FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate/Zero 第6話 「謀略の夜」 感想

人間オルガンが規制されていたのは、仕方ないですね。

ライダー組みが出てこないのは残念ですが、ギル様と綺礼の会話が興味深いですよ。

冬木市山中、月明かりが照らす道路を疾走する車が一台。

意気揚揚と運転するのはアイリスフィール。

そして、その運転に少々ひきつっているセイバー。

そんなドライブ中の二人の前に、突如、怪しい人影が現れる。

彼は、ある理由からセイバーに臣下の礼をとろうとするが、

セイバーは全く身に覚えが無かった……。


 Fate/Zero アニメ公式サイト

『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?
(2012/03/07)
小山力也、川澄綾子 他

商品詳細を見る

SOUND DRAMA Fate/zero vol.2SOUND DRAMA Fate/zero vol.2
(2009/01/23)
HOBiRECORDS

商品詳細を見る
爆走するアイリの運転に引きつっているセイバー。

セイバーは、スキルで「騎乗:A」を持っているので運転は達者なので、

そちらに運転を任せたほうが安全なんですけどね(笑)

セイバーの前に現れたキャスター。

セイバーをジャンヌ・ダルクと勘違いしているんですね。

ジル・ド・レェという真名を堂々と名乗り訴えるキャスター。

アルトリアという真名を名乗り返したセイバーを記憶喪失&錯乱と思い込んでいます。

キャスターは、スキルで「精神汚染:A」を保持していますからね。

精神干渉系魔術を高確率でシャットアウト出切る反面、同ランクの精神汚染がない人物とは

意思疎通が出来ません。

つまり、キャスターと意気投合している龍之介もまた、同レベルという事ですね。

ちなみにジャンヌ・ダルクは、こちら↓↓画像クリックで元のサイズに↓

Jeanne d'Arc

ジャンヌがここに復活しているから、自分の願いは叶っている = 聖杯は自分を選んだと

思い込んでいるキャスター、正に聞く耳持たぬ状態です。

龍之介による人間オルガンは、やっぱり自主規制ですか。

あれ、放送できないでしょうからね。

この場面、何が起こっていたかと言うと……、反転しておきます。

生きた少女の腸を鍵盤にして悲鳴で歌うオルガンを作っていたんですよ。

しかも失血や感染症で死なないように治癒再生魔術をかけ、脳内物質で痛みが麻痺しないように

痛覚にも処置を施して。


その外道っぷりが、良く分かる仕打ちですね。

BDで修正解除されるそうですが、どんな絵図になっているのか。

ランサーに対し、説教をしているケイネス。

ステの幸運:Eが、ランサーの恵まれなさを現していますね。

ケイネスを責めるソウラに対し言い返せないケイネス、惚れた弱みですね。

小物にしか見えないケイネスですが、魔術師としては紛れもない天才なんですよ。

ケイネスを庇うランサーに対し、慌てて取り繕うソウラ。

ランサーのスキル、「愛の黒子:C」の影響で、惚れてしまっています。

セイバーやアイリは、高い抗魔力で効かなかったですが、ソウラには、バッチリと

効いてしまっているんですよね。

鳴り響く防災ベル、切嗣の仕業ですよ。

こういうのは、得意とするところですからね。

ホテルのフロント係を暗示で騙す切嗣。

宿泊客が全員非難した所で、ビルを爆破解体、さようなら魔術工房(笑)

一般人をちゃんと避難させてるのが、切嗣の変わった証なんですけどね。

本来の切嗣なら、一般人を巻き込んでビルを爆破解体していますから。

母子を見ていたときに、アイリとイリアを重ねてみていたんですね、切嗣は。

舞弥の前に現れた綺礼。

この頃の綺礼は、戦闘力だけなら『月姫』のシエル先輩よるも強いんですよね。

正確には、令呪ブーストを使えば、という条件がありますが。

でも、どうしても綺礼の方が強く見えてしまいます(笑)

シエル先輩も、通常の魔術師の100倍の魔力を持つ化け物なんですけどね。

代行者だけあって、黒鍵の扱い方には長けていますね。

綺礼の身体能力が、凄まじかったです。

『ZERO』の綺礼は強くて格好イイんですよね。

アサシンからのキャスターに関する報告を、時臣に報告する綺礼。

キャスター組みは、夜明けまでに子供を15人誘拐って、頑張ってますね。

全然褒められない頑張りですが。

ここで時臣や綺礼、璃正が問題にしているのは、子供の事ではなく魔術に関する

隠蔽がなされていない事だったりします。

キャスター討伐の為に、聖杯戦争のルールを多少変えようとする璃正。

ここでの会話、結構カットされてる部分が多いのが残念です。

特に綺礼に関する部分は、カットしちゃ駄目な気がするんですけどね。

スッカリ寛いでいる、私服姿のギルガメッシュ。

何本、ワインを空けたんですか(笑)

根源に関する綺礼とギル様の会話は、『空の境界』みたいな感じですね。

世界観が繋がっているので、そうなるのですが。

綺礼に興味を持ったギル様、わざわざワインを注いでいるのが凄いでしよね。

他のマスターに放っている間諜に対し、意図や戦略だけでなく動機も探るように

命じるギルガメッシュ。

このシーンは、後々に重要になってくる内容ですからね。

こういったやり取りも面白いですよ。

王として臣下を導くギルガメッシュの姿も新鮮ですね。

ただの馬鹿ではありませんよ。

次回 第7話「魔境の森」

第1話 「英霊召喚」 感想
第2話 「偽りの戦端」 感想
第3話 「冬木の地」 感想
第4話 「魔槍の刃」 感想
第5話 「凶獣咆吼」 感想

劇場版の感想は↓

【劇場版】「Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS」 感想

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村←よろしければ、ポチっとお願い致します。
ブログパーツアクセスランキング
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:

ギルガメッシュが他人にワインを注いだり、臣下を慮ったり、諭したりと意外すぎますよ!
ただの癇癪持ちの慢心な王様ではないんですね(笑)


でも考えてみれば、ギルガメッシュ叙事詩でギルガメッシュには親友のエンギドゥがいますから、一応コミュニケーション能力はあるんですよね。

Re:

今更ですが、キャスターとまともに会話できる龍之介はすごいですね。ギルガメッシュも龍之介がマスターだったなら飽きなかったかも知れませんね。


ケイネスも溢れる小物感がすごいですね。奥さんのソラウがディルムッドにメロメロになってるのを横目に、一生懸命考えて一生懸命作った工房を一瞬で破壊されたケイネスさんはどんな気持ちなんだろう?
まあケイネスよりディルムッドのほうがいい男だけど。

お返事です

>>あるるかんさん
ギルガメッシュの綺礼に対する態度は、普段の彼からしたら
意外ですよね。

唯一無二の親友だったエンキドゥ。
彼の名を冠した宝具・天の鎖を最も信頼しているという
ところからも、いかに特別な存在だったかが分かりますね。

龍之介も精神的にイっちゃってますからね。
だからこそ、キャスターと意気投合できるという、実に傍迷惑です(笑)

ケイネスは、天才なのですが、どうしても小物感が拭えませんね。
今回のケイネスからは、原作の葛藤が伝わってこなかったのが
残念です。

トラックバック

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/2315-50faaba9

Fate/Zero 第6話 「謀略の夜」 感想

各陣営の動きが気になって仕方ないですね。 そして綺礼が少し表に出てくるだけでこんなにテンション上がるとは・・・さすが。 Fate/Zero 第6話 「謀略の夜」 感想です。

Fate/Zero 第6話 「謀略の夜」

アイリさんの『頭文字F』始まったw セイバーも顔がひきつっちゃうドラテクですか(苦笑) で、セイバーをジャンヌ・ダルクと勘違いしたキャスター登場。 会話の通じな相手って困るよね(^^; ▼ Fat...

Fate/Zero 第6話 「謀略の夜」

「切嗣が持ってきてくれたおもちゃの中でもこれが一番のお気に入りなの♪」 !? 唐突に峠の走り屋と化したアイリスフィールさんw 雰囲気的にもっと大人びた性格かと思っていたらこういうおてんばなところがあろうとは(笑) こういうところでの無邪気さを見ていると...

Fate/Zero 第6話「謀略の夜」

『冬木市山中、月明かりが照らす道路を疾走する車が一台。意気揚揚と運転するのはアイリスフィール。そして、その運転に少々ひきつっているセイバー。そんなドライブ中の二人の前に、突如、怪しい人影が現れる...

Fate/Zero 第6話「謀略の夜」 感想

綺礼お前は娯楽というものを知るべきだ セイバーに覚えていないと拒絶され錯乱するキャスター。 生け贄を捧げると無差別に子供を誘拐し始めたキャスター達を時臣達は見過ごす事が出来ず。 ルールを変更しキャスター陣営を排除しようと時臣と璃正は動き始めることになり...

Fate/Zero#6「謀略の夜」感想

愉悦など求めてはいない。マスターは聖杯に何を望む?「謀略の夜」あらすじは公式からです。冬木市山中、月明かりが照らす道路を疾走する車が一台。意気揚揚と運転するのはアイリス...

Fate/Zero 第6話

Fate/Zero 第6話 『謀略の夜』 ≪あらすじ≫ ランサーの槍の呪いを受け左手に癒えぬ傷を負ってしまったセイバー。そんな彼女たちが帰還する途中に出没したのは、奇妙な風貌と出で立ちをした男――キャスター...

Fate/Zero 第六話 謀略の夜

Fate/Zero 第6話。 マスター同士の謀略がうごめく―――。 以下感想

Fate/Zero ~ 第6話 謀略の夜

Fate/Zero   ~  第6話 謀略の夜 (フェイト/ゼロ) 奇跡を叶える『聖杯』の力を追い求め、七人の マスター魔術師が七人のサーヴァント英霊を召喚し、最後の一人になるまで戦いを繰り広げる究極の決闘...

Fate/Zero 6話「衛宮切嗣の手段を選ばないビル爆破に驚き。言峰とギルガメッシュの関係にも注目」(感想)

ギルガメッシュが言峰綺礼との語り。 彼らの目的が一致しそうです。 今回はセイバー達がキャスターと接触し 衛宮切嗣がランサー陣営を切り崩しにかかります。 アイリスフィールの走り屋ぶりには驚か...

Fate/Zero 第6話 龍之介はなにやってるんだ・・・。

夜、いきなりこんな顔が出てきたらすごくビビると思うんだ…俺。

Fate/Zero 第6話「謀略の夜」 感想

Fate/Zero 第6話「謀略の夜」 感想です。

Fate/Zero 第6話「謀略の夜」感想

。:.゚ヽ(。☉౪ ⊙♥)ノ゚.:。+゚<お迎えにあがりました ついにセイバーとキャスターが出会った~?(゚Д゚) セイバーがジャンヌと勘違いされてストーカーされてる((((;゜Д゜))) (╬&...

Fate/Zero 6話

nice pole. というわけで、 「Fate/Zero」6話 見せられないよ!の巻。 英霊と英霊。 変態ギョロ目親父、ブロンド美少女に熱烈な求愛!そして当然玉砕! 申し訳ないが前世厨のストーカーはNG。 確...

Fate/Zero 第6話 「謀略の夜」

今週も「Fate/Zero」始まりました! 今回はこれまでずっと戦闘が続いたためか小休止といった回でした。 ・アイリの湾岸ミッドナイト ・青ひげのジャンヌ・ダルク騒動 ・ソラウ登場、ラン...

『Fate/Zero』 第六話「謀略の夜」 ― 黒鍵って見た目によらない武器だよね。

あ、それシエル先輩も使ってたやつだ! 『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?(2012/03/07)小山力也、川澄綾子 他商品詳細を見る 毎週恒例『Fate/Zero』の話。 藤原豆腐店もかくやといった具合に始まっ...

Fate/Zero第6話「謀略の夜」

 最初の戦闘が終わった夜、アイリスフィールとセイバーはドライブに出かけた。アインツベルン城から出た事が無く、開放感に浸るのも無理も無く、必死に練習したと豪語するアイリスフィールのドライビングテクニックはお世辞にも上手いとは言えず、強敵相手に怯まないセイ

「Fate/Zero」第6話

アーチャーの言葉に、綺礼は何を思う・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201111060001/ 『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ posted with amazlet at 11.11.06 アニプレックス (2012-03-07) 売り...

Fate/Zero 第06話

関連リンクhttp://www.fate-zero.jp/第六話 謀略の夜戦いが一段落さてここからどうなるか!?なんかいきなりアイリが車運転してるなwそれにしても車乗ると性格変わる人でしたかwしかしそこへなんと突然何者かが現れるそれに気づいたセイバーは車を止めさせ外に出る...

アニメ Fate/Zero(フェイト ゼロ) 第6話「謀略の夜」 感想

前回のサーヴァント勢揃いに唯一参戦しなかったキャスターがいきなりセイバー陣営の前

Fate/Zero 6話 「謀略の夜」(アニメ感想)

【あらすじ】 冬木市山中、月明かりが照らす道路を疾走する車が一台。意気揚揚と運転するのはアイリスフィール。そして、その運転に少々ひきつっているセイバー。 そんなドライブ中の二人の前に、突如、怪し...

Fate/Zero 6話感想

6話から原作2巻に突入。

■Fate/Zero【第六話】謀略の夜 -143:35:18

Fate/Zero #06の視聴感想です。 暴走。 妄想。 唾棄。 妄執。 愉悦。 “識る”か“識れない”かを問うべきものだ。 ↑さぁポチッとな

Fate/Zero(フェイトゼロ) 6話視聴感想 あらたに策略を巡る各陣営…まぁキャスターの異常さは意味不明だったな

Fate/Zero(フェイトゼロ)の第6話「謀略の夜」である。 アイリスフィール…車の運転えらいうまいな… もう、ただの走り屋レベル超えてます。 セイバーもたじたじ(笑) そこへ現れるキャスター… 前回...

Fate/Zero 第06話 「謀略の夜」 感想

ストーカーみたいなキャスター、凹むケイネス、ラフな格好のアーチャー。 彼らの普段の姿に驚いた回でした。 登場人物それぞれに強い個性があり魅力的でいいですね。

Fate/Zero 第06話 『謀略の夜』

セイバーとキャスターが接触。キャスターは真名を名乗り、セイバーがジャンヌであると決めつける。当然ながら人違いを主張、ジル・ド・レイなど知らないと反論するセイバー。記憶を失い錯乱してしまうとは。 これほど「お前が言うな」が似合う台詞もありませんね。話...

Fate/Zero 第06話 感想

 Fate/Zero  第06話 『謀略の夜』 感想  次のページへ

Fate/Zero 第6話 「謀略の夜」

「ね?ね?けっこうスピード出るもんでしょ?これ」 「お、思いのほか…達者な、運転…ですね」 セイバーが強張るほどのドライビングテクニックを披露するアイリw 赤信号無視、標識無視、車線関係なしの走...

Fate/Zero -フェイト/ゼロ- 第6話 「謀略の夜」 感想

容赦のない謀略―

Fate/Zero 第6話 謀略の夜

戦場を離れるアイリとセイバーですが、その前に現れるのはキャスター。 セイバーをジャンヌ・ダルクと勘違いし、真名を名乗り、お迎えに来ましたと言いますが、当のセイバーは人 ...

Fate/Zero第6話感想。

「コクッパとか倒すのメンドーだよな!」 「なー! 城ごと吹っ飛ばしちゃえば良いのにな!」 あなたの夢、叶えます。 以下、ネタバレします。ご注意を。 (PCゲーム《Fate/Stay night》 及び 《Fate/hollow ataraxia》の重大なネタバレも含みます)

Fate/Zero:6話感想

Fate/Zeroの感想です。 今回はマスター同士の攻防戦って感じかな。

Fate/Zero 第06話 「謀略の夜」

車をおもちゃと称し、ドラテク披露して楽しそうなアイリスフィールさん。 これにはセイバーも引き気味w そんな二人の前に前回ストーカーになりそうだったキャスターが現れます。

Fate/Zero 6話感想

サブタイトル「謀略の夜」 「お…思いのほか達者な運転ですね(^_^;)」 箱入り娘は峠の走り屋だった! アイリスさんの意外な一面にセイバーさん冷や汗タラタラです。 ■セイバー と キャスター そこへサ...

Fate/Zero 第6話「謀略の夜」

アイリェ・・・どこの豆腐屋かと思ったよ! これで案外いい勝負したりしたら、面白いな。 となりで冷や汗たらりな感じのセイバーがいいね。 oath sign(期間生産限定盤)(DVD付)LiSA アニプレックス 2011-11-23売り上げランキング : 25Amazonで詳しく見るby G-Too...

Fate/Zero 第六話 「謀略の夜」 感想

セイバー・ランサー・ライダー・アーチャ、そしてバーサーカーを交えた戦いは時臣の令呪によりアーチャーが撤退 暴走しセイバーに襲いかかるバーサーカーと、このチャンスを好機と判断し令呪を使いなんとしてセイバーを倒そうとするケイネス。 騎士の神聖なる戦いを汚す…

Fate/Zero 第6話「謀略の夜」

今日の冬木市の出来事 ・原因不明の爆破事件 ・子供が次々と誘拐され殺害される ・ビルが爆破される なんかもうこの時点で破滅の予兆がプンプンするね… 住民は早く非難した方が良いかと。 『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?(2012/03/07)小山力也、川澄綾子 ?...

『Fate/Zero』#6「謀略の夜」

「綺礼、お前はいまだ己の魂のあり方が見えていない」 夜のドライブを楽しむアイリたちのもとに、キャスターが突然現れた! キャスターはセイバーに対して臣下の礼をとり、 恭しく「ジャンヌ」と語りかけてきたが…ジャンヌ?? どうやら本当にキャスターは勘違い、...

(アニメレビュー) Fate/Zero 第6話 「謀略の夜」

キャスターの勘違いストーカーな狂乱っぷりとギル様の大物王様な男っぷりに色んな意味で惚れ込んだ(*´ω`*) でもケイネス先生の小物っぷりと魔術工房(笑)の残念さには総じてワロタw ということで今話は前回ほどの怒涛の展開は無いものの戦闘以外での見所を見せつけ?...

Fate Zero 第6話 「謀略の夜」 感想

Fate Zero 第六話 「謀略の夜」 感想 イニシャルI

Fate/Zero 第6話「謀略の夜」

MEMORIA(期間生産限定盤 )今回は、天真爛漫なアイリと対照的に冷徹にテロる切嗣さんでした^^ しかも、ギル様が意外な行動。 相変わらず、中身がこゆ~い! 

Fate/Zero 「謀略の夜」

今回はひとまずクールダウン?

Fate/Zero 第6話 「謀略の夜」 感想

初登場からなりを潜めていたキャスターが動き出します。 前回の激闘から打って変わって今回の話は会話シーンが多め。 特にランサー陣営とアーチャー陣営のシーンは重要な話です。 相変わらず物語は非常に密度の濃いものとなっていましたね。

Fate/Zero 第6話 『謀略の夜』

聖杯への願い 綺礼は何を願うのか―。

Fate/Zero #6

【謀略の夜】 『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ出演:小山力也アニプレックス(2012-03-07)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る お、お前は誰だ! 

Fate/zero #06 『謀略の夜』 感想

  人知を尽くして天命を待たず、あらゆる可能性を模索する必要性。 終わらぬ謀略と激化する戦い。その先に立つ者とは―

Fate/Zero -フェイト/ゼロ- 第6話 「謀略の夜」 感想

nefiru: 私が情けないという指摘すぐにでも撤回してもらうよ( ̄ー ̄) g_harute: ケイネス・・・まさか何もできずに落ちて行くとは・・・ g_harute: 情けないな nefiru: 俺実はこのZEROの女性でソウ...

Fate/zero~第六話「謀略の夜」

 奇跡をかなえるという聖杯を求める選ばれし7人の魔術師の戦い。第6話場面1 セイバーvsキャスター@夜の道  アイリスフィールとセイバーは車で夜の道をとばず。アイリの運転...

Fate/Zero「第6話 謀略の夜」/ブログのエントリ

Fate/Zero「第6話 謀略の夜」に関するブログのエントリページです。

Fate/Zero 第6話 「謀略の夜」

「会話の成立しない相手って・・・疲れるわよね」 ジルドレ伯のルールブレイカーっぷりが半端ない件(キャスター的な意味で 激闘の夜から一転、今度は緻密な策略合戦が繰り広げられる「Fate/Zero」第6話の感想。 地味ながらこの濃厚な会話劇こそZeroの真骨頂。戦闘?...

Fate/Zero 第6話

 ビルごと消し飛ばす、、、そう来るのか。何でもありの聖杯戦争。

Fate/Zero 6話「謀略の夜」

案の定、ウェイバーがライダーに掘られる同人誌が作られててワラタ。 ウェイバー君はCMですらヒロインっぽさを出す男の娘。  

Fate/Zero 第6話 「謀略の夜」 感想

勘違いも甚だしい。 (今回の放送内容のネタバレを含む感想になっているので御注意下さい) 思い込みって怖いんだなー、ということが分かったお話だった様に思います。 今回の放送で登場人物が思い込んでいる場面・意外だったと感じた場面を数えると かなりの数になります…

Fate/Zero 第6話「謀略の夜」 レビュー・感想

あ゛ーっ、なんと痛ましい、なんと嘆かわしい、記憶を失い、挙句錯乱してしまうとは・・・ アルトリアをジャンヌ・ダルクと信じて疑わないキャスター、ジル・ド・レェ。セイバー自 ...

Fate/Zero 第6話 「謀略の夜」 感想

 いよいよ本格的にはじまった聖杯戦争。一体最後に生き残るのはどの陣営になるんでしょうか…?サブタイも相変わらず冴えています。 今回は綺礼とギルガメッシュの会話が印象に残りました。いよいよこの二人が会話する時が…。stay/Nightのファンの...

Fate/Zero 第6話 「謀略の夜」 感想

「Fate/Zero」  第6話 「謀略の夜」 の感想記事です。   今週の見どころは、アイリスフィールのドリフト!   あとは、どってコト無い。   あ、アーチャーは笑えるな。

(アニメ感想) Fate/Zero 第6話 「謀略の夜」

『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?(2012/03/07)小山力也、川澄綾子 他商品詳細を見る 冬木市山中、月明かりが照らす道路を疾走する車が一台。意気揚揚と運転するのはアイリスフィール。そして、その運転に...

ギルガメッシュが動き出す。『Fate/Zero』6話。

バトルがない、インターバルの巻、と思わせておいての6話。実は幾つもの伏線が仕込まれて行く、結構読み解きの面白い回。あ、ホテルの爆破は頑張ってたか。で、今回も、できるだ ...

Fate/Zero 第6話「謀略の夜」

Fate/Zero 第6話「謀略の夜」「綺礼、おまえは娯楽というものを知るべきだ。まずは外に目を向けろ」公式HPより冬木市山中、月明かりが照らす道路を疾走する車が一台。意気揚揚と運...

Fate/Zero 第6話「謀略の夜」

Fate/Zero 第6話「謀略の夜」

Fate/Zero 第6話 謀略の夜 レビュー

深夜の山の国道を外車で疾走するアイリスフィールとセイバー。 運転してるのはアイリスフィール、ってアイリ、免許あるのか? いや、絶対ないな。二車線っぽいから対向車が来たらかなり恐い 状況になってる感じ… さすがのセイバーも助手席で苦笑いw そんな時二人の前に...

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (614)
アニメ感想 (3047)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (35)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (592)
キン肉マン (366)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (53)

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。