FC2ブログ

夏雪ランデブー 第2話 感想

これは……凄いですね。
亮介、六花、篤。
どの視点から見ても楽しめる……面白くて切ない作品ですね。

葉月が六花に近づこうとすると、島尾(幽霊)が現れ邪魔をする毎日。
ある晩、葉月が六花を食事に誘うと、思いがけずいいムードに。
葉月に戸惑いながらも惹かれ始めている六花に、島尾(幽霊)は
複雑な思いを抱く。


 夏雪ランデブー 公式サイト

夏雪ランデブー 2 (Feelコミックス)夏雪ランデブー 2 (Feelコミックス)
(2010/09/08)
河内 遙

商品詳細を見る
篤は幼い頃の高熱の影響で右耳が遠かったと。
なので六花は篤の左側が暗黙の特等席指定席だった……、
イチャイチャしてますね(笑)

ラーメン屋での告白から一週間、亮介は何もしてないのかよ!
このヘタレめ!

篤からもチキンと言われている亮介。

亮介が六花と話してるとずっと邪魔しに入っていたんですね。
何て顔してるんですか!(笑)

篤のことが見えるからこそ妨害が有効になっちゃうんですね。
見えなかったら行動を起こせたかもしれませんが、こうして見えていると
気にしないという訳にはいかないでしょうし。

篤も理性では六花に新しい男ができるのを認めているのかもしれませんが
感情は別、といったところでしょうか。

置き去りにした方とされた方、どっちが苦しいのか……。

六花に話しかける亮介ですが、またもや篤が(笑)
篤の妨害にもめげずに食事に誘う亮介、OKを貰いましたよ!
亮介が六花の顔を見ずに誘ったのも、いい方向に解釈されてるし。

出かける二人を見送る篤。
六花の右側に亮介が……、これは辛いですね。
先ほどまではウザい立場だった篤が、こうなると可哀想に。

篤が亡くなった時の、六花の「どこにもいかないで」という言葉がキッカケで
幽霊として居残ることになったんですね、篤は。

亮介と六花ですが、餃子を食べていますね。
予防線を張られたかな。

色々と咲のことを考えている六花。
自分から亮介の手を握りましたよ!
そして……キスまでが早い!
まさかの展開の早さです。

帰宅した際の六花の機嫌のよさ、篤としては気になりますよね。

宅配便を受け取りに出た六花。
外には宅配便の兄ちゃんの他に当然、亮介もいましたね。

六花を押し倒した亮介……篤!(笑)
まぁ、篤のこの行動は気持ち的に分かりますけどね。

目を閉じる六花、そして必死のディフェンスの篤。
そんな篤に対して漏れた亮介の言葉、これまた凄い地雷を踏み抜きましたね。
そりゃ六花にはたかれるわ。
六花には篤が見えていないんだし、自分に対しての言葉だと思いますよね。

勝ち誇った篤の顔、そして亮介の逆襲。
まぁ、『めぞん一刻』の五代のように亡くなった旦那も好きな人の一部として
受け入れるとは、中々そこまでいかないですよね。

亮介の履歴書を見て、8歳年下だということに驚く六花。
そうか、8歳差ですか。
結構離れているんですね。

入院中に子供は無理だと宣告された篤。
姉に頼んで離婚届を貰ってきてもらい六花に差し出しますが……。
アッサリと破いた六花、カッコイイですね。
「女房舐めんなよ」
これは感動しますね。

風邪をひいてしまった六花。
篤が注意を繰り返していましたが、声は聞こえないですからね。
これは篤としても何もできない自分が悔しいでしょうね。

怨霊の声がした気がすると目を覚ました亮介。
六花が倒れた際の篤の声が届いたんですね。

ミホからの電話で花屋へ駆けつける亮介。
亮介は鍵の場所を亮介に指示し、早く入ってくるようにと。
玄関の鍵は開いていて、中を覗き込んだ亮介が見たのは
倒れている六花の姿!

意識が無い状態で篤に謝っている六花。
色々と切ないですね。

亮介に指示を出しながらも無力感に苛まれる篤。
篤、亮介、六花、三人とも切ないよ。

次回 第3話

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村←よろしければ、ポチっとお願い致します。
ブログパーツアクセスランキング

第1話 感想
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/2824-1d1d52a5

夏雪ランデブー  ~ 第2話 三角関係

夏雪ランデブー 第1話   ~ 第2話 三角関係 花屋でアルバイトをしている青年・葉月亮介は、店長の島尾六花に恋心を寄せていたが、彼女には六花の夫・島尾篤の霊が憑いており、葉月の恋路を邪魔するのだった。 アフィリエイト FC2 Blog Ranking 人気ブログラン...

夏雪ランデブー 第2話

夏雪ランデブーの第2話を見ました。 第2話 目つきは悪いが純情一途な花屋のバイト青年・亮介は店長の六花に一目惚れしており、亮介が六花に近づこうとすると、亡くなった六花の夫の篤の幽霊が現れ邪...

夏雪ランデブー 第2話 感想

恋敵は幽霊! 好きになった花屋の店長は未亡人。 ずっと死んだ夫を思い続けていて、そばに夫の幽霊がいて、でもその姿が見えるのは主人公だけ。複雑だw まだ出会ったばかりなのに、引かないのはどうして...

夏雪ランデブー 第2話 あらすじ感想

「俺と、浮気するとか、ね-----------」ノイタミナは今期も安泰って感じで。またじわりと胸に響きそうな作品。1話目の評判もまずまずのようで安心♪幽霊に奥さんを寝取る宣言した亮介...

夏雪ランデブー 第2話 あらすじ感想

「俺と、浮気するとか、ね-----------」 ノイタミナは今期も安泰って感じで。 またじわりと胸に響きそうな作品。 1話目の評判もまずまずのようで安心♪ 幽霊に奥さんを寝取る宣言した亮介。 そんな故人の篤は、幼い頃の高熱が原因で、右耳が遠かったという...

夏雪ランデブー 第2話

「今になって思うんだ 置き去りにした方と された方  どっちのが苦しいと思う?」 篤に邪魔をされながらも、六花と良い雰囲気になった亮介! そして、亮介に惹かれ始めている六花に複雑な篤の姿が…    ...

夏雪ランデブー #2

葉月、六花、島尾の思いが交錯したお話でした。思い切って六花に告白した葉月でしたが、その後の進展はありません。それというのも、仕事の合間に葉月が六花に声をかけよう

夏雪ランデブー 第2話

この気持ちはなんだろう、この気持ちはなんだろう?

夏雪ランデブー 第2話

『葉月が六花に近づこうとすると、島尾(幽霊)が現れ邪魔をする毎日。ある晩、葉月が六花を食事に誘うと、思いがけずいいムードに。葉月に戸惑いながらも惹かれ始めている六花に、島尾(幽霊)は複雑な思いを...

夏雪ランデブー 第2話 対話感想!

これは泣きたい。

夏雪ランデブー 第2話

夏雪ランデブー 第2話 旦那ウゼェェェwww 小学男子かおまえは。でも可愛いです。 本当に会いたい六花には自分の姿が見えず、嫁を寝取り宣言したライバルにしか見えない自分。 二人の間に割って...

「夏雪ランデブー」第2話

うぜぇ、幽霊マジうぜぇ! Amazon.co.jp ウィジェット

夏雪ランデブー 第2話

告白されて1週間、何もなかった(´・ω・`)  六花さん期待してたのですねw 島尾の幽霊が邪魔をしまくって、葉月は六花さんにまともに話せない状態。 まじウザイ幽霊ですね (´▽`*)

夏雪ランデブー 第2話 感想

「ぜってー忘れさせてやる、哀れな旦那の事なんて」 ウザイ霊の仕打ちで、思わず口にしちゃった言葉。 そりゃ平手打ちされるよね、これは島尾霊の作戦勝ち(ノ∀`) 公式HPよりあらすじ 葉月が六花に...

夏雪ランデブー 第2話

俺と店長が話してると必ずやる あれ何?

夏色ランデブー 第01、02話 感想

ノイタミナの新作で、原作は今年の頭に完結したばかりの少女(?)漫画。1話、2話と見てきてこの枠に実に相応しい作品だと感じました。大まかなあらすじは主人公である葉月亮介がバイト先の花屋の店長・島尾...

夏雪ランデブー 第2話

あらすじ・・・葉月が六花に近づこうとすると、島尾(幽霊)が現れ邪魔をする毎日。ある晩、葉月が六花を食事に誘うと、思いがけずいいムードに。葉月に戸惑いながらも惹かれ始め ...

夏雪ランデブー 第二話 簡略感想

見えているからつらく、触れれなくてもつらい 「泣きたいのはこっちだ・・・」

夏雪ランデブー第2話

夏雪ランデブー第2話「置き去りにした方とされた方、どっちが苦しいと思う?」2話めにして早くも泣かされました(´;ω;‘) 篤目線で見るとめっさ切ない突然現れた六花さんの亡き...

夏雪ランデブー 第2話

夏雪ランデブー 第2話

(アニメ感想) 夏雪ランデブー 第2話

投稿者・鳴沢楓 あなたに出会わなければ~夏雪冬花~/星屑ビーナス(期間生産限定アニメ盤)(2012/08/08)Aimer商品詳細を見る 葉月が六花に近づこうとすると、島尾(幽霊)が現れ邪魔をする毎日。ある晩、...

夏雪ランデブー 第2話 三人ともキッツイ状況ですねこれ。

この状態で好きな子にキスが出来るのか。元旦那(幽霊)をサンドイッチ。俺の屍を越えてゆけって事でしょうか。 前回の告白から一週間そのまんま。あれ本気だったの?六花さんが混乱するのもごもっともです。でも続きがないのは単に葉月がヘタレなだけじゃなかった。近づ?...

夏雪ランデブー 第2話の感想

泣きたい気持ち。 夏雪ランデブー 第2話の感想です。 夏雪ランデブー 1 (Feelコミックス)新品価格¥980から(2012/7/15 19:20時点)

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (614)
アニメ感想 (3047)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (35)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (592)
キン肉マン (366)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (53)

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード