FC2ブログ

機動戦士ガンダムAGE 第15話 「その涙、宇宙に落ちて」 感想

やっぱり『ナデシコ』的な感じでしたな。

『クロスボーンガンダム』な感じでもありましたが。

木星でなく火星だったのが違ったぐらいで。

連邦軍が腐っているのは、相変わらずですね。

グルーデック達は、宇宙要塞アンバット内部へ突入する。

アンバットの司令官ギーラ・ゾイは最新鋭の機体『デファース』に乗り込み、

ガンダムを迎え撃つ。

要塞内部にてガンダムとデファースの最後の一騎打ちとなるが、UEへの

強い憎しみに突き動かされるフリットは、ついにギーラを追い詰める。

しかし、そこには、驚くべき真実が待っていた。

ギーラによって語られる、地球の呪われた歴史とは…。

UEとは一体何者なのか?

ついに全てが明らかになる!


 機動戦士ガンダムAGE 公式サイト

機動戦士ガンダムAGE 第1巻 【豪華版】(初回限定生産) [Blu-ray]機動戦士ガンダムAGE 第1巻 【豪華版】(初回限定生産) [Blu-ray]
(2012/02/10)
豊永利行、遠藤綾 他

商品詳細を見る

君の中の英雄 Animation Side君の中の英雄 Animation Side
(2011/11/09)
栗林みな実

商品詳細を見る
いよいよフリット編も最終回。

ブリッジクルー5人が陸戦隊として乗り込みますが、相手の基地なのに

不用意に突っ込みすぎです!

デファースですが、ビグ・ザムみたいなMAだと思っていたら、MSの上半身も

くっついてたんですね。

MSがMAを着こんでるみたいな感じです。

味方が待ち伏せしている個所にガンダムをおびき寄せるデファースですが、

アッという間に味方がやられちゃいましたよ。

まるで『SEED』のMSみたいに棒立ち状態のところをぶった切られちゃいましたね。

UEも随分と弱くなったものですね。

フリットのセリフ、アムロのオマージュですか(笑)

フリットのことを未熟なXラウンダーと呼ぶギーラ・ゾイ、あんたアバンで

本物のXラウンダー云々って言ってたやん!

ウルフの加勢で怯んだところをやられるデファース、弱っ。

ここまで弱いボスって、今までにあったかなぁ。

中ボスとはいえ、もっとガンダムを苦しめることができなかったのかよ。

逃げるギーラ・ゾイをビームサーベルで刺そうとしたフリット、殺る気満々ですね。

過去を振り返るとカミーユもMSで生身の相手を追いかけ攻撃したことがあったけど

それ以上の殺意だったんじゃないの。

ギーラ・ゾイを追いかけるフリット、動力炉を壊す目的を忘れてますよ。

要塞司令室に乗り込むグルーデックたち、随分とアッサリ、システムを

突破できましたね。

入ってきたグルーデックたちをスルーして作業を進める作業員たち。

振り返りもせずに黙々と作業を進めるって、どんだけ教員されてるんですか。

ギーラ・ゾイとヤーク・ドレは、同一人物でしたか。

確かに同じ仮面はしてましたが。

ヤーク・ドレは、『エルガイム』のアマンダラ・カマンダラのような活動を

していたと。

天使の落日の唯一の生き残りだったら、結構素性を調べられたりしそうなものですが

詳しくは調べられなかったのかな。

ヤーク・ドレが語るUEの真実。

150年前の火星移住計画「マーズバースディ」で火星へ移住した者の子孫だったと。

マーズレインにより20%が死亡し、地球連邦軍は自分たちの調査不足を隠蔽し

切り捨てたって、相変わらず連邦軍は腐っていますね。

そもそも事前に環境調査とかしてなかたのかよ!という気もしますけどね。

地球圏に帰るために作り上げた国家がヴェイガンって、『ナデシコ』の木連ですか。

最初から木星蜥蜴のような存在じゃないのかと思っていましたが、やっぱりそうでしたね。

『クロスボーンガンダム』の木星帝国も入ってそうな感じですが。

150年で随分と技術力に差がつきましたね。

地球圏から棄民され、技術的交流も無かったでしょうに。

どうやってあれだけ強力なMSを作れたんでしょうね。

UEが強かったのではなく、銀の杯条約で武器を全廃した所為で、相対的に連邦側が

弱体化したということでしょうか。

UEと連邦でこれだけ技術力に差がついていたら、とっくに戻ってこれていた気も

しますけどね。

イゼルカントがヴェイガンのトップですか。

既にコンピュータに意識を移しているとか、そんな展開じゃないでしょうね。

ヤーク・ドレを後ろから撃つグルーデック。

貫通してたらフリットにも当たっていましたよ!

アラベル・ゾイは、この状況を把握してなかったのかよ!

アラベルを殺さず恨みを引き継がせるグルーデック、復讐の連鎖ですか。

後々、ややこしいことになるんじゃないの。

どう考えても二期のボス的ポジションになりそうだし。

五人で要塞制圧、犠牲者は二人だけって……。

皆に礼を言うグルーデック、ひょっとして死ぬ気ですか。

思い浮かぶ妻と娘の姿、『うしおととら』の鏢の最後のシーンみたいですね。

フリットがUEを倒して救世主になるという場面、ユリンを倒してって聞こえて

え?となりましたよ。

涙目状態のエミリーですが、ここからどうやってエミリールートにいくんでしょうね。

コウモリ退治戦役って、もっとマシな呼び方はなかったのかよ!

グルーデックは、『0083』のシナプス艦長のように軍法会議の末、銃殺刑かと

思ったら、服役ですむの!?

手柄は連邦軍のものに横取りされましたか。

連邦の作戦にしたのならコウ・ウラキみたいに罪状消滅とかならなかたんですかね。

グルーデック以外のクルーにも監視がついてそうなものですが、そういうのは

無いのかな?

次は、エゥーゴみたいに反連邦組織になるんですかね。

エミリーは、結局大した出番もなく終わっちゃいましたね。

AGEシステムにしても、ガンダムをまめにパワーアップさせていれば、AGEシステムによる

戦闘経験の蓄積が表現できていたんじゃないかと思うのですが。

次回予告、馬小屋ってイエス・キリストのオマージュですか。

アセム編からは、戦闘シーンもかなり気合が入るみたいなので期待したいところですが

肝心のシナリオがどうなのかなぁ。

次回 第16話「馬小屋のガンダム」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村←よろしければ、ポチっとお願い致します。
ブログパーツアクセスランキング

第1話 「救世主ガンダム」 感想
第2話 「AGEの力」 感想
第3話 「ゆがむコロニー」 感想
第4話 「白い狼」 感想
第5話 「魔少年」 感想
第6話 「ファーデーンの光と影」 感想
第7話 「進化するガンダム」 感想
第8話 「決死の共同戦線」 感想
第9話 「秘密のモビルスーツ」 感想
第10話 「激戦の日」 感想
第11話 「ミンスリーの再会」 感想
第12話 「反逆者たちの船出」 感想
第13話 「宇宙要塞アンバット」 感想
第14話 「悲しみの閃光」 感想
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/2492-09ff571d

「機動戦士ガンダムAGE」100年戦争15アンバット攻防戦完結!UEの正体は連邦に隠ぺいされグルーデックは反逆者としてフリットたちを庇って服役した

22日アニメ「機動戦士ガンダムAGE」第15話を視聴した。 今回は最後の決戦となったアンバット攻防戦でアンバットに突入する グルーデックとフリットはそこで戦っている相手 ...

機動戦士ガンダムAGE 第15話「その涙、宇宙に落ちて」の感想

 今回はアンバット要塞でのUEとの最終決戦もクライマックスと、本来ならば一番盛り上がらなければいけないはずだったのですが。あまりにもラスボスが弱すぎるのと、UEの正体がほぼ予想されていたものだったことで、見事なまでに盛り上がりませんでしたね。前回がそこそこ...

「機動戦士ガンダムAGE」第15話

アンバット、陥落… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201201220003/ 機動戦士ガンダムAGE 〔MOBILE SUIT GUNDAM AGE〕第2巻 [Blu-ray] バンダイビジュアル 2012-03-23 売り上げランキング : 33713 ...

機動戦士ガンダムAGE第15話『その涙、宇宙に落ちて』の感想レビュー

フリット編最終回ということでテンション上がっていましたが、見せ場は戦闘ではなくUEの正体=ヴェイガンという火星に入植しようとして失敗した人間達の生き残り(連邦軍はその事実を隠蔽)であることと、イゼルカントという思想的中心人物(ラスボス?)についての言及だ...

機動戦士ガンダムAGE 第15話 その涙、宇宙に落ちて 感想

フリット編終了。 木星じゃなくて火星かよ! でもって、大して盛り上がらなかったような・・・

機動戦士ガンダムAGE 第15話「その涙、宇宙に落ちて」感想 若いエミリーも見納めか・・・

第一世代編、完結! しかし、こんな終わり方で、この後二人が結婚して子供まで出来るのかw

機動戦士ガンダムAGE 第15話

「その涙、宇宙に落ちて」 僕が救世主になるッ! 二人の男の涙が宇宙へと… フリットの涙を見てエミリーの心境は^^ 要塞アンバットに潜入成功、そこで見たものはUEの正体… UEの正体は人間だった、それでも母親やユリンを犠牲にしてしまった人間は?...

機動戦士ガンダムAGE 15話「敵の名前はヴェイガン。フリット編の真の主人公はグルーデックだった!」(感想)

感想 敵UEの名前はヴェイガン そしてアセム編へ 今回はヤーク・ドレからUEの正体が明かされました。 彼らは150年前の火星移住計画によって生き残った人々のようです。 火星移住計画は最初は順調に進ん...

機動戦士ガンダムAGE 第15話 『その涙、宇宙に落ちて』※視聴終了※

また何か言ってる。フリット編の最終回にあたり、今まで沈黙を守っていたシリーズ構成・日野晃博が遂に発言。https://twitter.com/#%21/AkihiroHino/status/160945365472915457 『ガンダムAGE、いよいよ今日で第一部のエンディング。今日の放送はエンディングロールに入っ...

機動戦士ガンダムAGE 15話

復讐、乙! というわけで、 「機動戦士ガンダムAGE」15話 カチコミ愚連隊の巻。 ビグザムもどきとタイマン張らせてもらうぜ! デカブツ相手に(あくまで相対的な)小兵が挑む、これは否応なしに燃...

機動戦士ガンダムAGE 第15話 「その涙、宇宙に落ちて」

機動戦士ガンダムAGE 〔MOBILE SUIT GUNDAM AGE〕第2巻 [Blu-ray](2012/03/23)豊永利行、遠藤綾 他商品詳細を見る  ドッズライフルを跳ね返すデファース。 あのガタイで二刀流なのは、ちょっと笑...

機動戦士ガンダムAGE第15話感想

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/01/post-3399.html

「機動戦士ガンダム」15話【その涙、宇宙に落ちて】

ユリンを返せ! グルーデックたちは、宇宙要塞アンバット内部へ突入する。敵の司令官ギーラゾイが操る最新鋭MSデファースとガンダムの一騎打ちとなるが、UEへの強い憎しみに突き動かされるフリットは、つい...

機動戦士ガンダムAGE#15「その涙 宇宙に落ちて」 MSA方式感想

この記事はMSA方式の感想記事です。基本は、アスカとエルの語りで記事が展開されます。いわば自キャラクターなりきり感想と思えばよろしいと思うのでお願いします。 エル「MSA ...

機動戦士ガンダムAGE 第15話「その涙、宇宙に落ちて」 感想

これ、グルーデック艦長の復讐譚として見ると名作なんじゃないだろうか。 グルーデック達は、宇宙要塞アンバット内部へ突入する。アンバットの司令官ギーラ・ゾイは最新鋭の機体『デファース』に乗り込み、...

機動戦艦ナデシコAGE 15話「その涙、宇宙に落ちて」

                            フリット編最後の感想を始める前に言っておくッ!                     おれは今AGEフリット編を視

機動戦士ガンダムAGE第15話あらすじ感...

1世代目最終回----!!ようやくたどり着いたって感じですね(^^;)で、何、結局は復讐の連鎖って話になるの~?安直というか、なんというか・・・。終わりも予想通りショボいし...

機動戦士ガンダムAGE 第15話 あらすじ感想「その涙、宇宙に落ちて」

1世代目最終回----!! ようやくたどり着いたって感じですね(^^;) で、何、結局は復讐の連鎖って話になるの~? 安直というか、なんというか・・・。 終わりも予想通りショボいし、UEの正体が判明したのがここにきて・・・なので、存在が薄すぎる。 もっと...

機動戦士ガンダムAGE 第15話 「その涙、宇宙に落ちて」

遂に1世代目終了です。最後まで突っ込みどころ満載なフリットでしたね。 前回のラストに登場したジオングもどきのMSとAGEノーマルの戦闘から感動の最終回は始まり、遂にUEの正体をフリットら地球種が...

機動戦士ガンダムAGE 第15話

グルーデックたちは、ディーヴァを入り口に接続して宇宙要塞アンバット内部へ 突入する。 アンバットの司令官ギーラ・ゾイは最新鋭の機体『デファース』に乗り込み、 ガンダムを迎え撃つ。 要塞内部にてガンダムとデファースの最後の一騎打ちとなるが、ユリンを失いU...

機動戦士ガンダムAGE「第15話 その涙、宇宙に落ちて」/ブログのエントリ

機動戦士ガンダムAGE「第15話 その涙、宇宙に落ちて」に関するブログのエントリページです。

機動戦士ガンダムAGE 第15話 「その涙、宇宙に落ちて」

もう 走っている グルーデック編 完 AGE15話

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (614)
アニメ感想 (3047)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (35)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (592)
キン肉マン (366)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (53)

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード