FC2ブログ

灼眼のシャナIII-Final- 第4話 「再会と、邂逅と」 感想

悠二がとんでもなく強くなっていましたね。

変われば変わるもんだ。

御崎市に現れた“紅世の王”。

御崎大橋の主塔の上に立つその姿を見たシャナは困惑した。

その王は、クリスマスの夜に消えた坂井悠二だったからだ。

再会の喜びに浸ることもなく、マージョリーやヴィルヘルミナから、

彼に疑問が投げ掛けられる。

「どーせ三眼のババアが作ったオモチャなんでしょ?」

「洗脳を受けた……あるいは、何者かに意識を乗っ取られたようであります」――と。

だが、その返答は、意外な事実だった

「余は坂井悠二だ。……ただし、それはこの世における通称。真名は当然、他にある」。

そして彼は、黒き炎を全身に纏い、悠二でありながら異なる姿を現す。


 灼眼のシャナIII-FINAL- 公式サイト

卓上灼眼のシャナ? [2012年 カレンダー]卓上灼眼のシャナ? [2012年 カレンダー]
(2011/11/16)
不明

商品詳細を見る

灼眼のシャナ〈3〉 (電撃文庫)灼眼のシャナ〈3〉 (電撃文庫)
(2003/07)
高橋 弥七郎

商品詳細を見る
シャナ達と再会した悠二。

洗脳されたか意識を乗っ取られたとティアマトーから、「ちょい未熟」扱いされてますね。

未熟でなく、ちょい未熟ですか。

封絶を張る悠二、黒い炎になってますね。

"祭礼の蛇"坂井悠二……創造神なの!?

悠二を捕縛しようとするマージョリーとヴィルヘルミナですが、マージョリーさん!、

それ捕縛というレベルの攻撃じゃないですよ!(笑)

悠二には、全然効いていなかったですが。

シャナを強引に連れて行こうとする悠二。

マージョリーとヴィルヘルミナを閉じ込めますが、こちらは銀ですか。

黒と銀の両方の色の炎を操っているのですか。

シャナを誘う悠二ですが、逃げられちゃいましたね。

銀について話す悠二に、マージョリーは釣られちゃいましたか。

マージョリーの前に現れた銀は、マージョリーがやりたかった事をやっただけ、

心を写し取った存在だったのですか。

銀とは、鏡のような存在だったんですね。

復讐するために今まで生きていたマージョリーが知った真相、精神崩壊しちゃっても

無理ないですね。

全てを奪ったと思っていた相手が、実は自分の願いを叶えてくれた存在だったのですから。

マージョリー復活の鍵は、やっぱり佐藤ですか。

ブルートザオガーを取り出し、シャナと戦う悠二。

そういえばアズュールによって、炎を消せるんでしたね。

守りたい人全てを守りきる事は出来ない、だから不条理の可能性を全てこの世から

消し去り、全てを守ろうとして悠二は、"祭礼の蛇"と契約したんだ。

悠二自身、食われた存在ですからね、説得力はあるかな。

シャナを倒し、玻璃壇にやって来た悠二。

玻璃壇を回収していきましたね。

シャナをお持ち帰りする悠二、一美はフラれちゃいましたね。

フィレスを呼び出すヒラルダを持っているし、この先の展開の鍵を握る一人なのは

間違いないでしょうけど。

ここからどういう展開になるのか。

登場人物が、更に増えていきそうですし、熱い展開を期待しています。

次回 第5話「囚われのフレイムヘイズ」

第1話 「失われた存在」 感想
第2話 「来たるべきもの」 感想
第3話 「旅立つために」 感想

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村←よろしければ、ポチっとお願い致します。
ブログパーツアクセスランキング
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re:

悠二の性格が彼我木輪廻(とがめの親父)みたいな性格だったらかなりウザいラスボスになりますよね(笑)。特にマージョリーの件もかなり軽い口調で、否定されたら酷いですね。あの不愉快な「うけけっ」みたいな笑い方もあっら尚更(笑)


大乱を描いた第零話虚刀「鑢」を聴く限り、とがめの親父さんは屈託のない口調の外道なんで、もし悠二がそれなら蛇と合わせてベルペオルの苦労が増えそうだ(笑)

お返事です

>>あるるかんさん
彼我木輪廻、懐かしいですね。
あれと同じだと確かにウザいこと、この上ないです。

あんなのが上司なら、部下を辞めたくなるかもしれないですね。

No title

ちょっと突っ込みを入れてたくて
あなたがちょい未熟と聞いたシーンの言葉 原作では所為未熟(ショイミジュク)になっています

トラックバック

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/2293-93a3e65c

灼眼のシャナIII -FINAL- 第4話「再会と、邂逅と」 感想

悠二、私はあなたを討滅する! 祭礼の蛇として名乗りを挙げた悠二と交戦に入るシャナ達。 戦闘の最中で銀の正体について聞かされたマージョリーは戦闘不能に陥ってしまい。 更に悠二の決意を聞かされ戦闘に敗れたシャナは悠二に連れ去られることに…。 前回が嵐の前の...

【灼眼のシャナ?(Final) 第4話 再会と、邂逅と 感想】

マージョリーさん・・・・ ずっと探していた復讐相手が自分自身だったなんて・・・ 発狂して自我崩壊するのを見ているのが辛かったよorz 悠二はもう別の人になった感じ。

灼眼のシャナⅢ-Final- 第4話 「再会と邂逅と」

灼眼のシャナⅢ-Final- 第4話 「再会と邂逅と」です。 いよいよ始まりまし

灼眼のシャナIII -Final- 第4話 「再会と、邂逅と」

【祭礼の蛇】 紅世における創造神。 紅世における「神」とは、世界法則の体現者のことです。 そして祭礼の蛇は、神の一柱として「造化と確定」という権能を持っています。 対して、もう一柱の神である...

灼眼のシャナ?-Final- 4話

タイマン張らせてもらうぜ! というわけで、 「灼眼のシャナ?-Final-」4話 お持ち帰りの巻。 悠二TUEEEEEE!!!!!!! いくら何でもパワーアップしすぎだろ、お主。 ついこの間まで、初めての...

灼眼のシャナIII-FINAL- 第4話「再会と、邂逅と」

灼眼のシャナIII-FINAL-の第4話を見ました 第4話 再会と、邂逅と 「ここまで来たんだよ、シャナ…!」 「悠二…」 「何者だ!?」 「余を見紛うとは悲しいぞ、天壌の劫火よ。いや、無理もないか…この世で発...

灼眼のシャナIII(Final) ~  第4話 再会と、邂逅と

灼眼のシャナIII(Final) ~  第4話 再会と、邂逅と 人ならぬ者たちが、この世の日に陰に跋扈(ばっこ)している。古き一人の詩人が与えた彼らの総称を、“紅世(ぐぜ)の徒(ともがら)”という。自ら...

灼眼のシャナIII 第04話 『再会と、邂逅と』

遂に対決の時。前回は回想シーンで終わってしまいましたが、今回は期待です。てっきりシャナとタイマン勝負かと思ったら、ヴィルヘルミナとマージョリーも来ましたね。シャナ達は当初敵が悠二に化けている、或いは洗脳なり精神乗っ取りされていることを考えていました。声...

灼眼のシャナ?第4話「再会と、邂逅と」の感想

 どうやら悠二が御崎市に帰ってきたのは、シャナを連れて帰るためのようですね。しかし、悠二が祭礼の蛇となったことを知り、シャナの仲間達は当然それを阻止しようとし、シャナ自身もそれを拒むわけです。だから悠二とフレイムヘイズ達の戦闘となるのも必然でした。そし...

灼眼のシャナⅢ 第4話「再会と、邂逅と」

おぉ!やっと戦闘ハジマタ。 つか、いきなりマージョリーさん大ピンチ!?

灼眼のシャナ〓-FINAL- #04「再会と、邂逅と」

再会の先に待っていたもの…  どうも、管理人です。昨日新しいゲームを買ったので、とっととそれを進めたいところなのですが、これからバイトと言う…。明日一日缶詰コースくるー?? シャナ:「お前は悠二じゃない…!」  前回、橋の上で再会を果たしたシャ...

灼眼のシャナ? 第4話 マージョリーの表情が強烈すぎるぞ・・・。

強くなり過ぎだろ…坂井悠二よw

灼眼のシャナIII -FINAL- 第4話 「再会と、邂逅と」

「これが余の炎。そして、これが今ある余の映し見…称して余、祭礼の蛇“坂井悠二”」 日野さんの声で「余」と言われるとすげー違和感がありますw ただ、速見さんとの入れ替わり立ち替わりな喋りには慣れて...

灼眼のシャナⅢ F 4話視聴感想 悠二はシャナを守るためにどんなシナリオを描いているのか…

灼眼のシャナ Ⅲ Finalの第4話「再開と、邂逅と」である。 なんだか悪役が似合わない悠二。 間が抜けた感じになるなぁ(笑) でもま、圧倒的な力を得て戻ってきたわけですから。 どうやらアストラール...

灼眼のシャナ? 第4話 再会と、邂逅と

■第4話 再会と、邂逅と 前回の総集編を挟み、今度こそ話が本格的に進み始めました。 悠二の目的はシャナを連れて帰る事と判明しました。 ラスボスはこうあれと言う位に悠二が余裕綽々なのが...

灼眼のシャナIII -FINAL- 第4話 再会と、邂逅と

シャナ達と対峙し、[仮装舞踏会]盟主“祭礼の蛇”の素性が明らかに。 その正体はシャナの契約する『審判』と『断罪』の権能を司る天罰神・“天壌の劫火”アラストールと同格の ...

灼眼のシャナIII-Final-「第4話 再会と、邂逅と」/ブログのエントリ

灼眼のシャナIII-Final-「第4話 再会と、邂逅と」に関するブログのエントリページです。

灼眼のシャナIII 第04話

関連リンクhttp://www.shakugan.com/第4話 再会と、邂逅と前回完全に総集編だったけど今回はまともなんだろうかwとうとう悠二と再会したシャナしかしそれは悠二であって悠二でなくなったかのようになっていたそこへ現れるヴィルヘルミナとマージョリー自分が坂井悠二...

灼眼のシャナIII -Final- 第4話「再会と、邂逅と」

“祭礼の蛇”坂井悠二 仮装舞踏会盟主。 炎の色は黒。銀の炎はその影。

灼眼のシャナIII(Final) 第4話 「再会と、邂逅と」 感想

「称して余“祭礼の蛇”坂井悠二」 いきなりラスボスとの戦いです(つ∀-) レベルカンストしてないのにラスボス戦とはまた酷な(ぉ) 強くなるための通過儀礼(イベント)ですね、分かりますw ―あら...

灼眼のシャナIII #4

【再会と、邂逅と】 灼眼のシャナIII-FINAL- 第I巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]出演:釘宮理恵ジェネオン・ユニバーサル(2011-12-22)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る うるさい、うるさい ...

灼眼のシャナIII(Final) 第4話 再会と、邂逅と レビュー 

ここまで来たんだよ シャナ! 御崎大橋の左右の主塔の上で対峙したシャナと悠二 アラストールの「何者だ」という問い掛けに、悠二は 「余を見粉うとは悲しいぞ…"天壌の劫火"よ」と答える。 アラストールは悠二が「余」と言った事に驚く…というか、(゚Д゚)ハァ? という...

灼眼のシャナ III(Final)第4話 「再会と、邂逅と」

シャナの前に現れた悠二は その黒き炎を現す。 ついに祭礼の蛇となった悠二とシャナの対決となります。 シャナしか眼中にない悠二には マージョリーさんたちは邪魔でしかないのですね(^^; ▼ 灼眼...

灼眼のシャナ? -Final- 第04話 感想

 灼眼のシャナ? -Final-  第04話 『再会と、邂逅と』 感想  次のページへ

灼眼のシャナ III(Final) 第4話 感想「再会と、邂逅と」

灼眼のシャナですが、シャナと坂井悠二は橋の天辺で邂逅して対峙します。悠二はダーク・ロード風に声もオドロオドロしく「余の姿見まごうたか」など殿様口調も混ざります。マージョリーやメイドは悠二が何者かに乗っ取られたと思いますが、どうやら悠二は自分の意思で自ら...

灼眼のシャナIII 第4話

第4話『再会と、邂逅と』灼眼のシャナIII-FINAL- 第I巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]今回は・・・マージョリーが・・・

灼眼のシャナ?-Final- 第4話 「再会と、邂逅と」

こんばんわ、たかみちです 悠二は誰かに心を乗っ取られたとかそういうわけではないようですね でも中には祭礼の蛇という名の紅世の王がいることがわかりました 悠二と祭礼の蛇は同じ目的があり、協力...

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (614)
アニメ感想 (3047)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (35)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (592)
キン肉マン (366)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (53)

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード