FC2ブログ

屍鬼 第16話 「第悼と髏苦話」 感想

罪を重ねていく徹。

夏野をその牙にかけてから幾つもの夜が過ぎた。

届けられた伝令。

桐敷の屋敷に呼び出された徹に沙子はある一人の少女の物語を語りだす。


 屍鬼 公式サイト

屍鬼 3(完全生産限定版) [Blu-ray]屍鬼 3(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2010/12/22)
内山昂輝大川透

商品詳細を見る

カレンデュラ レクイエム(屍鬼盤)カレンデュラ レクイエム(屍鬼盤)
(2010/11/17)
kanon × kanon

商品詳細を見る

屍鬼 トートバッグ 桐敷沙子柄 BLACK屍鬼 トートバッグ 桐敷沙子柄 BLACK
(2010/12/01)
エーシージー

商品詳細を見る
沙子が生きていた頃、彼女は立派なお屋敷のお嬢様だった!

何とも可愛いお嬢さんですね。

父親の友達が人狼を連れて来ちゃったんですね。

見た目からしてヤバイ奴ですよ。

奈緒は、辛い過去を経験していたので家族が欲しくて、起き上がった後も家族を求め

家族を襲っていたのか。

しかし誰も起き上がらなかった……屍鬼になるかどうかの体質は遺伝するんですね。

鉄塔を殴ると、鉄塔がへこんでいたので、屍鬼になると力はかなりパワーUPするようですね。

いくら寂しくて家族が欲しかったとはいえ、流石に駄目でしょう。

自分を正当化して家族だけでなく、仲の良かった淳子まで襲っているし。

考え方が完全に自己中になってますよ。

表情も何ともおぞましいものに……。

夏野を殺した事を悔やみつつも人を殺し続け苦悩する徹は、沙子から呼び出しを受け……。

沙子は家では猫耳帽子を被っているのか(笑)

沙子が徹に自身の過去話をわざわざ語って聞かせるとは……。

それだけ徹の事を気に入っていたんですかね。

沙子は蔵に閉じ込められながらも、毎日違う人が食事を持って来る度に襲っていた……。

本当の両親は、食事を持って行った人が襲われるのを知りながら、その人達を食事として

毎日届けさせていたのか。

起き上がった娘を化け物と知りながらも見捨てる事は出来なかったんですね。

しかしいつの間にか引っ越していたのは、いつか娘が襲いに来るんじゃないかと

恐れていたんでしょうね。

だから餌だけを与えて逃げ出していたと。

家族を捜し続けた沙子、かなり長い年月を生きていますね。

何十年という単位ですよ。

実年齢はひょっとすると100歳を越えているのかもしれませんね。

昭の寝癖……どこが寝癖なんでしょうか(笑)

いつもこんな髪型だったような。

人を襲いながら嬉々としている恵、こいつは最低ですね。

起き上がってきた田中父に家族を襲うことを勧めるか!

本当に屑ですね。

で、田中は家族が迎え入れてくれることを期待して家に戻るが、嫁さんに拒否されると。

そりゃ死んだはずの旦那が戻ってきたら、怖いですよね。

田中が嫁さんを襲うのを笑みを浮かべて見学していた恵、悪趣味だなぁ。

昭は鋭いし、行動力がありますね。

逞しく成長したもんだ。

老人達が郁美が住んでいた家に、死んだはずの前田巌の姿を見たと言っていたのを聞いた昭は

めぐみが作った杭を持って一人退治に出かけ……これは勇気というより無謀というか

無鉄砲な気が……。

夏野を打ち合わせをする敏夫、昼間でも出歩いている事から、夏野は人狼確定ですね。

最終的には自分も滅ぼされる覚悟なんですね、夏野は。

時間を確認して郁美宅に忍び込んだ昭。

押入れの中に屍鬼となった巌を見つけ、杭を打とうとしますが、辰巳が!

やはり昼間でも出歩ける辰巳の存在は厄介ですね。

しかも頭が切れる上に行動力があるという、実質一番の強敵なんじゃないの。

夕方、目を覚ました昭は、自分が縛られているのに気付き……。

辰巳は昭を巌の餌にしたのか!

しかもわざわざ腕時計を外して、昭が目覚めたときに確認できるようにして。

目覚めた巌は、昭を見てニヤリと笑って……怖え!

昭はこのまま襲われて死んでしまうのか、それとも夏野に助けられるのか。

この状況で昭を助けれるとしたら夏野しかいませんが、夏野が昭の危機に気付けれるのか。

気付いたとしても助けられるのか。

何とか昭には、助かって欲しいですが、状況的には厳しいなぁ。

第1話 「第遺血話」 感想
第2話 「第腐堕話」 感想
第3話 「第惨話」 感想
第4話 「第死話」 感想
第5話 「第偽話」 感想
第6話 「第髏苦話」 感想
第7話 「第弑魑話」 感想
第8話 「第夜話」 感想
第9話 「第柩話」 感想
第10話 「第悼話」 感想
第11話 「第悼と悲屠話」 感想
第12話 「第悼と腐汰話」 感想
第13話 「第悼と惨話」 感想
第14話 「第悼と死話」 感想
第15話 「第悼と偽話」 感想

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村←よろしければ、ポチっとお願い致します。
ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/1549-8db441e7

屍鬼 第16話「第悼と髏苦話」

第16話「第悼と髏苦話」抜け出せない苦悩に痛みを覚え、何かが狂っていくその様は、やっぱり哀しい。。。一方で、狩られる側に訪れる一つ一つの悲劇もまた悲惨で、どんどん苦しい展開に。特に最後はまた凄いところで終わったよね!!■『呼び寄せたかった(から殺した)...

屍鬼 第悼と髏苦話

 過去の沙子が意外とかわいいですね。

屍鬼 第16話の感想

今回は辰巳さんのドSっぷりが印象に残った。 彼は屍鬼に対して制裁を加える時もあのレベルのことをやっているんだろうな。 さすが、ドSの辰巳さん。 屍鬼 第16話「第悼と髏苦話」の感想です。 カレンデュラ レクイエム(屍鬼盤)

屍鬼 第16話「第悼と髏苦話」

『罪を重ねていく徹。 夏野をその牙にかけてから幾つもの夜が過ぎた。届けられた伝令。 桐敷の屋敷に呼び出された徹に沙子はある一人の少女の物語を語りだす。』 罪の意識に苛まれながらも飢えを満たす...

屍鬼 第悼と髏苦話(16話) 感想

「自分を責めるくらいなら  自分を憎んで殺せるほどでなければダメよ」 屍鬼 3(完全生産限定版) [Blu-ray](2010/12/22)内山昂輝、大川透 他商品詳細を見る

アニメ「屍鬼」 第16話 第悼と髏苦話

屍鬼 3(完全生産限定版) [Blu-ray](2010/12/22)内山昂輝、大川透 他商品詳細を見る 貴方なら分かってくれそうな気がしたからかしら。その女の子の気持ちが。 「屍鬼」第16話のあらすじと感想です。 徹なら...

屍鬼 『第悼と髏苦話』

徹、沙子、奈緒、恵、良和。 男女入り乱れ状態ではありますが屍鬼となった彼らを比べた上でやっぱり思う。 『女ってこぇぇえええ…』 屍鬼 7 (ジャンプコミックス)藤崎 竜 集英社 2010-02-04by G-Tools

(アニメ感想) 屍鬼 第16話 「第悼と髏苦話」

屍鬼 3(完全生産限定版) [Blu-ray]クチコミを見る 罪を重ねていく徹。 夏野をその牙にかけてから幾つもの夜が過ぎた。 届けられた伝令。 桐敷の屋敷に呼び出された徹に沙子はある一人の少女の物語を語りだす。 ↑よろしければ、こちらポチッと押して頂けると励みにな

屍鬼 第16話「第悼と髏苦話」

屍鬼が生きていくということは罪を重ねること…。 夏野を殺したことを悔やむ徹。 沙子に呼び出しを受ける…それは死をたまわる罰を意味する?  ▼ 屍鬼 第16話「第悼と髏苦話」  苦しむ徹なら分ってく...

屍鬼 第16話「第悼と髏苦話」

生きてた頃の沙子可愛い目に光があるだけでかなり印象変わりますな。

屍鬼 第16話「第悼と髏苦話」

生と罪。

屍鬼 第悼と髏苦話 レビュー キャプ

10月21日 金曜 先勝 今日も夏野の部屋の前に徹は居た。 徹は自分が今日も人を襲撃してきた事を報告するように呟く。 すると、そこに桐敷正志郎が現れ、沙子が呼んでいるから兼正に 行けと言われる。Gacktデタ――(゚∀゚)――!!w 安森奈緒は自分の人生を振り返

屍鬼 #16 第悼と髏苦話 2chの反応

昭逃げてー! 屍鬼 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/11/24)内山 昂輝大川 透商品詳細を見る屍鬼 #16 第悼と髏苦話

『屍鬼』第16話

第16話「第悼と髏苦」裕福でなに不自由なく育った沙子が屍鬼になったのは・・・。沙子の過去が明かされる。

屍鬼 第16話「第悼と髏苦話」

分岐点-----------!!ここから原作とは違うアニメオリジナル展開になるそうですね。原作既読者も、ある意味初見として楽しめるだろうし、ある意味では原作と違いすぎる展開に涙するか...

屍鬼 #16 「第悼と髏苦話・少女の物語」

「兼正の住人からの呼び出しは制裁を意味する」 沙子に怒られるようなこと、徹ちゃんしてる?? 死者に花を手向けることが屍鬼としてイケナイのか、 未だ人間を襲うことに抵抗があるのが怒られる原因? お、夢パティコンビですね。  ↓  ↓

蔵の中から

{/hiyo_oro/}オゾン層! 地味な感じですが、情報がいっぱい詰まったお話だったかな・・ 『屍鬼』 第悼と髏苦(ろく)話 夏野の部屋の窓辺に、花を供え続ける徹ちゃん。 懺悔の為のようにも見え・・ そこへ桐敷 正志郎が現れ、沙子が呼んでいると知らせに来ました。

屍鬼 第悼と髏苦話

※後ほどキャプチャ追加 土葬か……僕の町の隣の町では数年前まで土葬をやっていたよ ちなみにカラスが昼間から鳴いてると、葬式が出来るぞという知らせ常識だけど、...

屍鬼 その16

  第悼と髏苦話兄弟ッ!!!!というか、弟!!!!ガンガレー!!!!って思ったのに・・・弟ーーーーー!!!辰巳め。昭、寝ぐせ。・・・・!?え?ど こ が ?さすが家族、というか・・さす...

屍鬼 (第16話)

屍鬼 第16話「第悼と髏苦話」 夏野を殺したことをずっと悔やみ続ける徹は沙子に呼び出され、彼女の生い立ちを聴く。 一方、恵に殺された田中姉弟の親父は起き上がり、自分の嫁を噛んでしまう。母親に屍鬼の症状が現れたと知った昭は、屍鬼との全面対...

屍鬼 16話

コミカル色が強いと思ったら松尾衛コンテか、なるほど納得。というわけで、「屍鬼」16話たゆんたゆんの巻。よかれと思って家族の血をすする。起き上がると信じて命を奪う。愛する人た...

(アニメ感想)屍鬼 第16話「第悼と髏苦話」

あらすじ 罪を重ねていく徹。 夏野をその牙にかけてから幾つもの夜が過ぎた。 届けられた伝令。 桐敷の屋敷に呼び出された徹に沙子はある一人の少女の物語を語りだす。 「自分を責めるくらいなら自分を憎んで殺せるほどじゃないとダメよ」

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (614)
アニメ感想 (3047)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (35)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (592)
キン肉マン (366)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (53)

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード