キン肉マン 第151話 「番狂わせ! !」 感想

サブタイにビックリ!
更に意外なブロッケンJrの善戦にさらにビックリ!?
ブロッケンJrがめちゃくちゃ格好良かったです。
一気に株を上げましたよ!

許されざる世界樹(アンフォーギブン・ユグドラシル)決戦。
3Fまで決着がつき、残るはいよいよ最上階の完璧・拾式、
サイコマンvsブロッケンJr.の一戦のみ。
そして、ジャスティスマンから「光のダンベル」を譲り受けたことで、
残された「ダンベル」もまた、サイコマンが持つ物のみとなった。
そんな中、試合は開始早々から容赦なきパイルドライバーを
喰らってしまったブロッケンJr.、序盤から大ピンチ――!!


 コミック - 週プレNEWS
 Yahoo!ブックストア 週プレ web comic
 ゆでたまご公式サイト

キン肉マン

»続きを読む

スポンサーサイト

【オリックス】ここ最近のニュース

ここ最近のオリックス・バファローズのニュースについて。

・中山慎也投手、JR東海に正社員として復帰

戦力外通告を受けた中山慎也投手(33)ですが、12月1日付でプロ入り前に
所属していたJR東海に正社員で採用され硬式野球部でも活動するそうです。
おめでとうございます。
正社員としての復帰なら野球を辞めた後の事も考えなくて済みますし
戦力外通告を受けた立場としては大成功と言えるんじゃないでしょうか。
野球も続けられるようでよかったです。
JRは昨年も元中日ドラゴンズの中田選手を再雇用していましたし、
逆戻りしやすい会社なんですかね。
これからはJR東海の社員として頑張ってください。

・井川慶投手、未だオファー無し

一方、井川慶投手(36)は未だオファーが無く、NPB以外でのプレーも
視野に入れているそうです。
が、トライアウトに不参加な上に、あまりトレーニングできていないって
自業自得じゃないですかね。
自分に甘いとしか思えないのですが。
どうにもイメージが良くない。
今の状態じゃNPB以外でのプレーも難しいんじゃないかな。

»続きを読む

たまゆら ~卒業写真~ 第3部 「憧-あこがれ-」 感想

11月28日(土)から2週間限定で劇場公開された第3部。
前半は麻音、後半は楓がメインのストーリー。
『たまゆら』らしい心が温かくなる物語でしたね。

同級生たちが次々に志望校を決めていく中、物語、イラスト、音楽、芝居など
興味のあることが多すぎて、いまだに進路に迷い続けている麻音。
両親が大崎下島で営んでいる実家の旅館のどか亭を継ぐことも、たくさんある
夢の1つだった。
ところが、三者面談の場で、父親が旅館を継がせるつもりはないと宣言。
突然の父の言動に、麻音は困惑する。
そして、竹原の町並み保存地区が竹灯りで照らされる「憧憬の路」に日。
楓が使い続けてきた父の形見のカメラ・ローライ35Sが、また故障してしまう。
日の丸写真館の店主マエストロは、すぐに直せると言うが、楓の心は
なぜか落ち着かない。
そして、かおるたちも、どこか普段と違う楓のことが気にかかるものの……。



↓画像クリックで『たまゆら ~卒業写真~』公式サイトへ↓
WORKING!!!

»続きを読む

【オリックス】納会で西名球団社長が喝!

オリックス・バファローズの球団納会が27日、兵庫県三田市内で
行われました。
そこで西名弘明球団社長から好調なオリックスグループの中で
低迷したチームに対し、喝が入りました。

球団納会を開き、大型補強しながらも5位に終わった今季について
西名球団社長は「オリックスグループは昨年50周年を迎えて
非常に順調です。一つ気になっているのは野球。
同じ轍を踏まないようにしてほしい」と話した。
福良新監督も「来年Bクラスなら本当に弱いオリックスに戻る。
来年こそ必ずやり返そう」と誓い、若手に向け「レギュラーを
取ろうという強い気持ち、競争に勝たないと後がないと思って
やってほしい。チャンスは与える」と鼓舞した。

»続きを読む

蒼穹のファフナー EXODUS 第22話 「憎しみの記憶」 感想

サブタイの憎しみの記憶の意味、展開が熱すぎる!
ジョナサンがまさかのイドゥンと同じことになろうとは……。
さまざまなネタバレもありましたし非常に密度が濃かった。
早く続きが見たいですよ!

竜宮島との接触に成功したナレインたち。
だがそこに、敵が立ちはだかる。
フェストゥムの大群と人類軍に囲まれ、混乱するナレイン。
しかし、総士は援軍の到来を確信する。
駆けつけた島のファフナー部隊は、決して人とは戦わないという
史彦の信念を守り、人類軍との戦闘を避けようとする。
だが、島のファフナー捕獲を任務とするアルゴス小隊が彼らに迫ってくる。
剣司は派遣部隊に参加していたファフナーとクロッシングしようと、
マークジーベンとマークツェンを探す。


↓画像クリックで『蒼穹のファフナー EXODUS』公式サイトへ↓
蒼穹のファフナー EXODUS

»続きを読む

錻力のアーチスト 第107話 「行くぞ」 感想

最初から最後まで熱くて最高でした。

夏の県予選準決勝、桐湘VS蔡理。
9回表、2点を勝ち越した桐湘だったが、9回裏二死から蓬莱に
本塁打を浴び、1点差に詰め寄られる。
そして対するは蛮堂。
之路がワンストライクを取るが!?


錻力のアーチスト

»続きを読む

【プロ野球】MVP&新人王発表!

プロ野球の年間表彰式が25日、東京都内で行われ、
今季の最優秀選手(MVP)及び最優秀新人賞が
発表されました。

パ・リーグのMVPはソフトバンクホークスの柳田悠岐外野(27)
セ・リーグのMVPはヤクルトスワローズの山田哲人内野手(23)

パ・リーグの新人王は日本ハムファイターズの有原航平投手(23)
セ・リーグの新人王は横浜DeNAベイスターズのDeNAの山崎康晃投手(23)

↓クリックでNPB投票結果サイトへ↓
2015年度 表彰選手 投票結果(最優秀選手)
2015年度 表彰選手 投票結果(最優秀新人)


ほぼ予想通りの選手が選ばれましたね。
MVPはトリプルスリーコンビが選出。
二人とも断トツの得票を集めています。
当然といえば当然ですが。

新人王もセ・リーグは山崎だろうと予想はしていましたが、
パ・リーグは有原ですか。
防御率が防御率だけに微妙。
白村か該当者なしでもよかったと思うんですけどね。
中継ぎ投手は評価されにくいのが残念。

こうしてみると、やっぱり西野の怪我による離脱は痛かったなぁ。

»続きを読む

【プロ野球】ベストナイン発表!

プロ野球セ・パ両リーグは24日、記者投票によって選ばれる
ベストナインを発表しました!

↓クリックでNPB投票結果サイトへ↓
2015年度 表彰選手 投票結果(ベストナイン)

〈パ・リーグ〉
 投手=大谷翔平(日本ハム:21、3年目で初)
 捕手=炭谷銀仁朗(西武:28、10年目で初)
 一塁手=中田翔(日本ハム:26、8年目で初。外野手では2回)
 二塁手=田中賢介(日本ハム:34、3年ぶり6度目)
 三塁手=中村剛也(西武:32、3年ぶり5度目。DHでは1回)
 遊撃手=中島卓也(日本ハム:24、7年目で初)
 外野手=秋山翔吾(西武:27、両リーグ合わせて唯一の満票。5年目で初)
       柳田悠岐(ソフトバンク:27、2年連続2度目)
       清田育宏(ロッテ:29、6年目で初)
 DH=ソフトバンク李大浩(ソフトバンク:33、来日4年目で初。一塁手で1回)

〈セ・リーグ〉
 投 手=前田健太(広島:27、2年ぶり3度目)
 捕 手=中村悠平(ヤクルト:25、7年目で初)
 一塁手=畠山和洋(ヤクルト:33、15年目で初)
 二塁手=山田哲人(ヤクルト:23、2年連続2度目)
 三塁手=川端慎吾(ヤクルト:28、10年目で初)
 遊撃手=鳥谷敬(阪神:34、3年連続6度目)
 外野手=筒香嘉智(DeNA:23、6年目で初)
       福留孝介(阪神:38、9年ぶり4度目)
       平田良介(中日:27、10年目で初)


オリックスは2年ぶり、楽天は3年ぶり、巨人は9年ぶりに
受賞者がいませんでした。
パ・リーグはホークスが意外と少なく、ファイターズが4人受賞!
まるで優勝したように見えますね(笑)

»続きを読む

うしおととら 第21話 「四人目のキリオ」 感想

斗和子の演技はヤバい感じがよく出ていましたね。
流石はベテランだけあって演技が上手かったです。

長き旅を終え、東京に戻って来た潮に日常が訪れる。
嬉しそうに出迎える麻子、真由子、クラスメイト達、
そして教室の懐かしい空気…。
そんなある日の下校途中、潮は一人の少年を助ける。
少年の名は引狭霧雄。
だが霧雄は、 「これがずーっとお兄さんが続けてきたことだね」と、
不可解な一言を残し去っていく…。
時を同じくして、霧雄光覇明宗総本山が、白面の者の使い、
“くらぎ”に襲撃される事態に。
潮は父紫暮の招致で総本山に赴き、獣の槍を振るって戦うが、
くらぎが展開する強力な結界に苛まれ全く攻撃が通用しない。
そこに現れたのは―――!?


↓画像クリックで『うしおととら』公式サイトへ↓
うしおととら

»続きを読む

【オリックス】「Bs Fan-Festa 2015」感想

本日、京セラドーム大阪で行われたオリックス・バファローズの
ファン感謝祭、「Bs Fan-Festa 2015」に行ってきました!
疲れたけど楽しかったです。
心配していた天気も雨が大したことなくてBsStageが開催できて
よかったですよ。
この日のためにいろいろ準備してきたのが披露できないのは
悲しいですからね。

それにしても楽しい時間は時間が経つのが早く感じますね。
終わってみれば、え?もうそんなに時間が経ったの?という感じでした。
ツッコミどころも多かったですけどね。
今回にファンフェスタのMVPは500円ですかね(笑)

本日発売のグッズでは平野恵の引退記念刺繍入りユニフォームと
2016年卓上カレンダー、2015年BsトピックスTシャツを購入。
Bs選手パーカーは迷った挙句、見送りましたが買ってもよかったかも。

»続きを読む

【オリックス】吉田一将が左脇腹を痛めて戦列離脱

いよいよファン感謝イベント「Bs Fan-Festa 2015」の開催が
明日となりました!
楽しみにしていたイベント、待ち遠しかったですよ。
当日のタイムスケジュールやグッズ、応援感謝メニューが
次々と発表され、どんどん気分が盛り上がっています。
が、心配なのは天気。
当日はBsStageでのイベントも盛りだくさんなのですが、
雨が降ると中止になり、球場内だけのイベントになってしまい
ますので何とか雨だけは降らないでほしいのですが。
天気予報では午前中は大丈夫そうですが午後からが心配。

そして心配と言えばプエルトリコに派遣されている吉田一。
何と左脇腹を痛め、リタイヤしているそうです。

ウインター・リーグ参加のためプエルトリコへ派遣されている
オリックス・吉田一が、左脇腹を痛めて戦列を離れていることが
分かった。

症状は軽度で、今月末の実戦復帰を目指しているという。
ただ吉田一は、今春も左脇腹を痛めて開幕に間に合わなかった
経緯があり、予断を許さない。
派遣に際し、瀬戸山隆三球団本部長からは「吉田一と山崎福は
来季の先発ローテの軸になってもらいたい2人」と期待をかけられていた。


↓画像クリックで公式サイトへ↓
オリックス・バファローズ

»続きを読む

ガールズ&パンツァー 劇場版 感想

11月21日(土)から上映されたガルパン劇場版。
初日の朝一に友達と見にいってきました!
映画館ならではの迫力ある戦闘シーン。
シリアスあり笑いありと凄く楽しめました、面白かったです。

個人的に嬉しかったのはセンチュリオンが出てきたこと。
凄く好きな戦車なんですよ。
初のMBT(主力戦車)と呼ばれているセンチュリオン。
できればTV放送時に登場してほしかったのですが登場せず
出番はないのかと諦めかけていたのですが、今回こうして
ラスボスとしての活躍が見れたのは嬉しかったです。

学校の存続を懸けた第63回戦車道全国高校生大会を優勝で終え、
平穏な日常が戻ってきた大洗女子学園。
ある日、大洗町でエキシビジョンマッチが開催されることに。
大洗女子学園と知波単学園の混成チームと対戦するのは、
聖グロリアーナ女学院とプラウダ高校の混成チーム。
今やすっかり大洗町の人気者となった大洗女子学園戦車道チームに
町民から熱い声援が送られた。

戦いを通じて友情が芽生えた選手たち。
試合が終われば一緒に温泉に浸かり、お喋りに華が咲く。
そんな時、生徒会長の角谷杏が「急用」で学園艦に呼び戻される。
いぶかしがる大洗女子のメンバーたち。
果たして「急用」とは…?
大洗女子学園、決断の時――
新たな試合が始まる!


↓画像クリックで『ガールズ&パンツァー』公式サイトへ↓
ガールズ&パンツァー

»続きを読む

蒼穹のファフナー EXODUS 第21話 「目覚めの時」 感想

絶望と希望が満載の回でした。
春日井甲洋に続き、あの男も帰って来ました!
空母ボレアリオスが、来栖操が!
全裸で帰還!(笑)
次回が気になりすぎるわ!

ナレインたち一行は、さらに先のキャンプまで移動していた。
そこは陸地の大半を戦いで失った街だった。
海沿いにキャンプを設営した彼らは、漁を行って物資を補給し、
つかの間の休息を取る。
真矢は今日が羽佐間翔子の誕生日であることを思い出し、
海へ花を献げる。
翌日は一騎の誕生日でもあった。
翔子と一騎の誕生日が1日違いであることに、当時の真矢は
不思議な縁を感じていたが……。
同じころ、新国連上層部は今度こそ確実にナレインたちを叩くため、
極秘に開発していたあるものの使用を命じる。


↓画像クリックで『蒼穹のファフナー EXODUS』公式サイトへ↓
蒼穹のファフナー EXODUS

»続きを読む

錻力のアーチスト 第106話 「天才」 感想

やっぱり蔡理の方が主人公に見えてしまいます(笑)
蓬莱、蛮堂、桃ちゃん。
いいキャラし過ぎ!
熱い展開で燃えますね。

夏の神奈川県予選準決勝、桐湘VS蔡理。
9回表、清作の本塁打で2点を勝ち越した桐湘。
しかし9回裏二死、蓬莱の打席で!?


錻力のアーチスト

»続きを読む

【プレミア12】日本、韓国に3-4で逆転負け

プレミア12、準決勝。
日本は韓国と対戦。
8回を終わって3-0で勝っていましたが9回に一挙4点を奪われ逆転負け。
悔しい悔しい、滅茶苦茶悔しいです。
勝てた試合だったのに……。
これが野球の怖さとも言えますが、采配次第で勝てたと思うと……。

 日本 3 - 4 韓国 (東京ドーム:40,258人)
 日本1勝1敗 3時間50分
 勝:林昶ミン(1勝)
 セ:李賢承(1S)
 負:則本(1勝1敗)


»続きを読む

【オリックス】ファンフェスタ情報が続々と、パ・リーグTVでライブ配信も!

「Bs Fan-Festa 2015」が5日後に迫り、新しい情報が続々と
出てきていますね。
特別企画商品販売、メモリアル商品発売。
2016年Bsカレンダー、BsTIMEコンプリートセット発売。
選手プロデュースメニュー発売!平野恵一選手メニュー発売!
ホント楽しみで楽しみで待ち遠しいです。

当日行われるイベントの参加申し込みをしていましたが、
今日時点でハガキによる当選結果は届かず……。
落選してしまいました。
予想はしていたとはいえ残念で悲しいです。

ファンフェスタについてですが、昨年同様「パ・リーグTV」にて
配信が決定しました!
オリックスバファローズの他には、埼玉西武ライオンズ、
千葉ロッテマリーンズ、福岡ソフトバンクホークスも配信。
これは嬉しいニュースですね。
行きたくても行けない人、他球団のファンフェスタの内容が
気になる人もいますし配信してくれるのはありがたいですよ。

»続きを読む

【オリックス】西勇輝投手、元気そうで一安心

プレミア12決勝トーナメント、日本vsプエルトリコ戦は9対3で快勝♪
もう少しでコールド勝ちとなるところでした。
まさかプエルトリコ相手にここまで圧勝できるとは思いませんでした。
最後の一発が余計というか後味が悪かったですが、勝ったことが
全てですね。
今日は大勝したけど気は緩めずに次の韓国戦に挑んでください。

オリックス・バファローズから唯一参加している西投手ですが、
15日のベネズエラ戦に先発しましたが、4回3失点とらしくない
内容でした。
3回のピッチング内容は素晴らしかっただけに4回の内容は残念。
でも、ブログを見ると元気そうなので一安心しました。

»続きを読む

うしおととら 第20話 「妖、帰還す」 感想

過去編は面白かったですね。
潮にとって戦う理由が明確になったのがよく描かれていました。
が、第2クールの残り話数はたったの6話。
やっぱり尺的に少なすぎますよ。

時を遡り、古代中国へとやってきた潮ととらは、王宮の間で
白面の者と対峙した。
圧倒的なその力に慄然する潮、とらすらもその歯牙にかけず、
一瞬でジエメイらの両親を葬り去る。
やがて、うしおととらをあざ笑うかのように平和な都を一瞬で
地獄絵図へと変えた白面の者は空を翔け去ってゆく…。
白面の者を滅ぼせるものなど居ない…
絶望に打ちひしがれた鍛冶師のギリョウを見ていたジエメイは…!


↓画像クリックで『うしおととら』公式サイトへ↓
うしおととら

»続きを読む

キン肉マン 第150話 「永遠なる魂! !」 感想

分かり合う悪魔将軍とジャスティスマン。
お怒りモードの武道とサイコマン。
そして八つ当たりされているブロッケンJr(笑)
このやられっぷりは何となく武道と魔雲天の試合を彷彿させます。

来週は月曜祝日なので休載。
2週間後の更新が楽しみです。

攻守に渡り磐石なジャスティスマンの牙城を崩せないまま、
とうとう奥義「ジャッジメント・ペナルティ」を喰らってしまったテリーマン。
自分の義足を犠牲にし、なんとか命だけは助かったが、
左足を失ったテリーマンにもはや闘う術は残されていなかった。
それでもなお、最後まで闘う意志を示し続けるテリーマン!
するとジャスティスマンは「二重処罰の禁止(ダブル・ジョパディ)」
という法の下、「ジャッジメント・ペナルティ」を喰らって生き延びた
テリーマンを「無罪」と判定。
なんと自ら負けを認め、途中棄権によるテリーマンの勝利が
告げられた――――!!


 コミック - 週プレNEWS
 Yahoo!ブックストア 週プレ web comic
 ゆでたまご公式サイト

キン肉マン

»続きを読む

12球団のファンフェスタを比べてみた

オリックス・バファローズのファンフェスタ、「Bs Fan-Festa 2015」の
開催日、11月23日が1週間後に迫りました。
もう待ち遠しくて仕方ありません!

以前、ということで、パ・リーグ6球団のファン感謝祭についてざっくりと
調べてみましたが、今回はセ・リーグ6球団についても調べてみました。
例によってざっくりと(笑)
あくまで現時点での内容です。
パ・リーグ6球団についても追記しています。

↓画像クリックで拡大↓
【パ・リーグ】

【セ・リーグ】

»続きを読む

蒼穹のファフナー EXODUS 第20話 「戦士の帰還」 感想

OPにマークフィアーが追加!
甲洋の復活と活躍は嬉しいですが、美三香が……。
どうすんのこれ!?
次回はいよいよ操が復活しそうですし、ますます目が離せませんね。

ついに実行された脱出作戦。
だが、開始早々、作戦は危機的状況を迎える。
アルヴィス本体を捕らえた巨大なフェストゥムの牙はますます深く
突き刺さり、第1ヴェル・シールドが消滅。
今や第2ヴェル・シールドにまで到達しようとしていた。
織姫はその痛みに黙って耐えるが……。
織姫の様子を見た史彦は、極秘に用意していた次のプランへの
移行を決意する。
織姫は史彦のその決断を否定も肯定もせず見守る。
そんな中、剣司と彗はふたり同時にありえないものを見ていた……。


↓画像クリックで『蒼穹のファフナー EXODUS』公式サイトへ↓
蒼穹のファフナー EXODUS

»続きを読む

【オリックス】ここ最近のニュース

ここ最近のオリックス・バファローズのニュースについて。

・「WBSC世界野球プレミア12」西勇輝投手、初登板!

盛り上がりを見せている「WBSC世界野球プレミア12」。
強豪ひしめくグループBにて日本は韓国、メキシコ、ドミニカ相手に
怒涛の3連勝で全勝中!
この時期にこんなに野球を楽しめるとは思いませんでした。
バファローズから唯一侍ジャパンのメンバーに選出された西ですが
第2戦のメキシコ戦に2番手として登板。
1イニングを被安打3の1失点という内容でした。
西らしからぬ投球内容でしたね。
環境の違いでいろいろと苦労があると思いますが、次回登板では
活躍を期待しています。
11/14はアメリカ戦、11/15はベネズエラ戦。
楽しみですね。

»続きを読む

錻力のアーチスト 第105話 「保証」 感想

ナイスヒップ(笑)
國尾から蓬莱へのナイスヒップへの流れが
素晴らしいですね(笑)

夏の神奈川県予選準決勝、桐湘VS蔡理。
同点で迎えた9回表、清作が蛮堂からツーラン
ホームランを放ち、桐湘が2点を勝ち越す!!


錻力のアーチスト

»続きを読む

【プロ野球】ゴールデン・グラブ賞発表!

プロ野球の守備のベストナインを表彰する三井ゴールデン・グラブ賞が
10日に発表されました!

◆受賞選手
パ・リーグ
投手 涌井秀章(ロッテ) 5年ぶり3回目
捕手 炭谷銀仁朗(西武) 3年ぶり2回目
一塁 中田翔(日本ハム) 初受賞
二塁 クルーズ(ロッテ) 初受賞
三塁 松田宣浩(ソフトB) 3年連続4回目
遊撃 今宮健太(ソフトB) 3年連続3回目
外野 柳田悠岐(ソフトB) 2年連続2回目
   秋山翔吾(西武) 2年ぶり2回目
   清田育宏(ロッテ) 初受賞

セ・リーグ
投手 前田健太(広島) 4年連続5回目
捕手 中村悠平(ヤクルト) 初受賞
一塁 畠山和洋(ヤクルト) 3年ぶり2回目
二塁 菊池涼介(広島) 3年連続3回目
三塁 川端慎吾(ヤクルト) 初受賞
遊撃 鳥谷 敬(阪神) 3年連続4回目
外野 福留孝介(阪神) 9年ぶり5回目
   丸 佳浩(広島)3年連続3回目
   大島洋平(中日)2年連続4回目


パ・リーグではバファローズとイーグルス、セ・リーグではジャイアンツと
ベイスターズからの受賞者が0人となってます。
パ・リーグの受賞者はおおむね妥当だとは思いますが、セ・リーグは
ちょっと酷いですね。

»続きを読む

【オリックス】外国人3選手が自由契約に

去就が気になっていた外国人選手の3人についてですが
自由契約になってしまいました。
バリンドンについては以前にやる気が無くなったというような
記事を見ていたのでそうなるだろうとは思っていましたが、
マエストリとカラバイヨも自由契約なのは残念。
冷静に考えれば自由契約となったのも納得はできますが
感情的には好きな選手だったので納得できない感じ。

去就未定だったオリックスのブライアン・バリントン投手(35)、
アレッサンドロ・マエストリ投手(30)、フランシスコ・カラバイヨ
外野手(32)の外国人3選手が自由契約になることが9日、
分かった。
球団は新たに外国人の獲得を目指す方針を固め、リストの中から
しぼり込む作業を、これから本格化させていく。

3選手とも今月末に提出する保留者名簿から外れ、バリントンと
マエストリはこのまま退団が決定的。
カラバイヨは新外国人との交渉の進捗状況によっては再オファーを
出す可能性がある。

バリントンは広島から移った今季、5勝3敗で防御率3・30。
故障があり14試合登板にとどまった。
マエストリは来季4年目の今季は主に中継ぎで28試合登板し、
0勝2敗1セーブだった。

ヘルマンとチャベスの退団と、ブランコとディクソンの残留は決まっている。

»続きを読む

うしおととら 第19話 「時逆の妖」 感想

白面の者が出てくると話が引き締まりますね。
面白かったですよ。
ただ潮とジエメイの家族との交流をカットしたのが惜しいですが
尺的に仕方ないですね。

自我を取り戻した潮は獣の槍の導きでカムイコタンの洞の中へ――。
だが酷使し続けたその体は既にボロボロになっていた。
そんな潮を見かねたとらは潮と共に洞の中に行くことを決意する。
常闇の先で待ち受けていた巨大なお堂の中へと足を進めた潮ととらが
見たものとは――!?
そして、そこへ突如現れた時間の紐を過去へと手繰る妖「時逆」が
潮たちをとある場所へいざなうという。
そう、獣の槍がつくられた時、場所へと――…


↓画像クリックで『うしおととら』公式サイトへ↓
うしおととら

»続きを読む

【オリックス】ファンフェスタチケット、無事に購入♪

本日より、「Bs Fan-Festa 2015」のグラウンドエリアに入場できる
チケットの発売が開始されました!
販売開始が12:00からということで、昼休みに入ってからチケット購入を
試みたものの繋がらず。

そんな事だろうと思いましたよ。
これまでも開始直後はみんな一斉に繋ぎに行っているのでかなり重く
繋がらないですからね。

昼食後にもう一度試みたところ繋がりましたが、ネット裏特別指定席券と
トークショー観覧席チケットが既に売り切れ。
オリ姫チケットが残りわずかとなっていました。
ファンフェスタオリジナルマフラーつきチケットは余裕ありだったので
無事に購入。
できればトークショー観覧席チケットが欲しかったのですが、とりあえずは
チケットが手に入っただけでもよかったです。

帰宅後、確認してみると全座席が売り切れとなっていましたので
余計にそう思いました。

»続きを読む

キン肉マン 第149話 「"正義(ジャスティス)"が認めた"正義"! !」 感想

テリーマンがまさかの勝利!
勝負に負けて試合に勝つ。
読者だけでなく完璧超人陣営もビックリの展開でしたね。

許されざる世界樹決戦(アンフォーギブン・ユグドラシル) 第3ラウンド、
テリーマンvsジャスティスマンの一戦もいよいよクライマックス!!
テリーマンは、コーナーポストとロープを使ったテリー流の
竜巻地獄=テキサスツイスターでダウンを奪うと、さらに必殺の
カーフ・ブランディングでジャスティスマンの頭部をマットに叩き付けた! 
ところが渾身の必殺技も、アシュラマン同様、頭部にキズひとつ
負わせることすら叶わなかった…。
ついにジャスティスマンの牙城を崩せぬまま、裁きの技・奥義
「ジャッジメント・ペナルティー」に捕らえられたテリーマン! 
最後の審判が下される―――!!


 コミック - 週プレNEWS
 Yahoo!ブックストア 週プレ web comic
 ゆでたまご公式サイト

キン肉マン

»続きを読む

パ・リーグ6球団のファンフェスタを比べてみた

オリックス・バファローズのファンフェスタ、「Bs Fan-Festa 2015」の
開催日、11月23日が2週間後に迫り、今から凄く楽しみです。
イベント内容が発表され、イベント参加者の募集も始まり、グラウンド
入場に必要な有料チケット(入場無料)の発売日(11月9日)が間近に
迫っていますが、他球団のファンフェスタの内容も気になる……。

ということで、パ・リーグ6球団のファン感謝祭についてざっくりと
調べてみました。
あくまで現時点での内容です。
追加情報がある球団もありますので。
とりあえずパ・リーグだけ。
セ・リーグはまた今度。
見にくいのは勘弁してください(笑)

↓画像クリックで拡大↓
Bs20150719

»続きを読む

蒼穹のファフナー EXODUS 第19話 「生者の誓い」 感想

遂にあの男が、春日井甲洋が帰って来ましたよ!
翔子の機体であるマークゼクスを甲洋が助けるという展開と
織姫のカノンへの言葉に涙が。

人類軍が引き起こした事件は、キャンプの人々に強いショックを与えた。
誰もが傷つき、救いを求め、心の中にしまっていた本音を漏らす……。
竜宮島はまだ、航行不能のままだった。
島の生態系にも深刻な影響が出始め、早急にここから脱出することが
求められた。
アルヴィスはファフナーのSDPを使って現状を打破しようとするが……。
さらに、パイロットたちを悩ます同化現象も、同化抑制の治療を
施しているにも関わらずますますひどくなっていた……。


↓画像クリックで『蒼穹のファフナー EXODUS』公式サイトへ↓
蒼穹のファフナー EXODUS

»続きを読む

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (614)
アニメ感想 (3046)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (35)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (587)
キン肉マン (361)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (52)

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード