FC2ブログ

たまゆら ~hitotose~ 第4話 「潮待ち島に聞こえる音、なので」 感想

今回は、麻音回。

麻音の想い、両親の想い、いい話でしたね。

ただ、麻音の口笛設定については、どうかと思ったり。

今日から夏休み。

期待に胸を膨らませながら帰る四人。

そんな中、麻音は実家の大崎下島に帰る予定だという。

楓の祖父も下島にいるということで、みんなで麻音の実家である旅館に

遊びにいくことになりました。

竹原港から船で大崎下島に向かい、麻音の両親が経営している旅館を訪ねます。

旅館の手伝いをする麻音に出迎えられ、みんなで島を散策することに。

途中、ある建物の前で麻音は立ち止まります。

中に入って物思いに耽る麻音。

なんだが麻音の思い出の場所らしいのですが…。


 たまゆら~hitotose~ 公式サイト

たまゆら (エデンコミックス)たまゆら (エデンコミックス)
(2011/05/14)
momo

商品詳細を見る

TVアニメーション「たまゆら~hitotose~」EDテーマ::神様のいたずら(初回限定盤)(DVD付)TVアニメーション「たまゆら~hitotose~」EDテーマ::神様のいたずら(初回限定盤)(DVD付)
(2011/10/26)
中島愛

商品詳細を見る
もう夏休みですか……、香ちゃん、逃げて!(笑)

スポンサー提供、麻音の口笛かよ!

麻音は、一人暮らしだったんですね。

夏休みに麻音の実家の大崎下島の旅館に行く事に。

楓は緊張しすぎです(笑)

香はしっかり者ですね、流石は男の子!

麻音の実家の旅館、何だかイメージと違いました。

どっちかというと民宿なのかな。

楓は挨拶をするものの、緊張から言葉になっていないですね。

仲居姿の麻音、可愛いですね。

「こっちは駄目!ぶっぶー」って、普段とキャラが違ってないですか(笑)

皆を案内して回る麻音。

願い事を唱えながら下をくぐると願いが叶う。

のりえが香と毎日会えるようにと願うのは予想してたけど、かおるが立派な魔法少女にって

それは予想外のお願いですね。

QBを連れて来ないと(笑)

乙女座にやって来た一同、畳の匂いっていいですよね。

麻音は、ひょっとして役者志望なのかな。

香のお爺さんに挨拶しないと張り切るのりえ、こっち見んな!(笑)

のりえの挨拶……本気すぎるよ!

こまちもこっちにやって来てたんだ。

香は、モテますね。

香のお爺さんに対するこまちの挨拶、しっかりしたもんですね。

こっちも本気、ですね。

挨拶返しでドモるお爺ちゃん、楓と一緒ですよ。

血筋は争えませんね。

隔世遺伝で楓に遺伝しちゃったんだ。

世界中から修理の依頼が来る時計屋、凄いですね。

名物のレモンようかん、美味しそうですね。

道を尋ねられて答えようとするもの慌ててしまう麻音でしたが、深呼吸して落ち着いて、

ちゃんと答えられました。

お客様の相手をする麻音、危なっかしいですね。

麻音の手伝いをしようとする楓達を止めるお爺さん。

ここは旅館、おもてなしの心を持った人がお客さんをもてなすところだから。

いい事言いますね、流石は年の功。

お爺ちゃんのピース、スリーピースですか(笑)

旅館の料理は、海の幸。

これまた美味しそうですね。

居間で麻音の両親と話をする一同。

改まって話をしようとするのりえに対し、お父さんは、麻音をまだ嫁にやるわけには……って、

そう来ますか(笑)

麻音に旅館を継いでもらいたいのか尋ねるのりえ、そういった事に首を突っ込むのは

どうかと思いますが。

そこにやって来た麻音は、旅館が大切だと。

乙女座で行われた歌とギターの演奏会。

ここで流れていた曲、OVAのOP曲の「やさしさに包まれたなら」ですね。

舞台に立つとたくさんの人の心を一つにする魔法が使える、もしかしたら自分にも

出来るかもしれない気がした。

だから乙女座は特別な場所……そんな強烈な体験をしたら、そうなりますよね。

生まれ育った旅館も大切な自分の一部分で、両親が大事に守っている旅館の仕事も

手伝いたい……いい子ですね。

そして麻音の両親も、いい人ですよ。

柱に描かれた落書き、麻音の黒歴史ですか(笑)

まぁ、子供の頃なら夢がころころ変わってもおかしくない、というか普通ですよね。

麻音の父親を見て、自分の父親もこんな風に見守っていてくれたのかなと思いを

馳せる楓。

お父さん流れでこのEDは、ズルい!(笑)

原画に儀武ゆう子さんの名前が載っていましたが、あの落書きって直筆ですか!?

次回 第5話「ちひろちゃんがきてくれたよ!なので」

第1話 「わたしのはじまりの町、なので」 感想
第2話 「やさしい香りに包まれた日、なので」 感想
第3話 「出現!たたかう女の子、なので」 感想

OVAの感想は↓

第4話(最終回) 「それはあの日のこと…、なので」 感想

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村←よろしければ、ポチっとお願い致します。
ブログパーツアクセスランキング
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/2285-d64d0e33

たまゆら~hitotose~ 第4話 「潮待ち島に聞こえる音、なので」 感想

やさしさにつつまれたなら それはきっと・・・ いろんな優しさがこの作品は感じられますよね、終始包まれっぱなしです! たまゆら~hitotose~ 第4話 「潮待ち島に聞こえる音、なので」 感想です。

たまゆら~hitotose~ 第4話

第4話『潮待ち島に聞こえる音、なので』たまゆら~hitotose~第1巻 【Amazon初回限定全巻購入特典 「たまゆら~hitotose~」イベント(仮)チケット優先購入券(抽選)付き】 [Blu-ray]今回は ...

たまゆら第4話感想「潮待ち島に聞こえる音...

竹原に来て、初めての夏休み-------------!!それぞれのやりたいことを計画し、まずはみんなで麻音の実家の大崎下島の旅館に行くことに。どうやら楓のおじいちゃんもそこに住んでいる...

たまゆら 第4話 感想「潮待ち島に聞こえる音、なので」

竹原に来て、初めての夏休み-------------!! それぞれのやりたいことを計画し、まずはみんなで麻音の実家の大崎下島の旅館に行くことに。 どうやら楓のおじいちゃんもそこに住んでいるよう。 久しぶりに会えることも楽しみ♪ みたらいにやってきた4人。 麻音?...

たまゆら ~hitotose~ 第4話 「潮待ち島に聞こえる音、なので」

 麻音回でした。アヘビアーン。

たまゆら~hitotose~ #4

【潮待ち島に聞こえる音、なので】 たまゆら~hitotose~第1巻 【Amazon初回限定全巻購入特典 「たまゆら~hitotose~」イベント(仮)チケット優先購入券(抽選)付き】 [Blu-ray]出演:竹達 ...

たまゆら~hitotose~ 第4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」 感想

自分にとっての大切なこととやりたいこと 夏休みに入り大崎下島にある実家の旅館に帰省した麻音。 楓のおじいちゃんも同じ所に住んでおり皆で遊びに行くことに。 そこで楓達は今まで見ることのなかった麻音の一面を見ることになるのだが…。 今まで詳しく語られること...

【たまゆら~hitotose~ 第4話 潮待ち島に聞こえる音、なので 感想】

麻音ちゃんのことどんどん好きになっていく自分がいるw ARIAでいうアリスちゃんに抱くような気持ちを麻音ちゃんにも捧げたい(えー

たまゆら~hitotose~ 第4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」

夏休み♪ みんなで麻音の実家の大崎下島の旅館に行きます。 のどか亭って名前が人柄を感じますね。 麻音は口笛師のようなステージの仕事に憧れてるんですよね。 旅館を継ぐかで迷うところ。 ▼ たまゆら...

たまゆら~hitotose~ 第四話 感想

旅館の女将か口笛師か 「たまゆら~hitotose~」第四話感想です。 おかえりなさい(初回限定盤)(2011/10/26)坂本真綾商品詳細を見る

たまゆら ~hitotose~ 第4話 「潮待ち島に聞こえる音、なので」 感想

大切がいっぱい―

たまゆら~hitotose~ 第4話 「潮待ち島に聞こえる音、なので」 感想

たまゆら~hitotose~ 第4話 「潮待ち島に聞こえる音、なので」 感想 たまゆらは画面から匂いが漂ってくる作品

たまゆら~hitotose~ 4話

ここが彼女の原点。 というわけで、 「たまゆら~hitotose~」4話 ピューと吹く!麻音の巻。 ついに来ました、我らが口笛さん回! この日をどれだけ待ちわびたことか。 いやまあ、一ヶ月も待って...

[アニメ]たまゆら ~hitotose~ 第4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」

将来の夢が、今やりたいことで結ばれなくても大丈夫、なので。

たまゆら~hitotose~ 第4話 潮待ち島に聞こえる音、なので

夏休みに突入し、麻音は実は一人暮らしだったようで、大崎下島の御手洗にある実家に帰省する事に。 瀬戸内海には島も多いですし、そうした島の出身者だと高校に通う為にこういう ...

たまゆら~hitotose~ 第4話 感想「潮待ち島に聞こえる音、なので」

たまゆら~hitotose~ですが、沢渡楓たちは麻音の島の旅館に行くことになります。景色のきれいな島ですし、みんなで歓迎してくれます。旅館の客を見つけると麻音は案内しますが、仲居として荷物を運んだりもします。(以下に続きます)

たまゆら~hitotose~ 4話感想

サブタイトル「潮待ち島に聞こえる音、なので」 今回はみんなでお出かけです~。瀬戸内海の島、大崎下島は御手洗へ。 ここには麻音ちゃんの両親が経営する旅館「のどか亭」があるのです。麻音ちゃんは両親...

たまゆら~hitotose~ 第1話  ~ 第4話 潮待ち島に聞こえる音、なので

たまゆら~hitotose~  ~ 第4話 潮待ち島に聞こえる音、なので 写真が大好きな高校1年生、沢渡楓。あだ名は「ぽって」 この春、海と山に囲まれた穏やかな瀬戸内海の町、広島県竹原市に引っ越してきまし...

たまゆら TV版 第04話 感想

 たまゆら ~hitotose~  第04話 『それはあの日のこと、なので』 感想  次のページへ

たまゆら -hitotose- 第04話 「潮待ち島に聞こえる音、なので」

今期のベスト・オブ・仲居さん。「たまゆら -hitotose-」の第4話。 夏休みに突入、それぞれに楽しみなイベントを思い浮かべる中で、 大崎下島の旅館を経営する実家への里帰りを楽しみにする麻音。 島に...

たまゆら~hitotose~ 第4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」

今回もほわほわっといい話、なので♪ 夏休みということで夏編突入です。 春夏秋冬3話ずつやってく感じでしょうか。 麻音ちゃんお当番回。 前回ののりえちゃんもそうでしたが、回想でミニ麻音ちゃんも。 ...

たまゆら~hitotose~ 第4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」の感想

 竹原に来てからはじめての夏休み、楓達はみんなで大崎下島へ行くことに。そこで麻音の実家の旅館に泊まることになったんだけど、大崎下島の人達はみんないい人ばかり。麻音は仲居姿がさまになっていて、旅館の手伝いを進んでやっているんだけど、麻音の本当にやりたい夢...

たまゆら~hitotose~ 第4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」

ぽってが竹原に引っ越してからの初めての夏休み。 ぽって達はまおたんの実家(旅館)がある場所でもあり、ぽってじぃの住んでいる大崎下島へ。 まおたんの実家である旅館・のどか ...

たまゆら~hitotose~ 第4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」 感想

麻音にとって大切な場所 将来のことはまだぼんやりとしかわからない麻音、そんな麻音の将来のことを本気で心配する親友、そして自分の好きなようにしなさいと言う親。 今回は家族愛と友情を描いた良い話でした。

たまゆら~hitotose~「第4話 潮待ち島に聞こえる音、なので」/ブログのエントリ

たまゆら~hitotose~「第4話 潮待ち島に聞こえる音、なので」に関するブログのエントリページです。

たまゆら ~hitotose~ 4話

麻音の両親がすごくいいキャラ!

たまゆら~hitotose~ 第4話 『潮待ち島に聞こえる音、なので』 感想

カメラを持って旅に出たいなぁ、という気持ちにさせる作品。 たまゆら~hitotose~ 第4話 『潮待ち島に聞こえる音、なので』 のレビューです。

たまゆら~hitotose~ 第4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」感想

今週から夏休みなのでおとなしい麻音が里帰りをする事になりました、それにしてもこちらの高校に通う為に一人暮らしをしていたのですね、大家さんとも仲が良いし寂しいわけではなさそうなので安心ですがエライ...

たまゆら ~hitotose~ 第4話 「潮待ち島に聞こえる音、なので」

とりあえず、ご両親に挨拶せねば。  麻音ちゃんの実家は竹原から船に乗って大崎下島の旅館とのこと。夏休みになった、ぽってたちはみんなで遊びに行く事になりました。 ・ ...

たまゆら~hitotose~ 第4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」 レビュー・感想

麻音の夢、見守る両親の想いは♪♪♪ー♪ 楓ちゃんが竹原に来て初めての夏休み、麻音ちゃんて一人暮らしなんですね。両親は大崎下島で『のどか亭』という旅館を経営中なのだそうで ...

たまゆら~hitotose~ 第4話 「潮待ち島に聞こえる音、なので」

麻音もいい子ですね。私も自営業の家に生まれたので、高校生のとき 「別にすることないから」 とか言って親の仕事を手伝ってましたね。 親の苦労をそばで見ていると 「何とかしてあげなきゃ」 みたい...

『たまゆら-hitotose-』 第4話 観ました

季節の経過が早いですね。 ってことでもう夏休みなので。 黒髪ロングな口笛娘な麻音ちゃんの実家、大崎下島の御手洗にある旅館、のどか荘に遊びに行くお話。なお、今回のサブタイトル、『潮待ち島に聞こえる音、なので』とは、この御手洗の港が江戸時代、船の潮待ち、風...

麻音は本当に・・・ 「たまゆら~hitotose~」 第4話の感想。

「いいお友達を持っているね」

たまゆら~hitotose~  第4話 【潮待ち島に聞こえる音、なので】 感想

夏休み! 各々色々やることがあるようですね。 水着イベントだけは1話丸々やって下さいねっ!(←コラ) たまゆら~hitotose~第1巻 【Amazon初回限定全巻購入特典 「たまゆら~hitotose~」イベント(仮)チケット優先購入券(抽選)付き】 [Blu-ray](2011/12/21)竹達...

たまゆら~hitotose~  第4話 【潮待ち島に聞こえる音、なので】 感想

夏休み! 各々色々やることがあるようですね。 水着イベントだけは1話丸々やって下さいねっ!(←コラ) たまゆら~hitotose~第1巻 【Amazon初回限定全巻購入特典 「たまゆら~hitotose~」イベント(仮)チケット優先購入券(抽選)付き】 [Blu-ray](2011/12/21)竹達...

【たまゆら~hitotose~】4話 麻音の両親はあたるとラムちゃんなんだな

たまゆら~hitotose~ #04 潮待ち島に聞こえる音、なので 468 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/10/24(月) 09:31:56.33 ID:n1Nommgn0 今週も面白かった~ めっち...

たまゆら ~hitotose~ 4話視聴感想 今回は麻音ちゃんの回なり~可愛いねぇ!

たまゆら ~hitotose~の第4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」である。 夏休みになって、麻音は大崎下島へ里帰りすると言う事で、みんなで麻音の御実家へ遊びに行くことに。 離島だから高校は一人暮ら...

たまゆら~hitotose~ 4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」

将来を考える・・・ たまゆら~hitotose~ 第1巻【Amazon初回限定全巻購入特典 「たまゆら~hitotose~」イベント(仮)チケット優先購入券(抽選)付き】 [DVD](2011/12/21)竹達彩奈、阿澄佳奈 他商品詳細を見る

たまゆら~hitotose~ 第4話

 たまゆら、、口笛少女の当番回。まぁ、こうやって各キャラの当番回を作って、話を作ってくんだろうな。

たまゆら~hitotose~第4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」

たまゆら~hitotose~第4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」です。 今週も

たまゆら ~hitotose~ 第4話 「潮待ち島に聞こえる音、なので」

たまゆら~hitotose~第1巻 [Blu-ray](2011/12/21)竹達彩奈、阿澄佳奈 他商品詳細を見る 桜田麻音のターン。口笛を吹いているのは、話ベタだからなのね。 しかし、篠田こまちが現れて岡崎のりえと香...

たまゆら~hitotose~ 第4話

「潮待ち島に聞こえる音、なので」 竹原に引っ越して初めての夏休み^^ 夏休みに麻音の実家の旅館へ行くことに! そして、楓のおじちゃんも住んでいるという島… 麻音と家族と旅館 ごゆっくりおくちゅ… おくつろぎください 麻音の実家の旅館は風情があ...

たまゆら~hitotose~ 第4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」感想!

たまゆら~hitotose~ 第4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」 麻音ちゃん回だ! 麻音Ver.のCMも登場! 麻音の実家は旅館。 夏休み、みんなでその旅館へ行くことになった。 麻音も竹原土産をもって...

ヒロインの座の危機(ガンダムAGEとかたまゆらとか)

【WORKING'!! 第4話】音尾さんの奥さん登場により巻き起こる恋愛騒動の巻。小鳥遊くんに「好きな人いますから」と言われた際、伊波さんの瞳をウルッとさせたのはいい演出でした。轟 ...

たまゆら ~hitotose~ 第4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」

沢渡楓が竹島に引っ越してきて始めての夏休み。早くも夏休みに突入したのか。この1クールで1年終わらせるのかな。岡崎のりえは山に入ったり色々したいと楽しみ。あと、香たんとずっと一緒…桜田麻音は久しぶりに旅館を営んでいる御手洗にある実家へ帰ることが出来るので...

たまゆら ~hitotose~ 第4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」

沢渡楓が竹島に引っ越してきて始めての夏休み。 早くも夏休みに突入したのか。この1クールで1年終わらせるのかな。 岡崎のりえは山に入ったり色々したいと楽しみ。あと、香たんとずっと一緒… 桜田麻音は...

たまゆら ~hitotose~ 4話 「潮待ち島に聞こえる音、なので」

口笛っ娘こと麻音ちゃんの回。 楓たちは夏休みを利用して麻音の実家(旅館)へ遊びにいくことに。 楓は初めて麻音の実家に行くということで超緊張。 いや~、でもその気持は分かるわ~。 しかし、初登場...

たまゆら~hitotose~ 第4話 ピュ~と吹く麻音

麻音「Because it can return to a parents' home」ぽかの「「「ぱ…Pardon?」」」ぽってが竹原に来て初めての夏休み。麻音も実家に帰れるためうれしくてたまらない模様。 麻音「♪~」麻音は今回口笛10倍増...

たまゆら~hitotose~ 第4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」・・・そうだ、大崎下島の御手洗に行こう

大長から御手洗へ向かう途中に描かれていた観光案内板が気になって少しググってみたのですが、御手洗は一時期瀬戸内航路の潮待ち・風待ちの中継港として大いに栄えていたそうですね。最盛期には藩公認の遊女屋4軒に100人以上の遊女を抱えていたほどだったそうで、幕末に吉...

事務連絡とアニメ短評、『たまゆら』3、4話、『ペルソナ4』4話。

今日、通りがかったゲーセンの駐車場に、D.C.IIの痛車を発見!!朝倉姉妹中心の(特にお姉ちゃんの方が大好きらしいっぽい)痛車。おおー!ちょっと感動。うんうん、この姉 ...

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (614)
アニメ感想 (3047)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (35)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (592)
キン肉マン (366)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (53)

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード