fc2ブログ

第5回レッスル駅伝 第5区ディアナ頑張る!

第1日目 愛知ラウンド 8:00スタート(岡崎海邦セラフィムDS前~名古屋駅)

第5区 名古屋市南区片岡~名古屋市熱田区染谷
     4Km・UD値-1・観客値2
     天候:無風・晴れ

diana_icon「がんばりマス!」

降っていた雨が止み、晴れ間が出てきた第5区。

これまでの遅れを取り戻そうと懸命に走るディアナ。
diana_icon「頑張っている皆さんの為にも、ワタシもガンバらないと」

ペースを上げ、遅れを取り戻そうとするディアナだったが、他のチームも強敵ばかり。

中々上位との差を埋められない。

diana_icon「さすがに皆さん早いデス」
diana_icon「けれど私も負ける訳にはイケマセン!」
diana_icon「応援してくれている弟達のためにもガンバラないと!」

走る!走る!懸命に走る!

ディアナ自身のタイムは決して悪くはなかった。

かといって良かったと言えるほどでもなかったが、区間順位は真ん中だった。

しかしこれまでの差が大きすぎた。

総合順位は変わらないまま、愛知ラウンド最終の第6区のソニに全てを託す事に。

diana_icon「ミカさん、後は頼みマス」

第5区走者:ディアナ・ライアルの結果、11'40 11/22位  総合:1:42'55 20/22位 →

第6区の走者は、sonic_icon「音速ヒロイン」シャイニングキャット(ソニックキャット)。

第5回レッスル駅伝 第4区はまたも雨。水も滴るいい女

第1日目 愛知ラウンド 8:00スタート(岡崎海邦セラフィムDS前~名古屋駅)

第4区 豊明市原村~名古屋市南区片岡
     9Km・UD値1・観客値1
     天候:追い風・雨

sakurazaki_icon(また、雨……、せっかく晴れ間が出てきていたのに……)
sakurazaki_icon(誰かが雨乞いとかしてるんじゃないでしょうね)
sakurazaki_icon(だったらブッコロ、3回はブッコロ)
sakurazaki_icon(あ、ひょっとしてこの中に誰か雨女がいるとか……)
sakurazaki_icon(そんな事考えていても仕方が無いか)
sakurazaki_icon(ん?あれは…六角さん!いよいよ私の出番、か)
sakurazaki_icon「六角お姉さま、確かにタスキは受け取りました」
sakurazaki_icon「それでは、行ってまいります」

六角からタスキを受け取り走り出す桜崎。

しかし雨による重馬場の影響からか思うような走りをする事が出来ずに伸び悩む。
sakurazaki_icon(うっとうしい雨!シャツは肌に張り付くし)
sakurazaki_icon(マジ、ブッコロ(怒))

結局順位を一つ落として総合20位になってしまった桜崎。

第4区走者:メイデン桜崎の結果、29'35 17/22位  総合:1:31'15 20/22位 ↓

この遅れを取り戻す事が出来るのか?

第5区の走者は、diana_icon「サバンナの黒豹」ディアナ・ライアル。

第5回レッスル駅伝 雨上がりの第3区

第1日目 愛知ラウンド 8:00スタート(岡崎海邦セラフィムDS前~名古屋駅)

第3区 刈谷市宮永~豊明市原村
     4Km・UD値0・観客値-1
     天候:無風・晴れ

musumi_icon「お、雨が止んだみたいだね。これも日ごろの行いのおかげかねえ」
musumi_icon「さてと、それじゃ行くとしようかね」

1区、2区と続いた雨も止み晴れ間が差した第3区。

この区間を任されたのは六角葉月。

ベテランらしくマイペースでしっかりと走って行く。
musumi_icon「ここいらで少し遅れを取り戻しておかないと、ちと辛いかねえ」

少しずつペースを上げていく六角、しかし中々前を走る走者に追いつけない。
musumi_icon「やれやれ。思っていたよりも離されていたみたいだねえ」
musumi_icon「これはちょっと不味いかもしれないね」

懸命に走った六角だったが、結局一人も抜く事が出来ないまま次の走者である桜崎に

タスキを渡す事に。

六角自身は区間10位とほぼ真ん中。

可もなく不可もなくといったところ。

しかしそれでは勝つことは出来ない。
musumi_icon「ふう。後は若い者に任すとしようか」
musumi_icon「っと、こういう言い方をすると桜崎は機嫌を悪くするかもしれないねえ」
musumi_icon「あれで結構年のこと、気にしてるみたいだし(苦笑)」
musumi_icon「また雨がポロついてきたのが気になるけど、桜崎ならやってくれるだろうさ」
musumi_icon「さてと、ゆっくり休ませてもらうとしようかね」

第3区走者:六角葉月の結果、12'50 10/22位  総合:1:01'40 19/22位 →

第4区の走者は、sakurazaki_icon「戦うメイドさん」メイデン桜崎。

第5回レッスル駅伝 第2区もフライハイトのターン

第1日目 愛知ラウンド 8:00スタート(岡崎海邦セラフィムDS前~名古屋駅)

第2区 三河安城プロレス前(安城市)~刈谷市宮永
     6Km・UD値0・観客値0
     天候:雨・向い風(スタミナ、パワー共に-1)


migiri_icon「あらあら、雨ですか。頑張りますよ」

走り出したみぎりだが、雨に調子を狂わされたかペースが上がらない。

次々と抜かれて行く。
migiri_icon「みなさん早いですね~。でも負けませんよ~」
migiri_icon「あら?あれは……」

みぎりが見つけたもの、それは甲子園決勝の日本文理 vs 中京大中京の試合。
migiri_icon「そういえば今日は決勝戦でしたね」
migiri_icon「社長は見たがっていたけど仕事で見れないとか……」
migiri_icon「ここは私が代わりに見ておいてあげましょう」

試合に見入るみぎり。
migiri_icon「中京大中京が43年ぶりの優勝ですか。おめでとうございます」
migiri_icon「あら?周りに誰もいませんね」
migiri_icon「そうそう駅伝の途中でした~。急がないと行けませんね」

しかし試合を見ている内に最下位にまで落ちていたのであった。

第2区走者:大空みぎりの結果、21'55 22/22位  総合:48'50 19/22位 ↓6

第3区の走者は、musumi_icon「用心棒」六角葉月。

第5回レッスル駅伝開幕!雨といえばフライハイトですね

タイトルのフライハイトは分かる人には分かるということで。

彼が出ていた作品はバグが酷かったりグラフィックがショボかったりで評価が低いですが

ストーリーは好きでした。


さて、『カウント2.99からの逆転劇』様のDolphinsさん主催で行われる「第5回レッスル駅伝」が

いよいよ開幕しました。

そして第1区の結果が出ています。

第1日目 愛知ラウンド 8:00スタート(岡崎海邦セラフィムDS前~名古屋駅)

第1区 岡崎海邦セラフィムDS前(岡崎市)~三河安城プロレス前(安城市)
     8Km・UD値1.5・観客値1
     天候:雨・向い風(スタミナ、パワー共に-1)

私のチーム、「エンドレス愛」の第1区走者は、saki_iconSA-KI。
saki_icon「ハハハハハ、いきなり雨か!周りの奴らの苦しむ顔が見れそうだな」
saki_icon「雨に苦しめ、泣き叫べ、そして跪け!私の前にな!」
saki_icon「ククククク、フハハハハハ」
  ・
  ・
  ・
saki_icon「うおっ、何だこいつは。ちっ。こんなにもこのコースは苦しいのか」
saki_icon「おい、こらぁ、待ちやがれテメエラ。勝手に前を走っていくんじゃねえ!」

第1区走者:SA-KIの結果、26'55 13/22位。

hikawag_icon「ふう、皆さん早いですね」
hikawag_icon「精一杯頑張ったんですけど、この順位でした」
hikawag_icon「あら、いけない。雨でお化粧が落ちてしまいます」
hikawag_icon「ちょうどここに覆面が。これをお借りしましょう」
saki_icon「チッ、こんな順位に終わったのも雨のせいだ!」
saki_icon「誰か天神を連れて来い!」
saki_icon「そして、てるてる坊主代わりにその辺に吊るしとけ!」

いきなり出遅れた、「エンドレス愛」。

けれど駅伝はまだ始まったばかり、まだまだ遅れは充分取り戻せる。

第2区の走者は、migiri_icon「生物災害」大空みぎり。

走る乙女達

相互リンクの追加のお知らせです。

『雑食生活の日々』様です。

食系人さんのサイトです。

これからもよろしくお願いします。


『カウント2.99からの逆転劇』様のDolphinsさん主催で行われる「第5回レッスル駅伝」に

エントリーを済ませてきました。

締め切りギリギリになってしまいましたが、何とか間に合いました。

ウチから出場するのはこの12人。

 SA-KI
 佐尾山幸音鈴
 六角葉月
 メイデン桜崎
 ソニックキャット
 ディアナ・ライアル
 大空みぎり
 メロディ小鳩
 寿零
 ガルム小鳥遊
 星野ちよる
 ウィッチ美沙

今回は12区ということで、『レッスル愛』の主人公12人で構成しました。

もう少し時間があればもっとメンバーやボーナスも色々と考えれたのですが

今週は仕事が忙しく、本日急いで考えエントリーしました。

もっと早いうちから考えておけ、という事ですね^^;

走る順番も悩みましたね。アンカーが美沙というのだけは最初に決まりましたが。

何と言っても美沙ですから!

彼女達がどんな結果を残すのか、楽しみにしています。

そろそろ考えないとね

短かった盆休みも終わり今日からお仕事です。

盆休みが4日間って短いですよね。来月の連休の方が長いですもん。

電車の混み具合からすると12日からお休みのところが多かったのでしょうか。

この期間、コミケに行かれた方は目的の物をGETすることが出来たでしょうか。

暑い中ご苦労様でした。

さて『カウント2.99からの逆転劇』様のDolphinsさん主催で行われる「第5回レッスル駅伝」の

エントリー締め切りが近づいてきましたね。

締め切りは今週末の22日(土)、まだまだ余裕があると思っていたらもう締め切り間近ですよ。

今回は色々とルールやコースが変わっているので、じっくり考えないとと思っていたら

もうこんな時期になっていました。

エントリーはギリギリになりそうだなぁ。

今回は色々とルールが変わった分、各チームに個性が出そうですね。

色々と考える事が出来て面白そうです。

時間があまり無いけれど締め切りを過ぎないようにエントリーしないと。

間に合うのか……。

駅伝の疲れは温泉で…

sugiura_ocin「バカンスに行きましょう」

「何だいきなり?」

sugiura_ocin「この前の『第3回レッスル駅伝』で私達は第4位に入る事が出来ました」

sugiura_ocin「さらに斉藤さんが第5区で区間賞を獲得しています」

sugiura_ocin「素晴らしい走りを見せてくれた皆さんを労う為にバカンスに行きましょうと言っているのです」

「なるほど…。確かに一理あるな」

aiba_icon「バカンスかぁ…。楽しみだなぁ」

しかし…お前達はレースに参加していなかったんじゃ…」

noel_icon「細かい事は気にしない」

sugiura_ocin「そうです。それに私達は裏方として頑張っていたのです」

noel_icon「みんなでバカンスに行く…」

「分かった、分かった。それじゃバカンスに行くとするか」

noel_icon「よし」

aiba_icon「よかったぁ…。あ、行き先をどこにするか決めないと」

sugiura_ocin「それなら候補は決まっています。沖縄です」

「何でまた沖縄なんだ」

sugiura_ocin「疲れを癒すといえば温泉です」

sugiura_ocin「沖縄 西表島には日本最南端の温泉があります」

sugiura_ocin「東経:123度54分23.7秒、北緯:24度22分43.9秒の場所にあるのですが…」

sugiura_ocin「さらにその隣には日本最西端の温泉"やまねこの湯"があるのです」

sugiura_ocin「こちらは東経:123度54分23.0秒、北緯:24度22分43.0秒の場所にあります」

aiba_icon「えー!、そうなんだ?」

noel_icon「びっくり」

sugiura_ocin「一度で南と西の端っこの温泉が楽しめるという非常においしいのです」

sugiura_ocin「ちなみに北海道 知床半島には最東端の温泉"相泊温泉"が」

sugiura_ocin「宗谷岬には 最北端の温泉"稚内温泉 童夢"があります」

sugiura_ocin「こちらは次回のお楽しみにしておきましょう」

aiba_icon「でも、それって美月ちゃんが温泉に行きたいからじゃ…」

ポカッ!

noel_icon「細かい事は気にするなと言った」

「(苦笑)それじゃ、沖縄に行くとするか」

今回は沖縄にバカンスで沖縄に行く事が出来た一行、果たして次回は北海道に

行く事が出来るのか?

温泉旅行が趣味な杉浦ならとっくに行っている気もしますけどね(笑)

レッスル駅伝 ~走れ斉藤!~

やってやるって!!あ、レッスルも。のシローさん主催、カウント2.99からの逆転劇のDolphinsさん

実況で行われた第3回レッスル駅伝ですが私はチーム【冷凍みかん】で参加していました。

何故【冷凍みかん】なのか?

特に深い意味は無かったんですけどね。

チーム名を考えている時にふと思いついたんですよね。

レース結果は最終4位と予想以上の好成績を残す事が出来ました。

さらに第5区の斉藤さんが区間賞を獲得と今までに参加した中では

最高の結果となりました。

ここまでの好成績を残すとは予想外でした。

チーム編成を考える時間が無くて、締め切り日を過ぎた深夜ギリギリで

編成して参加したチームだっただけに思わぬ結果に驚いています。

シローさん、Dolphinsさん、お疲れ様でした。

出来るだけ次回も参加したいと思っています。

»続きを読む

レッスル駅伝 ~よく頑張ったで賞~

ichigaya_icon「まったく…、この私があんな結果に終わるなんて……」

『第2回レッスル駅伝』にて最終第8区の走者として走った市ヶ谷であったが、

区間記録は38人中18位という物足りない結果に終わったことにショックを

受けていた。

あの市ヶ谷麗華でもショックを受けることはあるのである。

そんな市ヶ谷に近づく一つの影が。

enomoto_icon「麗華さま」

ichigaya_icon「あら、どうしたんですの」

enomoto_icon「えっとね。これ、麗華さまにプレゼント」

ichigaya_icon「これは……金メダル?」

榎本が市ヶ谷に渡したのは金メダル。無論本物ではない。

綾っぺの手作りによる一品である。

ichigaya_icon「これは綾が作ったんですの?」

enomoto_icon「うん♪」

enomoto_icon「麗華さま一生懸命走っていたから何かお祝いしたいと思ったの」

enomoto_icon「あたしが作ったんだよ♪」

榎本の手作りのそれはお世辞にも出来がいいとはいえなかった。

しかしこれ以上はないくらい心が篭っていた。

ichigaya_icon「…………」

enomoto_icon「…………?」

ichigaya_icon(綾の手作りのプレゼント……。私の為に相当頑張ったのでしょうね)

enomoto_icon「あれ?麗華さまどうしたの?」

ichigaya_icon「な、何でもありませんわ。これはありがたく頂くとしますわ」

enomoto_icon「うん。気に入ってくれて嬉しいな♪」

市ヶ谷にとって他の何にも変えがたい素晴らしいプレゼントとなったのでした。

レッスル駅伝 ~GOAL、そしてお疲れ様会へ~

レッスル駅伝もいよいよ最終区。

応援に詰め掛けた観客の見守る中、各チームの最終走者が想いの詰まったタスキを

手に駆けて行く。

ichigaya_icon「おーっほっほっほ。この私の力見せて差し上げますわ」

そんな中、『白いボールのファンタジー』のアンカー、ビューティー市ヶ谷が

高笑いと共に走っていた。

絶対の自信。そして確かな実力。これがビューティ市ヶ谷である。

うっかりもあるよ。

しかしこの最終区、市ヶ谷は苦戦していた。

順位は落としていない。しかし、上がっている訳でもない。現状維持なのである。

ichigaya_icon「こ、こんな馬鹿なことが…」

ichigaya_icon「えーい、まだですわ。まだゴールは先。充分逆転出来ますわ」

ichigaya_icon「私がこんな形で負けるなんてありえませんわ」

走る、走る。市ヶ谷が走る。高貴かつ凶暴、相反する二つを兼ね備えた走り。

しかしこの最終区は各チームを代表するエースが配置されている。

その為さすがの市ヶ谷も苦戦していた。

自分に絶対の自信があるがゆえの油断から来る練習不足もあっただろう。

結局、一つ順位を上げるのが精一杯という結果に終わった。

ビューティ市ヶ谷 23分10秒 / 2時間6分15秒 第8区:18/36位 総合:20/36 ↑1

ichigaya_icon「そ、そんな。この私が……」

こうして『第2回レッスル駅伝』の幕は下りた。

»続きを読む

レッスル駅伝第8区~真打登場!?~

ichigaya_icon「遅い、遅いですわ。一体どうなってるんですの」

ichigaya_icon「7区は12位でスタートしたと聞いていましたのにまだ来ないなんて…」

次々と中継所に他チームの選手がやって来る中、神楽紫苑はまだ来ない。

次第にイライラが募る市ヶ谷。

ichigaya_icon「えーい。一体何をしているんですの

その頃、神楽は………

kagura_icon「あら。あのお店、中々おいしそうね。今度来ないといけないわね」

あくまでマイペースで走っていた。

次々と神楽を抜いていく他チームの選手達。

kagura_icon「あら、大分抜かされたみたいね」

kagura_icon「随分のんびりとしてきたけど、今どのくらいかしら」

kagura_icon「さすがに不味いわね……」

今の状況にさすがの神楽も不味いと思ったのかようやく真面目に走り始めた。

kagura_icon「さて他のみんなにどう言ったものか…」

ようやく本気で走り出した神楽、最後の中継所がようやく見えてきた。

kagura_icon「ふぅ、走りぬいたわ…」

神楽紫苑 25分40秒 第7区:33/36位 総合:21/36 ↓9

ichigaya_icon「遅すぎですわ。一体何をしていたんですの!」

kagura_icon「そんなことより早く走らないといけないんじゃないの」

ichigaya_icon「!分かっていますわ。この程度の遅れ丁度いいハンデですわ」

凄い勢いで走り出す市ヶ谷。気合充分の迫力ある走りである。

8区 トライファースト前~寿文化ホール 8㎞、UP指数 1、観客指数 3
ゴールの寿文化ホールまでは、沿道に観客もびっしり


ichigaya_icon「おーっほっほっほ、私の勝利の姿を見にこれだけの観客が集まったのですね」

ichigaya_icon「私の勇姿、とくと御覧あれ!」

ichigaya_icon「おーっほっほっほ、おーっほっほっほ、おーっほっほっほ」

高笑いと共に走り続ける市ヶ谷。

異様な光景ではあるが市ヶ谷らしいといえばらしい姿である。

そして市ヶ谷のこれだけ順位を落としてもまだ本気で勝つつもりである。

市ヶ谷はいつでも本気、気まぐれではあるけれど。

ichigaya_icon「さぁ、見ていなさい。これから始まる華麗なる逆転劇を!」

大勢の観客の声援を受け市ヶ谷麗華の本気の走りが始まる!

プロフィール

ばん(こげぱんだ)

Author:ばん(こげぱんだ)
オリックス・バファローズファン。
安達&ディクソン、頑張れ!

レッスルエンジェルス、リンドリ、
ANGEL VOICE、錻力のアーチスト
ハリガネサービスを応援中。

当ブログはリンクフリーです。
用件等はこちらのメールフォームからお伝えください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

ついったー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
レッスルエンジェルス (420)
レッスルエンジェルス愛 (102)
レッスル愛大会 (82)
斉藤彰子物語 (37)
レッスルプレイ日記 (20)
レッスル駅伝 (37)
リング☆ドリーム (7)
野球 (614)
アニメ感想 (3047)
ガンダム00 (26)
ガンダムAGE (49)
ガンダムGのレコンギスタ (25)
ガンダムビルドファイターズ (53)
とある魔術の禁書目録 (27)
とある科学の超電磁砲 (48)
けいおん! (53)
ひだまりスケッチ (30)
GA芸術科アートデザインクラス (15)
きんいろモザイク (24)
きらら系作品 (41)
みなみけ (26)
DARKER THAN BLACK (15)
そらのおとしもの (15)
WORKING!! (50)
侵略!イカ娘  (25)
Fate (27)
TIGER & BUNNY (35)
Steins;Gate (24)
たまゆら (31)
ヤマノススメ (39)
夏目友人帳 (50)
ちはやふる (51)
境界線上のホライゾン (26)
モーレツ宇宙海賊 (27)
人類は衰退しました (17)
ガールズ&パンツァー (35)
リトルバスターズ! (48)
新世界より (25)
進撃の巨人 (26)
マジェスティックプリンス (28)
ログ・ホライズン (49)
蒼き鋼のアルペジオ (13)
未確認で進行形 (14)
シドニアの騎士 (24)
アルドノア・ゼロ (23)
月刊少女野崎くん (16)
蒼穹のファフナー (18)
うしおととら (38)
3月のライオン  (22)
幼女戦記 (10)
神撃のバハムート (35)
ノイタミナ (122)
漫画感想 (592)
キン肉マン (366)
ANGEL VOICE (137)
錻力のアーチスト (42)
本感想 (27)
ゲーム感想 (39)
アオイシロ (27)
おもちゃ箱 (19)
ブログ妖精ココロ (3)
雑記 (53)

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Blog時計(百子)

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

プロ野球ニュース

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

応援バナー

オリックス・バファローズ 公式サイト オリックス・バファローズ BsTV パ・リーグTV 『レッスルエンジェルス オフィシャルサイト』 『レッスルエンジェルス愛』 リング☆ドリーム 女子プロレス大戦 総合サイト 「アオイシロ」応援バナー 「アカイイト」応援バナー ガールズ&パンツァー 公式サイト たまゆら〜卒業写真〜 公式サイト TIGER & BUNNY 公式サイト

本棚

週間アクセスランキング

逆アクセスランキング(7日間)

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード