FC2ブログ

Fate/Zero 第3話 「冬木の地」 感想

第4次聖杯戦争のセイバーは、イケメンですね。

このセイバーが、後々に腹ペコセイバーになろうとは……。

遠坂邸に侵入したアサシンはアーチャーの猛攻の前に息絶えた。

その事実は、使い魔を通じて各魔術師たちにも知れ渡ることに。

また、英霊を失ったアサシンの魔術師・言峰綺礼は、戦いから離脱するため、

聖杯戦争の監督を務める聖堂教会に姿を現す。


 Fate/Zero アニメ公式サイト

Fate/Zero(1) 第四次聖杯戦争秘話 (星海社文庫)Fate/Zero(1) 第四次聖杯戦争秘話 (星海社文庫)
(2011/01/12)
虚淵 玄、武内 崇 他

商品詳細を見る

oath sign【期間生産限定版】oath sign【期間生産限定版】
(2011/11/23)
LiSA

商品詳細を見る
ギルガメッシュに対し、臣下の礼をとる時臣。

慢心王英雄王の機嫌を損ねると大変ですからね。

でも、何でワインを持ったままなの!(笑)

せんべいを食べながらケツをかいているライダー、アサシンが倒された事にも無関心。

ステルス戦闘機B-2を10機購入したいって、そんな無茶な(笑)

第一、あれって高価すぎて生産数も数10機ぐらいしかないですしね。

スキルとして黄金律:Aを持っているギルガメッシュがいれば、お金には困りませんけどね。

この時の大統領はクリントンですか。

使い魔を通してギルガメッシュとアサシンの戦いを偵察していたウェイバーの分析に

駄目だしをするライダー、正論ですね。

ギルガメッシュの宝具は、無数の剣でなく宝物庫なのですが、この時点で分かれというのは

無理がありますから誤解しても仕方ないか。

やっぱりライダーとウェイバーのコンビは見ていて楽しいですね。

アサシンを失った綺礼は、聖堂教会に保護を求めにやって来ましたが……何という茶番。

念のためにアサシンの1人に警護をさせる綺礼。

必要に応じて精神を分割し個別の身体を得る宝具"妄想幻像(ザバーニーヤ)"により、

最大で80人にまで分裂可能ですからね、今回のアサシンは。

切嗣と組んでいれば、最強だったのですが。

日本にやって来たアイリとセイバー。

アイリ、これでも子持ちの人妻なんですよね。

幻獣・神獣を除き乗りこなす事ができるセイバー。

騎乗スキルはAですからね。

後半にはこのスキルを使った活躍シーンもあるのですが、今から楽しみです。

箱入り娘だったので、外を出歩くのが楽しいアイリ。

赤面した姿が可愛いですね。

アイリの気持ちを汲んで車で無く歩いて散策する事を決めたセイバー、格好いいですね。

後の腹ペコセイバーとは思えないくらいのイケメンっぷりです(笑)

舞弥と打ち合わせをする切嗣。

ギルガメッシュとアサシンの戦闘に不自然さを感じ取るのは流石ですね。

まんまと騙されたウェイバーとは、違いますよ。

ワルサーWA2000やキャリコM950、ステアーAUGのメンテをする切嗣、こういう銃火器を

使いこなすところから、他の魔術師からは外道の"魔術師殺し"と呼ばれる由縁です。

イリアはワルサーよりも軽いという切嗣の言葉、重いです。

ここら辺は、伏線張りまくりですね。

舞弥と切嗣は、愛人関係でもあるんですよね。

愛人と言っても、恋愛関係とかではなく、理由があるのですが。

その頃、アイリはセイバーと浮気の真っ最中(笑)

冬木大橋の鉄骨の上で偵察をしているライダーとウェイバー。

ビビリまくって泣き言を言っているウェイバー、無理ないといえば無理ないのですが、

流石は真・主人公とヒロインを兼任しているだけの事はありますね(笑)

ランサーの誘いに応じたセイバー&アイリ。

ようやく登場のランサーですが、格好イイですね。

ただ、第4次も第5次も、ランサー枠は不幸枠でもあるのが何とも……。

二槍流のランサーと対峙するセイバー、ワクワクしてきますね。

この2人のバトルをどんな風に魅せてくれるのか楽しみですよ。

ちなみにマスターがケイネスのランサーの能力値は以下の通りです。

 ケイネス 筋力:B 耐久:C 敏捷:A+ 魔力:D 幸運:E 宝具:B 属性:秩序・中庸


セイバーとランサーで予告を盛り上げて、ウェイバーで落とすって(笑)

いいキャラしてますよね。

次回 第4話「魔槍の刃」

第1話 「英霊召喚」 感想
第2話 「偽りの戦端」 感想

劇場版の感想は↓

【劇場版】「Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS」 感想

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村←よろしければ、ポチっとお願い致します。
ブログパーツアクセスランキング
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re:

イスカンダルカッコいいですね!ギルガメッシュよりも男気を感じる好漢です!彼の影響で史実のイスカンダルを調べたくなりそうです。
さわぐだけのウェイバーと違い、ギルガメッシュに目をつけたりと正論を突いてる辺り、流石征服王ですね。


腹ペコセイバーと言うと、『禁書目録』のインなんとかさんみたいな大食いの穀潰しになるんですか?


まさかアサシンが80人で1人だったとは!それはチートですよ。切嗣がマスターなら最強でしょうね。銃火器や爆弾や薬物、コンピューター関係の知識や技術を教え込めば恐ろしいことになるでしょう。


ED観る限り西洋の英霊だけみたいですが、日本の英霊が登場しても面白そうですよね。
セイバー=斎藤一
ランサー=本田忠勝
アーチャー=那須与一
ライダー=織田信長(イメージでは征服王とキャラが似てます(笑))
アサシン=風魔小太郎
キャスター=安倍晴明
バーサーカー=平将門
とかの組み合わせが思い浮かびます。

Re:

ネタバレうざい
勘弁して

お返事です

>>あるるかんさん
イスカンダル、いいですよね。
豪快なだけでなく智謀も兼ね備えている、かなり魅力的な
キャラに仕上がっていて格好イイです。

腹ペコセイバーになっちゃたのは、士郎が料理上手だと
いうのも原因なんですけどね。
あれはあれで可愛いのですが。

日本の人物だけで英霊を考えるというのも面白いですね。
色々と想像するのも楽しいです。

トラックバック

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/2263-099a51de

Fate/Zero 第3話「冬木の地」 感想

第4次聖杯戦争開戦! それぞれの陣営のマスターとサーヴァントが出揃い舞台となる日本に続々と集結。 他の参加者と同じく日本に着いたセイバーとアイリスフィール。 他の陣営のサーヴァントに誘いに乗り直接対峙することになるが…。 聖杯戦争がいよいよ本格的に開戦?...

Fate/Zero 第03話

関連リンクhttp://www.fate-zero.jp/第三話 冬木の地脱落したに見えたアサシンしかしそれは時臣と言峰の予定通りのものだった…アサシン脱落はライダーのマスターであるウェイバーにもわかっていたしかしそんなことはお構いなしのライダーむしろ生き残った方に興味があ...

Fate Zero 第3話 「冬木の地」 感想

Fate Zero 第3話 「冬木の地」 感想 戦いの地へ―

Fate/Zero 第三話 冬木の地

Fate/Zero 第3話。 偽装の脱落者、そして聖杯戦争が真の意味で幕を開ける―――。 以下感想

Fate/Zero -フェイト/ゼロ- 第3話 「冬木の地」 感想

第四次聖杯戦争、開戦―

『Fate/Zero』第3話『冬木の地』レビュー♪(今回は『セイバーVSランサー』決戦前までの話でした!ただ3話で大きく動かしてくるかと思ったのですが今までどおりの落ち着いた展開でしたね・・・)

今回は2011年秋アニメ 私的注目度2位 : 『Fate/Zero』 第3話 『冬木の地』 レビュー♪     奈須きのこさん原案の『Fate/stay night』の10年前(第四次聖杯戦争)を描いたスピンオフ作品です!     製作スタッフ   &nbs...

Fate/Zero ~ 第3話 冬木の地

Fate/Zero   ~  第3話 冬木の地 (フェイト/ゼロ) 奇跡を叶える『聖杯』の力を追い求め、七人の マスター魔術師が七人のサーヴァント英霊を召喚し、最後の一人になるまで戦いを繰り広げる究極の決闘...

Fate/Zero 第3話 「冬木の地」 感想

物凄い知略戦が行われるのではないかという そんな期待感が持てた第3話。 そして、ついに始まった第4次聖杯戦争。サーヴァントたちのバトルも楽しみですね! Fate/Zero 第3話 「冬木の地」 感想です。

Fate/Zero 第3話

Fate/Zero 第3話 『冬木の地』 ≪あらすじ≫ 全てのサーヴァントが召喚された晩、綺礼はアサシンに遠坂時臣の暗殺を命じるが時臣のサーヴァント・アーチャーによって返り討ちにあう。これによって綺礼はサ...

Fate/Zero 第3話 「冬木の地」 感想

「この世の全ての財宝はオレのもの」 なんたる強欲! 英雄王ギルガメッシュまじジャイアン!(゚Д゚) 聖杯を手に入れたらなんでも望みが叶うんですよね? 今までの勝者はどんな願いを叶えてきたのかな・...

Fate/Zero 3話「食事にセックス、眠りに戦。何事についても存分に愉しみ抜く。それが人生の秘訣であろう」(感想)

スコープの先に見える 宮切嗣には何が見えているのか。 前回終わり間際に始まった戦いの一幕は 各陣営の動きを活発化させました。 ウェイバーとライダーのやり取りが面白いですね。 浪川さんと大塚さんの演技の上手さが光ります!   http://rabiko.blog13.fc2.c...

Fate/Zero 3話

情報を制する者は戦を制す。 というわけで、 「Fate/Zero」3話 権謀術数の巻。 正面切ってのぶつかり合いすら、作戦のうち! 観察されてることを逆手に取った、偽りの戦端。 なるほどねぇ。痺れる...

アニメ Fate/Zero(フェイト ゼロ) 第3話「冬木の地」 感想

アサシンの遠坂亭侵入により、戦端は開かれた。雰囲気的にアーチャーがラスボスなのか

Fate/Zero 2話 「冬木の地」 (アニメ感想)

【あらすじ】 遠坂邸に侵入したアサシンはアーチャーの猛攻の前に息絶えた。 その事実は、使い魔を通じて各魔術師たちにも知れ渡ることに。 また、英霊を失ったアサシンの魔術師・言峰綺礼は、 戦いから離...

Fate/Zero 第3話 『冬木の地』

いよいよ始まる――第四次聖杯戦争が 私に、勝利を―――。

Fate/Zero 第3話 「冬木の地」

「アイリスフィール、       私の背中は貴方にお任せします」 とうとうバトル展開も間近で本格的に盛り上がってきた! この導入の3話は比較的静かな序章だったけど各キャラの掘り下げも進み凄く...

Fate/Zero 第3話「冬木の地」 感想

Fate/Zero 第3話「冬木の地」 感想です

Fate/Zero 第3話 「冬木の地」

私の背中は貴方にお任せします――。 セイバーもついに来日し、第4次聖杯戦争も本格化! アーチャーにアサシンが撃破される!? 虚虚実実の情報戦の始まりですね(苦笑) ▼ Fate/Zero 第3話 「冬木の地...

「Fate/Zero」第3話

セイバー、ランサーとのバトルへ・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201110160001/ Fate/Zero (2) (角川コミックス・エース 345-4) posted with amazlet at 11.10.13 真じろう 角...

『Fate/Zero』 第三話「冬木の地」 ― 僕らのアサシンが死んだはずなかったんや!

最弱が最弱が最弱が最弱が最弱がもっとも恐ろしいマギィィーーッ!         l::::::::::::::::::/ \             _,./   ':::::::::|         |::::::::::::::::.′  ...

Fate/Zero 第3話「冬木の地」

『遠坂邸に侵入したアサシンはアーチャーの猛攻の前に息絶えた。 その事実は、使い魔を通じて各魔術師たちにも知れ渡ることに。 また、英霊を失ったアサシンの魔術師・言峰綺礼は、 戦いから離脱するため、...

Fate/Zero第3話「冬木の地」

 最後のサーヴァントキャスターが、現代に召喚され7人の魔術師とサーヴァントが揃った。それが発端となり、綺礼が持ち駒アサシンに結界が張られている遠坂邸へ侵入し時臣抹殺を命じた。アサシンは同盟関係である事を知りながら、ギルガメッシュことアーチャーが時臣に召...

【Fate/Zero 第三話 冬木の地 感想】

来週が楽しみすぎる!!! でも単なる繋ぎでなくて、アイリスフィールに対するセイバーの気遣いがマジイケメンだった!!! この二人大好きだよーーー

Fate/Zero 第03話 『冬木の地』

全て予定通りの筋書き。裏切って遠坂邸を襲撃し、返り討ちにあったアサシン。まさか第二話で一人脱落なんて事は・・・と思ったら言峰綺礼は協会に駆け込んだ。でもここまで全部お芝居。遠坂と言峰親子三人の筋書き通りだった。 アサシンは独りじゃないというのを逆手にと?...

Fate/Zero 第03話 「冬木の地」

アサシンの死亡はフェイクでした。 戦端になる以外にも監視などをしやすくするためですかね。 ただし切嗣は怪しいと考え教会に見張りをつけ、 ウェイバーはともかくライダーは関係ないと考えてる感じ。

Fate/Zero 第3話 「冬木の地」 感想

 Fate/ZERO3話。聖杯戦争の舞台となる冬木市に各陣営が集まりだし、いよいよ聖杯戦争が本格的に始まろうとしていました…。最後に残るのはどの陣営になるんでしょうか…?今回もライダー陣営が面白すぎてニヤニヤが~。本当ウェイバー和みキャラ。

Fate/Zero 第03話 感想

 Fate/Zero  第03話 『冬木の地』 感想  武器チェックのシーン最高でしたね。  次のページへ

Fate/Zero第3話感想。

今回のサーヴァントはより個性的やね(笑) 第五次よりもっと人間臭いわ(汗) 以下、ネタバレします。ご注意を。

Fate/Zero 第三話 「冬木の地」 感想

聖杯戦争本格始動。 ネタバレ注意 遠坂邸に侵入したアサシンはアーチャーの猛攻の前に息絶えた。 その事実は、使い魔を通じて各魔術師たちにも知れ渡ることに。 また、英霊を失ったアサシンの魔術師・...

Fate/Zero 第3話「冬木の地」

この私に勝利を! oath sign【期間生産限定版】(2011/11/23)LiSA商品詳細を見る

アニメ「Fate/Zero」 第3話 冬木の地

oath sign【期間生産限定版】(2011/11/23)LiSA商品詳細を見る アイリスフィール。私の背中は、あなたにお任せします。 「Fate/Zero」第3話のあらすじと感想です。 誘い。 (あらすじ) 守備は上々、と...

Fate/Zero 3話感想

遠坂邸に忍び込もうとしたものの、あっさり返り討ちに遭ったアサシン。でもどうせ生きてるんでしょ~などと私は前回述べたのですが、事態は想像の斜め上でした! サーヴァントを失いギブアップ。教会に逃げ込...

【アニメ】 Fate/Zero 第3話 「冬木の地」 感想

  何事につけても存分に楽しみ抜く! それが人生の秘訣であろう! Fate/Zero 第3話 「冬木の地」 の感想です。

Fate/Zero:3話感想

Fate/Zeroの感想です。 相変わらず引きが上手いなー。

Fate/Zero 第3話「冬木の地」

30分速いなー! 相変わらず作画良いし、目立ってカットされてるシーンも無く中々に高い原作再現度。 それでいてそろそろ1巻も後半に差し掛かると言う良好なペース。 今のところ特に穴が見当たらない作品だ。

Fate/Zero 第三話 「冬木の地」 感想

早くもアーチャーの正体まで明かされてしまい、正体バレるの早過ぎだろう!という声があると思われます。 正直stay naightでは真名バレは結構後です。 この作品で正体がバレないキャラが一番重要だったり、重要じゃなかったり・・・

Fate/Zero 第3話「冬木の地」

お?!ライダーの言うとおり動き出してきた! さすが征服王。戦場の機敏には意外に敏感か?

Fate/Zero 第3話 感想

ギル様は相変わらず態度がでっかいなぁ… 態度が大きいだけにそれなりに実力もあるからねー アサシンをあんなにあっさり倒すなんて恐ろしいぜ いきなり裏切られるのも予定通りだったってこと...

Fate/Zero 第3話「冬木の地」 感想

いよいよ第四次聖杯戦争開幕。 本格的な戦いが始まり面白くなってきました。 そしてウェイバーとイスカンダルの関係が良かった。 この二人は見ていて面白いです。

『Fate/Zero』#3「冬木の地」

「これでほかのマスターたちは、 マダムをセイバーのマスターと思い込むことと」 綺礼のサーヴァントであるアサシンが、 遠坂のサーヴァント・アーチャーにあっさりやられてしまった。 しかし、やはりこれも遠坂たちの作戦だったようで、 彼らにとって事は予定通り...

Fate/Zero #3

【冬木の地】 Fate/Zero(3) 王たちの狂宴 (星海社文庫)著者:虚淵 玄講談社(2011-03-10)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 帰りたい、イギリスに帰りたい・・・ 

Fate/Zero 第3話 「冬木の地」

MEMORIA(期間生産限定盤 )話はおもしろいんですが、多少は萌え要素がほしいかも(汗 今のところアイリしかいないのですが、彼女は人妻ですからねw

(アニメレビュー) Fate/Zero 第3話 「冬木の地」

アイリと夜の海を二人でキャッキャウフフしたいです先生(*´ω`*) エロティックボイスな(21)こと緑川ランサーのお出ましだったけど戦闘は次回に持越しだったせいか、アイリとセイバーのデートのほうに注視しちゃったのは致し方ないよね(笑)。そんなFate/zero第3話。

Fate/Zero 第3話  「冬木の地」

Fate/Zero 第3話  「冬木の地」 です。 <キャスト> 衛宮切嗣:小山力也 セイバー:川澄綾子 アイリスフィール:大原さやか 遠坂時臣:速水奨 アーチャー:関智一 言峰綺礼:中田譲治 アサシン...

Fate/Zero 3話感想

「この私に勝利を!」

Fate/Zero#3「冬木の地」感想

「この私に勝利を。」本格的な戦いが始まった!!!「冬木の地」あらすじは公式からです。遠坂邸に侵入したアサシンはアーチャーの猛攻の前に息絶えた。その事実は、使い魔を通じて...

Fate/Zero 第3話 冬木の地

最強の英霊である英雄王ギルガメッシュの召喚に成功した時臣ですが、全てが思い通りとはいかず、マスターと離れて行動出来る単独行動スキル保有のアーチャーとして現界し、その性 ...

Fate/Zero 第3話 「冬木の地」 感想

nefiru: らいだぁ~早く降りよう早く!! g_harute: ウェイバーの泣き顔がw nefiru: 実力wwwwwwwww勝負wwwwwwwwwwwww g_harute: 現時点最弱www nefiru: そして世界の兵器を眺めてテレビを鑑賞し煎餅を貪るライダー g_har...

Fate/zero~第三話「冬木の地」

 奇跡をかなえるという聖杯を求める選ばれし7人の魔術師の戦い。第3話場面1 遠坂時臣&アーチャー 屋敷に近づいたアサシンを一瞬でなぎはらったアーチャーのギルガメッシュ。...

Fate/Zero 第3話「冬木の地」 感想

この作品はサーヴァントという英霊を通じてマスターたる人間の成長譚を描いた ものになるのではないだろうか? ライダーのマスターであるウェイバーを見ていると特にその様に感じます。 確かstaynightでは マスターに似た性格・性質を持つ英霊を 召喚の際に呼びやすい設定…

Fate/Zero 第3話「冬木の地」 レビュー・感想

アイリスフィール、私の背中はあなたにお任せします いよいよ開戦、しかし言峰綺礼のサーヴァント、アサシンの死亡はやはりフェイクでした。教会に表向き保護された彼は恐らく諜 ...

Fate/Zero 第3話 「冬木の地」

「―――お招きに与るとする?」 「望むところです」 役者も揃い、いよいよ第四次聖杯戦争の幕が上がる―――― 会話劇主体のお話でもしっかり魅せてくれる「Fate/Zero」第3話の感想。 何度も言いますが本当に毎話30分という尺の短さが恨めしい(笑) いつから...

第3話 『冬木の地』

本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 セイバーさんが、イケメンすぎて惚れた。 そして、感想書く時間がなかなか取れなくて泣けた。書きたいことは、山ほどあるんですけどね…。ライダー陣営のほのぼのっぷりとか、セイバーとアイ...

Fate/Zero 第3話 「冬木の地」 感想

「Fate/Zero」  第3話 「冬木の地」 の感想記事です。   アサシンが気になる、第3話。   果たしてアレで決着なのか?  

Fate/Zero「第3話 冬木の地」/ブログのエントリ

Fate/Zero「第3話 冬木の地」に関するブログのエントリページです。

Fate/Zero 第3話 「冬木の地」

極大呪文グリーンリバーライト

セイバー、冬木に立つ。『Fate/Zero』3話。

いよいよ、アインツベルン陣営が日本・冬木の地を踏んだ。そしてようやく、男装セイバーさんの動画を見ることができた・・・長かったー!何年待ったことか!!(←大げさ。ボーイ ...

(アニメ感想) Fate/Zero 第3話 「冬木の地」

Fate/Zero(1) 第四次聖杯戦争秘話 (星海社文庫)(2011/01/12)虚淵 玄、武内 崇 他商品詳細を見る 遠坂邸に侵入したアサシンはアーチャーの猛攻の前に息絶えた。 その事実は、使い魔を通じて各魔術師た...

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (614)
アニメ感想 (3047)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (35)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (592)
キン肉マン (366)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (53)

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード