【9/30 オリックスvs西武】ラストスパート7番勝負、第5戦は大敗で80敗到達

CS出場という目標のあるチームとそうでないチームの
差なんですかね。
あまりにも酷すぎる試合内容でした。
この時期に緊張感のある相手と試合できるのは貴重な
機会ですので、この経験を糧に少しでも成長して来季に
繋げて欲しいです。

 オリックス 5 - 16 西武 (京セラドーム大阪:14,983人)
 24回戦 オ9勝15敗 4時間30分
 勝:牧田(9勝11敗3S)
 負:東明(10勝8敗)


オリックス・バファローズは今日の試合で今シーズンの
主催公式戦における観客動員数が1,717,012人となり
昨シーズンの観客動員数(1,703,734人)を上回り、
2005年以降最速・最多記録を達成しました。
その記念すべき試合で最悪の内容。
営業や広報、球団MCにBsGirlsの皆さんは頑張っているのに
肝心の首脳陣と選手が……。
ファンの期待に応えるような試合内容を見せてほしいです。

↓画像クリックで公式サイトへ↓
オリックス・バファローズ

»続きを読む

スポンサーサイト

WORKING!!! 第13話(最終回) 「まひるの決闘」 感想

最終回だけど最終回じゃなかった(笑)
真・最終回は1時間の拡大放送で近日放送予定とのことなので
楽しみにしています。

小鳥遊と伊波のデート当日、なんと伊波家に例の父親が帰宅した!
娘であるまひるを溺愛し、男性恐怖症の原因でもある父。
その父の帰還にまひるは…!?


↓画像クリックで『WORKING!!!』公式サイトへ↓
WORKING!!!

»続きを読む

うしおととら 第13話 「遠野妖怪戦道行~其の弐~」 感想

執拗に追う妖怪たちに防戦一方の潮は河童から母の話も
聞けぬまま森の中を逃げ続けていた。
やがて、周囲に霧が立ち込め……潮の眼前に巨大な屋敷が現れる。
門が開きどこからともなく降ってくる声。
「蒼月潮、中に入るがよい…」
その言葉に恐る恐る足を進めた潮は、声の主と対面する。
そこにはかつて小夜に慰めを受けていたオマモリサマと「山ン本」と
呼ばれた東の妖を束ねる長が鎮座していた。


↓画像クリックで『うしおととら』公式サイトへ↓
うしおととら

»続きを読む

【9/28 オリックスvs楽天】ラストスパート7番勝負、第4戦は大・逆・転・勝利!

8回裏に一挙10点を奪い4点差をひっくり返しての
大逆転勝利に興奮しました。
まぁ、大きな要因はイーグルス投手陣の四球祭りに
よる自滅なんですけどね。
解説の野田さんが「プロ野球としてどうなの?」と
言っていましたが、ホントその通りですよね。

 オリックス 10 - 4 楽天 (京セラドーム大阪:11,515人)
 25回戦 オ14勝9敗2分 3時間57分
 勝:岸田(4勝3敗)
 負:山崎福(1勝2敗1S)


スポニチで坂口が野球協約で定められた減額制限超えの
大幅ダウンを提示されたことを事実上の戦力外通告と受け取り、
自由契約を選択したと報じられています。
飛ばし記事の可能性もありますが、ここ数年の成績を考えれば
大幅減俸については仕方ないと思います。
肩、肘、腰と満身創痍ですし。
とはいえ功労者なので大事にしてほしかったという気持ちも
当然ながらあります。
思うところはいろいろとありますが、それはまた別記事で。

↓画像クリックで公式サイトへ↓
オリックス・バファローズ
オリックス・バファローズ

»続きを読む

キン肉マン 第144話 「"正義"の名の下に! !」 感想

テリーマンの試合は地味ですが、正統派プロレスな感じがして
これはこれでいいですね。
勝ちフラグはジャスティスマンが立ててくれましたが、どうやって
勝つのかがサッパリ想像がつきません(笑)

1勝1敗で迎えた“許されざる世界樹(アンフォーギブン・ユグドラシル)”
決戦第3ラウンドは、テリーマンvsジャスティスマン!
好敵手だったアシュラマンの無念を晴らすため、そして、
互いの「正義」がぶつかりあった相手と“わかりあう”ために
リングに立つテリーマン。
圧倒的パワーで立ちはだかるジャスティスマン相手に勝機を
見出せるのか―――!?


 コミック - 週プレNEWS
 Yahoo!ブックストア 週プレ web comic
 ゆでたまご公式サイト

キン肉マン

»続きを読む

【9/27 オリックスvs日本ハム】ラストスパート7番勝負、第3戦は完敗orz

今日は中秋の名月、いわゆるお月見の日です。
お月様が綺麗ですね。

しかし試合は残念すぎる結果に。
今年は速球派の投手に弱いのが特徴ですが、
今日も完璧に抑えられてしまいました。
西のタイトル獲得のためにも大谷を打ち崩して
欲しかったのですが悔しいな。

 オリックス 0 - 2 日本ハム (京セラドーム大阪:33,948人)
 25回戦 オ10勝15敗0分 2時間51分
 勝:大谷(15勝5敗)
 セ:増井(0勝1敗38S)
 負:山崎福(3勝6敗)


井川慶投手(36)が今季限りで退団とのこと。
気を悪くする方もいるかもしれませんが、ホッとしました。
2軍でも13試合で0勝4敗の防御率14.40。
年齢的にもこれで契約更改する方がおかしいですから。
9/7(月)に来季も契約を結ぶ方針とのニュースが出た時は
ブログでも取り上げましたが、妥当な方向に落ち着いたようですね。
 → 【オリックス】井川慶投手と来季も契約を結ぶ方針!?

↓画像クリックで公式サイトへ↓
オリックス・バファローズ

»続きを読む

【9/26 オリックスvs日本ハム】ラストスパート7番勝負、第2戦は逆転勝利♪

見事な逆転勝利で2連勝!
気持ちいいですね♪
逆転された時は今日もダメかと思いましたが、
直後に逆転できたのが大きい!
最少リードを守り切った時は凄く興奮しました。
ミスもありましたが、とにかく勝ってくれることが
何よりも嬉しいですから♪

 オリックス 3 - 2 日本ハム (京セラドーム大阪:31,112人)
 24回戦 オ10勝14敗0分 3時間2分
 勝:西(9勝6敗)
 セ:佐藤達(2勝7敗13S)
 負:メンドーサ(10勝8敗)


試合開始前にMEGA STOPPER DOMIさんのチャリティ物販を
購入しようとしましたが、どこで売っているのか分からずに
BsStage周りをうろうろしていました(笑)
BsGirlsとマスコットステージの間は物販を一時お休みしていたとは
知らずに何周もうろうろと(笑)
念願の『SONG 5』、『SONG 6』、『ネモフィラ』を買えて嬉しい♪
「PLAY BALL」が収録されているのが嬉しいんですよね。
「SKY」も好きですが「PLAY BALL」も好きな曲なので。
これで「BOP! !」 も収録されていればなおよかったんですけどね。

ディクソンと来季の契約を締結したと発表がありました。
2年契約で年棒は1億8000万円(金額は推定)。
残留濃厚と言われていましたが、早々に確定となり嬉しいです。
夏場に弱いという弱点はありますが、それ以外については安定した
素晴らしい投球で頼もしい存在ですからね。
来季への明るい材料です♪

↓画像クリックで公式サイトへ↓
オリックス・バファローズ
オリックス・バファローズ

»続きを読む

【9/25 オリックスvs日本ハム】ラストスパート7番勝負、第1戦は快勝♪

残る試合は全てホーム・京セラドーム大阪での7試合!
ラストスパートの初戦は逆転勝利で快勝♪
連敗を4で止めました!
打つべき人が打ち期待の若手が活躍しての勝利は
気持ちがいいですね。
若月の活躍は伊藤や伏見の刺激にもなるでしょうし
競争が激しくなるのはいいことです。
切磋琢磨し成長していってほしいですね。

 オリックス 4 - 1 日本ハム (京セラドーム大阪:10,196人)
 23回戦 オ9勝14敗0分 2時間40分
 勝:バリントン(4勝3敗)
 セ:佐藤達(2勝7敗12S)
 負:斎藤佑(1勝3敗)


ファンフェスタが11月23日(月)と決まりましたが、もしかして
『ごぶごぶ』の収録があったりするのでしょうか。
東明の公約達成の件もありますし。
平野恵のセレモニーについては昨年の平井の引退登板の
ような感じになるのでしょうか。
今年は何をやるのか、凄く楽しみです。

↓画像クリックで公式サイトへ↓
オリックス・バファローズ
オリックス・バファローズ

»続きを読む

錻力のアーチスト 第99話 「ポンコツ」 感想

宇城と山脇のキャッチャー同士の読みあい対決が
面白かったです。

夏の県予選、桐湘VS蔡理。
桐湘は無死一・三塁と走者を背負うが児島が蛮堂のフライで
タッチアップした桃生を捕殺。
後続も断ち、無失点で切り抜け…!?


錻力のアーチスト

»続きを読む

【9/23 オリックスvs西武】ビジター最終試合も逆転負けで4連敗

今日がビジター最終試合だったのですが、逆転負けで4連敗。
東明でも連敗を止めることができなかったのは痛いですね。

しかもヘルマンが5回の守備で右内転筋付近を痛め負傷交代。
今日は2安打2打点と大活躍だっただけに痛すぎです。
見ていた感じ、それほど重傷には見えなかったのですが
どうなんでしょうね。
今年は怪我人が多すぎです。

怪我人といえば、ライオンズの高橋朋も8回に右足首を痛め
担架で運ばれての負傷交代となりました。
中継を見ていたのですが、かなりえぐい形に曲がっていたので
心配です。

 オリックス 4 - 8 西武 (西武プリンスドーム:24,076人)
 23回戦 オ9勝14敗0分 3時間11分
 勝:牧田(7勝11敗3S)
 負:東明(10勝7敗)


阪神タイガースのGMでオリックス・ブルーウェーブ及びバファローズでも
GM、監督、SA等を務めた中村勝広さんが23日、宿泊先の東京都内の
ホテルで急死されました。
突然の事で驚きました。
まだ66歳だったのに何があったのでしょうか。
心労ですかね。
阪神タイガースというチームのGMはいろんな意味で激務で
大変だったでしょうし。
ご冥福をお祈りします。

↓画像クリックで公式サイトへ↓
オリックス・バファローズ

»続きを読む

【9/22 オリックスvs西武】3試合ぶりに得点を挙げるも3連敗

先発は3年振りとなる山田。
打たれはしたものの可能性は感じられる内容でした。
足りないものはまだまだあるものの成長が楽しみな
左腕投手だと思います。

 オリックス 2 - 5 西武 (西武プリンスドーム:28,017人)
 22回戦 オ9勝13敗0分 3時間15分
 勝:菊池(9勝9敗)
 セ:増田(2勝4敗3S)
 負:山田(0勝1敗)


↓画像クリックで公式サイトへ↓
オリックス・バファローズ

9/26、27、10/3は現地で観戦予定ですが、MEGASTOPPER DOMIさんが
呼びかけられておられる以下内容に協力するためにグッズ購入予定です。
出来ることは限られていますが、少しでも力に成れたらと思っています。

»続きを読む

WORKING!!! 第12話 「ワーキング・ガール?」 感想

桐生はアホだしウザイけどいい奴ではありますね。
みんなそれぞれ成長していて、新しい道に踏み出してと
最終回に向けて動いていますが、残り1話で解決するんでしょうか。

とうとう桐生にことりちゃんの正体がバレた!
小鳥遊は桐生をダマしきる覚悟を決め、桐生に
ことりちゃんとして接する!
そして、その結果…!?


↓画像クリックで『WORKING!!!』公式サイトへ↓
WORKING!!!

»続きを読む

うしおととら 第12話 「遠野妖怪戦道行~其の壱~」 感想

面白くてアッという間に一話が終わってしまいました。
ホント、この作品の一番の問題は尺ですよね。
もっと話数に余裕があればいいのにと思ってしまいます。

遠野を離れ、北海道へと再び歩み始めた潮ととら。
だがその道中、妖たちが潮の母の名を口にしながら
次々と襲い掛かる。
訳が分からず応戦せざるを得なくなった潮はとらと
離れ離れに―――。
やがて逃げ込んだ森の中で、潮は河童に出会う。
他の妖とは違い、戦いを好まぬ河童に何故母が
恨みを買っているかを問う潮だったが…
河童は母のことを語る前に「白面の者」という妖怪に
ついて口を開くのだった。


↓画像クリックで『うしおととら』公式サイトへ↓
うしおととら

»続きを読む

【9/21 オリックスvs西武】大敗で2連敗、そしてCSの可能性消滅

2試合続けての完封リレー負け。
そしてクライマックスシリーズ出場の可能性が
完全に消滅してしまいました。
可能性がある限り最後まで応援していましたが、
やっぱりショックですね。
こんな負け方で決まったというのが今季を
象徴していたとも言えるかも。

 オリックス 0 - 7 西武 (西武プリンスドーム:30,167人)
 21回戦 オ9勝12敗0分 3時間25分
 勝:十亀(10勝7敗)
 セ:増田(2勝4敗2S)
 負:近藤(1勝4敗)


シルバーウィーク期間に各球団で引退発表&引退試合が
相次いで行われています。
プロ野球ファンとして寂しいですね。
とはいえこうやって「引退」出来るのはほんの一握り。
そういう意味では幸せなプロ野球人生だったとも言えます。
願わくばこれからの第二の人生も幸多からんことを。

↓画像クリックで公式サイトへ↓
オリックス・バファローズ

»続きを読む

【9/20 オリックスvs楽天】完敗、またも三タテならず

今日は出かけていて一回裏終了間際から中継を
見始めたのですが、吉田一が投げていて?となりました。
山崎福にトラブルがあって急遽、吉田一が先発したのかと
思ってしまいましたよ。
まさか2/3回でKOされていたなんて。
打線も則本と松井裕相手に1安打完封負け。
松井裕は10代ではプロ野球史上初の30セーブ達成。
完敗でした。
2連勝しても3戦目で負けて中々三タテができないですね。

 オリックス 0 - 2 楽天 (コボスタ宮城:26,368人)
 24回戦 オ13勝9敗2分 2時間57分
 勝:則本(9勝11敗)
 セ:松井裕(3勝2敗30S)
 負:山崎福(3勝5敗)


ブランコですが、右大腿二頭筋炎と診断され出場選手登録
抹消となることが決まったそうです。
これで怪我での離脱は3度目。
もう今季は抹消したままでいいでしょう。
来季もキャンプ時点で痩せていないなら見切っていいと思います。
個人的には違約金を払ってでも解雇でいいと思っていますが。

↓画像クリックで公式サイトへ↓
オリックス・バファローズ

»続きを読む

【9/19 オリックスvs楽天】大勝!快勝!で2連勝♪

イーグルス相手に大勝で2連勝♪
今日は安心して見ていることができました。
9点の内、何点かを明日に取っておきたいくらいです(笑)
昨日は7点、今日は9点と打線が好調♪
この勢いで明日も勝って3連勝といきたいですね。

 オリックス 9 - 1 楽天 (コボスタ宮城:24,363人)
 23回戦 オ13勝8敗2分 3時間20分
 勝:西(8勝6敗)
 負:菊池(4勝5敗)


ブランコですが、右ハムストリングスの違和感で5回からは
ヘルマンに交代となりました。
正直言って、「またか」という気持ち。
長打力は凄いですが、こうも怪我しがちだと計算しづらい。
太り過ぎで怪我しがちで満足にプレーできず何度も離脱。
2年契約とはいえ違約金を支払っても解雇を検討しても
いいんじゃないかな。

↓画像クリックで公式サイトへ↓
オリックス・バファローズ

»続きを読む

【オリックス】平野恵一選手が現役引退へ

平野恵一選手が今季限りで現役引退。
まさかまさかの一報でした。
今季は怪我の影響で長らく実戦から遠ざかっていましたが、
最近は二軍でも出場し始めたということで来季から復活するかと
思っていたので驚きました。

西野を始めとしてセカンドには有望な若手が多いですが
だからといって引退とは……。
今季も平野恵がいてくれればと思う場面は何度もありました。
技術面だけでなく精神的支柱として。
それだけに引退は残念ですしショックです。
14年間お疲れ様でした。

オリックスの平野恵一内野手(36)が今季限りで現役を
引退することが18日、分かった。
既に球団に引退の意思を伝えているもようで週明けにも
発表される見込みだ。

持病のふくらはぎ痛に加え、今季は左太腿裏痛、さらに右かかとの
痛みが消えず、5月21日に出場選手登録を抹消。
2軍でリハビリに励んできたが、回復が遅れた。
今月10日にウエスタン・リーグの中日戦で実戦復帰したものの、
体は万全には戻らず、悩んだ末にプロ14年目でユニホームを
脱ぐことを決断した。

東海大から01年に自由獲得枠でオリックスに入団した。
俊足巧打の左打者。
1メートル69という小兵で、信条は「全力プレー」だった。
ヘッドスライディングは代名詞となり「僕みたいな小さな体でプロで
やっていこうと思ったら、100%では足りないぐらい。常に120%
出す気持ちですよ」と語っていた。
06年には一塁側ファウルゾーンの飛球をダイビングキャッチした際、
顔面からフェンスに激突。
胸骨骨軟骨損傷、右腰部肉離れなどの重傷を負ったが、トレードで
移籍した阪神で08年にカムバック賞を受賞した。
12年オフにFAでオリックスに復帰。
ガッツマンは、古巣で現役生活に別れを告げた。

闘志あふれるプレースタイルとは対照的に、静かに、だが潔く
ユニホームを脱ぐ。
戦いの軌跡、そして復活の奇跡。
多くの感動と、確かな希望を残して。

»続きを読む

【9/18 オリックスvs楽天】雨中決戦を制し、新しい一歩となる球団通算5,001勝目達成

雨で2度も試合が中断される難しい試合でしたが、
駿太の決勝打&縞田の内野安打による追加点を
小松が守り抜きました!
応援している2人の活躍は嬉しい♪
これで新しい一歩となる球団通算5,001勝目を達成。
ホークスも球団通算5,000勝達成が目前に迫っていますが
6,000勝目達成もバファローズがパ・リーグ初だと嬉しいな。

 オリックス 7 - 5 楽天 (コボスタ宮城:17,134人)
 22回戦 オ12勝8敗2分 4時間8分
 勝:佐藤達(2勝7敗11S)
 セ:小松(0勝0敗1S)
 負:武藤(4勝4敗1S)


ディクソンですが、右肋間筋損傷で登録抹消されました。
今季絶望とのことなので規定投球回数に届かずタイトルも
残念ながら獲得ならず。
二桁勝利にもあと1勝足りない惜しい結果に。
今シーズン序盤は孤軍奮闘していただけに打線の援護が
もっとあればよかったんですけどね。
来季も残留濃厚とのことでホッとしました。
球団も全力で残留交渉をお願いしますよ。

引退表明した谷は来季からのコーチ契約を打診されましたが
返答を保留とのことで心配しましたが、「いつか必ずオリックスに
指導者として帰ってくる」と明言されたのには一安心。
これまでとは違った形での活躍を期待&応援しています。

↓画像クリックで公式サイトへ↓
オリックス・バファローズ

»続きを読む

錻力のアーチスト 第98話 「甘い顔」 感想

投球を女性に例える蓬莱は相変わらずですね。
今回の例えも納得させられます(笑)
蛮堂も相変わらずの面白さ。
やっぱり蔡理は面白いですね。

夏の県予選準決勝、桐湘VS蔡理は序盤を
終わって1対1の同点。
蛮堂の奪三振ショーが続く中、桐湘の之路は
4回表の先頭打者・桃生を出してしまい!?


錻力のアーチスト

»続きを読む

9/17 福岡ソフトバンクホークス、パ・リーグ史上最速優勝

ホークスがライオンズを5vs3で破り、地元・福岡ドームで
2年連続19回目の優勝を決めました。
しかもこれまでの1964年の南海ホークスと1995年の
オリックス・ブルーウェーブの9/19日を抜いてパ・リーグ
史上最速での優勝。
127試合の時点で85勝38敗4分けの貯金47という圧倒的な
強さを見せつけての優勝。
2位のファイターズの73勝も普通なら優勝争いしていて
おかしくない数字なのに14.5ゲームの大差をつけてって
強すぎです!
最後はトリプルスリーを達成している柳田がウイニングボールを
捕ったというのは、持ってる人は違いますね。

バファローズとの2連戦は1勝1敗でファイターズが2連勝したことで
結果的にバファローズは2年連続で目の前での胴上げを阻止、
ホークスは地元で胴上げとベストな形になりましたね。
「やった!」、「凄い!」、「見事!」と王会長の言葉もよかったです。

オリックス・バファローズファンとしては悔しいですが、
一プロ野球ファンとしては祝福です。
昨季は最後まで優勝を争った2チームですが、大きく差を
広げられた結果に。
本当に悔しい。
福岡のファンの盛り上がりが羨ましいです。

»続きを読む

【9/16 オリックスvsソフトバンク】好投の東明を打線が見殺し

今日は有休を使って約一ヶ月ぶりの現地観戦に行ってきました。
東明は素晴らしいピッチングでした。
バンデンハークもいい投手ですが、昨日の勢いで何とか攻略を
してくれないかと期待していたのですが、残念な結果に。
ファイターズが勝ったので目の前でのホークスの胴上げを
他力本願な形で阻止できたことはバファローズファンとしては
ホッとしましたが、プロ野球ファンとしては残念な気持ちも。
目の前で優勝を見る機会ってそうそうないですからね。

 オリックス 0 - 2 ソフトバンク (京セラドーム大阪:29,521人)
 24回戦 オ8勝16敗0分 2時間51分
 勝:バンデンハーク(9勝0敗)
 セ:サファテ(5勝0敗37S)
 負:東明(10勝6敗)


引退を表明していた谷選手の引退会見が行われました。

 谷佳知選手引退会見

引退する谷選手については、私も以前「こちら」で記事にしましたが、
やはり寂しいですね。
今後は指導者を目指すとのことですが、その際にはオリックス・バファローズの
指導者としてお願いします。
ジャイアンツも狙っているとの記事が以前でていたので心配です。
ただでさえ優秀なコーチが外部流出(主にホークス)が続いているので
チーム強化のためにもお願いします。

↓画像クリックで公式サイトへ↓
オリックス・バファローズ

»続きを読む

【9/15 オリックスvsソフトバンク】祝♪球団通算5,000勝達成!

やりました!
オリックス・バファローズが球団通算5,000勝達成!
パ・リーグ初の快挙!
両リーグ合わせても巨人、阪神、中日に次ぐ4球団目の大台到達!
昨年苦杯をなめた強敵・福岡ソフトバンク・ホークス相手に
快勝での達成、最高の一日となりました。
これで通算5,000勝4,702敗346分け。
明日は新たな一歩となる5,001勝の達成を見届けましょう!

 オリックス 6 - 1 ソフトバンク (京セラドーム大阪:27,263人)
 23回戦 オ8勝15敗0分 3時間53分
 勝:ディクソン(9勝9敗)
 負:東浜(1勝2敗)


今日は投のディクソンと打は駿太が活躍。
二人とも私がハイクラスユニ、選手プロデュースTシャツ&キャップを
持っている選手で活躍は嬉しいのですが、何で球場で生観戦を
していないのかと残念な気持ちが(笑)
生で達成の瞬間を見届けられた方たちが羨ましいです。

↓画像クリックで公式サイトへ↓
オリックス・バファローズ
オリックス・バファローズ

»続きを読む

WORKING!!! 第11話 「愛と追憶のなにか」 感想

佐藤さん、頑張った!
ヘタレだけど(笑)
小鳥遊の頑張り方は方向性がズレすぎてるよ!

八千代を変えてやれるのかと杏子に聞かれ、
いよいよ腹をくくった佐藤。
一方の八千代は、偶然佐藤がワグナリアを
辞めるということを聞いてしまい、種島に相談するが…?


↓画像クリックで『WORKING!!!』公式サイトへ↓
WORKING!!!

»続きを読む

うしおととら 第11話 「一撃の鏡」 感想

鏡魔が変態にしか見えません(笑)
麻子はともかく真由子は夢として片付けるのは
無理があるでしょ!(笑)

鎌鼬の隠れ家で旅支度を整えていた潮。
静かな夜を迎えるはずだったが、庭先の水鏡で何かを叫び続ける
麻子を予見してしまう。
鎌鼬兄弟が知る、「雲外鏡」に助けを求めるが…。
一方、理由もなく潮が学校に来なくなってしまったことで麻子には
持ち前の元気が無い。
そんな様子を見かねた真由子は両親が旅行で出払っている間、
昔のようにお泊り会をやろうと誘う。
趣味で買った父の銅鏡が騒動を巻き起こしてしまうとは知らずに…。


↓画像クリックで『うしおととら』公式サイトへ↓
うしおととら

»続きを読む

【9/14 オリックスvs日本ハム】最終回に粘るもあと一歩及ばず。

惜しかった。
最後は粘りを見せ1点差に詰め寄り、なお満塁と攻め立てたのですが
序盤の失点が大きすぎましたね。
しかしこの粘りは明日に繋がると思います。
というか活かして球団通算5,000勝を達成してほしいですね。
私の現地観戦予定は16日なのでちょっと複雑な気分ですが(笑)

 オリックス 7 - 8 日本ハム (札幌ドーム:13,409人)
 22回戦 オ8勝14敗0分 3時間21分
 勝:メンドーサ(10勝7敗)
 負:近藤(1勝3敗)


2年続けて目の前で胴上げは勘弁してほしいですが、
ホークスの優勝マジックが「2」というのが何とも。
バファローズとしてはとにかく勝つしかないですね。
まぁ、目の前で胴上げが見れることはめったにないので
そういう意味では見たい気持ちもあったりするんですけどね。
悔しいけど。

↓画像クリックで公式サイトへ↓
オリックス・バファローズ

»続きを読む

キン肉マン 第143話 「テリーが闘う理由! !」 感想

ハラボテがまるで別人のようにカッコイイですね。
これまでのシリーズと同一人物だと思えないくらい(笑)
テリーマンは地味だけどカッコイイなぁ。

来週はシルバーウィークで休載なのは予想通り。
続きが楽しみです。

許されざる世界樹(アンフォーギブン・ユグドラシル)決戦第2ラウンドは、
ラーメンマンの善戦もむなしく、ネメシスの勝利に終わる。
しかしラーメンマンは、必殺の「マッスル・スパーク」を喰らいながらも、
なんとか生き延びることができた。
そして、ネメシスの「マッスル・スパーク」は、キン肉マンのものとは
似て非なる技だと断言!!
次にネメシスに対するのは、キン肉星現大王・キン肉マン
王族同士の骨肉相食む闘いの幕が上がろうとしている――!!


 コミック - 週プレNEWS
 Yahoo!ブックストア 週プレ web comic
 ゆでたまご公式サイト

キン肉マン

»続きを読む

【9/13 オリックスvs日本ハム】勝利!球団通算5000勝に王手!

対バファローズ3勝、防御率0.81とバファローズキラーと化していた
有原にようやくやり返しました!
最後はヒヤヒヤハラハラでしたが、勝てばいいんです。
これで球団通算5000勝に王手!
明日も勝って一気に決めてほしいです。

 オリックス 5 - 3 日本ハム (札幌ドーム:27,618人)
 21回戦 オ8勝13敗0分 3時間46分
 勝:山崎福(3勝4敗)
 セ:佐藤達(1勝7敗11S)
 負:有原(8勝5敗)


バファローズがファイターズに勝ち、ホークスがイーグルスに
勝ったことによりホークスのマジックが2になりました。
これで15日からの京セラドームでのホークス戦で優勝が
決まりそうなのが……。
2年続けて目の前で優勝・胴上げを見せられるのは複雑な気分。

↓画像クリックで公式サイトへ↓
オリックス・バファローズ

»続きを読む

【9/12 オリックスvsロッテ】粘り勝ちで最下位脱出!

毎回のようにピンチを迎えながらも粘り勝ちで勝利!
イーグルスがホークスに敗れたためゲーム差なしながらも
勝率が.419とイーグルスの.417を2厘上回り8月28日以来の
最下位脱出です!

 オリックス 6 - 2 ロッテ (QVCマリンフィールド:19,708人)
 25回戦 オ10勝15敗0分 3時間42分
 勝:西(7勝6敗)
 負:古谷(3勝4敗)


最下位脱出したとはいえ、バファローズが勝ち上がってきたと
いうよりもイーグルスが落ちてきての結果なので、再び最下位に
落ちないように他力本願でなく自力で勝ち続けるようにしないと
いけませんね。

↓画像クリックで公式サイトへ↓
オリックス・バファローズ

»続きを読む

【オリックス】谷佳知選手が現役引退へ

遂にこの時が来ましたか。
谷佳知選手の現役引退。
できれば2000本安打を達成してほしかったですが、
2年間での安打数が6本なので、残り73本という数字を
考えると実質的には厳しい数字ですからね。
とはいえ、1927安打は立派な数字です。
胸を張って自慢できる実績ですよ。

攻走守の3拍子揃った名選手。
特にイチロー、田口と組んだ鉄壁の外野守備は凄かった。
ブルーウェーブ末期の孤軍奮闘も忘れられません。
お疲れ様でした。

球団からは人間性も高く評価され指導者としてユニフォームを
着る道も検討しているそうです。
今後は指導者としての活躍も期待しています。

オリックスの谷佳知外野手(42)が現役を引退する決意を
固めたことが11日、分かった。
13年オフに巨人を戦力外となり、昨年、古巣のオリックスに復帰。
通算2000安打と優勝を目指し戦ってきた。
しかし、今季はここまで出場10試合で4安打。
2軍でのプレーが続いていたため、チームへの影響を考え決断した模様。
19年のプロ野球人生に幕を降ろすことが濃厚になった。

天性のバットマンが、静かにユニホームを脱ぐ。
積み重ねてきた安打は19年間で1927安打。
2000安打達成と、オリックスのリーグ優勝をモチベーションに戦ってきたが、
決断の時がきたようだ。
関係者の話を総合すると、谷は今季限りの現役引退を球団側に伝えた。
球団側は功労者として谷を高く評価しており、引退セレモニーなどを
用意するという。

Bs20150912-2

»続きを読む

【9/11 オリックスvsロッテ】最後まで粘りを見せるも、あと一歩及ばず。

3点リードされた9回に粘りを見せて1点差まで迫りましたが
もう一歩届かず無念の惜敗。
バリントンはよく投げていたのですが、初回のチャンスを
逃したのが大きかったですね。
契約で仕方ないとはいえ、個人的にはブランコよりも
バリントンを残してほしいなぁ。

 オリックス 3 - 4 ロッテ (QVCマリンフィールド:14,772人)
 24回戦 オ9勝15敗0分 3時間14分
 勝:内(1勝1敗)
 負:白仁田(2勝2敗)


↓画像クリックで公式サイトへ↓
オリックス・バファローズ

『WE ARE ALWAYS WITH Buffaloes』グッズが発表されました!

16日は現地観戦予定ですが、財布の中身が軽くなってしまいそう(笑)

»続きを読む

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (614)
アニメ感想 (3046)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (35)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (587)
キン肉マン (361)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (52)

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード