FC2ブログ

とある魔術の禁書目録 (21) 感想

一〇月三〇日。第三次世界大戦が開戦して、一一日が経った。

三人の少年たちは、それぞれの想いを秘め、炎上するロシアを駆けていた。

元『アイテム』の小間使い・浜面仕上は、滝壺理后の治療に奔走するも、糸口は見つからない。

キーとなるのは、元『神の右席』の聖人アックアとの出会い。

最強の超能力者・一方通行(アクセラレータ)は、最弱の好敵手との交戦を経て、

エリザリーナ独立国同盟に移送された。

未だ打ち止めを救う手だては見えない。

キーとなるのは、魔術が記載された謎の羊皮紙。

そして上条当麻は、ついにフィアンマと邂逅するも、手加減された上に逃亡を許してしまう。

インデックスを元に戻す事は、未だ叶わない。

キーとなるのは、"天使"と呼ばれる別次元の住人。

三者三様の想いを秘め、科学と魔術が交差するとき、物語は始まる――!


とある魔術の禁書目録 21 (電撃文庫 か 12-25)とある魔術の禁書目録 21 (電撃文庫 か 12-25)
(2010/08/10)
鎌池 和馬

商品詳細を見る

»続きを読む

“文学少女”と恋する挿話集(3) 感想

劇場版が5/1から公開中の“文学少女”シリーズの短編集。

表紙は竹田千愛ちゃん。

劇場版も見に行きたいのですが、中々時間が……。

後から見に行った方が空いていてゆっくり見れると思うしかないか。

それにしてもここ最近の“文学少女”シリーズの関連書籍やコミックス、DVD等

マルチメディア展開は凄いですね。

大丈夫なのか心配になるぐらい。

この動きが吉と出るか凶と出るか……。

【あらすじ】

6編もの書き下ろし短編&SSを収録!!

「恋する挿話集」待望の第3弾!

恋に破れた「炎の闘牛」、柔道部の牛園くん。

それでも遠子を思いきれず、思い出が欲しいと心葉に詰め寄り……

『”文学少女”と炎を上げる牛魔王【ミノタウロス】』。

クラスにも、気安い笑顔を向けてくる担任の竹田千愛先生にもなじめない中学生の仔鹿だが――

『迷える仔鹿【バンビ】と嘘つき人形【ドール】』ほか、遠子の想いを目にした紗代や、

夕歌と毬谷先生の出会いなど、甘くほろ苦いエピソードが満載!

物語を食べちゃうくらい愛する”文学少女”と、彼女を取り巻く人々の、

恋する挿話集第3弾!!

“文学少女”と恋する挿話集3 (ファミ通文庫) (ファミ通文庫 の 2-7-3)“文学少女”と恋する挿話集3 (ファミ通文庫) (ファミ通文庫 の 2-7-3)
(2010/04/30)
野村 美月

商品詳細を見る

»続きを読む

“不思議”取り扱います 付喪堂骨董店 (7) 感想

咲と刻也、二人は予期せぬ形で出会い、物語は始まりました。

ですが、それは本当に偶然だったのでしょうか?

出会い、想いを育み、共に歩んできた今まで。

そこに大きな偽りがあったとしたら―。

この出会いは許されぬものだったのです。

都和子は決断します。

大きな偽りによって歪んでしまった世界を正すことを。

―自らの手で咲の命を奪うことを。

咲を守りたい刻也、殺さなければならない都和子。

二人の哀しくも激しい戦いが幕を開けます。

大きな偽り―咲と刻也の秘密とは?

そして、二人を待ち受ける運命とは?

これが、二人について語る最後の物語となるでしょう。

付喪堂骨董店〈7〉―“不思議”取り扱います (電撃文庫)付喪堂骨董店〈7〉―“不思議”取り扱います (電撃文庫)
(2010/03)
御堂 彰彦

商品詳細を見る

»続きを読む

とある魔術の禁書目録 (20) 感想

10月18日。
ロシアより、第三次世界大戦の宣戦が布告された。
学園都市とロシアの激突は全世界を巻き込む大規模なものとなる。
この背景には『神の右席』最後の一人、フィアンマの政治的暗躍があった。
そんな世界大戦戦火の渦中で、奔走する者達がいた。
学園都市の高校生・上条当麻は、フィアンマによる霊装奪取の影響で
昏睡状態になったインデックスを解き放つため。
最強の超能力者・一方通行(アクセラレータ)は、謎の存在『エイワス』出現による
高負荷が掛かった打ち止め(ラストオーダー)を救うため。
元・暗部組織『アイテム』小間使い・浜面仕上は、能力促進剤『体晶』の乱用によって
衰弱した滝壼理后を治療するため。
彼らは三者三様の想いを抱き、緊迫のロシアへと向かう!
そこで待ち受けていたものとは…。
科学と魔術が交差するとき、物語は始まる―。

とある魔術の禁書目録(インデックス)〈20〉 (電撃文庫)とある魔術の禁書目録(インデックス)〈20〉 (電撃文庫)
(2010/03/10)
鎌池 和馬

商品詳細を見る

»続きを読む

アスラクライン (14) ~The Lost Files~ 感想

次元の狭間に迷いこみ、非在化した街を彷徨い続ける智春と操緒。

“神”の破片が降り注ぐ世界で出会った謎の少女が、彼らに告げる。

お願い、和葉を護って、と―

一方そのころ苑宮和葉は、洛高の入学式の日を迎えていた。

おなじみの仲間たちの秘密の過去と、それからの未来を描く新たな物語。

アスラクライン〈14〉The Lost Files (電撃文庫)アスラクライン〈14〉The Lost Files (電撃文庫)
(2010/02/10)
三雲 岳斗

商品詳細を見る


最終巻である14巻も13巻に引き続き、操緒と奏が表紙になっています。

今回はリバーシブル・カバーになっていて、裏返すとこちらの表紙になります。

アスラクライン14

旧版の表紙と同じ感じの表紙になっています。

どうせなら13巻もそうして欲しかったよ。

多分13巻で、そういった不満の声があったので、今回はリバーシブル・カバーに

なったのだと思いますけどね。

»続きを読む

“文学少女”見習いの、傷心 感想

もうひとつの”文学少女”の物語、第2弾!!

「きみが大嫌いだ」心葉にそう告げられてしまった菜乃。

その日以来、心葉は本心を見せず、取り繕った笑みで菜乃に接するようになる。

そんなのは嫌だ! と、夏休み、菜乃はある行動に出るが……。

傷心の夏が過ぎ、秋。

文化祭に向け賑わう校内で、菜乃はまた新たな出逢いを体験する。

不吉な影を背負った少女。

彼女に関わる中で、菜乃は彼女の、そして心葉やななせ、皆が様々に心に抱える闇と光を

見つめることになる――。

DVDにはオリジナルアニメーション『“文学少女”今日のおやつ~はつ恋~』と、

『劇場版“文学少女”予告映像』を収録。

DVD付特装版DVD付特装版"文学少女"見習いの、傷心。(ファミ通文庫)
(2009/12/26)
野村 美月

商品詳細を見る

“文学少女”見習いの、傷心。 (ファミ通文庫)“文学少女”見習いの、傷心。 (ファミ通文庫)
(2009/12/26)
野村美月

商品詳細を見る

»続きを読む

クラッシュ・ブレイズ - オディールの騎士 - 感想

ケリーはのんびりと言い出した。

「ダイアンも休暇を取るそうだ。ものすごい勢いですっ飛んでったぜ」

宇宙船に置いてきぼりにされる操縦者も珍しいが、こうしたことは初めてではないので、

ジャスミンも落ち着き払ったものだった。

「では、ダイアナが戻ってくるまで島流しだな」

「気合を入れて遊ぶとしようぜ」

惑星バラムンディのパールビーチ――白い砂浜と青い海、珊瑚礁が魅力の

保養地での出来事である。

【オディールの騎士】

どこにでもいるただの人だ(と、本人たちは固く信じている)が目立つこと

この上ない二人に、にぎやかで一方的で危ないお誘いが続々とかかる。

どうやら、この惑星のカジノ王の一人娘オディールが関係しているらしいのだが……。


『クラッシュ・ブレイズ』最新刊、「オディールの騎士」の感想です。

クラッシュ・ブレイズ - オディールの騎士 (C・NOVELSファンタジア)クラッシュ・ブレイズ - オディールの騎士 (C・NOVELSファンタジア)
(2009/11/26)
茅田 砂胡

商品詳細を見る

»続きを読む

アスラクライン (13) ~さくらさくら~ 感想

新たな機巧魔神(アスラ・マキーナ)《黒鐵(クロガネ)・改》を手に入れ、

二巡目の世界へと帰還した智春たち。

そこでは洛芦和高校の生徒たちが、洛高最大のイベントであるクリスマスパーティの

準備に勤しんでいた。

一見なにもかわらぬ平穏な日常。

だが世界の崩壊の予兆は、そのときすでに智春たちの世界にも訪れ始めていた。

非在化を始めた世界。

虚空に浮かぶ機械仕掛けの巨大な腕。

そして魔神相剋者と化した塔貴也、自らの目的を果たすために建てた巨大な塔……。

かつてない世界の危機を前に、操緒と智春が選んだ最後の決断とは――!?

大人気スクールパンク、驚愕の第13弾。

物語はクライマックスへ!


13巻の表紙はダブルヒロインの操緒と奏。

私が集めていたのは旧版なので、この巻だけ浮いてしまっています(苦笑)。

アスラクライン 13 (電撃文庫 み 3-28)アスラクライン 13 (電撃文庫 み 3-28)
(2009/11/10)
三雲 岳斗

商品詳細を見る

»続きを読む

“文学少女”と恋する挿話集 (2) 感想

親切だけどお節介で早とちりなななせの親友・森ちゃん。

そんな彼女に恋する少年・反町の前に、“文学少女”が現れて―!?

『“文学少女”と愛を叫ぶ詩人』、に心葉に恋するななせの切ない胸の裡を描く

『ななせの恋日記』ほか、今回はななせ&森ちゃん達をメインに贈る、物語を

食べちゃうくらい深く愛する“文学少女”の、恋する挿話集第2弾。

時に本編で語られなかった秘めた想いまでもが描かれる、甘く切なくほろ苦い、

珠玉の恋のエピソード集。

“文学少女”と恋する挿話集 2 (ファミ通文庫)“文学少女”と恋する挿話集 2 (ファミ通文庫)
(2009/08/29)
野村 美月

商品詳細を見る

»続きを読む

逆転のクレヴァス 感想

食事だと言われて居間へ移ったリィは、その瞬間、顔をしかめた。

部屋中に強烈な甘い臭いが漂っている。

ドーナツ、デニッシュ、パイ、マフィン。

数種類のケーキ。

トーストの類もあるが、用意されているのはピーナツバターやジャムなど、

見事に甘いものばかりだ。

さらにスナック菓子や炭酸飲料が並んでいる。

男は髭もじゃの顔で笑っている。

「おいしそうだろう。きみの好きそうなものばかり用意させたんだ」


「ヴィッキー?」と声をかけられて振り向くと、銃口が突きつけられた。

だが怪しい風体の男からは、敵意も害意も感じられなかった。

「頼むから一緒に来てくれ」と言う口調には、困惑した様子がうかがえた。

これが、この奇妙この上ない誘拐劇の発端である。


『クラッシュ・ブレイズ』最新刊、「逆転のクレヴァス」の感想です。

逆転のクレヴァス (C・NovelsFantasia か 1-52 クラッシュ・ブレイズ)逆転のクレヴァス (C・NovelsFantasia か 1-52 クラッシュ・ブレイズ)
(2009/07)
茅田 砂胡

商品詳細を見る

»続きを読む

レッスルエンジェルス サバイバー2 短編集 感想

公式発売日の15日を過ぎたので『レッスルエンジェルスサバイバー2短編集』の感想です。

表紙とピンナップはHalさん。

ピンナップは表紙のめぐちぐの全身像なのですが、むとめが可愛すぎて嬉しいですね。

私は旧作では千種の方が好きだったのですが、サバイバー以降はむとめの方が

好きなんですよね。

世間的には少数派なんでしょうけど。

本編中の挿絵は蒼月しのぶ、カズマサ、ひぐちいさみの3人が描いていました。

Halさんは表紙だけだと思っていたので、挿絵が別人というのは予想通り。

レッスルエンジェルス サバイバー2短編集(みのり文庫)レッスルエンジェルス サバイバー2短編集(みのり文庫)
(2009/07/05)
水野 隆志

商品詳細を見る


Amazonでは速攻在庫切れになっていましたが、復活するのも早かったですね。

在庫切れになるのがあまりにも早かったので本当に取り扱っていたのか?と

疑問に思った事があったりもしましたけどね(苦笑)

↓画像クリックでみのり文庫サイトへ↓
『レッスルエンジェルス サバイバー2短編集』

»続きを読む

安徳天皇漂海記 感想

壇ノ浦の合戦で入水した安徳天皇。

伝説の幼帝が、鎌倉の若き詩人王、源実朝の前に、神器とともにその姿を現した。

空前の反映を誇る大元帝国の都で、巡遣使マルコ・ポーロは、ジパングの驚くべき物語を

クビライに語り始める。

時を超え、海を越えて紡がれる幻想の叙事詩。第19回山本周五郎賞受賞作。

安徳天皇漂海記 (中公文庫)安徳天皇漂海記 (中公文庫)
(2009/01)
宇月原 晴明

商品詳細を見る

»続きを読む

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (614)
アニメ感想 (3047)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (35)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (592)
キン肉マン (366)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (53)

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード