FC2ブログ

坂道のアポロン 第9話 「ラブ・ミー・オア・リーヴ・ミー」 感想

今回のセッションシーンが凄かったですね。
ホント、凄いとしか言いようがなかったですよ。
今回で一気に綺麗に終わりそうな雰囲気になりましたね。
最後にどうなるのか、楽しみすぎる!

薫が九州に来て2回目のクリスマス。
律子の気持ちをを勘違いしたままの薫は、星児が主宰するパーティに
出向くものの、寂しさを感じずにはいられない。
一方、薫のために手袋を編む律子もまた、もどかしい想いに悩んでいた。
自分からフッておいて、告白できるはずもない。
逡巡する彼女の背中を押したのは、千太郎の言葉だった。


 坂道のアポロン 公式サイト

坂道のアポロン 第3巻 Blu-ray 【初回限定生産版】坂道のアポロン 第3巻 Blu-ray 【初回限定生産版】
(2012/09/28)
木村良平、細谷佳正 他

商品詳細を見る
丸尾がモテてる!
時枝が丸尾のことを好きだというのは前回で分かりましたが、
まさかこんなことになっているとは予想外ですよ。

丸尾にクリスマスパーティーに誘われた薫は、一度は断るものの
律子が教会のパーティーに行かないといけないので来れないと
分かると参加を希望。
自分は律子と距離を置き、千太郎と律子をくっつけようとしてるんですね。

クリスマスパーティですが……変態がいる!
松岡は何て格好してるんですか。
そりゃ薫も引きますよね。
山岡は相変わらずビートルズをやらせてもらえないんだ。

クリスマスパーティからの帰り道、律子が一人でいるのを見つけた薫。
「(千太郎と)一緒じゃないといかん?」って可愛いですね。
薫もベンチに座りますが、二人の距離が……。
千太郎の誕生日がもうすぐなので、編み物が間に合うといいねと言った
薫に対し、何故そういうことを言うのかと返し立ち去る律子。
そりゃ薫の立場ならそうなりますよね。
何で律子が怒ったのか分からないのも無理ないですよ。

律子は薫を振ったのだからもう渡せるはずがないと、途中まで編んでいたのを
毛糸ごと捨てちゃいましたよ!

百合香の体に異常なしって、妊娠はしてなかったんですね。
飼っている猫の名前がチェットって、チェット・ベイカーからとったのかな。

律子に対し、正座して謝る千太郎。
そういうところが無神経なんじゃ……。
律子は千太郎が勘違いしている、そういうのとは違うと否定しましたよ。
千太郎、いい奴ですね。
どっちも切ないですよ。
ちょっと前じゃなくてよかったって、律っちゃんが可愛いですね。

百合香に対し、近いうちに東京に戻ることにしたと話す淳一。
有田からの手紙は出版の会社を立ち上げるので、その誘いでしたか。
出版社、本当なのかな。

帰り道でゴミ箱を漁っている律子を見て驚く百合香。
"うっかり"捨てたものを探してるって、逞しいですね。
百合香も一緒にゴミ箱を探し始めましたよ!
無事に見つけることができましたが、これ最初から編み直さないと
汚くなってますよね、臭いもするだろうし。

路地裏に座り込んで話している律子と百合香。
律子は薫のことが好きだという気持ちを自覚し、千太郎の時のように
何もせずに諦めるのではなく、行動しようと決めたんですね。
律子の気持ちを聞いて、百合香も何か決意をしたみたいですね。
これは駆け落ちですか。

電話をしていた淳一を偶然見かけた薫。
淳一が東京で仕事をすること、もうこの街に戻ってくるつもりは
無いと聞いて驚いていますね。
淳一は千太郎に東京行きの事、癒えないですよね。

慌てて千太郎に知らせに来た薫ですが、千太郎は勉から聞いて知っていましたよ。
会ってもどうにもならないと淳一に会おうともしない千太郎をビンタする薫。

淳一の部屋のポストに届けられた手紙、千太郎からの果たし状かよ!
本気の勝負、音楽で、ってことですね。
勉も加わり始まった、久しぶりの4人のセッション。
これは凄いですね。
凄いとしか言いようがないですよ。

出ていく淳一に対し、今日のセッションは一生忘れないと話す千太郎。
それは淳一も同じで。
熱くて、いい別れになりましたね。

東京行きの電車に乗ろうとする淳一、やっぱり百合香がいましたか。
質問に答えなかったら一緒に電車に乗ると脅迫(笑)
3つ目の質問の何故キスまでしかしてくれなかったのに対し、周りが
注目してますよ!
自分の人生を大切にしてほしいと百合香を連れて行かない淳一。
これで二人は別れることになるのか、これはこれでと思っていたら
百合香の両親が捜しに来ましたよ!

父親の言葉から、百合香が見合いの途中で抜け出してきたことを知った淳一。
百合香の私の世界に戻るって言葉は、そういうことか。
行動を起こした淳一、百合香を抱き寄せ電車に連れ込みましたよ!
百合香、嬉しそうですね。
駆け落ちすることになった二人、百合香の両親としては、捜しに来たことが
裏目に出ちゃいましたね。

セッションをしようとやって来た薫と千太郎。
薫がピアノを弾こうとすると、そこには手編みの青色の手袋が!
面食らう薫、律子の想いに気付くかな。

次回 第10話「イン・ア・センチメンタル・ムード」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村←よろしければ、ポチっとお願い致します。
ブログパーツアクセスランキング

第1話 「モーニン」 感想
第2話 「サマータイム」 感想
第3話 「いつか王子様が」 感想
第4話 「バットノットフォーミー」 感想
第5話 「バードランドの子守唄」 感想
第6話 「マイ・フェイバリット・シングス」 感想
第7話 「ナウズ・ザ・タイム」 感想
第8話 「ジーズ・フーリッシュ・シングス」 感想
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re:

薫にしてみれば自分の恋は終わっていると思っているんですから、無理なからぬことですよね。まさか律子が今になって恋心に自覚するとは知りようがありませんからね。結ばれて欲しいですよ。


百合香の脅迫する文句が可愛いですね。一緒に電車に乗るって(笑)。
そして咄嗟に百合香をお持ち帰りした淳一も凄いですね。
まあこれで淳一も今後辛い目に合っても百合香のため、捨て鉢になることはないと思いたいですよ。


そういえば薫たちの時代は『氷菓』の関谷純と同じくらいではないですか?

お返事です

>>あるるかんさん
薫が律子の想いに築かなかったのは仕方ないですよね。
振られてるし、千太郎のことを好きなのを知っていますから。
これで次回から距離が縮まっていくんですかね。
淳一はやっぱりイケメンでしたね。
これからが大変でしょうけど、二人で頑張ってほしいですね。
学生運動が盛んな時代ですので、関谷純とは、おそらく
同じくらいの時代でしょうね。

トラックバック

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/2765-91de4247

坂道のアポロン「第9話 ユー・ドント・ノウ・ホワット・ラブ・イズ 身も心も」/ブログのエントリ

坂道のアポロン「第9話 ユー・ドント・ノウ・ホワット・ラブ・イズ 身も心も」に関するブログのエントリページです。

坂道のアポロン #9「ラブ・ミー・オア・リーヴ・ミー Love me or leave me」感想

リア充クリスマス会の集い 男女比おかしいだろ・・・何時の時代も音楽はそういうツールなのかりっちゃんは一度は薫への想いを断ち切り手編みのセーターを捨ててしまうも思い返しゴミ箱から拾う作業。そうまでして取り返したい千太郎はりっちゃんへのアプローチのタイミン...

坂道のアポロン 第9話 『ラブ・ミー・オア・リーブ・ミー』

ボ、ボ、ボンの時代が来たのか!?告白したり、やや強引にチューぶちかましたものの玉砕してしまった薫。以後は律子の良き恋の相談役に徹してきたつもりだった。千太郎は一緒じゃないの?もうすぐ千太郎の誕生日だね。薫さんのバカーーーー!そんな話ばかり振っていたら律...

坂道のアポロン 9話 「ラブ・ミー・オア・リーヴ・ミー」 感想

男は背中で語る? 否、セッションで語るのだ!

『坂道のアポロン』#9「ラヴ・ミー・オア・リーヴ・ミー」

「今度はちゃんと言いたかとです。 もう何も言わんで終わりを待つのはやめようと思って」 りっちゃんの気持ちの変化に気付かずに、距離を置き続ける薫。 りっちゃんたちが日曜日に教会のミサに参加すると聞いて、 同じ日に行われる、星児たちのクリスマスパーティに...

坂道のアポロン#9

普遍性とはなにか

坂道のアポロン #9「ラヴ・ミー・オア・リーブ・ミー」

坂道のアポロンの第9話を見ました。 #9 ラヴ・ミー・オア・リーブ・ミー 薫が九州に来て2回目のクリスマスを迎え、律子の気持ちをを勘違いしたままの薫は星児が主宰するパーティに出向くものの...

坂道のアポロン 第9話 あらすじ感想「ラ...

選んだ未来-----------!!今回もある意味神回だったかもしれない。いい余韻だったなぁ(^^)今度丸尾たちの主催でクリスマスパーティがあるという。律子たちは教会でのクリスマス会...

坂道のアポロン 第9話 あらすじ感想「ラブ・ミー・オア・リーブ・ミー」

選んだ未来-----------!! 今回もある意味神回だったかもしれない。 いい余韻だったなぁ(^^) 今度丸尾たちの主催でクリスマスパーティがあるという。 律子たちは教会でのクリスマス会があるので参加できないとのことで、薫は少しずつ距離を取ろうと、...

坂道のアポロン 第9話「ラヴ・ミー・オア・リーヴ・ミー」

第9話「ラヴ・ミー・オア・リーヴ・ミー」 すれ違うクリスマス (>Д<) 律ちゃんの気持ちに気付かず 薫は距離を置いてしまう。 クリスマスも千太郎とミサに行くと聞き、星児たちのとのパーティへ。 星...

坂道のアポロン 第9話 感想「ラブ・ミー・オア・リーブ・ミー」

坂道のアポロンですが、西見薫はクリスマスパーティーに参加します。川渕千太郎や迎律子は行きませんが、薫はこうやって少しずつ距離を置いた方がいいと思っています。 しかし、律子は薫の為に毛糸で何かを編んでいたりします。(以下に続きます)

坂道のアポロン 第9話「ラブ・ミー・オア・リーヴ・ミー」 感想

薫が九州に来て2回目のクリスマス。律子の気持ちをを勘違いしたままの薫は、星児が主宰するパーティに出向くものの、寂しさを感じずにはいられない。一方、薫のために手袋を編む律子もまた、もどかしい想いに...

坂道のアポロン #09 「ラヴ・ミー・オア・リーヴ・ミー」

古き良き時代の男女交際? 注目浴びてますけど、淳兄は紳士だったんですねーw 昭和だなぁw ・すれ違いすぎるwww センと律っちゃんを二人きりにするために、丸尾君の方のクリスマス会に行くのか。 ...

坂道のアポロン 9話

千太郎マジどんまーい

坂道のアポロン 第9話「ラブ・ミー・オア・リーブ・ミー」

「これはもう 掛け合いなんてもんじゃない  二人の本気の殴り合いなんだ」 淳兄との最後のセッション! そして、東京へ発つ淳兄は百合香を――!    有田さんから届いた手紙、そこに書かれていたのは ...

坂道のアポロン 9話 『ラヴ・ミー・オア・リーヴ・ミー』 感想

これまで、女性陣の律子や百合香の態度が優柔不断に見えていたのですが…。 坂道のアポロン 9話 『ラヴ・ミー・オア・リーヴ・ミー』 感想。

◆坂道のアポロン ♯9 感想

あーおにぎり食いてぇ(* ̄ω ̄) 夜中にお腹減るような描写マジ勘弁。 そんな案の定誘惑に負けて夜中におにぎり作って食べた第9話感想。 (next ´ゝ∀・`)ノ**☆**:;;;;;:**☆ここからスーパー“タラコおにぎりうめぇ”タイム

坂道のアポロン 第9話「ラヴ・ミー・オア・リーヴ・ミー」

『薫が九州に来て2回目のクリスマス。律子の気持ちをを勘違いしたままの薫は、星児が主宰するパーティに出向くものの、寂しさを感じずにはいられない。一方、薫のために手袋を編む律子もまた、もどかしい想い...

想いは届く

カーボンオフセット! 明日は出掛けるので、アニメ感想は書けないかな~^^; 『坂道のアポロン』 ♯8 ジーズ・フーリッシュ・シングス(These Foolish things ) 文化祭以来、校内で注目の薫と千太郎。 ふたりが仲直りしたと思ったら、千太郎と淳兄の仲が・・ 淳?...

坂道のアポロン 9話 『ラヴ・ミー・オア・リーヴ・ミー』 簡略感想

変わる人の思い

坂道のアポロン第9話感想

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/06/post-23d9.html

坂道のアポロン 第9話

「ラヴ・ミー・オア・リーヴ・ミー」 まず部屋に行ってこの伸びた髪でも切ってもらおうかな

まとめtyaiました【坂道のアポロン 第9話 「ラブ・ミー・オア・リーヴ・ミー」 感想】

今回のセッションシーンが凄かったですね。ホント、凄いとしか言いようがなかったですよ。今回で一気に綺麗に終わりそうな雰囲気になりましたね。最後にどうなるのか、楽しみすぎる!薫が九州に来て2回目のクリスマス。律子の気持ちをを勘違いしたままの薫は、星児が主宰...

(アニメ感想) 坂道のアポロン 第9話 「ラヴ・ミー・オア・リーヴ・ミー」

投稿者・全力丘 坂道のアポロン 1 (フラワーコミックスアルファ)(2008/04/25)小玉 ユキ商品詳細を見る 薫が九州に来て2回目のクリスマス。律子の気持ちをを勘違いしたままの薫は、星児が主宰するパー...

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (614)
アニメ感想 (3047)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (35)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (592)
キン肉マン (366)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (53)

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード