FC2ブログ

たまゆら ~hitotose~ 第7話 「竹灯りの約束、なので」 感想

胸に沁みる、いい話でした。

幸せは身近なところにある、そう感じさせてくれますね。

憧憬の路。

竹原にたくさんの観光客が集まって賑わうお祭り。

楓が竹原に来てとっても楽しみにしていたお祭りです。

幼少時代に来た時には途中で寝てしまって楽しめなかった楓。

そんな楓のためにかおる達は雨が降って中止にならないように、てるてる坊主を作ったりして

みんな楓のために張り切っています。

着々とお祭りの準備が進む街中を写真を撮りながら歩く楓に声をかける人物が…。

それは憧れの写真家・志保美りほでした。

多くの人が集うお祭りに高まるみんな。

そんなとき、パラパラと雨が降ってきたのでした…。


 たまゆら~hitotose~ 公式サイト

【Amazon.co.jp 限定】たまゆら~hitotose~第4巻(初回限定全巻購入特典「たまゆら~hitotose~」イベントチケット優先購入券 応募シール付き) [Blu-ray]【Amazon.co.jp 限定】たまゆら~hitotose~第4巻(初回限定全巻購入特典「たまゆら~hitotose~」イベントチケット優先購入券 応募シール付き) [Blu-ray]
(2012/03/28)
竹達彩奈、阿澄佳奈 他

商品詳細を見る

オリジナルビデオアニメーション たまゆら オリジナルサウンドトラックオリジナルビデオアニメーション たまゆら オリジナルサウンドトラック
(2010/12/22)
中島ノブユキ、中島愛 他

商品詳細を見る
竹原の街並みを竹灯りで灯す「憧憬の路」を楽しみにしている楓。

だけど雨が心配で……。

こういう楽しみにしているイベントの時に限って天気が悪くなったりするんですよね。

ちょっ!かおるは何をしてるの!

さよみが途中まで作っていた巨大てるてるぼうずをの続きを作っていたのですが、

表情が……、まさに首を絞められ苦しんでいるみたいですよ。

『イカ娘』でも、こんなてるてるぼうずがありましたね。

のりえの提案で、皆もてるてるぼうずを作る事に。

麻音の口笛、端切れを取りに行くかおるに「頼む」と言っているように、

ちゃんと聞こえましたね。

4人が作るてるてるぼうず、ポニテだったりツインテールだったり、ちゃんと皆の顔に

なってますね、上手いですよ。

麻音のなんて口が「♪」になってるし。

それぞれの個性が出ていますね。

女性2人組みから告白するのはどこがいいか、相談を受けているマエストロ。

墓地はないわ。

この2人、OVA第4話に出てきてた2人ですか!

告白するという事を立ち聞きしていた楓達は大興奮(笑)

こういうイベントでの告白、確かにチャンスですよね。

竹に蝋燭を落としていく音を、耳を澄まして聞いている麻音。

いい顔してますね。

竹は、いい音しますからね。

麻音は音で、かおるは匂いで祭りを感じ、のりえはお腹で祭りを感じてます(笑)

楓は、ももねこ様の写真を撮っていましたが、ももねこ様はいつでも撮れるんだから、

今だからこそ撮れる写真を撮ろうよ。

志保美りほも、憧憬の路を撮りに来たんだ。

りほを誘って、ほぼろでお好み焼きを食べる事に。

ほぼろでは、堂郷が店の手伝いをしていましたよ!

公務員は、バイト駄目でしょうに。

地元ダジャレ、相変わらず酷いですね。

堂郷もほぼろの店主に告白しようとしてるんですか!

楓達に告白の手伝いを頼む堂郷。

何だかんだで引き受ける4人、ありがとう!そして、ありがとう!

しかし……雨が降ってきちゃいましたよ。

「止め、止め、止め」とお願いする麻音、再度、口笛でも。

さよみがやった雨避けのお祈りを雨乞いと間違ったんじゃないとバッサリと切り捨てたのりえ、

かおるも「ありえる」って、信用無いですね。

麻音の中では、呪いで確定なんですか(笑)

願かけ灯篭にお願いをしに行く4人+1人。

こういった時間も、大切な思い出になるんですよね。

のりえは、何お願いしようとしてんの!

そこで会った昌子、かおるの知り合いで、楓も昔、1度だけ遊んだ事がある……って、

それは覚えていなくても仕方ないか。

今は横須賀に住んでいるという事で、楓と意気投合しましたね。

地元トークで盛り上がっていますよ。

お父さんの事を話題にしちゃった昌子、地雷を踏んじゃいましたね。

知らなかったのだから、仕方ないですが。

まさか亡くなっているとは思わないでしょうし。

「町中に灯りが灯ったら、きっと天国からでも見えると思う」
「だから灯篭に思いを書いたら、天国にいる人のところまで、届くと思うんだ」
「絶対に」


胸に沁みる言葉ですね。

cafeたまゆらで香と一緒にお手伝いをしている小町、こっちも告白するつもりなのか!

香は、熟女キラーでもあるんですね。

モテモテですよ(笑)

楓が帰ってきてから初めての憧憬の路なのに、雨が降っている事に悔しがるかおる、

いい子だなぁ。

夢でお父さんに語りかける楓、見てるこっちが泣けてきますよ。

17:20、雨が止みましたよ!

町並みを照らす竹灯り、綺麗な光景ですね。

挿入歌が、これまたいい曲ですよ。

灯篭に書かれた願い。

 麻音 :何かする人になりたい
 のりえ:世界中のスイーツを食べつくしたい
 かおる:やっぱりみんな笑顔が一番だ
 楓  :いろんなことをたくさん教えてくれてありがとう
    :天国でも体に気をつけてね
 しほ :もっともっと まだ知らない何かに出会えますように
 昌子 :あなたと過ごした時間ずっとずっと宝物です ありがとう

昌子は失恋?それとも彼氏が亡くなった?

多分、亡くなったんだろうなぁ。

堂郷からの合図のメールで、ほぼろにやって来た4人。

店主は堂郷に手伝いのお礼としてお好み焼き5段重ねを……。

堂郷の目が点になってますよ!

見事に回避されましたね(笑)

店主とかおる、のりえ、麻音が一緒にいる所を写真に撮る楓、ブレちゃいましたね。

この作品を見てると、幸せは身近なところにある、そう感じさせてくれますね。

次回 第8話「かわらない人かわりゆく時、なので」

第1話 「わたしのはじまりの町、なので」 感想
第2話 「やさしい香りに包まれた日、なので」 感想
第3話 「出現!たたかう女の子、なので」 感想
第4話 「潮待ち島に聞こえる音、なので」 感想
第5話 「ちひろちゃんがきてくれたよ!なので」 感想
第6話 「それはいつかの日のこと、なので / そしてある日のこと、なので」 感想

OVAの感想は↓

第4話(最終回) 「それはあの日のこと…、なので」 感想

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村←よろしければ、ポチっとお願い致します。
ブログパーツアクセスランキング
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

>昌子は失恋?それとも彼氏が亡くなった?

おそらくそのどちらかだと思うのですが…
彼氏との死別だったら…切なすぎるですね。

岡崎のりえは黒いサスペンダーを吊っていませんのでしたのでしょうか?教えて下さい。

岡崎のりえは黒いサスペンダーを吊っていませんのでしたのでしょうか?後ろはXかYも入れて教えて下さい。

お返事です

>>きつねのるーとさん
楓の父親が亡くなっていることを知った時の言葉からすると、
死別のような気がするんですよね。
大切な人を亡くしたことがあるからこその言葉、かなと。
泣きじゃくるあの姿は、切なかったですね。

>>しょうさん
のりえのサスペンダー、後ろは「X」でしたね。

No title

どうもです。私としては、昌子が泣いている理由はぽっての父の死だと考えています。たった一度遊んだだけなのに鮮明に記憶している点、また、願懸け時の言葉や目の潤みなどといい、ぽっての父は昌子にとって"憧れ"や"恋愛"の対象だったのではないでしょうか。まぁ個人の憶測でしかないのですが(´д`;)

お返事です

>>おこさま貴族さん
なるほど、そういう解釈もありますね。
その発想はありませんでしたよ。
色々と受け取り方がありますね。

トラックバック

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/2336-fd8a5e42

たまゆら~hitotose~ 7話

願いよ、どうか、天に、届け…! というわけで、 「たまゆら~hitotose~」7話 小さな奇跡の巻。 過ごした時間、ずっとずっと、宝もの。 あーもう、ちくしょう、負けたよ。降参だよ。完全敗北だよ。...

たまゆら~hitotose~ 第7話「竹灯りの約束、なので」

みんな今日がステキな想い出になるといいな――。 街並みを竹灯りで灯す『憧憬の路』。 楓は子供の時は寝てしまって見れなかったのですね(^^; 父とまた来ようって約束が叶わずに来た祭…。 ▼ たまゆら...

たまゆら~hitotose~ #7「竹灯りの約束、なので」

皆にとって特別な日”憧憬の路” 竹灯りに照らされて    たまゆら第七話のぶっきら感想、なので

たまゆら ~hitotose~ 第7話 「竹灯りの約束、なので」

 お前ら様って……

たまゆら~hitotose~ 第7話

第7話『竹灯りの約束、なので』たまゆら~hitotose~第1巻 【Amazon初回限定全巻購入特典 「たまゆら~hitotose~」イベント(仮)チケット優先購入券(抽選)付き】 [Blu-ray]今回は・・・憧 ...

たまゆら~hitotose~ 7話感想

サブタイトル「竹灯りの約束、なので」 今日は地元竹原のお祭り「憧憬の路」の日、なので。 先日のまじこい「かなまら祭り」同様こちらも実在するお祭りです。まぁ…まじこいはやりすぎとしてもw、お祭...

たまゆら~hitotose~ 第7話「竹灯りの約束、なので」 感想

みんな今日が素敵な思い出になるといいな 竹原に戻ってきて初めて憧憬の路を見るとあって楽しさを抑えられない楓。 しかしお祭り当日の空模様は安定せず直前になって雨が降り出してしまって。 何としても楓に憧憬の路を見せたいと思うかおるは恨めしげに空を見上げるの...

たまゆら~hitotose~ 第七話 感想

今日が特別な日になったので 「たまゆら~hitotose~」第七話感想です。 たまゆら~hitotose~第2巻【Amazon初回限定全巻購入特典 「たまゆら~hitotose~」イベント(仮)チケット優先購入券(抽選)付き】 [Blu-ray](2012/01/25)竹達彩奈、阿澄佳奈 他商品詳細を見る

たまゆら~hitotose~ 第7話 竹灯りの約束、なので

いよいよ竹祭り。 楓にとっては3度目ですが、以前の事はあまり覚えておらず。 楓が戻って来て初めての竹祭りという事で、意気込むかおるですが、天気が少々不安ですね。 楓、のり ...

たまゆら~hitotose~ 第7話 感想「竹灯りの約束、なので」

たまゆら~hitotose~ですが、沢渡楓たちは思い出深いお祭りに行きます。特大てるてる坊主までつくりますが、途中で多少雨も降ります。お好み焼き屋には何故かダジャレ担任までいますが、祭りといえば恋の告白も定番です。(以下に続きます)

【たまゆら~hitotose~ 第7話 竹灯りの約束、なので 感想】

最終回でもいいんじゃないかってくらいの出来でした! 楓ちゃんの願いとかおるの祈りが叶ってからの展開は涙なしには語れませんわ。

たまゆら~hitotose~ 第1話  ~第7話 竹灯りの約束、なので

たまゆら~hitotose~  ~ 第7話 竹灯りの約束、なので 写真が大好きな高校1年生、沢渡楓。あだ名は「ぽって」 この春、海と山に囲まれた穏やかな瀬戸内海の町、広島県竹原市に引っ越してきました。 そこ...

たまゆら -hitotose- 第07話 「竹灯りの約束、なので」

かおたん、あんたは良い子だよ。「たまゆら -hitotose-」の第7話。 ぽってが幼い頃の竹原のお祭、楽しかったはずだけどあまり記憶はない。 道を光で飾るための竹筒も着々と準備され、何年かぶりのイベン...

たまゆら TV版 第07話 感想

 たまゆら ~hitotose~  第07話  『竹灯りの約束、なので』 感想  次のページへ

2011年11月第三週のアニメ(たまゆら~hitotose~)

・たまゆら~hitotose~ 第7話「竹灯りの約束、なので」 今週はたけはら憧憬の路のお話。 楓も久々に参加する特別な祭りだそうで、雨のせいで一時的は中止を臭わせる場面ありましたが、何にせよ開催されて...

たまゆら~hitotose~ 第7話 「竹灯りの約束、なので」

願かけ灯籠のシーンを見て思ったのが 「灯籠流しと似てるな」 ってこと。灯籠流しといえば? そうです、思い出した方も多いんじゃないでしょうか。 「アニメノチカラ」 第1弾作品である 『ソ・ラ・ノ...

たまゆら~hitotose~ 第7話「竹灯りの約束、なので」

志保美さんおひさ! 今回はなにげに元ウンディーネ声優勢ぞろいでした~ そういや志麻子ちゃんのCVって千和ちゃんだった。 「たけはら憧憬の路」 これは風情あるお祭りですね(^^) アニメの再現度が半端...

たまゆら~hitotose~ #7「竹灯りの約束、なので」感想

祭りの前なのでてるてる坊主だけ作風違うくないかw4人で描いたテルテル坊主はそれぞれの個性が如実に出てるなぁで、仲良くほぼろに向かう途中にマエストロの所では告白をする予定の志麻子、まなみさんに出会うほぼろに着いたら堂郷先生も勝負の日らしく嫌がおうにも盛り...

たまゆら~hitotose~ 第7話「竹灯りの約束、なので」

憧憬の路、それは竹原が竹灯りで包まれるお祭り。 ぽってが憧憬の路に参加するのは今回で3回目。 今年の憧憬の路は10月29・30日に行われたそうだね。 来年行けたら行ってみようかな ...

たまゆら~hitotose~ 第7話 「竹灯りの約束、なので」感想

どうしてか、思い出は少しだけぼんやりしている。 だから思い出は優しいのかな。 写真を見ると思い出が甦ったりしますよね。記憶は不思議。 「憧憬の路」という竹原のおまつり。 竹灯篭のろうそくの灯りでライトアップされた街が幻想的ですごく綺麗。 行ってみた...

たまゆら~hitotose~ #7

【竹灯りの約束、なので】 たまゆら~hitotose~第1巻 【Amazon初回限定全巻購入特典 「たまゆら~hitotose~」イベント(仮)チケット優先購入券(抽選)付き】 [Blu-ray]出演:竹達彩奈SHOCHI ...

たまゆら~hitotose~ 第7話「竹灯りの約束、なので」

~憧憬の路~いろんな人の想いが重なっていつもと違う、この町の特別な顔を見る事が出来たのかもしれない・・・ 竹原に戻って初めての竹まつり、そういえばずいぶん前からその準 ...

たまゆら ~hitotose~ 第7話 「竹灯りの約束、なので」 感想

忘れられない思い出を―

たまゆら~hitotose~ 第7話「竹灯りの約束、なので」の感想

町並み竹灯り ~たけはら憧憬の路~  憧憬の路、それはこの街が竹灯りで包まれるお祭り。ぽって…楓にとってはお父さんと来て以来、三度目になるんですね。今年はかおちゃん達と一緒に参加することに。そんで楓の憧れの写真家の志保美さんも一緒に、さらには意外な人...

たまゆら ~hitotose~ 第7話 「竹灯りの約束、なので」感想

「みんな、今日が素敵な思い出になるといいな・・!」 まさに心が温まる話だったと思います。 楓が竹原に帰ってきてから初めて見る「憧憬の路」をなんとか見せようとするかおたんが特に印象深かったですね。

アニメ短評(今週驚いた系)、『境界線上のホライゾン』『HUNTER×HUNTER』各7話、あと『たまゆら』6、7話。

『魔法少女まどか☆マギカ』でもそうだったんだが、『Fate/Zero』でも、梶浦楽曲を個別のサントラで出さないで映像ディスクのおまけにしちゃうのかよ・・・このクオリテ ...

たまゆら第7話感想「竹灯りの約束、なので」

それは、この街が竹灯りに照らされるお祭り-----------。父に連れて行ってもらった思い出。今年はどんな祭りに・・・・?竹原の竹灯の祭り。今夜が楽しみで仕方ないみんなですが・・・...

たまゆら 第7話 感想「竹灯りの約束、なので」

それは、この街が竹灯りに照らされるお祭り-----------。 父に連れて行ってもらった思い出。 今年はどんな祭りに・・・・? 竹原の竹灯の祭り。 今夜が楽しみで仕方ないみんなですが・・・。 続きを読む 第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 ?...

【たまゆら~hitotose~】7話 かおたんが優しすぎて涙腺がヤバかった

たまゆら~hitotose~ #07 竹灯りの約束、なので 940 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/11/14(月) 09:29:20.30 ID:zJ/CKYfa0 一話以来のサトジュンコンテ回 夜...

たまゆら~hitotose~ 第7話「竹灯りの約束、なので」 感想

かおる、はやまっちゃだめだ! かおるの姉が作りかけにしていたてるてる坊主を仕上げるかおるの様子がとても危険な姿にしか見えなかった・・・ このてるてる坊主の顔は呪いを呼びそうだな。

お父さんとの約束が・・・ 「たまゆら~hitotose~」 第7話の感想。

「叶ったみたい」

たまゆら~hitotose~  第7話 【竹灯りの約束、なので】 感想

憧憬の路……竹で作った道のお祭りですかね? これも実在していそうな祭りですね。聖地巡礼来るかな? おかえりなさい(初回限定盤)(2011/10/26)坂本真綾商品詳細を見る

たまゆら ~hitotose~ 第7話 「竹灯りの約束、なので」

今日は特別の日、なので  今回は「竹原憧憬の道」のお話。竹原の秋のお祭り。竹の中に蝋燭を灯し、夜の竹原を照らす幻想的な風景に包まれます。参加者は、その竹に願い事を ...

たまゆら~hitotose~「第7話 竹灯りの約束、なので」/ブログのエントリ

たまゆら~hitotose~「第7話 竹灯りの約束、なので」に関するブログのエントリページです。

たまゆら~hitotose~第7話「竹灯りの約束、なので」

たまゆら~hitotose~第6話「竹灯りの約束、なので」です。 ずっと感想を書

たまゆら ~hitotose~ 第7話  「竹灯りの約束、なので」

たまゆら~hitotose~第1巻 【Amazon初回限定全巻購入特典 「たまゆら~hitotose~」イベント(仮)チケット優先購入券(抽選)付き】 [Blu-ray](2011/12/21)竹達彩奈、阿澄佳奈 他商品詳細を見る  ...

たまゆら~hitotose~ 第7話

「竹灯りの約束、なので」 今日が特別な日になったので お父さんとの約束が叶ったみたい みんなの想いが天に通じたような気がしました^^ てるてるぼうず ぽってにとって久しぶりの竹灯りの道だから絶対に晴れてほしいよね! 楓が引っ越してきて初め?...

たまゆら~hitotose~ 第7話

 竹祭りだったか、、違うな、なんか、竹の中にろうそくをともすお祭りの話。

『たまゆら-hitotose-』 第7話 観ました

今回は竹原の秋のお祭り、『たけはら憧憬の路』の描写回でした。 あ、ところで今回見ていて気になったのですけど…楓ちゃんと写真家の志保実りほさんってちゃんとした顔見知りになっているのでしたっけ?第1話で行き先の無い竹原発の切符を贈って貰った程度でまだ直接の...

■たまゆら~hitotose~【第7話】竹灯りの約束、なので

たまゆら~hitotose~ #07の視聴感想です。 照る照る坊主。 告白。 笑顔。 約束。 雨。 もう泣かなくてよくなったんだよ。 ↑さぁポチッとな

たまゆら~hitotose~ 第7話「竹灯りの約束、なので」感想!

たまゆら~hitotose~ 第7話「竹灯りの約束、なので」 憧憬の路。なんとも幻想的な光景! 着々と準備は進んでいるみたいだけど、天気が怪しい… 晴れるのかな? 晴れてほしいな~ かおたんのお家に行...

たまゆら ~hitotose~ 第7話「竹灯りの約束、なので」

竹原で行われる「町並み竹灯り ~たけはら憧憬の路~」は「町並み保存地区」にて開催されるお祭りで、町が竹灯りで包まれる。沢渡楓が以前、お父さんに連れてきてもらった時はとても楽しかった……はずなのに、何故か記憶はぼんやりしてはっきり覚えていなかった。果たし?...

たまゆら ~hitotose~ 第7話「竹灯りの約束、なので」

竹原で行われる「町並み竹灯り ~たけはら憧憬の路~」は「町並み保存地区」にて開催されるお祭りで、町が竹灯りで包まれる。 沢渡楓が以前、お父さんに連れてきてもらった時はとても楽しかった……はずなのに...

たまゆら~hitotose~ 第7話 涙と夢と告白と

のりえ「あっかおたん!何やってんの、ほぼろ行くよ?」かおる「う~ごめん!後少しだから…」ヌオオ…ほんとにかおるは何してるんだろうか?それにしても、なんだこの膨らみっぷりは…まさかのりえってきょぬ~なの...

たまゆら~hitotose~ 第7話「竹灯りの約束、なので」・・・安芸の小京都にて“たけはら憧憬の路”

アニメに描かれていた竹灯りのイベントは毎年10月のようで、観光協会のサイトを見ると今年も先月末に実施されてたようですが、その代わり?今週末に 『たまゆらの日2011 ~おかえりなさい、あたたかな町へ~』 http://tamayura.info/tblog/news/event/3742/ というイベン?...

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (614)
アニメ感想 (3047)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (35)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (592)
キン肉マン (366)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (53)

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード