FC2ブログ

ペルソナ4 第16話 「Although the Case Was Closed」 感想

直斗回だけど、完二回でもありましたね。

明かされた直斗の秘密、男を魅せる完二。

とんでもないことになった陽介。

続きが気になりますよ。

マヨナカテレビに映った白鐘直斗が失踪。

事件はまだ終わっていない……。

悠達は、TVの中の世界へ向かう。


 ペルソナ4 公式サイト

ペルソナ4 5【完全生産限定版】 [Blu-ray]ペルソナ4 5【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2012/03/21)
浪川大輔、森久保祥太郎 他

商品詳細を見る

ペルソナ4 ファスナーアクセサリー/C 千枝ペルソナ4 ファスナーアクセサリー/C 千枝
()
不明

商品詳細を見る
TVの報道番組で直斗の特集コーナーが!

直斗がテレビに出ていたことに違和感を感じる千枝。

実際、直斗は出たくなかったのですが……。

事件を解決するために自分を囮にしたのか。

鳴上たちに自分の考えを話す直斗。

完二は、また顔を赤らめていますね(笑)

鳴上たちが犯人を追いつめる何らかの力を持っていると考えている直斗。

鋭いですね。

マヨナカテレビに直斗が!

慌てて鳴上に連絡をしてくる完二。

いつも以上に必死ですね。

テレビの中に入る一同ですが、ヒミコの力でもいるのはわかっても場所が分からず

一旦外に出て、作戦を練ることに。

手分けして直斗の情報を集めることにしたのですが、雪子は町の雰囲気が

変なことを気にして皆に相談を。

他人のことを気にして噂話が多くなった、何だか怖がっているみたいだと。

天然の雪子ですが、鋭いところもありますね。

実家が客商売なので、そういったことによく気付くようになっているんでしょうね。

アイキャッチでの鳴上のステ、伝達力が「心に響く」になっていますね。

かなりバランスよく能力が高くなったなぁ。

二人一組で情報収集をしている最中に、完二の母親が病院に運ばれたと連絡が!

実際は、運ばれたでなく運んだというのが正解でしたが。

完二は怒っている様子でしたが、それだけ母親のことが心配だったんですね。

商売の足しにと完二が作ったぬいぐるみが売れているって、そんなことをしてたのか。

親孝行のいい奴ですね。

ぬいぐるみでなく、あみぐるみだと訂正する完二、照れてる照れてる(笑)

あいかに直斗のことを何か知らないか尋ねると、喧嘩してたとの情報が!

警官ともめてたとの情報を得た鳴上と完二は、足立からも情報を得たのか。

ヘタレな刑事という一言で、足立だと通じるって……(笑)

クマは食い意地が張っていますね。

皆が食べているものを貰おうと必死すぎですよ。

再びテレビの中に入った一同は、特撮の秘密基地っぽい建物に侵入。

襲いくるシャドウを迎撃、久しぶりの戦闘シーンですね。

直斗はシャドウと対峙しても冷静ですね。

シャドウと向き合わなければダメだと叫ぶ完二。

自分たちもそうやってきたって、格好いいですよ、完二。

シャドウに精神的に追い詰められていく直斗。

更に衝撃の一言が!

男じゃないって、直斗は男装している少女でしたか。

マヨナカテレビに映った時に話していた「ある日を境に」や「改造手術」というのは

直斗が男装をしだしたときのことを指していたんですね。

シャドウを否定する直斗。

千枝はそれを止めようとしますが、完二はすべて吐き出せばいいと。

男を見せますね、完二。

完二が直斗相手に顔を赤らめていたのも無意識に女の子だと悟っていたからなんですかね。

直斗のシャドウの姿、いかにも改造されましたよ、といった感じの姿ですね。

ちょっとキカイダーい似てる?

シャドウの攻撃を受けた陽介は、老化現象を起こし、老人の姿に!

それを見た一同は、ペルソナを消して、慌てて逃げ出しましたよ!

特に女性陣は必死ですね。

ここで今回は終わりって、いいところで終わりますね。

続きがきになるじゃないですか。

次回 第17話「I Want to Know the Truth」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村←よろしければ、ポチっとお願い致します。
ブログパーツアクセスランキング

第1話 「You're myself, I'm yourself」 感想
第2話 「The Contractor's Key」 感想
第3話 「We are friends, aren't we?」 感想
第4話 「Somewhere not here」 感想
第5話 「Would you love me?」 感想
第6話 「I'll beat you, and beat you good」 感想
第7話 「Suspicious Tropical Paradise」 感想
第8話 「We've lost something important again」 感想
第9話 「No one sees the real me」 感想
第10話 「Real Me Doesn't Exist」 感想
第11話 「Catch Me If You Can」 感想
第12話 「It's Not Empty At All」 感想
第13話 「A Stormy Summer Vacation 1/2」 感想
第14話 「A Stormy Summer Vacation 2/2」 感想
第15話 「The Long-Awaited School Trip」 感想
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/2500-36b85192

ペルソナ4 第16話 「Although the Case Was Closed」 感想

「事件」を必要とする探偵。 ペルソナ4 第16話 感想です。

persona4theANIMATIONペルソナ4第16話あらすじ感...

油断--------!?新たな試練の始まりを告げるイゴールとマーガレット。カオスな修学旅行編も終わり、さぁ、後半戦の始まりですね(^^)「探偵王子」と呼ばれる直斗の特集がインタビ...

persona4 the ANIMATION ペルソナ4 第16話 あらすじ感想「Although the Case Was Closed」

油断--------!? 新たな試練の始まりを告げるイゴールとマーガレット。 カオスな修学旅行編も終わり、さぁ、後半戦の始まりですね(^^) 「探偵王子」と呼ばれる直斗の特集がインタビューで報道される。 今回の逆さ貼り付け事件でも活躍したと紹介するアナウ...

ペルソナ4 the ANIMATION 第1話 ~  第16話 Although the Case Was Closed

ペルソナ4 the ANIMATION  ~ 第16話 Although the Case Was Closed 彼が転入した八十神高校では、「雨の夜の午前0時に点いていないテレビで自分の顔を見つめると、別の人間が映る」という内容の「マヨ...

ペルソナ4 16話 Although the Case Was Closed

ある1シーンに釘付けになりました。仕方ないね!

「Persona4 the ANIMATION」第16話

直斗は、女… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201201270000/ ペルソナ4 5【完全生産限定版】 [Blu-ray] アニプレックス 2012-03-21 売り上げランキング : 8 Amazonで詳しく見る by G-Tools

P4 -ペルソナ4-  第16話 感想

 P4 -ペルソナ4-  第16話 『Although the Case Was Closed』感想  次のページへ

『Persona4 the ANIMATION』#16「Although the Case Was Closed」

「僕は今すぐ大人の男になりたい。 僕のことをちゃんと認めて欲しい。 僕はいていい意味が欲しい」 9月12日、事件に貢献した探偵王子としてテレビ出演する直斗。 自分からテレビに出るなんて直斗らしくないと思っていたら、 どうやらやはり魂胆があったらしい。...

persona4 the ANIMATION #16

【Although the Case Was Closed】 ペルソナ4 4【完全生産限定版】 [Blu-ray]出演:浪川大輔アニプレックス(2012-02-22)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 色々な意味で驚きましたよ(・ω・ノ)ノ 

ペルソナ4アニメーション 16話感想

サブタイトル「Although the Case Was Closed」 犯人は逮捕され、一連の事件は終わったというけれども。 どうしても腑に落ちない…。違和感が拭えない…。 テレビに出演して、直斗はカメラの前でこのように...

Persona4 the ANIMATION 16話

コナン君もびっくりだ。 というわけで、 「Persona4 the ANIMATION」16話 秘密という真実の巻。 王子様になりたかった、女の子。 こうなったらもう、世界を革命するしかないな。 ぬあー、キャステ...

ペルソナ4:16話感想

ペルソナ4の感想です。 一気に直人のことが分かってきました。

P4(ペルソナ4)第16話の感想レビュー

サブタイトルは『Although the Case Was Closed』です。 予想通り、直斗シャドウ回(゚∀゚)キタコレ!!と思ったら、まさかのおにゃのこだと!?回でしたね。 ネタバレ自体は目にしていたのですが、もっと引っ張るかと思っていたので結構意外でした。 これで完二もホモ疑惑...

ペルソナ4 第16話

マヨナカテレビに映った白鐘直斗が失踪した。 「事件はまだ終わっていない」という直斗だったが・・・ 悠たちは、TVの中の世界へ向かう。 一連の猟奇殺人事件は終わったかのように思われていました。 でも、探偵王子と称される直斗だけは、この事件はまだ終わっ...

Persona4 the ANIMATION #16「Although the Case Was Closed」 感想

OPがちょこちょこ変更。 マヨナカテレビに映った白鐘直斗が失踪。事件はまだ終わっていない…… 悠達は、TVの中の世界へ向かう。 <STAFF> 脚本:広田光毅 絵コンテ:鎌仲史陽 演出:鎌仲史陽 作...

Persona4 the ANIMATION 16 「ボクっ娘探偵、誕生!!」感想

おびえきった女三人。おそるべき白鐘直斗のペルソナが牙をむく!!夜更かしは美容の敵、そのペルソナは女の敵!!

ペルソナ4 #16「Although the Case Was Closed」感想

おそらく日常ギャグパートは終わってようやく本編かな直斗きゅんの推理が冴え渡る部外者なのにペルソナの仕組みの直前まで嗅ぎつけてきよったついに直斗までもがマヨナカテレビに映る事に。クールなキャラの内面覗くって罪悪感ありますよね自らをオトリとなる本気っぷり、...

ペルソナ4  #16「Although the Case Was Closed」

直斗って女の子だったの!? あ、いや。何となくわかってたけどw 汚いバベルの塔を建築するのか…。 いや、オートメイルなニーサンか!? ・髪の毛おろした菜々子ちゃんが可愛いです(*´Д`)ハァハァ お風呂...

ペルソナ4 the ANIMATION 第16話 「Although the Case Was Closed」

テレビに出て事件に違和感があることを話す直斗。 テレビなどに出ることを嫌う直斗が出た理由は、 失踪した人物の共通点である報じられた人物に自身がなるため。

(アニメ感想) ペルソナ4 第16話 「Although the Case Was Closed」

ペルソナ4 5【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/03/21)浪川大輔、森久保祥太郎 他商品詳細を見る 八十神高校へと転入してきた直斗だったが、マスコミの前に姿をさらすことによりマヨナカテレビに映し出さ...

アニメ「P4 Persona4 the ANIMATION」 第16話 Although the Case Was Closed

ペルソナ4 5【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/03/21)浪川大輔、森久保祥太郎 他商品詳細を見る アイツをぶっ倒して、ケツを持ってやりゃあいいんだ! 「P4 Persona4 the ANIMATION」第16話のあらすじと感...

アニメ ペルソナ4 第16話「Although the Case Was Closed」 感想

現役高校生・探偵王子!?違和感を感じると報道番組に出演!事件に対する違和感を解決

P4 -ペルソナ4- #16 感想

子供な自分、存在意義の無い自分 一人ぼっちの 自分。     ペルソナ4第16話のぶっきら感想!!

ペルソナ4 第16話 「Although the Case Was Closed」

探偵王子の正体――!(笑)  直斗は事件についてまだ違和感を感じていて。 TVに出たり話題の人物が狙われることが多いので・ 確証を得るために TVに出て囮捜査に出ますが…。 ▼ ペルソナ4 第16話...

ペルソナ4「第16話 Although the Case Was Closed」/ブログのエントリ

ペルソナ4「第16話 Although the Case Was Closed」に関するブログのエントリページです。

ハガレンの真理以来の朴さんの機械声♪さあ、人生の改造手術の始まりだ~~( ̄口 ̄;)!! ペルソナ4 the ANIMATION 第16話『Although the Case Was Closed』

 イゴールの元に訪れたかの者の表情に『油断』がある――!  再び『霧』が濃く深くかかりつつあるそうで、試練はまだ終わってない。  いや、それどころか、これから過酷になる!  そう指摘するマーガレッ...

Persona4 the ANIMATION 第16話 『Although the Case Was Closed』

女だったのか。白鐘直斗って本名なのかが気になりますね。一見クールな探偵王子ですが、彼女にもコンプレックスはあった。ひとつは頭が良くても子供扱いされること。若くて優秀な人間ほど、年齢で下に見られるのを嫌いますからね。 今一つが性別。どうも彼女はハードボイ?...

Persona4 the ANIMATION #16 Although the Case Was Closed

ペルソナ4 第16話。 テレビ出演と再びの事件。 以下感想

ペルソナ4 第16話 感想「Although the Case Was Closed」

ペルソナ4ですが、久しぶりに事件についてやります。モロキンだけが模倣犯ではないかという推理もありますが、少年探偵団が身を挺して囮となり、マヨナカテレビに捕まります。鳴上悠たちは救出に向かいます。(以下に続きます)

ペルソナ4 16話 「Although the Case Was Closed」 感想

改造手術の時間だああああああ!

ペルソナ4第16話感想

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/01/post-c0ac.html

ペルソナ4 第16話 「Although the Case Was Closed」感想

ペルソナ4 第16話 「Although the Case Was Closed」感想・・直人の正体・・

ペルソナ4 #16

ペルソナ4 #16 『Although Case Was Closed』 ≪あらすじ≫ 修学旅行を終えた鳴上悠は、一年間居候させてもらっている堂島家のリビングのTVに、報道特集として事件に解決に尽力したとして後輩の探偵王子・...

ペルソナ4 第16話「Although the Case Was Closed」

ペルソナ4 第16話「Although the Case Was Closed」

ペルソナ4第16話「AlthoughtheCaseWasClosed」

ペルソナ4第16話「AlthoughtheCaseWasClosed」「アイツも何かから逃げてるんすよ」公式HPよりマヨナカテレビに映った白鐘直斗が失踪。事件はまだ終わっていない……悠達は、TVの中の世界...

ペルソナ4 第16話「Although the Case Was Closed」

心に響く伝達力 ステータス凄い上がったね。 ペルソナ4 5【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/03/21)浪川大輔、森久保祥太郎 他商品詳細を見る 以下ネタバレあり

Persona4 the ANIMATION #16「Although the Case Was Closed」

『マヨナカテレビに映った白鐘直斗が失踪。事件はまだ終わっていない…… 悠達は、TVの中の世界へ向かう。』 再び霧が濃く深くかかり、試練は終わっていないと告げるマーガレット そしてむしろこれから...

ペルソナ4 第16話「Although the Case Was Closed」

母を、直斗を、友を思う完二が男前>挨拶 ※この日記は【ペルソナ4】のネタバレが含まれています。 読まれる方は、くれぐれも御注意を。 【ペルソナ4】シリーズについて御意見、御感想あれば聞かせて下さい。 ~前半~ 楽しい修学旅行が終わり、退屈だ…

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (614)
アニメ感想 (3047)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (35)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (592)
キン肉マン (366)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (53)

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード