FC2ブログ

それでも町は廻っている 第12話(最終回) 「それ町」 感想

最終回らしい、良い話でした。

これぞ最終回といった感じでしたね。

原作も読みたくなってきましたよ。

お帰りなさいませ、ご主人様。

あいにくお探しのメイドは不在でございます。

さあ、どこへ行ってしまったんでしょうかねえ。

いえいえ、そのうち戻ってきますよ。

どうぞ、中でお待ちを……。


 それでも町は廻っている 公式ホームページ

それでも町は廻っている 1 [Blu-ray]それでも町は廻っている 1 [Blu-ray]
(2010/12/24)
小見川千明、悠木碧 他

商品詳細を見る

figma それでも町は廻っている 嵐山歩鳥figma それでも町は廻っている 嵐山歩鳥
(2011/04/25)
Max Factory

商品詳細を見る

それでも町は廻っている シーサイド店員風柄 Tシャツ ブラック サイズ:Lそれでも町は廻っている シーサイド店員風柄 Tシャツ ブラック サイズ:L
(2011/03/21)
エーシージー

商品詳細を見る
●「それでも町は廻っている(前編)」

あれ?時系列が遡っている?

紺先輩の発言からしてシーサイドに来たの初めてっぽいし。

カレーとコーヒーを頼むのに、面倒な注文の仕方をしますね(笑)

ドラえもん風に万年虫を取り出した歩鳥。

虫眼鏡としても万年筆としても使えるって、別々の方が使い勝手がいいような……(笑)

モンブランを改造したって、勿体無いよ!

その事を知ってショックを受ける歩鳥、やっぱり分からずに改造していたのか。

更にウキ婆さんが追い討ちを!

紺先輩に貰った笛を吹きながら、元気なく帰宅する歩鳥。

帰宅するといいタイミングで叔父さんから電話が!(笑)

そっか、このモンブラン、10万円したのか……。

夏休みまでにどうやって誤魔化そうか考えた歩鳥ですが、推理小説大賞の賞金500万円で

何とかしようと考えます……、それは、駄目な奴の考え方だよ!

って、歩鳥にピッタリじゃん(笑)

「ゼリー島殺人事件」、タイトルからして、既にアホらしいですね(笑)

デフォルメされたキャラが可愛いですよ。

犯人は紺先輩、動悸は卓球部に入らなかったからって……。

ゼリーの中に体が埋まっているというトリックは直ぐに思いつきますよね。

これじゃ大賞は無理ですよ(笑)

自信満々な歩鳥でしたが、応募して一週間で落選の連絡が。

そりゃそうですよね。

ショックでしゃがみこんだ歩鳥、そしてそこに車が……。

撥ねられた歩鳥が、幽体離脱してるよ!

そして天使のお迎えが!

この前のウキ婆さんの旦那の話と繋がったよ!

歩鳥だからか、天使がやる気ないですよ(笑)

●「それでも町は廻っている(後編)」

歩鳥に待ち構えていたのは、アヌビス神による死者の書による判定。

何故、エジプト式なんですか!

って、間違えて並んでいたんかい!

日本式は、役所ですか(笑)

死んだのは初めてで、前科は無しって……大概そうだろ!

何というお役所仕事(笑)

2~3週間で天国の住民票発行って……ありがたみが無いですね。

額紙も天使の輪も、経費削減で昭和で廃止って、何か切ないよ。

下界に干渉出来る遊び場、えらく古臭いゲーセンですね。

写真を心霊写真に出来るって、酷い話ですね(笑)

心霊写真は、死者による嫌がらせだったんですね。

チョキみたいな奇抜な心霊写真は高いって……。

パーは、安いってパーの立場が無いよ!

グーは、どうなんだろう。

下界を覗き見した歩鳥は、自分の体がどうなっているのか確かめようとして

家族がショックを受けているのを見ます。

妹のユキコを励ますタケルは、強いですね。

自分も悲しいでしょうに。

ショックを受けているのは家族だけでなく、タッツンや紺先輩、針原といった友達や、

森秋先生も……。

ウキ婆さんやシーサイドの常連も哀しみ、撥ねた運転手に対する怒りを!

荒れている広章、好きという言葉もプライベートに関することなので、聞こえないんですね。

歩鳥を助けてくれと、財布の中身を全部賽銭箱に入れ、お祈りする父親の歩。

ちょっと前まではギャグだったのに……、これは切ない。

泣けてきますよ。

入国管理局から呼び出しを受けた歩鳥。

体が無事だった事と、脳が回復したので、希望するなら生き返れる事になった歩鳥。

何で絞首刑みたいな方法なんだよ!

死者が生き返ることは、案内役の人達にとっても臨時のご褒美、いい話や。

復活した歩鳥、第一声がそれかい!

歩鳥復活の値段は、3400円ですか(笑)

万年筆は、車に踏んづけられたって、悪賢いですね。

紺先輩に見せてもらった写真、そこには歩鳥と紺先輩が映っていたのですが、

歩鳥の肩に手が……って、これ天国で歩鳥がやった結果だろ!

自分につけてたんかい!(笑)

最後はしんみりとさせ、それでいてオチが付く、良い話でしたね。

1話はちょっと面白みに掛けましたが、2話以降は凄く面白かったです。

出来れば2期があるといいなぁ。

スタッフの皆さん、お疲れ様でした!

第1話 「至福の店ビフォーアフター」 感想
第2話 「セクハラ裁判が大人気」 感想
第3話 「猫省年」 感想
第4話 「呪いの方程式」 感想
第5話 「実に微妙な辰野トシ子」 感想
第6話 「パンドラメイドサービス」 感想
第7話 「愛のナイトウ避行」 感想
第8話 「全自動楽団」 感想
第9話 「激突!大人買い計画」 感想
第10話 「穴ツッコミじいさん」 感想
第11話 「紺先輩号泣の夏」 感想

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村←よろしければ、ポチっとお願い致します。
ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/1631-7e288b6f

それでも町は廻っている 第12話 「それ町」 感想

ぐるぐる廻る―

それでも町は廻っている 第12話(最終話) 「それ町」

■それでも町は廻っている 第12話(最終話) 「それ町」 脚本:高山カツヒコ 絵コンテ:岡田明信、龍輪直征 演出:龍輪直征 作画監督:宮西多麻子、伊藤良明、河野紘一郎、荻原省智、岩崎安利 不覚に...

それでも町は廻っている 第1話  ~第12話 それ町

それでも町は廻っている 第1話 ~ 第12話 それ町 嵐山歩鳥は、丸子商店街の喫茶店「シーサイド」で、ウェイトレスのアルバイトをする女子高校生。ある日、マスターの磯端ウキが、店を繁盛させる秘策を思...

それでも町は廻っている 第12話(最終回)「それ町」感想

最終回にして、ア歩鳥全開!

それでも町は廻っている十二番地「それ町」

それでも町は廻っている 十二番地「それ町」です。 楽しんできた『それでも町は廻っ

それでも町は廻っている #12(終)

【それ町】 それでも町は廻っている 3 [Blu-ray]出演:小見川千明ポニーキャニオン(2011-02-25)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る まさかそれ町で泣かされるとは・・・ 

それでも町は廻っている 第12話 それ町 (終)

第12話のあらすじ 叔父に貰った万年筆を改造した歩鳥。だがそれは高価なもので、さらに夏にその叔父が来ることに。 焦った歩鳥は推理小説を書いて応募するも、厳正な審査の結果、落選。 ショックを受けた歩鳥が地面に頭を下げた時、その場にトラックが・・・!? ...

それでも町は廻っている 第12話(最終話)

それでも町は廻っている 第12話(最終話) 『それ町』 ≪あらすじ≫ 入学祝にもらった万年筆に、なんと虫眼鏡を接着してしまうと言う横暴に出ていた歩鳥。その万年筆が超高級品とも知らず、さらに夏休みに...

それでも町は廻っている 第12話「それ町」

高級ペン切断事件じゃなくて、歩鳥交通事故じゃないですか(汗) 辰野と紺先輩の喧嘩を止めようと歩鳥が出した万年虫♪ モンブランの万年筆が残念なことに(^^; ▼ それでも町は廻っている 第12話「そ...

それでも町は廻っている(アニメ) 第12話(最終回)の感想

シュールアニメ、それ町もついに終了。 今回の話は予想斜めをいく展開。 まさか、この方向に進むとは思わなかった。 このアニメが日常ものだけじゃないことには、うすうす気づいていましたが。 それ町 第12話(最終回)「それ町」の感想です。 メイズ参上!

それでも町は廻っている 第12話(最終話) 「それ町」 感想

最後の最後でもやっちゃったかwww 10万円もする高級な万年筆に何してくれちゃってるの(^^; 僕の高校祝い・・・確かロレックスのレプリカだったぜw(ぇ) 【関連サイト】 http://seaside.ponycanyon.co.jp/

『それでも町は廻っている』第12話 感想

2010年秋アニメ最終回ラッシュも、本作でラスト(私にとっては)。 寂しいなぁ。 という訳で、『それ町』最終回です。 サブタイトルもまんま「それでも町は廻っている」。原作通りです。 モンブ...

それでも町は廻っている 第12話「それ町」(最終回)

最終話に何ともシュールでドッキリな話を 歩鳥らしい臨死体験でしたね。 モンブランの万年筆って高―!! よくお祝いの品物で万年筆って聞くけど確かに。 小生は100円のボールペンでいいや(ぇ …100円の...

「それでも町は廻っている」第12話感想

とても良い話だと思ったんですけど、え~となんつーか、 自分的にはもっと気楽なバカ話が見たかったかな~と。 あの世に行ってからの、日本式システムとかこの作品らしい面白ポイントはありましたが、 ...

それでも町は廻っている:12話感想&総括

それでも町は廻っているの感想です。 まさかこんな綺麗に最終回を締めるとは…。

「それでも町は廻っている」第12話(終)

   12番地「それ町」(終)歩鳥、“何か”を製作中・・・。「それでも町は廻っている(前編)」 第二巻第13話よりシーサイドに紺がやって来て・・・卓球部に入らなかった辰...

それでも町は廻っている 第12話「それ町」

 死ぬのは、初めて?    朝から忙しかったのでこんな時間に。  今日はブログウォッチはムリかな…。  最終回でした。

それでも町は廻っている 第12話  「それでも町は廻っている」 感想

歩鳥は皆に愛されてるなぁ、本当にいい最終回でした。

(アニメ感想) それでも町は廻っている 第12話 「それ町」

それでも町は廻っている 1 [Blu-ray]クチコミを見る もう最終回・・・感想を書かない時もあったけど視聴はしていました。最後ぐらいはちゃんと感想書かないとね。 ↑ポチって押して ...

それでも町は廻っている 十二番地「それ町」

モンブランから超展開ッ! 何だかんだでホロリ人情話になったね~ ま、ま、最後にそれ町らしい良い話! 何だろうねぇ~ 懐かしく心温まるエピソードって… それでも町は廻っている 1 [Blu-ray]ポニーキャニオン 2010-12-24売り上げランキング : Amaz...

それでも町は廻っている 最終回12話「それ町」

天国をコミカルに描きつつも、考えさせられる場面もあった「それでも町は廻っている」最終話でした。 それでも町は廻っている 1 [Blu-ray](2010/12/24)小見川千明、悠木碧 他商品詳細を見る

それでも町は廻っている 第12話「それ町」(最終回)

それでも町は廻っている 4 (ヤングキングコミックス)(2008/03/19)石黒 正数商品詳細を見る  歩鳥が死んであの世に逝きました。天国から回りの人の悲しむ様子を見ていく事により、自分がどれだけ愛されていた...

それでも町は廻っている第十二話 感想

歩鳥の値段は3400円 「それでも町は廻っている」第十二話感想です。 それでも町は廻っている 1 [Blu-ray](2010/12/24)小見川千明、悠木碧 他商品詳細を見る

それでも町は廻っている 十二番地 「それ町」

 ゼリー島殺人事件がテンプレすぎますね。

それでも町は廻っている 第12話

それでも町は、廻っている

【それでも町は廻っている】最終話 歩鳥は皆に愛されてるなぁ

それでも町は廻っている #12 それ町 560 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2010/12/24(金) 02:57:31 ID:SprdvPH90 いい最終回だった・・・ 572 名前:風の谷の名無しさ...

それでも町は廻っている 12話(最終回)

あれ、霊界探偵にならないの?というわけで、「それでも町は廻っている」12話(最終回)死んだら驚いたの巻。いい話だなー。定番ながらジーンとなってしまったのだわ。無言で佇む ...

それでも町は廻っている 第12話(最終回) 感想「それ町」

それでも町は廻っているですが、メイド喫茶シーサイドでは紺先輩vs辰野後輩の言い争いが勃発しています。辰野が卓球部に入らなかったことが原因ですが、嵐山歩鳥がこの紛争を仲裁しようとします。歩鳥は万年筆に虫眼鏡を引っつけた秘密道具を取り出し、毛利元就の三本の...

それでも町は廻っている 第12話(最終回) 『それ町』 感想

これは反則でしょう。卑怯だ。それでも町は廻っている 第12話 『それ町』 の感想です。

それでも町は廻っている 第12話(最終回...

町とは------------!?今日は双葉がシーサイドへ客としてやってくる。でも、なんだかとし子とは険悪な雰囲気。まだ中学のとき、卓球部に入らなかったことを根に持ってるよう。そこで歩...

(アニメ感想)それでも町は廻っている 第12話(最終話)「それ町」

あらすじ お帰りなさいませ、ご主人様。 あいにくお探しのメイドは不在でございます。 さあ、どこへ行ってしまったんでしょうかねえ。 いえいえ、そのうち戻ってきますよ。 どうぞ、中でお待ちを…… 「もっと生きていたかったよぉ・・・」

それでも町は廻っている 最終回 #12 『それ町』 感想

  それでも町は廻っている― まさかまさかの天国回。歩鳥も自分の人生の意外な結末に最初はビックリしたことでしょう。 うん、私にとってもこれは驚きの展開でした(笑) でも人がいなくなる時って...

【アニメ】それでも町は廻っている 最終話 昭和で廃止になりましたよ

それでも町は廻っている 第12話(最終話)「それ町」 の感想を 始まりは嵐山の発明品から始まった・・・ その失敗作をなかったことにするために、ゼリーの頭をひねって考える 目に見えていた現実に驚き、そのまま未知の世界を冒険する アニメ動画館に それでも...

それでも町は廻っている 第12話 「それ町」 (終)

日常の営みの中でも時として大きな乱れが生じることもある。 今回はそんなお話「それでも町は廻っている」の最終話。 本文はあと。 なにやら工作に勤しむ歩鳥。 「それでも町は廻っている(前編)」...

それでも町は廻っている・第12話

「それ町」 卓球部に入らなかった、ということで、シーサイドにやってきて早々に険悪なムードの紺先輩と辰野トシ子。何とか、その場を取り繕うと、自作の万年筆を取り出す歩鳥だったが、その万年筆は…… ...

それでも町は廻っている 第12話 それ町

最終回みたいな最終回。

それでも町は廻っている 第12話(最終話) 「それ町」

それでも町は廻っている 2 [Blu-ray](2011/01/28)小見川千明、悠木碧 他商品詳細を見る それでも町は廻っている 地味にお気に入りだった本作品もとうとう最終回ですね。 原作を尊重しつつアニメならではの演出がプラスされた( ;∀;) イイハナシダッタナー

それでも町は廻っている 第12話「それ町」

良い最終回だったな。

それでも町は廻っている (最終話)

それでも町は廻っている  第12話「それ町」 事故に合って死んでしまった歩鳥・・・ 秘密発明 「万年虫~。一見タダの虫眼鏡。だが反対側は万年筆!」 「このペン、自分で買ったもんじゃないだろ?・・・モンブランだ。このペン、改...

それでも町は廻っている (最終話)

それでも町は廻っている  第12話「それ町」 事故に合って死んでしまった歩鳥・・・ 秘密発明 「万年虫~。一見タダの虫眼鏡。だが反対側は万年筆!」 「このペン、自分で買ったもんじゃないだろ?・・・モンブランだ。このペン、改...

それでも町は廻っている 12

第12話 「それ町」実は今期一番のお気に入りだったかもしれないこの作品、ついに最終回です。なんだか懐かしの日本ってかんじで始まりました。紺先輩がシーサイドに。注文の仕方 ...

それでも町は廻っている 第12話(最終回)「それ町」&シリーズ感想

シャフト、さすが過ぎる。これほどの出来映えに仕上げてくれたのは実に嬉しかった。

日常の喪失、そして人間愛(それでも町は廻っている 最終話簡易レビュー)

それでも町は廻っている 第12話「それ町」 ★★★★★

それでも町は廻っている #12 それ町

なんかそれっぽいの来た-ッ!  それ町もこれにて最終回です。

それでも町は廻っている 十二番地 それ町 レビュー キャプ 最終話

それでも町は廻っている(前編) もめている紺先輩と辰野…雰囲気を変えようと、歩鳥は自分の 発明品を見せる。それは万年筆と虫眼鏡を合体させた手作りの ものだった。自慢げに発明品を見せる歩鳥だったが、その おじさんからプレゼントされた万年筆がモンブランの高級万...

それでも町は廻っている 第12話(最終回)

(過程は奇抜だけどこれしかないってオチでした) それでも町は廻っている 第12話(最終回)の所感です。

それでも町は廻っている 12話(最終回)

十二番地 「それ町」 歩鳥の大胆な失敗に笑って、 歩鳥の小説のヒドさに大笑いして、 歩鳥の死に泣きました。 まずは失敗。 高級万年筆をぶった切り、瞬間接着剤で虫眼鏡と合体させてしまった歩鳥。...

それでも町は廻っている 第12話「それ町」@感想

第12話「それ町」 最終話は感動です・・・

それでも町は廻っている 第12話(終)『それ町』

ここが歩鳥の職場かあ。あれ、紺先輩って学校祭の時にシーサイド来ましたよね。時系列がシャッフルされているんでしょうか。 そして何故かたっつんとギスギスした雰囲気。たっつんが卓球部に入らなかったことを、紺先輩は快く思っていなかったらしい。そんな雰囲気を和ま

それでも町は廻っている 十二番地(最終回)

「それでも町は廻っている」の12話は、最終回で歩鳥の臨死体験です。

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (614)
アニメ感想 (3047)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (35)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (592)
キン肉マン (366)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (53)

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード