに・・・(汗)
途中でキン肉マンの結婚式のガチンコ・スパーをやったはずだし、何より一度入ったら、治療が終わるまで出られない使用だったはず・・・

双龍逆旋風が新技だったんでしょうか・・・?
確かに新技ですけど、マーベラスにしか使えないので、もう二度と日の目を見ることはなさそうですね(笑)

No title

 ウォーズマンの傷、まだ完治していなかったのか……いや、あれはきっとラーメンマンが完治を拒んでいるんですよ。”闘将”ラーメンマンで、そんな話があったような気がします。

 今回のラーメンマンって、何か”力技”ってイメージがあるんですよね。最初のマーベラスの関節技から逃れた時もそうだし、今回の双龍逆旋風も……ヘル・ミッショネルズと2000万パワーズとの戦いの時、一人だけパワーが足りないのに技でカバーしたというテクニックの部分がいまいち見えてこないような……超人拳法使い同士の戦いだし、その部分は仕方の無いことなのでしょうか?

 意外にも弱点を攻めないマーベラス……これでデザインが良ければ、好きな超人の一人に入っていたのでしょうが……やっぱり見た目って大事ですね。

No title

フライングレッグラリアートは劇場版でのラーメンマンの決め技
だったので、久しぶりに見れて嬉しかったです。

マーベラスの両肩の龍は、マーベラスとは別の生物っぽいですね。
厳しい修行によって、その身に宿したとかそんな感じでしょうか?
何か男塾の中国拳法っぽいですね。

まあ男塾で動物を操る奥義を使う奴は、大抵やられてしまうのですがw

完璧超人はその強烈なプライドが己を支えているという感じですね。
マーベラスも己の流儀をもっていて、キャラが立ってきました。

来週には決着だと思いますが、自害問題はどうなるかが気になります。
ラーメンマンが上手く諭すのでしょうか。次回も楽しみです。

お返事です

>>らぎあさん
正々堂々と戦おうとするマーベラスは格好良かったですが
他の完璧超人の立場が無いですね(笑)

>>河原さん
モーターマンはブランクを取り戻すためだけに殺られちゃった
ような気が……。
モーターマンはゼブラチームに入っていいことがあったんでしょうか(笑)
相手と己を生かして強くなるというセリフはよかったですね。
アニメ版キン肉マンのOPを思い出しました。
倒れるたびに、傷つくたびに、俺を強くする♪
結婚式前のスパーリングについてですが、あれもなかったことに
なるんですかね。
あくまで初代の漫画の続きで、その他の読み切り等は
パラレル的な扱いかもしれません。

>>CBTFさん
冷静に考えればベアークローがモロに突き刺さっていましたからね。
よくあれで生きていたなぁという感じですよ。
確かに今回のラーメンマンは力技が目立ちますね。
テクニシャンらしい一面は次の試合に期待するしかなさそうです。
人は見かけで判断してはいけないと言いつつ、見た目は重要ですからね。
そっち方面ではマーベラスは損してますね。
このデザインでもカッコイイと思えるくらいの活躍をしてくれれば
別だったのですが、もう終わりそうですからね。

>>ヤマサキさん
蒼龍と紅龍は自分の意思がありそうですね。
最初はついてなかったのに、これも修行の成果なんですかね。
『闘将!!拉麵男』っぽいなぁと思いました。
男塾で動物使いは負けフラグですからね。
雷電とゴバルスキーがそれぞれ1回勝ってたぐらいかな。
マーベラスの自害をどう防ぐかが、この試合のポイントと
なりそうですね。
これで簡単に自害させちゃったらこの試合の意味が無くなると
言ってもいいんじゃないかと。

No title

ふと思い出したんですが、蒼龍と紅龍は寄生虫サタンクロス
みたいな生物かもしれませんね。

もしそうだとしたら、マーベラスが自害したら二匹とも一緒に
死んでしまうんでしょうか。共に死ぬ覚悟があるのか、それとも
本体を見捨てるのか……

男塾の猿宝が雷電に猿をたくしたように、ラーメンマンに蒼龍と紅龍を
たくす展開もあるかもしれませんね。さすがにラーメンマンにくっつくのは
無理があるので、普段は胴着の絵に成りすましているとか

No title

>結婚式前のスパーリングについてですが、あれもなかったことになるんですかね。

この新シリーズの第一話で、テリーがキン肉マンについて回想する際、1コマだけ結婚式前のスパーの場面が入ってるんですよ。キン肉マンとテリーが互いの顔に拳をめり込ませたシーンが。
なので、二世と違ってパラレルにするのは難しいかと・・・
そうでなくとも、治療が終わるまで外からも中からも開けられないメディカルサスペンションに、1年半入っていたというのは無理がある気がしますが・・・
1ヵ月に数日入るとか、定期的な治療だったんでしょうか?

そういえば、不可侵条約の時のイメージ映像にはウルフマンがちゃんといるんですよね。
なのに、その後は回想にしか出て来ないんですよね・・・

No title

ラーメンマンの傷ですが、よく考えたら黄金のマスク編のラストの
完璧マスクのパワーでも治ってないんですよね…

お返事です

>>ヤマサキさん
蒼龍と紅龍はどういう生物なのか今一つ分かりませんね。
さすがにマーベラスを見限るようなことはないとは思います。
二匹とも命はマーベラスと一蓮托生な気がします。

>>河原さん
治療が終わるまで開けられないということなので、
ずっと入っていた筈ですね。
そうでないなら完璧無量大数軍が来た時に出して
いたでしょうし。
まぁ、これはお得意のゆでだから、ということに
なりそうですね。

>>
完璧マスクの力でも治らない傷、ただの傷跡だとは
思えないですね(笑)
もはや呪いと言ってもいいかも。

No title

考えてみたら、ロビン、ブロッケン、ジェロニモは、旧作の最終回でマッスルフェイスで生き返ってるんだから、その時にダメージが癒えててもいいくらいなんですよね(笑)
生き返っても肉体のダメージが癒えないなら、三回も死んだウルフマンを治療してほしいですね。

それにしてもテリーのシューズの紐に、ラーメンマンの古傷と、正義超人の周囲には、呪いじみたものが多いですね(苦笑)。

No title

確かにこのシリーズが始まった時、戦いが終わってから、一年半も経ってから治療を始めるなんて委員長はアホか?と思ったけど、まさか治療に一年半かかってたとは・・・
メディカルサスペンションは不便な上にポンコツ過ぎる・・・

お返事です

>>河原さん
シューズの紐や古傷は使い勝手がいいんでしょうね。
これからも何度も出てきそうです(笑)

>>
一年半も食事はどうしていたのでしょうね。
体を動かさないと筋肉も衰えちゃいますし。
衰えた筋肉を回復させようとして余計に時間がかかる
アホ仕様だったりして(笑)

No title

>マッスルフェイスで生き返ってるんだから

失礼しました、フェイス・フラッシュでしたね。
つまらない間違いを書いて申し訳ありませんでした。

ラーメンマンの古傷もフェイス・フラッシュで治らないんでしょうか?

No title

ふと思ったんですが、あの古傷はラーメンマン自身が完治することを拒んでるのかもしれませんね。
ブロッケンに「過去を消すことはしてはならない」と言っていましたし、過去の完敗の証を教訓として、自らの意思であえて残してるのかもしれませんね。
ペンタゴンには何の後遺症も残ってないし、確か「闘将!ラーメンマン」に似たような話があった気がします。あれは手にかけた相手を忘れないためだったと思いますが、自らの意思で体に傷を残しているという点は共通してます。

トラックバック

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/2989-e71626e5

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (614)
アニメ感想 (3047)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (35)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (592)
キン肉マン (366)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (53)

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。