FC2ブログ

つり球 第10話 「俺たちのタックル」 感想

友情と成長がしっかりと描かれていていいですね。
残り2話、クライマックスが楽しみです。

避難命令の出された江の島島内で、ハルは一人「あいつ」に
立ち向かう決意をする。
一方で、アキラ、夏樹たちは皆で一緒に「あいつ」捕獲へと
行動を起こす。
そしてユキも、ハルに真意を聞くため、江の島へ舞い戻ってきた。
皆が再び揃い「あいつ」との釣り勝負に挑もうとしたその時…。


 つり球 公式サイト

つり球 2【完全生産限定版】 [DVD]つり球 2【完全生産限定版】 [DVD]
(2012/07/25)
逢坂良太、入野自由 他

商品詳細を見る
宇宙人を名乗る少年が住人に水鉄砲を乱射した。
これだけ聞くと、何とも間の抜けたニュースですね(笑)

異星人調査機関DUCKとニュースでも流れていましたが、
DUCKは公的機関なの?
てっきり秘密機関かと思っていましたよ。

DUCKは安全な水と食料を配布していましたが、安全な水って
普通の水とどう違うんでしょうね。

アキラとタピオカ、何を頭に乗せてるの!(笑)
それにどうやって会話をしてるんだよ!

江の島に行こうとするユキですが、電車は運休、タクシーも
江の島は立ち入り禁止になっていると乗車拒否をされましたが、
久々の変顔が役に立ちましたね。
半ば脅迫とも言いますが。

不意打ちとはいえ、DUCK構成員4人を倒したアキラ、強いですね。
これのどこにヨガの要素が?(笑)

夏樹に事情を打ち明け、釣りに誘うアキラ。
それに対し夏樹は……、まぁ、これが普通の反応ですよね。

平八をボケ老人扱いし連れ出し話を聞くアキラ。
江の島踊りは龍に操られた人が踊った板のが起源って、江の島の
天女と龍神伝説をこういう風に絡めてきましたか。
絵巻に釣りをしている姿が描かれている!
本当に釣りで正解だったんだ。

ユキが乗ったタクシーの運転手、歩の友達だったんだ。
思わぬところで思わぬ縁が。
「友達は金では買えない、一生ものだから」
と、行けるところまで行ってくれる運転手さん、いい人だ!
格好良すぎ!

海咲や歩、保たちにも事情を話すアキラ。
船を出すことを即決した歩、相変わらずいい人ですね。
タクシーの運転手とは、さぞいい友人関係なんでしょうね。

保は父親としての立場から夏樹のみを案じ……親としては子供を
危険な目に合わしたくないというのも分かりますよ。
夏樹が保のことを親父と呼びましたよ!
真理子にさくらのことを頼む夏樹。
ユキだけでなく、みんな成長して……いいですね、こういう展開。
お母さんのブレスレットを夏樹に付けるさくら。
ベタだけど、いい話ですね。

海咲が妊婦役の演技をしてDUCK構成員を誤魔化すことに。
さっきさくらが描いていたタピオカの絵、あれが許可証なのかよ!(笑)
手を振って見送り、元気な赤ちゃんが生まれるといいなぁと
話しているDUCK構成員、こいつらも悪い人じゃないんですよね。

車が動けなくなったので走って向かうユキとエールを送る運転手。
このタクシーの運転手、格好いいですよ。

龍を釣り上げるのに必要なルアー、神社で龍が咥えていたアレですか。
ロッドは海咲が店で一番いいのを用意。
OCEA BLUEFIN TUNAにリールはステラSW20000って、この二つだけで
定価20万円ぐらいになりますよ!

夏樹はユキに電話をするのですが、走るのに夢中で気づいてないよ!
ユキは必ず来ると信じている歩、格好良すぎ。

アキラは車で検問を強引に突破し江の島に入り、ルアーをGET。
バキって音が聞こえたような気がしたのは気のせいでしょうか(笑)
他の面々も食料を用意したり船を用意したりとそれぞれの役割を
果たして準備を着々と進めていきます。
いいですね、こういう展開は。
盛り上がって来ますよ。

ハルは自分が乾いているのにも関わらず、わずかに残った水を
花の為に使って……優しい子ですね。

夏樹と合流したユキ。
ここで夏樹はDUCK構成員を誤魔化すために江の島踊りで操られた
振りをして注意を引き付けましたよ。
夏樹の動きがヤバイ(笑)

ついにハルの元に辿り着いたユキ。
そのままハルをビンタ!
そして事情を聞きだしました。
ユキだけまだ事情を知らなかったんですよね。
ハルとココ、そして「あいつ」も魚だったんですね。
ココについては、それらしい描写がいくつもありましたし、兄妹である以上、
ハルもそうなるんでしょうけど、ちょっとビックリ。

ユキとハルのやり取りを聞いていた夏樹。
自分の名前が出て、照れてますよ(笑)

「俺が釣る!」とハルに対し宣言したユキ。
それぞれの成長がしっかり描かれていていいですね。

ハルは初めての涙、か。

「あいつ」に対しミサイル攻撃をしようとしていたDUCK艦隊ですが、
アッサリと操られやがった!
誤射されたミサイルがヘミングウェイを直撃!
歩がヘミングウェイに着いたところだったのに……。
大丈夫、きっと無事だと信じてますよ!

次回 第11話「伝説のビッグフィッシュ」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村←よろしければ、ポチっとお願い致します。
ブログパーツアクセスランキング

第1話 「テンパってフィッシング」 感想
第2話 「悔しくてユニノット」 感想
第3話 「寂しくてキャスティング」 感想
第4話 「ムカついてランディング」 感想
第5話 「へこたれてジャーキング」 感想
第6話 「戦慄のスプラッシュ」 感想
第7話 「切なくてカウントダウン」 感想
第8話 「嬉しくてファイティング」 感想
第9話 「衝撃のアンダーウォーター」 感想
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re:

妊婦を演じるところやアキラとかを見ていると、ダックの隊員はお人好しか馬鹿か迷うとこですね(笑)。

お返事です。

>>あるるかんさん
どちらとも受け取れますね。
お人好しなバカというのが正解かも(笑)

Re:

ヨーガに関係する武術なら、アキラが使ったのはカラリパヤットではないでしょうか?
カラリパヤットがヨーガの原典だとか。ちなみにカラリパヤットは後にタイのムエタイ、中国の拳法、琉球の唐手と伝わり日本本土に渡り空手へと繋がっているらしいです。もしかしたらギルガメッシュの蔵に入ってたりして(笑)。


ちなみにお釈迦様はカラリパヤットの達人だったそうです。

お返事です

>>あるるかんさん
アキラがヨガ使いって、てっきりダルシムのパロディかと
思いました(笑)
お釈迦様がそういったものの達人というのは、何かで聞いた
ことがあるような……。
すっかり忘れていましたが(笑)

トラックバック

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/2778-b3867e70

つり球「第10話 俺たちのタックル」/ブログのエントリ

つり球「第10話 俺たちのタックル」に関するブログのエントリページです。

つり球  ~ 第10話 俺達のタックル

つり球  第1話  ~  第10話 俺達のタックル 神奈川県の湘南・江の島に暮らす高校生・ユキは、他人とのコミュニケーションが苦手で、今までの人生で友人と呼べる存在がいなかった。そんなある日、宇宙人を自称する少年・ハルから強引に、釣りに誘われて アフィ?...

つり球  #10「俺たちのタックル」感想

もしもあいつに操られたら世界が滅ぶ!?俺たちであいつを釣り上げるんだ!!!「俺たちのタックル」あらすじは公式からです。避難命令の出された江の島島内で、ハルは一人「あいつ...

つり球 第10話

「俺たちのタックル」 お前と夏樹とアキラと釣りしてえなって…   俺が釣るよ! お前一人危ない目に遭わせらんないだろ

アニメ「つり球」 第10話 俺たちのタックル

つり球 2【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/07/25)逢坂良太、入野自由 他商品詳細を見る なんで戻ってきた!出てけって言ったろ!! 「つり球」第10話のあらすじと感想です。 戻ってきたユキ。 (あら...

つり球第10話感想

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/06/post-55ad.html

つり球 第10話 「俺たちのタックル」簡略感想

今までの伏線が回収されていく・・そんな感覚にあった回・・・

[アニメ]つり球 第10話「俺たちのタックル」

生きることで誰かを助けられる。助けることで生きられる。そんなアンバランスな関係がより一層感じられる心温まるお話でした。

つり球・第10話

「俺たちのタックル」 台風が近づき、警戒態勢がより強まるダック団。ハルの行動が報じられる中、江ノ島に戻ろうとするユキ。そして、アキラや夏樹は…… 「お前、本当に勝手だな」 「今、江ノ島に走って...

まとめtyaiました【つり球 第10話 「俺たちのタックル」 感想】

友情と成長がしっかりと描かれていていいですね。残り2話、クライマックスが楽しみです。避難命令の出された江の島島内で、ハルは一人「あいつ」に立ち向かう決意をする。一方で、アキラ、夏樹たちは皆で一緒に「あいつ」捕獲へと行動を起こす。そしてユキも、ハルに真意?...

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (614)
アニメ感想 (3047)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (35)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (592)
キン肉マン (366)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (53)

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード