とある魔術の禁書目録II 第7話 「座標移動(ムーブポイント)」 感想

3人の主人公の一人、一方通行が久々の活躍!

その圧倒的な実力を見せ付けてくれましたね。

今回の黒子は、カッコイイ黒子!

黒子はいい女ですよ!

原作を大分端折った形になってしまっているので、せめて3話構成にして欲しかったですね。

『座標移動(ムーブポイント)』の能力を持つ少女・結標と対峙する美琴の姿を見、

その言葉を聞いてしまった黒子。

美琴の世界を守るべく、逃亡する結漂を追いつめ、戦うことを決意する。

一瞬の攻防が勝敗を決する『空間移動(テレポート)』能力者同士の戦い。

一手先を取られ、身動きの取れない黒子に、結標は自分たちの計画を語り始める。

外部組織『科学結社』と結託し、『樹形図の設計者(ツリーダイアグラム)』の復元を

目論んでいるというその計画に、同じ高レベル能力者として黒子を誘う結標。

しかし、敬愛する美琴の心を踏みにじったとある計画の再来、それだけは絶対に

容認できない黒子は、誘いを拒否し、最後の抵抗を試みる。

一方、結標たちの動きをつかんだ『妹達(シスターズ)』もまた、計画阻止のために動き出す。

とある二人の少年は、その求めに応じて立ち上がり……。


 とある魔術の禁書目録II 公式サイト

とある魔術の禁書目録(インデックス) 7 初回限定特装版 (SEコミックスプレミアム)とある魔術の禁書目録(インデックス) 7 初回限定特装版 (SEコミックスプレミアム)
(2010/11/12)
鎌池 和馬

商品詳細を見る

とある魔術の禁書目録(インデックス)〈7〉 (電撃文庫)とある魔術の禁書目録(インデックス)〈7〉 (電撃文庫)
(2005/11)
鎌池 和馬

商品詳細を見る

とある魔術の禁書目録 第7巻(初回限定版) [Blu-ray]とある魔術の禁書目録 第7巻(初回限定版) [Blu-ray]
(2009/07/24)
新井里美、谷山紀章 他

商品詳細を見る
カッコイイ黒子が来ましたよ!

結標淡希のトラウマ……ウィザードリィでのマロールの座標指定ミスで壁の中にいる!

と、同じ状態が起こり、それがトラウマになっていると。

そらそんな経験があれば、トラウマになりますよね。

黒子と結標のテレポーター同士の戦いは凄いですよね。

静かなる戦いとでも表現するのがいいのかな。

黒子がテレポート出来なかった理由も中途半端だったなぁ。

痛みでテレポートに必要な演算が阻害されてしまっていたのですが、

演算阻害という部分が抜けていると、理由が伝えきれないよ。

御坂妹の着替えシーンは、エロイですね。

妹達との会話……これは一人何役になるのかな(笑)

当麻は登場した途端、インデックスに噛み付かれてるよ!

さすがは、Mr.不幸!(笑)

御坂妹から助けを求められた当麻、もちろんここで引き下がる上条さんじゃありませんよ。

美琴と当麻の邂逅、当麻がカッコイイ!

原作には無かったシーンですが、これはいい補完ですよ。

結標からの誘いを断る黒子、黒子は強いですね。

ボロボロになりながらも結標に立ち向かう黒子ですが、銃で撃たれて大ピンチ。

結標は、黒子を銃を撃った事により、自分が能力に関係なく人を殺そうとする人間だという事を

自覚し、破綻してしまい能力が暴走してしまったのですが、何の説明も無いと、

原作を読んでいない人にとっては、何故暴走したのか伝わらないんじゃないのかな。

結標が座標移動の能力でビルを押しつぶそうとし、黒子の大ピンチを救ったのは

当麻&美琴のコンビ。

美琴の超電磁砲で道を作り、落下する黒子を当麻がキャッチ!

そして跳んできたビルを、当麻の幻想殺しでキャンセルしたのですが、

ここでの当麻の運動神経が凄い事になっていますね。

この場面、原作とちょっと変えていましたが、原作での美琴の道は作ったから

後はアンタの拳で~というやり取りが好きだったので、カットされたのは残念。

しかもその後の当麻と黒子のやり取りもカットされてるし。

ここはカットしちゃ駄目でしょ!

原作では、こういうやり取りがあったんですよ。

黒子「貴方が、何で……。わたくしのために命を張ったんですの?」
黒子「だって、わたくし達はただの他人でしょう?」
黒子「たとえ、そんな力を持っていたとしても」
黒子「どれだけ強力な力が手の中にあったとしても」
黒子「何で、本気になれますの」
黒子「どうして、迷わず突っ込んでこられますの?」
当麻「何でとか、どうしてとって言われてもな」
当麻「ぶっちゃけた話、逃げるより立ち向かった方が手っ取り早いだろ」
当麻「そりゃ、逃げる事で、お前が助かるなら、迷わずそっちを選ぶけどさ」
黒子「そんな、簡単な……問題じゃ、ないでしょう?」
黒子「貴方、少しは怖いとか、思いませんでしたの?」
当麻「まあ、怖いっちゃ怖いけど」
当麻「ほら、それが約束だからな」
当麻「……そう、約束だ」
当麻「御坂美琴と彼女の周りの世界を守るってな」
当麻「名前も知らない、キザでいじけ虫な野郎との約束なんだよ」
当麻「ちょっとばかし遅れ気味になっちまったけど、一応お前に聞いとくよ」
当麻「俺は今、そいつとの約束をちゃんと守れてるか?」
黒子「……ええ、ちゃんと守れてますわ」
黒子「半分ほどは」
当麻「そうか」
当麻「それなら、今から残りの半分を果たしに行こう」


結標の前に現れたのは、学園都市最強のレベル5、一方通行!

ここでの「俺が弱くなったからって、お前が強くなったわけじゃねえだろ」という

セリフは、好きなセリフなんですよね。

15分間の制限時間付きの最強についても説明無しですか。

圧倒的な実力差を見せ付ける一方通行。

多分カットされるとは思っていましたが、「原作にあったローアングルでのサービス~」

というセリフはカットされていましたね。

あのセリフは、二人の実力差を示す言葉としてピッタリだったので、入れて欲しかった

んですけどね。

あのガキの前では最強を名乗り続ける事に決めていると呟く一方通行がカッコ良すぎる!

一方通行と結標淡希、この二人は後に、同僚となるんですけどね。

当麻は、黒子の見舞いに行けば、着替え中でビンタを喰らい、御坂妹の場合は……。

これは不幸じゃないだろ!(笑)

インデックスの当麻に対しての「役立たず」も当然のようにカット。

原作8巻を2話に纏めたので、大分端折る形になりましたね。

残して欲しかったセリフが、色々とカットになっていて残念です。

次回は大覇星祭、美琴母の登場等、楽しみです。

次回 第8話「大覇星祭」

第1話 「8月31日(さいごのひ)」 感想
第2話 「法の書」 感想
第3話 「天草式」 感想
第4話 「魔滅の声(シェオールフィア)」 感想
第5話 「蓮の杖(ロータスワンド)」 感想
第6話 「残骸(レムナント)」 感想
とある魔術の禁書目録 (22) 感想
とある科学の超電磁砲 OVA #EX 「御坂さんはいま注目の的ですから」 感想

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村←よろしければ、ポチっとお願い致します。
ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上条って

着替えの最中に見舞いに来た上条さん、
ビンタされましたが、こっちのシーンの方がマシでしたね。
(ダメージが低いから)

上条:さっき、白井の見舞いに行ったら・・・、

上条:前回の戦い、壮絶だったな・・・。
美琴&白井:!!

白井は次の戦いに備えて、
淡希がピストルを持っていたにちなんで
手裏剣ホルダーにスプレーホルダーがあった。
白井は新しい手裏剣ホルダーからポケットスプレーを取って
上条の前にテレポートして、目の前でボタンを押す。

(シューッ!)

上条の目は赤くなっていた。
上条:不幸だ・・・。

失礼します。

お返事です

>>鳴海みぐJr.さん
これはこれでダメージ大きいんじゃないですか。

トラックバック

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/1553-fff10a7e

とある魔術の禁書目録II #7

【座標移動】 とある魔術の禁書目録(インデックス)〈16〉 (電撃文庫)著者:鎌池 和馬アスキーメディアワークス(2008-06-10)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 行くぞビリビリ!ビリビリ言うなぁー(ノ`Д´)ノ 

とある魔術の禁書目録II 第7話「座標移動(ムーブポイント)」

女の子の顔面を潰すような強烈なグーパンチ。本日1番笑ったシーンw 上条君も容赦ないなとは思ったけれど、この白髪の兄ちゃんも負けず劣らず・・・・・・いや、こちらの方が酷いかな?w てか何者だ、この白髪の兄ちゃんは?

とある魔術の禁書目録? 第7話 「座標移動(ムーブポイント)」

・黒子、淡希そして、一方通行  ベクトルの操作を能力とするもの同士の戦いを見ることができました!!!!!  黒子ちゃんのテレポート、淡希ちゃんのムーブポイント、そして一方通行のアクセラレータ...

とある魔術の禁書目録II 第7話「座標移動(ムーブポイント)」感想

とある魔術の禁書目録? 第1巻〈初回限定版〉 [Blu-ray]posted with amazlet at 10.10.29ジェネオン・ユニバーサル (2011-01-26)売り上げランキング: 60Amazon.co.jp で詳細を見る 結標は自らをテレポート...

とある魔術の禁書目録? 第7話「座標移動(ムーブポイント)」

座標移動、自分自身もテレポート可能だがトラウマのせいで自身のテレポートをあまり出来なくなった結標淡希。 トラウマがなければ座標移動の使用用途が増えるね。 覗きとか、覗きとか、覗きとか。 黒子と淡希、空間移動使い同士の戦い。 黒子が、黒子が、黒子がぁぁぁぁ

とある魔術の禁書目録II 第07話

[関連リンク]http://www.project-index.net/#07 座標移動(ムーブポイント)結標の元へ現れ自分がやられたことを返す黒子そして美琴のことを否定する結標とは違い優しい美琴のことを信じ切っ...

とある魔術の禁書目録II第7話「座標移動(ムー...

一通△何かわからんけど一通さんがS音ボコって終わってたwwゲロ顔面グーパン鼻血ぶー・・・・いつからリョナ系アニメになったんだよ2話で完結させたけど相変わらず話の軸が微妙...

『とある魔術の禁書目録?』第7話 感想

前回の感想で4つも拍手頂きました!!! ありがとうございます。m(_ _)m 4つって過去最多かも。 結標さん(いちいちコピペしないと書けない名前だなぁ(汗))の行動原理。 黒子にはボロクソ言われ...

とある魔術の禁書目録II 第7話

第7話『座標移動(ムーブポイント)』[予約先着外付け特典DVD付] とある魔術の禁書目録II 第1巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]今回は・・・黒子対結標ですね。

とある魔術の禁書目録II 第7話「座標移動(ムーブポイント)」

「それでも俺は、あのガキの前じゃ最強を名乗り続ける事に決めてンだよ」 黒子が美琴よりも先に淡希を見付けだし、説得を試みる話。 今週の大体の内容としては ・御坂妹が学生寮に居る上条さんの元に急ぐ。...

とある魔術の禁書目録II (2期) 第7話「座標移動(ムーブポイント)」感想

このアニメにおいて、女の子に顔面グーパンはデフォだね。

とある魔術の禁書目録II 第7話 「座標移動(ムーブポイント)」

自分に備わった忌まわしき能力の謎を解明したいという 願いを持った少女の末路。

とある魔術の禁書目録II 第7話

とある魔術の禁書目録II 第7話 『座標移動(ムーブ・ポイント)』 ≪あらすじ≫ 自己転移され結標淡希を取り逃した美琴だが、その場を離脱した淡希の前に姿を現したのは黒子だった。テレポーター同士の再...

とある魔術の禁書目録II 第7話 「座標移動(ムーブポイント)」 感想

「こっから先は一方通行だッ!!」 とある魔術の禁書目録 (限定版:figma 御坂美琴 1体同梱)(2011/01/27)Sony PSP商品詳細を見る

アニメ「とある魔術の禁書目録?」 第7話 座標移動(ムーブポイント)

とある魔術の禁書目録(インデックス) 6 (ガンガンコミックス)(2010/05/22)鎌池 和馬、近木野 中哉 他商品詳細を見る 悪りィが、こっから先は一方通行だ。 「とある魔術の禁書目録?」第7話のあらすじと感想で...

とある魔術の禁書目録II 第7話 「座標移動(ムーブポイント)」

「酷いよ、当麻!せっかく私がステキな早口言葉を考えたっていうのに!」 当麻が遠くで豆腐を遠目に見てトンマ 全然ステキじゃねぇwww なんか黒いオーラまで発してるしこのまま出番がなくなっていくとますますおかしくなってしまいそうだ(つ∀`)

とある魔術の禁書目録?(2期) 第7話の感想

相変わらず一方通行さんは容赦ねーな。 一方通行さんの表情と言動をみると、どう見ても戦い好きな人にしか見えない。 ところで、今回は科学サイドのお話だった。 科学サイドは魔術に比べ魅力的なキャラが...

とある魔術の禁書目録Ⅱ 第7話「座標移動(ムーブポイント)」

黒子と結標の第2ラウンドは形勢が二転三転して見応え十分。 黒子を半殺しにするも、自らの思想の矛盾を突かれ能力暴走の結標ちゃん。 自らの能力コントロールにも限界があったようだし、無敵そうに見えて実はそうでもなかった…というよりとんだ一杯食わせ物だった

とある魔術の禁書目録<インデックス>II #07「座標移動(ムーブポイント)」

とある魔術の禁書目録<インデックス>II #07「座標移動(ムーブポイント)」で

とある魔術の禁書目録 7話「座標移動(ムーブポイント)」

一通さん、マジ容赦ないw とある魔術の禁書目録II 第1巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray](2011/01/26)阿部敦井口裕香商品詳細を見る

『とある魔術の禁書目録II』#7「座標移動(ムーブポイント)」

「守りたいに決まってますの!」 美琴の孤独な戦いを垣間見た黒子。 その戦いを終わらせるために、ひそかに動き出す! 御坂妹も事態を察知して、情報を収集しだしたが、 なんというか、事件の裏の解説役みたいな感じだな(苦笑)

とある魔術の禁書目録II 第7話 座標移動

お願いがあります。御坂と御坂の妹達の命を助けてください。

とある魔術の禁書目録Ⅱ 7話

壮大な計画をたった60分で潰された。そんな理不尽ってないじゃない。というわけで、「とある魔術の禁書目録Ⅱ」7話あわきん無残の巻。テレポーター同士のタイマン勝負。腕っぷしではあ...

とある魔術の禁書目録Ⅱ 第7話「座標移動(ムーブポイント)」感想

黒子の信じるもの、揺るぎない信念。 それは結標淡希、御坂美琴、御坂シスターズを助け出しました。 自らの弱さに向き合い それを受け入れる黒子と結標との対比が見事。 守る者・信じる者を持つ人間の強さと輝きを改めて感じさせてくれた 最高のストーリーでした。 テレ…

とある魔術の禁書目録II 第07話「座標移動(ムーブポイント)」

白井黒子と結標淡希

とある魔術の禁書目録II 第7話「座標移動(ムーブポイント)」

ついに私はジュースの買い方をマスターしたんだよ~☆ インデックスさんの存在意義が(笑) 引き続き科学サイドのターン。 ツリーダイヤグラムの復元を狙う陰謀の阻止に出た黒子。 負傷の身で結標と対決す...

とある魔術の禁書目録Ⅱ7話感想

一方さんがホラーだなこりゃ

とある魔術の禁書目録II 7話 感想

とある魔術の禁書目録II 第7話 「座標移動(ムーブポイント)」 前回の続きですね。 初っ端から同系統の能力者同士の対決。 何かどこぞのDBみたくなってましたねw この事態に応じて動き出した御坂妹。...

とある魔術の禁書目録II 第7話「座標移動(ムーブポイント)」

上条さんカッコイイー! なにあれどうなったの!? 飛んでたよー?(*゚д゚*) 真っ白な空を駆ける上条さんは天使みたいでしたね(*´∀`*) あれは惚れるw 黒子も美琴も上条さんも一方通行さんも、みんな守りたいもののために戦っててカッコよかったですね♪

とある魔術の禁書目録? 第7話「座標移動(ムーブポイント)」

とある魔術の禁書目録? 第7話「座標移動(ムーブポイント)」 自身を近くのレストランにテレポートする事で、美琴から逃げ切った結標。その気になればトラウマなんて・・・と、突如肩にコルク抜きが刺さる。自分が受けた場所と同じ箇所に針を空間移動させたのは白井黒子...

とある魔術の禁書目録?:7話感想

とある魔術の禁書目録?の感想です。 主人公一同集結。

(アニメ感想) とある魔術の禁書目録II 第7話 「座標移動(ムーブポイント)」

とある魔術の禁書目録〈特装版〉SET1 [DVD]クチコミを見る やはりレールガン人気は尋常じゃなかった。そして今回も黒子が大活躍!? ☆<11/20更新>前回、とある魔術の禁書目録IIコーナー 第6話 「残骸(レムナント)」の感想をポッドキャストにて収録! 「相変わら

とある魔術の禁書目録II 第7話 「座標移動(ムーブポイント)」 感想

笑顔のために―

とある魔術の禁書目録II くるねこ えむえむっ!

とある魔術の禁書目録II『座標移動(ムーブポイント)』7話を視聴。 美味しい所は,沢山映っていた人以外なのですね。話数を掛けると思ってました。 OP後のアイキャッチ?の上条さんが格好いいです。 「何...

とある魔術の禁書目録II 第7話 「座標移動(ムーブポイント)」 感想

 『残骸(レムナント)』を巡る争い、後半戦。  人の盾、その中に一般人が入っていることを示唆して(実際は一般人は含まれていなかったわけですが)、美琴の攻撃を躊躇わせた結標。  その一瞬の間に、自...

『とある魔術の禁書目録II』第7話

第7話「座標移動(ムーブポイント)」残骸の話がまだ続くのかと思ったら、意外とあっさり決着がつきました。

とある魔術の禁書目録II 第7話 座標移動(ムーブポイント)

とある魔術の禁書目録II(インデックス2) 第7話 座標移動(ムーブポイント) 黒子と淡希、ふたたび空間移動使い同士の戦いが、勃発 アフィリエイト FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ

とある魔術の禁書目録2 第7話「座標移動(...

孤独な戦い------------―!!自分をテレポートする事が出来るはずの結標が、かなり苦しい想いをして美琴から逃れたよう。だがそこで待っていたのは、黒子。黒子は前回のお返しとばかり...

とある魔術の禁書目録II 第7話「座標移動(ムーブポイント)」

バイオレンスだったな。 力は衰えても、愛がある限り一方通行は健在也。

とある魔術の禁書目録?第七話 感想

当麻が遠くで豆腐を遠めに見てトンマ 「とある魔術の禁書目録?」第七話感想です。 とある魔術の禁書目録 白井黒子(1/8スケールPVC塗装済み完成品)(2010/06/12)壽屋商品詳細を見る

(アニメレビュー) とある魔術の禁書目録? 第7話 「座標移動(ムーブポイント)」

上条さんの隠れた?身体能力がパネェ(笑) 上条さんの明らかにおかしい身体能力が発揮され相変わらず美味しいところを全部持っていった禁書2期第7話。あと一方さんも相変わらずイカれてた第7話(笑)

とある魔術の禁書目録II 第7話 『座標移動(ムーブポイント)』 感想

能力を持つものの苦しみ。とある魔術の禁書目録II 第7話 『座標移動(ムーブポイント)』 の感想です。

(アニメ感想)とある魔術の禁書目録II 第07話「座標移動(ムーブポイント)」

あらすじ 『座標移動』の能力を持つ少女・結標と対峙する美琴の姿を見、その言葉を聞いてしまった黒子。美琴の世界を守るべく、逃亡する結漂を追いつめ、戦うことを決意する。一手先を取られ、身動きの取れな...

とある魔術の禁書目録Ⅱ 第07話 座標移動

黒子vsあわきん完結・・・・って、レールガン2話で終わっちゃったよ!?(´・ω・`)

とある魔術の禁書目録? 第07話 「座標移動(ムーブポイント)」

とある魔術の禁書目録? 第7話感想です。 ダブルヒーロー

とある魔術の禁書目録II 第7話「座標移動(ムーブポイント)」

[特典DVD付] とある魔術の禁書目録II 第1巻 [Blu-ray]上条さんと一方通行さんがマジイケメン! さらに黒子もかっこよくて、美琴と打ち止めが可愛かったですね^^

とある魔術の禁書目録II #07 座標移動(ムーブポイント) レビュー キャプ

樹形図の設計者の残骸(レムナント)を廻って再び勃発した 御坂美琴の戦い…そして、それに巻き込まれるというか、自ら 御坂の力になりたいと思う黒子も戦いの中心へ。御坂妹も 動きだし… そしてついに真打ち登場ですよ~! 目の前から忽然と姿を消した結標淡希の姿を

とある魔術の禁書目録Ⅱ第7話「座標移動(ムーブポイント)」

美琴からうまく逃げ出した淡希だったが、それを黒子が追い詰める。過去の失敗から自身

一方さんの華麗なる復活(とある魔術の禁書目録? 第7話レビュー)

とある魔術の禁書目録? #7「座標移動(ムーブポイント)」 ★★★★☆

とある魔術の禁書目録II 第07話 『座標移動』

一番出会いたくない能力者にバッタリ遭遇。 何もしていないのにいきなり攻撃し始める所も流石一方通行。

とある魔術の禁書目録II 第7話 座標移動(ムーブポイント)

引き続き科学サイドのお話。 ツリーダイヤグラム復元の阻止に動く黒子。 負傷の身で結標と対決。 結標は過去に出現する座標を間違い、自身を手レポートする事にトラウマがあり、激しく消耗しており、傷をおわせます。 しかし、黒子の方も傷でテレポート不能になり、動けな...

とある魔術の禁書目録II #7「座標移動(ムーブポイント)」の感想

 かつてインデックスによって破壊された樹形図の設計者の残骸(レムナント)を巡る争いが勃発。もしも樹形図の設計者が復元されたら、またあの1万人の妹達が犠牲になった忌まわしき計画が復活してしまうかもしれない。再び一人孤独な戦いに身を投じる事になった御坂美琴

とある魔術の禁書目録Ⅱ 【7話】 「座標移動(ムーブポイント)」

とある魔術の禁書目録Ⅱ、7話。 レールガンパート第2回・・・。 ストーリーとしてはひと段落、完結と言った感じでしょうか。 いいところを持っていったのはアクセラレータでした。 美琴が解決してくれるかと思いましたが、まさかのアクセラレータが動いて完結とい...

とある魔術の禁書目録? 第7話「座標移動(ムーブポイント)」

「ここから先は一方通行だ!!」 待ち望んだこの悪党復活祭のためにもう全裸待機で、そこは満足だったのですが、 誰得カットェ…。 いつもより原作厨割り増しの記事となっております。いつも通り解説もしますけどね 次回からは学園都市の体育祭こと「大覇星祭」!...

『とある魔術の禁書目録?』 第7話 観ました

今回は前回の続きでこれもあっさりと終わった感じがするです。 それにしても黒子さんは、今回も怪我担当で前回よりも酷く怪我をしたですね。それと決戦時に能力が使えなくなってしまったのって、なんとなくなのですが同能力同士の関渉だったのではみたいな感じで...

とある魔術の禁書目録II 第7話「座標移動(ムーブポイント)」

土日が忙しくて、更新遅れちゃいました(汗) ホントは昨日のうちに更新しておきたかったんだけどなぁ…… まぁ、気を取り直していきますか。 ~前回のあらすじ~ 青少年保護育成条例違反で逮捕され、涙目なアクセロリータ 残骸(レムナント)を巡る騒動に巻...

とある魔術の禁書目録II 「座標移動」

テレポートを使い合う戦闘はスゲーな 黒子のセリフが大幅カットされていたのは残念か

とある魔術の禁書目録・・・第7回「座標移動」

2010/11/21 放送分総評!あれ・・・今回で終わり?前回と今回。ワープちゃんが何か悪いことをしようとしてたのは分かった。ツリーダイアグラムの再生でしたっけ?それが再生されたら何...

とある魔術の禁書目録? 第07話 感想

 とある魔術の禁書目録?  第07話 『座標移動(ムーブポイント)』 感想  次のページへ

とある魔術の禁書目録II #07

とある魔術の禁書目録IIの7話は、黒子vs淡希。既に8話の放送が済んでおりますけれども、遅れての7話レビューです。

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (529)
アニメ感想 (3016)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (42)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (567)
キン肉マン (341)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (52)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 公式サイト 昭和元禄落語心中 公式サイト ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード