FC2ブログ

坂道のアポロン 第4話 「バットノットフォーミー」 感想

千太郎の過去、かなり重いものでしたね。
薫は見た目と違い、かなりアグレッシブですよ。
恋愛模様は更にややこしい事に・・・・・・これからどうなるの!?

クリスマスが近づいてきたある日、東京から再び淳一が戻ってきた。
喜ぶ千太郎たちを前に、彼は「ライヴをやってみないか」と持ちかける。
場所は、近くの繁華街にあるジャズバー。
初めての人前での演奏に、2人は緊張と期待で胸をふくらませる。
だがその一方、先日の突然の告白以来、薫と律子はぎくしゃくした雰囲気が
続いていて……。


 坂道のアポロン 公式サイト

アルタイル(初回生産限定盤)(DVD付)アルタイル(初回生産限定盤)(DVD付)
(2012/05/30)
秦 基博 meets 坂道のアポロン

商品詳細を見る
律子に告白してから薫はセッションをしていても、どこか上の空と
いった感じですね。
アドリブが入る予定って・・・・・・、その言い訳はどうかと(笑)

淳一が持ってきた米兵が集まるバーでクリスマスに演奏、
薫も千太郎もやる気満々ですね。
一ヶ月しかないって、これはかなり気合を入れないと。
クリスマスは千太郎の誕生日、まだ15歳だったんだ。

演奏シーンは、毎回気合の入った素晴らしい作画ですね。
手が止まる薫にアドバイスする淳一、格好いいじゃないですか。
薫の前髪を上げてビル・エヴァンスって、似てますね。

千太郎と百合香の関係について尋ねる薫、実際は絵のモデルを
やっていただけでした。
そうだとは思っていましたが、やっぱりね。
千太郎をからかう薫、クラスメートに裏番長と認識されてる!(笑)

薫の成績は学年トップって、優秀ですね。
そういえば転校してきた際に、前の学校でも優秀だったって
先生が言っていましたね。
西見のおばさん、薫には医大にいけるレベルをキープしといてもらわないとって
本人がいて周りに人がいるときに言う事ですか。
これはキツイでしょうね。

千太郎への誕生日プレゼントとしてドラムのスティックを買おうとしている薫、
ジャズ仲間としてって、ツンデレか!
律子も同じものを買おうとしていて、一本ずつ買う事に(笑)
今なら安いけど、この時代だとどんな感じなんだろう。

律子にとって自分は何なのかと悩む薫、そりゃ気になりますよね。
降ってきた雪と戯れる律子、可愛いですね。
ここで薫はメガネを外しましたよ。
ハンサムアピールから何をするのかと思いきや、キスしました!
積極的というか大胆というか・・・・・・、アグレッシブな主人公ですね。
でも、これはダメでしょ。
案の定、律子を泣かしてしまいましたよ。

タイミング悪くやって来た千太郎とその妹に弟達。
薫は千太郎に八つ当たりしてしまっていますよ。
暖かい家族、律子、薫が欲しくても手が届かないものを持っている千太郎。
嫉妬しているという自覚がある分、まだマシかな。

薫を強引に連れて行きアルバムを見せる千太郎。
幼い頃の千太郎、美少年じゃないですか!
今の姿からは想像も出来ないくらいに。
千太郎はハーフだったんですね。
この時代だと、かなりキツかったでしょうね。
実際、祖母の千太郎への態度が酷い。
長崎なので余計にというのはあるでしょうね。
血を吐いて倒れた祖母、ひょっとして被爆?
千太郎は祖母を殺ったと思われたんですかね。
ロザリオをかけているのをからかってきた相手をぶちのめし
髪の毛をセルフカットした千太郎、今の感じになりましたね。
失業した父親、それも千太郎の所為だと思われてたんだろうなぁ。

千太郎の話を聞いて泣いて反省する薫。
どの家庭にも色々とありますよね。
オルガンを弾く千太郎の隣に座り一緒に弾き出した薫、青春ですね。

薫が千太郎のことを名前で呼ぶようになりましたね。
これから毎日でも練習しようと話す薫と答える千太郎。
いい感じになってきましたね。
律子が好きなのは千太郎であり、自分の恋なんてかなわないと感じる薫。
積み重ねてきた時間が違いすぎるというのもあるんでしょうね。

それから練習を重ね、アッという間に本番当日、早いよ!
出会った淳一と百合香、最初の印象はともかく、ステージで挨拶する
淳一を見る百合香の目が・・・・・・、またややこしい関係になりそう。

演奏が始まりましたが、百合香が見ているからか千太郎が固くなっていることに
気づいた薫。
ピアノで気合入れですか、これはいいですね。
音での会話、ますますノってきましたよ。
いい感じでの演奏が続いていましたが、酔っ払いから絡んできましたよ。
黒人っぽいジャズは嫌いだから白人っぽいジャズをって・・・・・・。
昔は今以上に差別が酷かったですからね。

薫に「But not for me」を弾くように頼む淳一。
この曲、サントラにも入っていましたね。
薫と淳一の二人の演奏、更に淳一が歌いだしましたよ!
これはカッコイイ!
惚れてしまいますよ。

練習していた事の半分も出せなかったと薫に絡む千太郎と
予定外の事を楽しむのもジャズの醍醐味と返す薫、本当に
仲良くなりましたね。

その一方で淳一と百合香の二人がいい雰囲気になってますよ。
百合香からの片思いかと思いきや両思いですか。
恋愛模様は、またややこしいことになってきましたね。

次回 第5話「バードランドの子守唄」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村←よろしければ、ポチっとお願い致します。
ブログパーツアクセスランキング

第1話 「モーニン」 感想
第2話 「サマータイム」 感想
第3話 「いつか王子様が」 感想
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re:

淳さんはかっこいいですねぇ。あれに勝とうって千太郎には無理ゲーですよね。アーチャークラスのヘラクレス(宝具にナインライブズ、ヒュドラの毒、ネメアの獅子の毛皮を装備)にディルムッドが殺せと言われてるようなもんじゃないですか(笑)?


淳のボーカルは諏訪部さんとは別に吹き替えされてるみたいですが、諏訪部さんもエミヤの『無限の剣製』の詠唱の英語はうまかったですが、やっぱり歌だと勝手が違うのでしょうか?


やっぱり百合香は淳に惚れましたか、まあわかってはいましたが、だからこそ薫に惚れる斜めをいく展開もアリでしたが、でも薫って「ずっとお友達でいましょう」って言われるタイプですよね(笑)。実際に律子にはそんな認識しかされてないし、百合香にとって薫は風景でしかなかったりして(笑)。

お返事です

>>あるるかんさん
淳のカッコよさ、百合香が惚れるのも無理ないですよ。
千太郎が挽回するのは難しそうな感じですね。
マクロスでも歌い手は別の人がやっていたように
本職の方に任せた方が、ということなのでしょうね。
薫もいい奴だとは思うのですが、恋愛面で報われるとは
思えないのが何とも(笑)

トラックバック

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/2703-fc2fd907

坂道のアポロン  ~ 第4話 バットノットフォーミー

坂道のアポロン 第1話  ~ 第4話 バットノットフォーミー 高校一年生の西見薫は、父親の仕事の都合で横須賀からひとり、親戚のいる九州へ引っ越してきた。 それまで優等生で周囲に心を閉ざしがちな薫だ...

坂道のアポロン 第4話 『バットノットフォーミー』

古き良きブルマの時代。それもエロゲみたいな無理矢理ブルマじゃなくて、女子高生が当たり前のようにブルマだった時代です。律っちゃんも可愛いけど、お嬢さんのブルマ姿は無いのか。来週以降に期待です。 前回の告白でギクシャクするかと思った今回。薫はまるで蒸気機関?...

坂道のアポロン第4話感想

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/05/post-a1cf.html

坂道のアポロン 第4話 感想「バットノットフォーミー」

坂道のアポロンですが、川渕千太郎と深堀百合香は別に何でもなく絵のモデルになっていただけだそうです。千太郎は見た目とは違い、意外と純情で繊細な部分もあります。 ボンの西見薫の方が積極的であり、いきなり迎律子にクリスマスキスのプレゼントです。律子は千太郎の...

坂道のアポロン 第4話 あらすじ感想「バ...

「俺が好きなのは、君だよ--------」いつか王子様が。ついに律に告白した薫。返事は急がないといったけれど・・・。今日のセッションでもなんだかアドリブが冴えない薫。手が止まって...

坂道のアポロン 第4話 あらすじ感想「バットノットフォーミー」

「俺が好きなのは、君だよ------------」 いつか王子様が。 ついに律に告白した薫。 返事は急がないといったけれど・・・。 今日のセッションでもなんだかアドリブが冴えない薫。 手が止まってるって千太郎に言われちゃった。 そこへやってきた淳一。 イイ...

坂道のアポロン #4「バットノットフォーミー」

坂道のアポロンの第4話を見ました。 #4 バットノットフォーミー クリスマスが近づいてきたある日、東京から再び淳一が戻ってきて、喜ぶ千太郎達を前に淳一は近くの繁華街にあるジャズバーでライヴ...

坂道のアポロン 第4話「バットノットフォーミー」

「そう 時に人生はジャズと同じように  予定外の方向へと進んで行ってしまうんだ」 淳兄に誘われジャズバーで演奏する事になった薫と仙太郎! そして、千太郎の過去が明らかに…    【第4話 あらすじ...

◆坂道のアポロン ♯4 感想

淳兄ちゃんが全部持ってった(σ・∀・)σ ジャズ、恋愛要素共にいい割合でテンポも良かった。 物凄く濃厚な30分だった。 そんなまさに神回だった第4話感想。 案の定腐りきってますよ、どうかご注...

坂道のアポロン 4話 「バット・ノット・フォー・ミー」 感想

気の強いお嬢様の気を惹くためには、まずは嫌われること。

坂道のアポロン 第4話「バットノットフォーミー」

早い、早いよ 薫さん...( ̄▽ ̄;) クリスマスは千太郎の誕生日。  薫がステックをプレゼントに買おうとすると 律っちゃんも同じものをw 二人で買うことしにしますが 薫には複雑ですね。 降り出した雪に ハートに火がついちゃったのか  薫は いきなり...

坂道のアポロン #04 『バットノットフォーミー』

諏訪部英語すげえええ! ボーカルは実際は違う人でしたけど、良く似た声質の人持ってきたなぁ。 ・主人公の行動力がががが マジ凄いのね。あんな容貌していて全然草食系じゃないのね。 まさかヒロインに...

坂道のアポロン #4「バットノットフォーミー -But not for me-」感想

あの告白から 答えはまだなのかな?千太郎もう幸せいっぱいの中でいいのぅ 薫はやり切った満足さがありますねそれだけに囚われずに自分たちのやりたい事をやっている 応援してやりたいねジャズをお外にお披露目する機会に恵まれる こいつらまだ15なのかよ!保健室の珍...

『坂道のアポロン』#4「バットノットフォーミー」

「ガキん時の方が良く分かるやろ。坊、 おいもうちん中に居場所がなか人間ばい、ずっと前からな」 とうとうりっちゃんに告白してしまった薫は心ここにあらず、で練習に身が入らず; 「とうだお前ら、人前でジャズをやってみないか?」 淳兄がクリスマスにステージで...

坂道のアポロン 4話 『バットノットフォーミー』 感想

その時代のリアルな空気感があるのではないでしょうか。 坂道のアポロン 4話 『バットノットフォーミー』 のレビューです。

坂道のアポロン #4 バット・ノット・フォー・ミー(But not for me) レビュー 

俺が好きなのは君だよ 今すぐ答えを出さなくていいんだ… ただ、君の事が大好きな奴がここにいるよ、って それだけ伝えたかったんだ 律っちゃんの千太郎への想いを知りながらも、そんな律っちゃんを 丸ごと支えてあげたいという気持ちで、告白した薫。 地下室では今日?...

坂道のアポロン 第4話

「バットノットフォーミー」 薫くん、今アレ弾けるか? バットノットフォーミー 臨機応変に対応出来る淳兄がかっこよいですね♪ 百合香が気になってしまうのも分かりますw 不器用なだけに… 律っちゃんに告白をした薫、やっぱりお互いに意識しちゃ?...

坂道のアポロン・第4話

「バットノットフォーミー」 クリスマスも近づくある日、薫たちの前に、再び淳一が現れる。そして、淳一は、薫たちに、クリスマス、外国人を迎えたパーティーでライヴをしようと提案する…… なんか、つい...

坂道のアポロン 第4話 『バット・ノット・フォー・ミー』

いや~、何かいろいろ分かってきたね。 とりあえず淳兄がイケメンすぎる! そして薫、肉食系男子ww ※以下ネタばれあり

坂道のアポロン 第4話「バット・ノット・フォー・ミー」

『クリスマスが近づいてきたある日、東京から再び淳一が戻ってきた。喜ぶ千太郎たちを前に、彼は「ライヴをやってみないか」と持ちかける。場所は、近くの繁華街にあるジャズバー。初めての人前での演奏に、2...

坂道のアポロン 第4話「バットノットフォーミー」

---- 家族の中で居場所がないのは自分も同じ---- 共に同じ悲しみを知っていることをしって、千と薫は真の親友となり クリスマス、バ-での初演奏に燃えることに~ でもそこで百合香は淳兄と出会ってしまう・・・ 淳兄、ステキですね~ ---時に人生は ジャズと同?...

つり球 第4話「ムカついてランディング」

ハルとユキ・・決裂?

坂道のアポロン 第4話「バットノットミー」

クリスマス・・薫の心と千太郎の過去

坂道のアポロン「第4話 バット・ノット・フォー・ミー But not for me」/ブログのエントリ

坂道のアポロン「第4話 バット・ノット・フォー・ミー But not for me」に関するブログのエントリページです。

(アニメ感想) 坂道のアポロン 第4話 「バットノットフォーミー」

投稿者・全力丘 坂道のアポロン 1 (フラワーコミックスアルファ)(2008/04/25)小玉 ユキ商品詳細を見る クリスマスが近づいてきたある日、東京から再び淳一が戻ってきた。喜ぶ千太郎たちを前に、彼は「...

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (614)
アニメ感想 (3047)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (35)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (592)
キン肉マン (366)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (53)

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード